12月 19

御徒町。かっぱ。

今日は御徒町にお買い物に来ました。秋葉原にお買い物に来たワケでは無く、正しく御徒町に来ました。目的の用事が済んで駅の線路沿いを歩いていたのですが、以前から気になっているお店があります。ガード下のお店なのですが、最近は工事しているらしく以前あったお店などが無くなっていますが未だに健在のお店もあります。一軒は「金魚」だったりしますが、次回行ってみよう;-)。

今回行ったのはそこから10mくらい離れたところにあるお店、場所的にはスーパー「吉池」の前辺りにあるお店です。「かっぱ」。

お店の前を通ったのは15:00をほんのちょっと過ぎた辺りかな。店内に空いている席が見えました。実は一旦通り過ぎたのですが、戻って、そのままスルスルっと入ってしまいました。
店内が空いていたのは開店したてだったからですね。10分後には一階は全部一杯になってしまいました。いやはや。タイミングが良かった;-)。

IMG_3189_okckc_kappa_1

開店と同時にお客さんがドドドと入ったので店員さんがお客さんに順番に注文を取っていきます。あとから来たお客さんが先に注文しようとすると、店員さんは『あんたはあとから来たんだから待ってなさい。順番に聞くからねぇ。』みたいなことを言っていました。まぁ、先に来て注文の順番を待っている人も、誰もがそう思うのでしょうけど。開店は順序よく、注文を聞いてくれるのを待つことにしましょう;-)。

僕は飲み物は瓶ビールを注文しました。あ。キリンのラガービールの大瓶です;-)。まずは飲み物のみの注文で、つまみの注文は再度の順番待ちです。開店直後の混んでいるお店ですしね。気長にビールを飲むことにします。

で、注文したのは目の前の鍋の中で煮込まれていた煮込み。そして、本日のメニューにあったホヤ酢。

注文した料理はサクっと出て来ました。まずはホヤ酢。

IMG_3185_okckc_kappa_3

オニオンスライスと紅葉おろし、そしてポン酢の味がします。いやー。久しぶりにホヤを食べます。グニュグニュ感と口の中に入れた時の潮の風味が嬉しいですねぇ;-)。日本酒が欲しくなります。

しばらくしたら煮込みも出て来ました。目の前で店員さんが器に盛ってくれたのですが『え?そんなに入れるの?量、多くない?』って思ってしまいました。そして最後、一番上にあまり煮込まれていない(多分、わざとそうしているんだと思う)豆腐が載り、ネギがパラリで僕の前に登場しました。

IMG_3182_okckc_kappa_2

いやね。見た感じ、ドロっとしていてあきらかに美味しそうなんですよ。鍋の中のヤツもそー見えたのですが、実際に食べると濃い味噌の色と味がモツに絡んで美味しい。味の染みこんでない豆腐のワケがなんとなく解るような気がしました。

瓶ビールが終わったのでホッピーにします。焼酎はビールグラスに入って出て来ましたが、ジョッキの中にも少し焼酎が入っていました。どうやって飲むんだぁ? 中付きで出て来たのかな? とか思ったのですが、まぁ自分の好きな飲み方で飲むのが一番ですね;-)。

煮込みは思った通りですが、量がそこはかとなく多いので、ホッピーのつまみとしてもじゅーぶんに楽しめるのであます。

 
このお店、魚料理が色々あります。目の前が『吉池』だからかなぁ?各種カブト煮、そして魚の尻尾のホネを焼いたヤツとか、面白いメニューがありました。今回は煮込みを食べてしまったので、次回は魚系を食べてみたいと思いました。

 
お店には大体一時間くらいでしょうかね。いました。お勘定を済ませ、お店の外に出ましたがまだ明るかったです。

それにしてもこのお店、外観は美しいとは言えないのですが、店内に入ってみると店員さんも含めて中々面白い、楽しいお店なのでありました。

次回も開店時間の15:00頃を狙ってまた行ってみようかなぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.707143º N
Longitude: 139.774536º E
Map: 35.707143,139.774536

11月 10

上野。カドクラ。

今日は平日から上野に来ています。どうして上野にいるかという点については一個前のエントリである「上野。大統領。 (4)」をお読みください;-)。

さて。一軒目に「大統領」で煮込みとホッピーで満足したあと、ちょっとアメ横を散策します。最近はランニングしているので、ちょっと半ズボンでも買おうかねぇ。などとスポーツ用品屋さんを見学。良い感じのがあったので一個買っちゃいました;-)。

