大阪。浪花そば。(2)

和歌山への出張は無事に終了し、ホテルで一泊したあと、次の日は帰投なのであります。移動だけなので助かります。
それにしても、昨日の夜はちと飲み過ぎた・・。orz。「多田屋」で随分遅くまで飲んだあと、ホテルに帰ったのですが、夜泣きラーメンが食べられるホテルだったので、それを食べて、温泉に入ってそのままバタンキュー・・。翌日はまんまと二日酔いであたまがガンガンするのであります・・。

さてと。JR和歌山駅から特急くろしおに乗って新大阪までいっきに来ます。で、新幹線のぞみ号にのって帰るのですが、往きの新幹線を降りたときに乗換時刻の関係で食べられなかった、立ち食いそば屋さんに行くのであります。「浪花そば」。

JR新大阪駅というのはしばらく来ない間に随分と変わりましたなぁ。なんと行ってもこのお店がリニューアルして綺麗になっているのに驚きました。

このお店を前回掲載したのが2011年4月なので、うひょー。もう6年くらい前の話ですかぁ・・。そー考えると大阪も随分と久しぶりに来た。と、いう感じなのですなぁ。

 
上にも書いた通り、大阪に来たときに、新幹線を降りるといつも食べていたお店です。関西風のうどんの汁をズズズと飲んで『おぉ。大阪に来たぞぉー。』って雰囲気を毎回楽しんでいるのですが、今回は逆パターンで、帰る時に寄るのであります。

が・・。今回はなんか知りませんが、蕎麦を注文してしまいました。上に載せるのはトロロ昆布なのは変わらないのですけどねぇ・・。

二日酔いのため『うどんを食う。』って発想が頭から抜け落ちていたのでしょうなぁ・・。ちょっと残念。しかし、めげずにズルズルと頂くのであります。あれ?蕎麦の汁の味は関西風だったかなぁ?それさえも覚えてない・・f(^^;;。

約6年ぶりのお店なので、店舗が新しくなって、味が変わったのか?とか、久しぶりすぎで全然わかりません。が、しかし、新大阪の駅に来たら、ここでうどん(もしくは蕎麦)を食わねばならない。などと、勝手に思っている人が約一名、ここにいるのでありました。

 
さてと。もうしばらくしたらのぞみ号が発車です。和歌山の旅、じゃない。出張もこれでおしまいです。よく頑張ったなぁ。< ヲレ。
楽しい夜だったなぁ;-)。

さてと。新幹線の中では缶ビール一本飲みつつ帰ろうかなぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 34.734127º N
Longitude: 135.501886º E
Map: 34.734127,135.501886

2 件のコメントがあります。 “大阪。浪花そば。(2)

  1. 何となく、行ってしまう店です。昔は安いと思ったのですが、最近は少し値段も上がっているように思えました。何時も、もう絶対に来ないぞ!と残念に思って店を出るのですがね。この店は味を期待しては駄目です。懐かしさや思い出を食べるお店ですね。

  2. まんじろ さん。
    こんばんは。お久しぶりです。最近は更新がなくてすみません。もうネタ無いんですf(^^;;。

    本当に久しぶりに大阪(あ。正確には和歌山を含む関西方面。か;-)に行った。と、いう感じなのですが、次回は阿倍野辺りをゆっくりと俳諧してみたいものですー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です