堀切菖蒲園。小島屋。(3)

今日は掘切菖蒲園に来ました。なるほどー。ガード下にあった「きよし」は跡形もなく無くなっているようです。それならば、と言う感じで「喜楽」に行くのですが、僕がカウンターに座って10分も経たない内に、たくさんいたお客様がゾロゾロと帰り支度を始めて帰ってしまい僕だけになってしまいました・・。orz。僕も15分位でこの店を後にしたのでありました。

さてと。どうすんべ。と言いつつ、行くお店は既に決まっているのであります。「小島屋」。

IMG_2436_kjmy3_1.jpg

このお店、今回初めて知ったのですが、店の建物の四面全てに出入り口があるのですね。お客さんはどこから入ってもOK。と言うすごいお店なのであります;-)。

早速、元祖ハイボールを頂くのであります。後は黒板のメニュー。おぉ。青柳がありますねぇ。それも頂きましょう。

IMG_2430_kjmy3_2.jpg

この写真、ピンぼけなどではなく、ピントはハイボールをとらえているのであります;-)。青柳は小降りなんだけれど中々美味いのであります。お店の人に聞きはしなかったのだけど、多分船橋産のではないかなぁ。と勝手に思って食べるのであります。

ハイボールはじゃんじゃんおかわりしてしまいます。都合四ハイ飲んでしまいましたf(^^;;。ここのはポットの中に入っているのをグラスにそそいで、炭酸をドバーっと入れたのを出してくれます。

飲んだ数は炭酸の瓶ではなく、飲んだグラスの数で決定する。と言うのも、ある意味凄いシステムだと思いました。だってその分グラスをたくさん用意しなければならないでしょう。「冷えたグラスで。」ってのが多分お店の心意気なのでしょうねぇ;-)。

あと、もう一品なにか行きましょうかねぇ。と思って注文したのがこれまた黒板メニューですが「生海苔」。

IMG_2433_kjmy3_3.jpg

色が綺麗だなぁ。というのが第一印象。でもってポン酢をかけて頂くのですが、海苔の風味が口に広がってこれまた良いのでありました。海苔も今が旬ですよねぇ。って感じで頂くのでありました。

さてと。「元祖ハイボール」ですが、以前朝日新聞の日曜版だったかに「天羽のハイボール」ってタイトルで記事が掲載されていました。そのウェブ版があるみたいですね。こちらです。

http://mytown.asahi.com/tokyo/news.php?k_id=13000461003230001

この記事、まぁ、書き出しが憎たらしい。「焼酎のウーロン茶割りを「ウーロンハイ」と呼ぶのはおかしい。」だって。ウンチクもここまで来ると立派だぁ;-)。

で、「元祖ハイボール」は三ノ輪の「天羽飲料」を利用しているものが「元祖」で三店舗の内の一個がこのお店らしいのですね。

こー言うウンチク話を読んでしまうとこれまた行きたくなってしまうのであります;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.748254º N
Longitude: 139.827375º E
Map: 35.748254,139.827375

7 件のコメントがあります。 “堀切菖蒲園。小島屋。(3)

  1. こんばんは!。
    元祖ハイボール、美味そうですね!。
    やはりここのが一番好きです。
    ああ、飲みたい・・・。
    でも、なかなか(東京まで)行けない・・・。
    他のお店で好きなハイボールは、
    亀有・江戸っ子、八広・丸好のが好きです。丸好は酎ハイですが・・・。

  2. おーさん。こんばんは。
    今回は写真が綺麗に撮れました。飲んでいても中々美味しいので嬉しいかぎりですが;-)。
    確か、江戸っ子のは「元祖」ではなく、なんか冠がついていたと思いましたねぇ。
    町屋の亀田のも中々グーですよ。亀田はもつ焼きも煮込みも美味いですしねぇ。
    ハイボールは東京の味なので中々飲む機会が無いのが残念なところですかねぇ。

  3. かめ子さん。こんにちは。
    貴重な情報ありがとうございました。早速新しいお店に足を運んでみたいと思います。
    mp3 の方ですが、店内で録音したんですね。「はい。おまちどーさまぁー。」って声ですね。良いですねぇ;-)。

  4. ピンバッグ: もつ焼きオリジナル。 » 堀切菖蒲園。喜楽。(4)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です