ぐるっと一周アメ横を回ったあと、あれま。また「大統領」のある通りにたどり着いてしまいました。そー言えばさっき横に座っていた常連さんも良く行くお店だ。と、言っていた、そこに行きましょうかねぇ。

アメ横の立ち飲み屋の多い通りの一角にあるお店ですねぇ。「カドクラ」。

このお店も土日に店内を覗き込むとそこはかとなく混んでいるような気がするのですが、今日は空いています。ズズズと店内に入り、調理場に面したカウンターに陣を取りました。そして、瓶ビールを注文します。

IMG_2989_uen_kdkr_1

今回のお店、僕はは初めて入りました。僕はどちらかというと、このお店の向かいにある「たきおか」へ行くほうが多いですねぇ。通り一本はさんだだけなんですけどねぇ。

などと思っていたら瓶ビールが出てきました。

メニューを眺めつつ何かを注文しようと思いますが、パッと目に付いたのが牛すじ煮込み。150yenだそうです。じゃそれにしましょう;-)。あともう一品。体に良さそうなものを。ゴーヤサラダにします。

写真は牛すじです。

IMG_2992uen_kdkr_2

んーー。とろけるー。って感じの柔らかさです。量はそんなに多くないのは150yenだからだと思うのですが、今回は一人なので僕的にちょうどよい量です;-)。こーいうの食べると美味いんですよねぇ。

もう一個頼んだゴーヤサラダはゴーヤの切ったやつと玉ねぎなどが入っていてドレッシングで味が付いています。そして、上にはかつお節。一口食べると、うん。ゴーヤですねf(^^;;。

これらを頂きつつ、初めて入ったお店なのでキョロキョロしたりメニューを眺めつつ、お店の雰囲気を感じ取ります。
ほー。本日のおすすめメニューがホワイトボードに書かれているのですね。なになに?テラミスだとぉ?! 本当に書いてあるのですが、それとは別にお刺身も書かれていました。その中から僕が頼んだのは『本日のカルパッチョ』と、いうモノです。
一応、店員さんに聞いたら、刺身のメニューにも書かれていたワラサだそうなので、すかさず注文しました。

そして、ビールが終わったのでホッピーに移行していきます。

出てきたワラサの刺身はこんな感じ。

IMG_2998uen_kdkr_3

ふむー。このワラサは美味しいですねぇ。ワラサというのは俗に”イナワラ”と言ってイナダ・ワラサの略です。そしてブリの子供です。僕は以前東京湾で釣り上げたことがあるのですが、そのときに釣り上げたやつよりもはるかに美味しいですねぇ。大きさの問題かぁ・・。

 
とまぁ、こんな感じで初めて入ったこのお店を満喫したのでありました。一軒目のときもそうですが、空いているとスルっと入れるのが良いですね。このお店は広いのでお客さんもまばらでした。なので、慌てず騒がずじっくりと一杯飲むことができたのでありました。

今度はもっと混んでいる時間帯に来てみようかなぁ;-)。

 
上野で平日の昼飲み。楽しかったですねぇ。こーいう日がたまにあると楽しいというか、嬉しいですねぇ;-)。
さてと。一旦家に帰ることにしましょうかねぇ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.710347º N
Longitude: 139.775423º E
Map: 35.710347,139.775423

11月 09

上野。大統領。(4)

今日は健康診断でした。俗に言う半日人間ドックってヤツですね。前日は早めにご飯を食べ終わり、そしてノーアルコールデーです。朝は08:00からでだいたい12:00くらいまで健康診断を行いました。午後は半休なので、過去に何回かそのタイミングで飲み屋さんを徘徊し、エントリを書いているのですが、今日も似たような感じです。

健康診断は、最近は毎回鶯谷辺りで行い、そのまま「信濃路」に行ってビールとホッピー。って、パターンが多いのですが、今回は線路沿いをテクテク歩き上野にたどり着きました。

上野で昼から酒飲み。と、言えば、もうあのお店しかないですね。しかし、随分とご無沙汰なのであります。「大統領」。

今回が四回目の掲載でしょうか。前回は2008年 7月に掲載しているようです。いやぁ。本当にご無沙汰の掲載です。写真がちっこい頃のヤツですねぇ・・。

週末にアキバに行ったあととか、平日の夜などに行ったときなど、到底入れるものではないのであります。かと言って支店に行くのはどうかと思うのですが・・。

今回は本店です。それも12:30くらいの時間です。店内にはちらほら席が開いていおりました。ふむ。席が空いている「大統領」というのも随分と久しぶりに見たような気がします。店員さんに促せされて店の奥の席にズズズと進むのであります。入るのも実に久しぶりなような気がします。

