三ノ輪。中ざと。

遠太」を出た後ですが、自称ホッピー友の会会長はまだまだお腹が空いているみたいです。まぁ、当然と言えば当然ですが。で、いきなり「小さい時から入ってみたいと思っていたところに行こう。」と言うことで、次にそのお店を目指すことにします。

もつ焼きあいちゃん」の近所まで戻り、十字路のかどっこにあるお店に向かいます。「もつ焼きあいちゃん」の前の道は店を背負って右側がT字路、左側が十字路です。つまり左側にある。ってことですね。それにしてもこんなお店あったのかー!!って感じです。「中ざと」。

このお店ってまだあまりブログに登場してないみたいですね。僕も驚きました。外見を見た感じ料亭っぽいです。今回は脇の入り口から入ります。

CA340012_nkzt1.JPG

正面から入ると大広間のあるところから入るのですが、脇から入るとカウンターの右側から入るようになります。カウンターが空いていたのでそこに並んで座ります。「大広間」と書いたのは、お座敷みたいに広い畳のテーブル席なのですが、店のキャパはずいぶんとある感じがしますか、畳の席は使われていない感じでテーブルがすみのほうにまとめられていました。

カウンターに座り、瓶ビールを注文。このお店はおやっさんと女将さんの二人で切り盛りしていますが、もうそんなに若くはない感じ。畳の席にまで人が埋まってしまうとこれは大変だぞぉ。などとちょっと思うのでありました・・。

さてと。自称ホッピー友の会会長はここからドドドと攻撃に打って出ます。まずは煮込みを注文。出てきたのを一口食べたのですが、こってりしていてしっかり味がついていてぐーです。よーく見てみると、なんとっ!!ちくわぶが入っているのねー。こらまた珍しい煮込みですねぇ;-)。

CA340013_nkzt2.JPG

この後もどんどん行きます。サンマの刺身は今シーズンなので是非食べたい一品です。値段は400yenとかなり安いので迷わず注文。美味いですねぇ。その後はゲソのバター焼きを食べています。上に青のりが掛かっているのが鉄板焼きみたいでぐー。

僕も自分の好きなのを一品位は食べてみたいものです。頼んだのがイワシのカレーフライ。

CA340016_nkzt3.JPG

フライと言うか天ぷらと言うかその中間みたいなころもで、うっすらとカレーの風味がします。ふむ。これはこれでおもしろい。中々ぐーですねぇ。

その後、更にバラカツを注文します。自称ホッピー友の会会長は油っこいのが好きなのです。豚バラとんかつってやつですね。僕はいーやー。人がおいしそうに食べるのを横から見ていただけなのでありました。

飲み物は瓶ビール・お酒・ウーロン杯・焼酎の炭酸割りのみ。お店の人曰く、二人しかいないのであまり手のこんだの出来ないのよー。だそうです。僕はこれだけあれば十分なんですけどね。

それにしても、このお店で大宴会やってみたいなぁ。と言う気分になってしまいました。大きなお座敷の席があるのであすこを利用して30名位で宴会して(事前に予約しておけば料理の準備も慌てないで済みそうですし;-)、このお店を盛り上げてみたいなぁ。と、漠然と思ってしまいました。

お店を出て、駅までの帰り道、夜空を見上げつつ、良いお店はなくなってほしくないなぁ。そう感じた三ノ輪の夜だったのでありました。

さてと。この後はおとなしく帰投しますかねぇ。

3 件のコメントがあります。 “三ノ輪。中ざと。

  1. 「中ざと」何時やめてもおかしくない店でしたが・・・
    聞くところによると息子さんがあとを継ぐからリニューアルするとかしないとか、
    昔は野坂昭如、田中小実昌、などの作家や文化人が毎月集まっては多いに狂乱をしていたそうです。
    昔はワインもボトルでいろいろあったのですが・・・
    以前、私は遠太~中ざと~亀島のハシゴがお約束だったのですが、泡盛の亀島は今は無く仕方ないのでこの頃は少し雰囲気は違っても鶯谷方面へ歩いて「おせん」とか鍵屋なんかでおとなしく酒を味わっています(笑)

  2. ティコティコさん。こんばんは。
    そおですか。このお店ご存じでしたか。そしてお店の歴史や未来について良く後存じておられるのですね。
    「遠太」は住所的には東日暮里。確かに明治通り沿いに行けば西日暮里。R4沿いに行けば鶯谷ですね。
    情報がたくさんつまったコメント、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です