秋葉原。おかめ。

神保町の「浅草厨房」から秋葉原を目指し、行こうとしてたお店はメイドカフェではなく、人から教えてもらった「赤津加」。場所的にはツクモ本店の前辺り。けど、土曜日はお休みだったんですねぇ・・。残念です。

ではどこに行きますかねぇ・・。などと迷っていたら、おぉ。以前コメントで教えて頂いたお店を思い出しましたっ!!そこに行ってみましょう。と言う感じで、昭和通りの向こう側のガード下を目指すのでありました。「おかめ」。

CA340031_okame1.jpg

土曜日なのにやっていてくれます。嬉しいことです。先客は二人。左側のカウンターで酎ハイ二つを買ってきて飲みます。立ち飲みなのでスペースはまだたくさんあるので自分のお気に入りの場所で飲むことにします。

つまみも何か行きましょう。と、言うことで、おっちゃんはかっぱえびせんを買ってきました。僕はポテトサラダを。って気分だったでありました;-)。

CA340033_okame3.jpg

上には既にドレッシングがかかっているので中々美味しい。かっぱえびせんと一緒に食べれば中々ぐーなのでありました;-)。

さてと。このお店に来たら、店内の様子も是非書いておきましょう;-)。基本的には立ち飲みスタイルのハードロックなお店です。店のおっちゃんもそこはかとなくロックな風貌です;-)。壁にはDVDがあったりしますが、行ったこの日は浜田麻里のDVDが流れておりました。

コンテンツ的には2008年のライブの様子らしいのですが、僕は高校の頃ヘビメタ少年でラウドネスとかアースシェーカーなどのコピーしていた頃だったので見事にマッチしているのですが、そー考えると浜田麻里は今何歳なんだろー?とか思ってしまうのです。「Return to Myself」が売れてテレビに出始めましたよねぇ。年取ってからのほうが声が通るようになったよねぇ。などと先に来ていたお客さんと盛り上がったりしたのでありました。

しかし、この曲を演奏するギタリストはストラト系のシングルピックアップのギターを使うんだねぇ。音が軽くなるかな?。ヘビメタにする必要は無いと;-)。

CA340032_okame2.jpg

店内の様子の一部ですが、ギブソンのレスポールなんかがぶるさがっていて中々ロックな雰囲気を醸し出しているのでありました;-)。

ちなみに、アニマルラブなおっちゃんはヘビメタ少年では無かったみたいでいまいち楽しそうな顔はしておりませんでしたf(^^;;。

僕はそこはかとなく満喫してこのお店を後にするのですが、このお店の普段の様子はどんな感じなんだろうなぁ。また今度来てみることにしよう;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.697991º N
Longitude: 139.777508º E
Map: 35.697991,139.777508

4 件のコメントがあります。 “秋葉原。おかめ。

  1. 赤津加、やってなかったの~?
    ありゃりゃ。
    やってると思ってたんだけど。
    お疲れ様でした~。

  2. chamiさん。こんばんわー。
    そーなんですよー。休みでした。まぁ、シルバーウィークの初日なので。ってのもあるかもしれませんけどねぇ。残念でした。
    また今度トライしたいと思います。
    それにしてもワインですかー。おしゃれな感じでしたねー;-)。

  3. おひさしぶりです。
    おかめ、ついに行かれましたかー。関口房朗そっくりのマスターは健在でしたか?
    たかじろうさんって、ヘビメタ好きだったんですか(笑)。私はヘビメタはそんなに好きではないんですが(^^;;)、MOREとかよくコピーしてましたねえ。Loudnessのスピードを2倍の速さで弾く、とか^^;;;。
    おかめには最近行っていませんが、行けばいつもピンクフロイドのDVDを掛けてもらいます。あそこは、好きなDVDを壁から抜いて、掛けてもらえるのがいいですね。
    次回は定番おつまみの「ガッツ炒め」をぜひ。

  4. ぼさのばさん。こんにちは。
    はい。教えていただいたお店に行ってきました;-)。マスターは確かに渋かったですね。お店の雰囲気も、僕はスルっとなじめたような気がしました;-)。
    「ガッツ炒め」、次回行ったときに試してみたいと思います。あと、DVD のリクエストも;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です