IMG_2988_uen_ditr4_1

着席し、瓶ビールを注文します。キリンラガーが飲みたいときはその旨を伝えます。defaultではアサヒスーパートライが出てきます。

グラスにナミナミと注いだビールで喉を潤すと感激ですね。昨日は休肝日だったし;-)。更に続けてもう一杯。ふぅ。

落ち着いたところで煮込みを注文します。一口辺りの鍋で煮こまれているのでサクっと出てくるのが良いですね。

IMG_2984_uen_ditr4_2

でかい木綿豆腐と十分に煮こまれたちょっと濃い目の汁の煮込みです。七味をパラリとかけて頂きます。ふむ。「大統領」の煮込みだねぇ。豆腐が硬いのが良いねぇ。などと思いつつビールをコプリ。幸せな時間です。

煮込み食べていたら隣の人が話しかけてきました。夜勤明けだそうで10:00くらいから飲んでいる。と、のことでした。早い時間にちょくちょく顔を出す。と、のことでした。いーなー。平日の早い時間帯の常連さんかぁ。

瓶ビールが終わったのでホッピーに移行していきます。そしてつまみはセンマイ刺身を注文します。壁に書かれていて懐かしさを感じたのですが、多分、今はもう無い北千住の「大升」で食べた以来だと思います。

IMG_2987_uen_ditr4_3

出てきたのはこんな感じ。辛いタレに付けて食べます。センマイ刺身はゴリゴリとかグニュグニュ・ザラザラ、キュウリサクサクって感じの歯ざわりで中々楽しいですね。しっかりと噛んで味を楽しみます。

そしてホッピー中を注文しつつ、隣の人とは昼飲みについて色々と会話を交わし、情報交換を行うのでありました。

つまみがまだ余っていたのでこのあとはレモンサワーに移行しつつ、綺麗に食べきりました。

 
久しぶりの「大統領」ですが、平日のこのくらいの時間帯に行かないと入れない。ってのはすごいですね。ちなみに飲んでいる最中、大体13:30くらいにはもう人でいっぱい。あとは、お客さんが帰るタイミングで座れるか? と、いう状態でした。

煮込みなどを満喫し、お店の外に出ますが、当たり前ですが、まだ空は明るいようですね。ちょっとアメ横でも散策しましょうかねぇ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.710358º N
Longitude: 139.774858º E
Map: 35.710358,139.774858

11月 04

王子。平澤かまぼこ。

JR王子駅のバスのロータリーの反対側に『森下通り』という飲み屋街(と、言って良いのかな?)があるというのは今回初めて知りましたが、その通りにある「串やき大王」でもつ焼きを頂きました。

さてと、このあとはラーメンもしくはそば・うどんを食べて帰投するかねぇ。などと思っていたのですが、ん? 立飲みのおでん屋さんを発見してしまいました。自称ホッピー友の会会長と『どうする? ラーメンもしくはそば・うどんとおでん、どっちにする?』などと、一応相談するのですが、まぁ、今回初めて歩く通りでもあるので、おでんにしようか。と、いう結論に達しました。

スルスルっと店内に入るのであります。「平澤かまぼこ」。看板には王子駅前店と書いてあります。他にも店舗はあるのかな?

IMG_2936_oji_hrswkmbk_1

入り口は狭く、人がたくさんいます。入り口辺りでおでんを煮ているんですね。でもってお店は奥のほうまでドドドとカウンターが続いていて、立飲みスタイルです。

今回二人は入り口に一番近いカウンターに陣を取り、立飲みのスタートです。ターゲットがおでんなので、僕は地元の日本酒(銘柄失念)を冷やで、自称ホッピー友の会会長は酎ハイを注文しました。

メニューは壁に貼られています。おでんは一個100yenから、他にもメニューが色々ありました。

僕は日本酒なのでまずはおでんを注文。

IMG_2931_oji_hrswkmbk_2

はんぺん・ちくわぶ・ショウガ揚げそしてタコ。タコの足はこのお店では一番高くて250yenでした。それでも安い部類に入るかなぁ。などと思い注文してしまいました。

これらのおでんで日本酒をキュッと頂くのであります。今日は雨上がりでちょっとさぶいし、良い感じで煮込まれているおでんが中々美味しいです。タコもうまい;-)。

自称ホッピー友の会会長はなにやら自分の好きそうな料理をメニューから発見しました。それが出て来たのはこんな感じ。

IMG_2933_oji_hrswkmbk_3

厚切りチャーシューでした。上にネギが載っているのですが、下のほうにはとろけるチャーシューがドドドとあり、自称ホッピー友の会会長はニコニコしつつ食べていました。確かに美味しいですねぇ。おでん屋さんでこーいうのもアリですね;-)。

