谷在家。山久。

“谷在家”などと言われても、どこにあるのか解らない。と、いう人のほうが多いと思われます。JR山手線日暮里駅から日暮里舎人ライナーという、東京都交通局が運行している路線があるんですけども、そこの途中にある駅です。

近所には都内でも有数の広さを持つ舎人公園というのがありますが、今回登場するのはその近くにある中華のお店になります。「山久」。

お店の名前はたぶん「やまきゅう」って読むんだと思います。場所は一番下のGPSポイントを参考にしてください;-)。

舎人公園まで自転車で遊びに行く途中、住宅街を抜けていったときに忽然と現れたのであります(ちちょっとオーバーな言い方かな?f(^^;;)。
舎人公園まではフツーであれば尾久橋通り経由で行くのが良いのですが、その道は普段車で通ることができるしねぇ。と、いうことで。

IMG_0109_yzik_yama9_1

何回か、お店の前は通ったことがあったのですが、今回初めて行ってみました。行ったのはまだ早い時間で、お客さんが誰もいませんでした。僕が一番のお客のようです;-)。カウンターに着席し、ラーメン大盛りを注文しました。あとは出てくるのを待つだけです。

しばし待ったあとに、ラーメンが出て来ました。

IMG_0108_yzik_yama9_2

街の中華屋さんで食べるラーメンの味。ってんでしょうかね。透き通った感じの醤油味のラーメンで、スープにはガラの味が混ざっていて、スープを一口飲んだとき、ふむっ!! などと思ってしまいました。それ以降は慣れた味になってんですけどもね。

麺は大盛りだと多分二玉です。食べ応え十分な量です。チャーシュー・わかめ・シナチク、そしてナルトが載っている、見た目も中華屋さんのラーメンでした;-)。

 
実は「山久」って中華屋さんはあちこちで見かけていたのですが、入ったことが無かったんですね。今回初めて入ったのですが、入り口のトビラの上辺りには『山久のれん会』という寄せ木細工みたいなのがありました。都内など色々なところにこの店名や、ちょっともじった店名のお店が20店舗くらいでしょうかねぇ。記載されていました。

チェーン店とは違うのだろうけど、他のところで見かけたときには是非とも入ってみたいモノだぁ。などと思ってしまったのであります。今回は記念すべきその第一回目。と、なったのでありますねぇ;-)。

続編を待て。

って感じでしょうか。ただ、そんなん待ってもショーが無いじゃん。って意見はジューブンにあるとは思うんですけどもねf(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.789744º N
Longitude: 139.775220º E
Map: 35.789744,139.775220

9 件のコメントがあります。 “谷在家。山久。

  1. こう言ったラーメンが好きですね。最近のラーメンは手がかかりすぎていて、凝っていると言えば、そうですが、ラーメンですから、熱々で、ふうふう言いながら、食べた後で体が温まる、そんなのが良いです。高級食材を盛込んだラーメンって何なのでしょうか?と何時も思います。ラーメンですからね。

    • マンジロさん。こんばんは。

      夏の暑い日に熱いラーメンを食べるのはつらいですけどねぇ。いよいよラーメンの季節到来です;-)。

      僕も最近はフツーの中華屋さんのラーメンというのが好きになりつつあります。やはり年を取った。と、いうことでしょうかねぇ。

      あとはいつ大盛りをやめるか。になりつつある状態です・・f(^^;;。

  2. 初めまして!私も足立区在住です。昔ながらの正統派、ラーメン美味しそうです。最近、こう言うラーメンを出す店が少なくなりました。私が子供の時はこう言うラーメンしか有りませんでした。今時のラーメンが好きな方には物足りないと言われそうですが・・・。

    • ムラビーさん。こんにちは。

      そうですね。ラーメン専門のお店とかは随分と凝った味になったりしていますしね。それと相反する味。と言っても良いのでは無いか。と、いう感じもしますね。

      最近は自転車で「街の中華屋さんでお昼ご飯。」的なことをしているので、今後とも宜しくお願いしますー。

  3. ピンバッグ: もつ焼きオリジナル。 » 扇大橋。広末。

  4. ピンバッグ: もつ焼きオリジナル。 » 西新井。山久。

  5. エントリの筆者です。

    あう。舎人公園の前を通っている道は100号線ではないのですねぇ(^^;;。

    10号線もしくは尾久橋通りというようですねぇ・・。100号線は尾竹橋通りですね。

    間違えました・・。と、いうか、今でも覚えられない。と、いうか・・f(^^;;。

    エントリは加筆修正しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です