横手。焼きそばのふじわら。

秋田県横手市。焼きそばで有名な街です。市内にはいたる所に焼きそばを出してくれるお店があります。そんな街の中の一軒「焼きそばのふじわら」。

横手駅をてくてく歩いて信号をかくんと曲がった所にあるので駅からは比較的近いお店です。お昼時を過ぎると店は休憩時間に入るのでちょっと遅めのお昼の時間を狙って行った方が良いかもしれません。

まぁ、市内には他にも有名なお店がたくさんあるので駅で地図などを貰ってから市内を徘徊したほうが良いでしょう;-)。

で、大盛り焼きそば玉子載せを頼んで出て来たのがこれ;-)。

SA310008_yokote.JPG

「横手の焼きそば」と言うのは、ソース焼きそばに目玉焼きが乗っていて、紅ショウガでは無く福神漬けが乗っているものをいいますが、注文したものは果たしてその通りなのでした;-)。

いやぁ、東北には美味しい麺がありますなぁ。良いことです;-)。

横手は東京からは随分遠いので次回いつ食べられるかは解らないのですが、それにしても現地でほんまもんを食べるのは良いことです。

この後、ほっと湯田駅まで行って、駅舎内にある温泉を思う存分に楽しむのでした;-)。

1 件のコメントがあります。 “横手。焼きそばのふじわら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です