僕は二杯目の日本酒をお代わりし、再度おでんを注文します。今度は大根・たまご・こんにゃくという、The おでん な具です。
あ。おでんは俗に言う関東炊きてすね。白く透き通った汁です。大根はちょっと固かったかな。もしかすると、大根自体の回転が早いのかもしれないです。

 
今回の王子界隈の散策はこれで終了。このあと帰投するのですが、最後にラーメンを食べずにおでんをチョイスしたのはグッドでした。と、いうか、王子に立飲みのおでん屋さんがあるとは思わなかったのですね。
日本酒で頂くおでんのスタイルはこれからの季節は良い感じです。おでんの他にもメニューがあるので両方合わせて楽しめるお店なのでありました。

さてと。銭湯から始まった今日、17:00飲み始めたのでそろそろ帰投するぞぉ。王子界隈の夜なのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.753254º N
Longitude: 139.736971º E
Map: 35.753254,139.736971

11月 03

王子。串やき大王。

今日は飛鳥山に来ました。一軒目は焼き鳥が美味しかったお店「山田屋加藤商店」に行きました。そのあと、とりあえずはJRの王子駅界隈を目指し、テクテクと歩くのであります。住宅街の裏道を抜けてチンチン電車の走る道を歩き降りて行くし王子駅の裏側の通りを発見。

“王子駅の裏側の通り” というのはバスのロータリーとは反対側の通り。と、いう意味ですが、ふむ。ここに飲み屋街があるとは知りませんでした。線路脇の路地にドドドとお店が並んでいるんですねぇ。普段の王子界隈で飲み屋探しというと、バスのロータリーのその向こう側辺り、例えば「山田屋」のある辺りを散策していたのですが、いやはや。まだまだ歩き回りが足りなかったです。

その通りは『森下通り』というようですが、その中の一軒のお店に入ってみることにしました。「串やき大王」。

僕的にはそれらしい名前のお店ですねぇ;-)。早速中に入ってみることにしましたが、店内はお客様であふれています。しかし、ちょうど席が空くタイミングだったようで2,3分の待ちのあと着席できたのであります。

IMG_2919_oji_ksykdo_1

まずはホッピーを注文し、もつ焼きを注文します。あ。このお店の名前風に言うと『串焼きを注文します。』が正しいですね。値段は一本 80yen からです。と、入り口に書いてありました;-)。

ウズラの卵、豚トロ、カシラを注文しました。一番最初にウズラの卵が出て来ました。ガマンできずに二個ほど食べてしまいました。そのあとで他の串焼きが出て来ました。

IMG_2921_oji_ksykdo_2

ウズラの卵は四個ついていたんですよね。でもって、豚トロはゴツくて食べ応えありました。
このあと、ニンニクのホイル焼き、鶏皮ポン酢、ガツ刺しなどを注文し、ホッピーの中を注文します。

写真を掲載する料理はとりあえずないのですが、このお店、テーブルの上には中々良い感じの調味料がありました。それを掲載します。

IMG_2926_oji_ksykdo_3

テープルの上の壺の中には塩だれと味噌だれがありました。きざみネギが入っていてこれ単体でも中々美味いんだけど、串焼きとか、他に注文したモノにちょっと乗せて食べると美味しさ倍増;-)。

こーいうのって、注文したお皿の上にちょっと載っている。ってパターンが多いのですが、ここのは(語弊のある言い方ですが)食べ放題です;-)。ちょっと味を変えて食べるには持ってこいの調味料でした。

 
あと一点。どうでも良いことなのですが、店内は播種船シドニアの居住区のようにパイプが縦横無尽に走り回っておりました(などと書いても解る人にしか解らないのだろうなぁf(^^;;)。ふむ。このお店、以前はホルモン屋さんだったんだね。と、いうのが想像できます。今は串やき屋さん;-)。

 
さて。王子の夜。一軒目は焼き鳥で、二軒目はもつ焼きと、ガッツリと頂きました。そろそろラーメンとか食べて帰投かな。けど、この通りは今回初めて歩いたのでもう少し散策して様子を見てみましょう;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.753986º N
Longitude: 139.736068º E
Map: 35.753986,139.736068

10月 17

御徒町。加賀屋。(2)

今日は秋葉原に来ました。フツーに PC 関連とかスマートフォン関連のなにか面白いのがないか確認しだけでした。最近は PC のジャンク品にも興味がだいぶ無くなってきたしなぁ。

と、いうことでアキバ徘徊を手頃な時間で切り上げ、テクテクと歩いて御徒町方面に行くのであります。前回は似たような経路で「加賀屋」の上野広小路店に行きましたが、今日は駅前店に行ってみることにしました。

と、いうことでアキバから線路沿いのガード下を歩いた辺りの地下一階にあるお店ですね。「加賀屋」の御徒町駅前店。

IMG_1218_okcmc_kgy_ekme2_1

今回は時間が17:15頃だったでしょうか。階段を降りて店内を覗くと既にお客さんがいます。僕は入り口に一番近いカウンター席に着席し、ロクにメニューも見ずに瓶ビールを注文したのでありました。

あ。そーそー。このお店、今回が二回目の掲載になります。前回行ったのは 2010年 07月のようなので、随分とご無沙汰していますね。
そして、「加賀屋」の上野広小路店のエントリのところでコメントを頂いていますが、御徒町の二店舗はオーナーが一緒だそうな。

 
などと色々書いていたら、僕の瓶ビールが出てきたようです。が・・。

あれ?(@_o) 「加賀屋」で飲む瓶ビールに中瓶が出てきた・・。orz

僕がメニューをろくすっぽ見ないで注文したのがいけないんだけど「加賀屋」で瓶ビールの中瓶かぁ・・。 orz

かなりの衝撃を受けました。今日はこのまま帰りたい気分・・。 orz 瓶ビール中瓶 500yen だそうです。大瓶から中瓶にメニューを変更するのなら 600yen くらい取って大瓶のままにしておいて欲しかったなぁ。まぁ、個人的感想ですが・・。

まぁ、気分を持ち直して、しょーがないのでゴールデンコースで終了にしよう。というこで煮込みを注文しました。

瓶ビール(しかもアサヒスーパードライ)の中瓶と煮込みを一緒に。

IMG_1219_okcmc_kgy_ekme2_2

続いてもつ焼き三本セットを注文しました。ふつーのをメニューから注文すると二本一皿で出てくるのですが、一本ずつ三種類が出てくるこの盛り合わせは嬉しいですね。

それにしても瓶ビールの中瓶はあっという間に終わってしまうので好きく無いんだよなぁ。と、いうことでホッピーに移行していきます。

で、ちょっと遅かった(あとから注文した隣の人のほうが早く出たX-()僕の注文したヤツが出てきました。

IMG_1230_okcmc_kgy_ekme2_3

と。いうことでこれ食べて終了。煮込みともつ焼き。「加賀屋」の代表的な料理二品を頂き、ホッピーと中を頂いての終了となったのでありました。

 
それにしても、アサヒスーパードライが出てくるのはまぁ、よしとしても「加賀屋」で瓶ビールの中瓶が出てくるとは思わかなかった。

瓶ビールの大瓶ラブな人は、まず、何はなくともメニューで、どの大きさの瓶ビールが出るのかちゃんと確認してから注文しましょう。僕のように、思い込みで注文したら、ダメですよ・・。

と、いうことで今回は全て自分が悪い・・。 orz

 
GPS ポイント
Latitude: 35.707144º N
Longitude: 139.775062º E
Map: 35.707144,139.775062

6月 27

秋葉原。加賀屋。(2)

今日は秋葉原に来ました。このあいだRaspberry Pi2 MODEL Bをゲットして、今はFreeBSDが動作しているのですが、それ関連のモノをちょっと見に。と、いう感じです。結局8GBのMicroSDカード二つとBluetooth4.0のUSBドングルを買ってきました。

まぁ、由緒正しいアキバ散策。と、いう感じでしょうか;-)。と、いうことでその帰りにちっょと一杯などと思い、前回アキバに来たときには上野方面にテクテク歩いて行きました。今回は昭和通り方面のお店で軽くー。って感じにします。

秋葉原駅前の信号を渡ってちょっと歩いたビルの地下一階にあるお店です。「加賀屋」の秋葉原駅前店。

このお店、今回が二回目の掲載です。前回掲載したのは2007年 10月なので、随分とご無沙汰ですね。写真が小さい頃ですからね。

IMG_2117_akhbr_kgy2_1

お店の写真は前回のときと一緒ですねぇf(^^;;。赤提灯のちょっと奥にのれんがちゃんとあります。トビラを開けるとカウンターで右側にドドドとテーブル席があります。今回は17:15くらいに入りました。テーブル席に先客がいましたが僕は一人なのでカウンターに着席し、瓶ビールを注文しました。
おしぼりが温かくて気持ち良いですねぇ。などと思っていたらキリンの一番絞りが出て来ました。なんか「加賀屋」でキリンビールも珍しいなぁ。と思いつつ、嬉しくなってしまったのと喉が渇いていたのでグビグビと飲み進みます。ぷはーっ!!

一段落付いたのでつまみを注文します。まずは本日のお勧めメニューからしめ鯖、あとはもつ焼きの三本セットを注文します。

しめ鯖はサクっと出て来ました。

IMG_2120_akhbr_kgy2_2

ふむ。ちょうどよしシメ加減ですね。これ以上漬けていたらパサパサになってしまう、絶妙なタイミングです。夏には酢が良いですかねぇ;-)。ビールと一緒に頂きます。

続いて出て来たのはもつ焼き三本セット

IMG_2122_akhbr_kgy2_3

スタミナ・ボンジリ・塩ホルモンネギのせの三本です。
秋葉原駅前店のオリジナルですかね。ボンジリを置いてある「加賀屋」は何件かしっていますが、三本セットにして色々味わってもらいたい。と、いう感じでしょうか。まぁ、二本セット・三本セットで三種類とか注文しても食べられないので、こーいう三本セットというのは良いですね。

ただ、このお店のもつ焼きはちょっと薄味かな。僕がしょっぱいのが好きな味覚なのでしょうが無いとは思いますが、自分で調節して食べるのが良いかもしれないです。

これらを食べ終わったあと、ホッピーがまだ残っていたのでもう一品注文しました。このお店は揚げ物もできる「加賀屋」だったのでチーズ揚げを注文しました。餃子の皮でシソとチーズを来るんで揚げたものです。サっと揚げた感じでサクっと素早く出て来ました。ハフハフ良いながらホッピーと一緒に頂くのでありました。

 
飲み物は瓶ビールが終わったので例のごとくホッピーに移行していきます。結局、ホッピー->中->黒ホッピー->中と進んでいったのであります。ある意味「加賀屋」での王道か?あ。バイスとかも飲まないとだめかな?f(^^;;。

 
カウンターの横には大きなテレビがあるのでそれを見つつの一人飲みだったのですが、何気に厨房の店長さんと目が合ってしまったりとカウンターの場合は店員さんと中々近い距離のお店っぽかったですね。

 
今月はこれで四店舗目の「加賀屋」かな?だいぶ攻めてきたぜぃ。うひひひ。って感じです。自分の行動範囲中にある「加賀屋」を確実に制覇しつつ、そのまま継続していく。と、言う感じでしょうか。
お店ごとにちょっとずつ違うのでその雰囲気を楽しむのもまた良いです。

次回はどこの「加賀屋」に行こうかなぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.697654º N
Longitude: 139.775804º E
Map: 35.697654,139.775804

6月 09

東京。加賀屋。

自称ホッピー友の会会長がとあるお店の500yen分の金券を手に入れたらしいので、東京駅の八重洲口に集合です。
僕は勤務地が渋谷なのでJRの東京駅というのは非常に不便なところです。しかし、八重洲方面となると東京メトロ銀座線のほうがアクセスは良いんですね。

と、いうことで今回東京駅八重洲口にあるお店の前に集合したのでありました。「加賀屋」。

今回行ったのは「加賀屋」の”東京駅前店”というのになりますね。

最近は「加賀屋」ばっかり行っているじゃーん。とか、ツッコミ入りそうですが、まぁ、それはそれ、色々なお店に行くのでありますf(^^;;。

IMG_1967_tokyo_kgy_1

ちょっと見た感じカッコ良い雰囲気のお店ですね。早速中に入りましょう。今回は自称ホッピー友の会会長が席だけ予約しているようだったので特に慌てることも無く、テーブル席に着席したのであります。

ふむ。普段良く行く「加賀屋」の雰囲気とはずいぶんと違いますね。テーブルや椅子が豪勢で、こー言ってはなんですが、ワンランク上の雰囲気を醸しだしております。

僕は瓶ビール(アサヒスーパードライの大瓶)と、自称ホッピー友の会会長はサンガリアを注文しました。サンガリアはワインに果物がドドドと入ったピッチャーで出てくるのかな?と思ったのですが、グラスで出てきました。ピッチャーでも頼めるのかな?
一口味わいましたが、柑橘系の味が濃いですかね。冬の季節だと(手作りであれば)リンゴなどが入るかと思いますが。

 
メニューを見て料理を注文しようかと思いましたが、メニューには日本酒・焼酎の色々な銘柄が載っていて中々料理まで辿りつけません;-)。

今回の注文は焼きは豚バラを二本を、他には牛すじのワイン煮、そして鶏皮ポン酢を注文しました。
どれも他の「加賀屋」では中々見られないメニューですねぇ;-)。

厨房を覗くと”シェフ”っぽい人がいました。その方が洋風のメニューの担当なのかな?

豚バラの写真はありません。一枚目の写真は牛すじのワイン煮です。

IMG_1980_tokyo_kgy_2

牛すじが入っいる器は小さいんだけど味が濃くて牛すじがトロケる旨さです。でもってパンも一緒に出てきたのでその上に乗せて食べることも可能です。ちょっと、普段行く「加賀屋」の味ではないですねぇ;-)。

瓶ビールが終わったので僕はホッピーに移行します。ホッピーは「加賀屋」の定番メニューですねぇ;-)。

そして、二枚目の料理の写真は鶏皮ポン酢です。
この料理、あちこちのお店で頼んだりするのですが、ここのは一味違いました。

IMG_1982_tokyo_kgy_3

ネギが多いのですが、鶏皮は火で炙ってあるので風味が良いですね。ぐにゅ。って歯触りではなくパリっとしていて、茹でてあるのとはまた違った味がしました。そして器が高級料理っぽい;-)。

このあと、ホッピー中を注文したりして過ごすのでありました。

 
実はこのあと、もう一品、アボガドの天ぷらなる料理を注文したのですが、出てこないので結局食べずに出てきてしまいました。

お店の雰囲気は他の「加賀屋」とは違って圧倒的に贅沢な感じでメニューもちょっとお高めです。もう一個、他の「加賀屋」と違う点があります。それは料理の出てくるのが圧倒的に遅い。と、いう点でしょうかね。

商品単価が高いのでお客さんの回転を速くする必要は無いんでしょうかね?

もう少し料理の出てくるのが早いほうが、僕は好きだなぁ。

と、いうことでなんか尻切れトンボぎみにこの店を後にするのであります。

今回は『こーいう「加賀屋」もあるんだねぇ。』と、いう、あくまで”取材”でしょうかね;-P。

 
次の店、どっかいくかねぇ・・。

 
GPSポイント
Latitude: 35.678683º N
Longitude: 139.769386º E
Map: 35.678683,139.769386

6月 07

上野。甲。(上野大勝軒)。

今日は土曜日で秋葉原に来ました。でもってそこからテクテク歩いて途中まで帰ろうかと思ったところで「加賀屋」の上野広小路店にちょいと寄って、そこから更に歩き始めたのですが『ラーメンでも食べて帰ろうかねぇ。』などと思ってしまったのであります。

上野駅辺りでは歩道橋を歩くのですが、その先に確かあのお店があったなぁ。開いているかなぁ?とか思い、とりあえず目指してみました。

あれ?この辺りにあったと思ったんだけど・・。と、更にもう一本先の交差点まで歩いて行ってみたらありました。「大勝軒」の「甲」と、いうお店。

正しい名前はどっちだろう? 「上野大勝軒・甲」っていうのかな? お店の付け方的には町屋の「大勝軒・琥珀」に似ていますね。

IMG_1948_uen_tiskn_1

入り口のトビラを開けると券売機があるのでそこで食券を購入します。今回は中盛りにしました。大盛りではないところがミソですね;-)。

店内は一組のお客さんしかいなかったので、空いているテーブル席に着席し、店員さんに食券を渡し、あとは出てくるのを待つだけです。

お店の奥に厨房があり、そこで作っているようですねぇ。出てくるまでのあいだ店内をキョロキョロするのですが、そー言えばあの写真が無いなぁ。などと思うのであります;-)。

と、思っていたら出て来ました。

IMG_1953_uen_tiskn_2

今回は中盛りを頼んだので麺が爆発的に多い。と、いうようなこともなく、見た目フツーのラーメンです;-)。上にはドデーンとチャーシューが載っていてゆで卵あります。そしてナルトと海苔ですね。

早速スープをズズズと頂きました。『ん?』もう一度ズズズ。『ん?』ここのお店のラーメンのスープは醤油の味がガツンと来ます。
あれ?「大勝軒」のラーメンて、もっとアブラギトギトで奥のほうから魚介系の風味が漂ってくるようなイメージがあるんだけど、それとは全然違う味。
へー。今日はスープ作りに失敗したのかな? とか思ってしまうほど他のお店とは別モノのスープです。

醤油味のサッパリ目のスープと一緒に太麺をズズズと頂くのでありました。

IMG_1950_uen_tiskn_3

テーブルの上には豆板醤とニンニクがあったので、半分以上残っているところに投入。味を変えて続きのラーメンを頂くのでありました。

このお店のラーメンは同じ店名(冠)でも、普段からこの味で勝負しているのかな? 「大勝軒」のラーメンにしては中々珍しい味のラーメンが食べらるお店です。

 
さてとー。おなかもふくれたし、もう少し北に向かってあることにしましょうかねぇ。
今日は十分に満足なアキバ散策だったのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.713880º N
Longitude: 139.778684º E
Map: 35.713880,139.778684

1月 22

田端。あおちゃん。

JR田端駅の前辺りで角打ちと立ち飲みのお店行きました。そして、そのあと、ちょっと歩いて東北本線のガード下を通り、明治通り方面を目指します。

田端駅から歩くと明治通りにぶつかり、信号を渡ると焼鳥屋さんがあります。三軒目はそこにしましょう。「あおちゃん」。

IMG_0681_aba_aochan_1

このお店も、昼間の明るい時間にお店の前を通りました。昼間は仕込みをしていたので飲めませんでした。夜の時間帯になって今回訪れた。と、いう感じですね。

お店自体は決して広くはありません。入り口を入ると右側がカウンター席で左に二個のテーブルがあります。今回は入り口に一番近いカウンター席に着席し、このお店の名物らしいゴールドサワーというモノを注文しました。

そして、まずは煮込みを注文、ようやっと落ち着いて座りつつの宴会のスタートです;-)。
写真は煮込みとゴールドサワーの図;-)。

IMG_0674_aba_aochan_2

このお店は焼き鳥屋さんなので、もつ焼きはありません。煮込みはブタのシロの煮込みなのですが、焼鳥屋さんらしく小さい正肉と鶏皮が入っておりました。器は小さいんだけど、今の僕にはこれくらいの量で十分;-)。味噌味が良く染みこんだモツと鶏肉・鶏皮を頂くであります。

続いて注文したのは焼き鳥です。まずは砂肝とレバーを注文しました。出てきたのはこんな感じ。

IMG_0676_aba_aochan_3

塩とかタレとかは特に指定しなかったのですが、おやっさんはきっちりと部位に合った味付けで出してくれました。こーいうのが嬉しいですね;-)。そーそー。これは塩で、こっちがタレで食べたかったのよ。などと思いつつ頂くのであります。
そしてお皿の上にはカラシ味噌が乗っているのであります。こーいうのも良いですねぇ。

ちなみにレバーを注文すると一番上はハツです。僕は焼き鳥・もつ焼きの中でトリのハツが一番好きなのだけど、メニューには無かった。もしや?! と思いレバーを注文したらやはり一番上がハツでした;-)。あ。当然レバーはトリのレバーですね。トロっと口の中で溶けるのであります;-)。

焼き鳥は更に二本注文しました。今度はヤゲン軟骨とネギマです。こちらも味の指定はしなくとも塩とタレが一本ずつ出てきました。ヤゲンナンコツはとんがった部分が切り落とされていて均一の、見た目が美しくなっておりました。が、写真はありません;-)。

 
さて。『ゴールドサワー』についてちょっと書いておきましょう。酎ハイというかサワーなのですが、ちょっと甘めで金色に輝いている飲み物です。ホッピーでもホイスでも無いですね。

で、お店の人に聞いたら焼酎に甘い系のサワーを入れて、そこにビールを三割ほど入れてる。とのことでした。口当たりが良くてちょっと苦くてガフガブ行ける、不思議な美味しさのサワーなのであります;-)。

 
今回のお店は、僕が行ったときにはカウンターに一人の常連さん。僕がいるときにおみやげを買いに来た人、そして最初からいた常連さんと仲が良さそうな雰囲気の常連さんが後から来て、カウンターに三名が座る形でお店の時間が流れていくのでありました。

 
今回は初めて田端の夜の過ごしたのですが、三軒とも中々良い感じのお店だったのであります。今までどうしてもっと早くに行かなかったんだろう?と思えてきますが、線路がある街で、飲み屋さんはあんまり無いのでは? という潜在的イメージが働いていたのでしょうね。

しかし、実際に行ってみると中々良い感じでした;-)。

さてと。帰りは日暮里・舎人ライナーの駅まで歩いて行きましょうかねぇ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.741546º N
Longitude: 139.765117º E
Map: 35.741546,139.765117