4月 23

新宿。銀座ライオン。

今日は雨の中、新宿に来ました。と、いうか、集合の号令がかかったのでありますが。そして、一軒目に「串元」に行ったのであります。

一軒目を外に出るとまだ雨が降っております。二軒目も新宿駅南口あたりのどこかのお店に行こうとしたのですがこんな天気です。近場にしておきましょう。

と、いうことでずっと前からあるのは知っていたのですが、多分今回初めて入るお店だと思われます。「銀座ライオン」。

その昔、僕は新宿三丁目辺りの会社に行っていた時期もあるのでこの辺り(新宿駅南口辺り)はそこはかとなく知っているのですが、このお店も随分と長いですね。そー言えば宝石屋さんの 4゜C もこの近所にありますが、そこもずいぶんと長いですねぇ。

と、いうことで雨が降っているのでスルっと店内に入りました。入り口には二人のお店の道先案内人がいます。地下のフロアへと導かれ、空いている席に着席したのであります。

IMG_1431_snjk_lion_1

自称ホッピー友の会会長は、ホッピーやもつ焼きではなく、ワインとかちょっと洋風のモノが食べられる。わーい。などと大喜びしていました。僕は色の黒い生ビール、エビススタウトを、自称ホッピー友の会会長はワインのデカンタを注文しました。

僕の注文したのは と、いうビールで、二人でまずは乾杯しつつ、料理を注文します。

一番最初に出てきたのはこれ。ベーコンの上にタマゴが載っている エッグベーコン というヤツです。厚切りベーコンで食べ応え十分。タマゴはサンドイッチに挟まれている風の味です。ビジュアル的にもグーだし食べてもグー;-)。
紫色のザワークラウトも中々よい感じです。

IMG_1424_snjk_lion_2

続いて注文したのが今が旬だと思われるあさりのワイン蒸しです。味は塩味で。キャベツがアクセントになっています。
こーいうのはワインに合うのだ。と、言ってどんどんと食べ進む自称ホッピー友の会会長なのであります。

IMG_1425_snjk_lion_3

一杯目の生ビールが終わったのでもう一回生ビールを注文します。今度は琥珀エビス中ジョッキと、いうヤツ。やっぱり黒いビールで先ほどよりも色が薄い。なるほど琥珀色ですね;-)。

 
おつまみはこのあとキタアカリという非常に美味いジャガイモもの、俗言うジャーマンポテトです。んー。ドイツ風ですねぇ;-)。が、しかし、写真はありません。

 
今日は雨ですが、これからは暑くなってきてビールが飲みたい季節に突入しますね。それを一足早く先取りした状態でしょうか。とわ言いつつ、飲み屋さんに行くと瓶ビールはいつも頼んでいるのでそんなに変わらないかf(^^;;。

 
と、いうことで久しぶりにビアガーデンじゃないか。ビアホールか。に行って美味しいビールを飲んだのでありました。

そろそろ帰投の時間でしょうかねぇ。今日はこのくらいで帰るとしましょうかね。

 
GPSポイント
Latitude: 35.691082º N
Longitude: 139.702497º E
Map: 35.691082,139.702497

12月 11

御茶ノ水。博多天神。(そのに)

それにしても、都営新宿線小川町駅と東京メトロ丸ノ内線淡路町駅は近所生に呼び方が違うし、そこから徒歩で三分くらいのところには東京メトロ千代田線の新御茶ノ水があり、そこから先に行くとJR中央・総武線の御茶ノ水駅があったりと、この辺りは多少坂はありつつも駅が密集しているんですねぇ。さすがは都会です;-)。

と、いうことで居酒屋の「志波多」でいっぱいやったあと、一緒に行った人が『ラーメンが死ぬほど食べたい。食べないと死ぬー。』などと抜かしやがるので、ラーメン屋さんの多い、JRの御茶ノ水駅界隈を目指したのであります。

九州ラーメンのお店に入りました。「博多天神」。

IMG_0368_ocnmz_hkttnjn_2_1

この辺りには「博多天神」があちこちにあるようですねぇ。御茶ノ水駅の御茶ノ水橋口から出て、信号を渡ったとこにあるお店には以前行きましたが、今回は違うところにあるお店です。

入り口はそんなに広くないですが、奥に向かってお店が深いです。今回は入り口に近いテーブル席に二人で着席し、ラーメンを注文しました。当然、替え玉も食べる予定でいますが;-)。

九州ラーメンは出てくるのが早いです。そこが良いところでしょうかね。出てきたのはこんな感じ。

IMG_0367_ocnmz_hkttnjn_2_2

なんか、最近渋谷の「博多天神」や、他にあちこちで食べてもゆでたまご載ってないんですよね。僕が「博多天神」のラーメンを東京で一番最初に食べたのは新宿三丁目のお店(今はもう無いラニシントンパレスの向かい。その横には東京インターネットがあった)だったのですが、その美味さに感動したモノでした。

で、このお店ですが、その古き良き時代の「博多天神」のラーメンの見てくれを踏襲してくれていて僕はなんだか嬉しくなってしまいました;-)。『博多天神のラーメンはやっぱりたまご半分が載ってないとねぇ。』などと一人で感動していたんですけどもね。

まぁ、原材料の値上がりとか、家賃の値上げとか考慮してラーメンの値段変えないとなると、一番最初に消えゆく運命なのはたまごなのかなぁ?なども思えなくはないですがf(^^;;。

早速ズルズルと頂くのであります。替え玉を注文し、出てきたところでニンニクと高菜投入。二杯目は味を変えて楽しむのでありました。

それにしても久しぶりにゆでたまごが載っている博多天神のラーメンを食べました。ここのお店ではまだ、ゆでたまごが載っているラーメンが食べられるのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.699497º N
Longitude: 139.764501º E
Map: 35.699497,139.764501

11月 16

御茶ノ水。一 (ぴん)。

今日は土曜日なのですが、御茶ノ水で飲んでおります。一軒目はちょっと贅沢な日本料理のお店「」に行きました。

JR 御茶ノ水駅界隈までテクテク歩いてきて(とは言っても一軒目のお店からは五分程度で着きます)、さてと、どーする?もう一軒行く? と、なるのであります。

まぁ、せっかくなので、もう一軒行きましょうかねぇ。などと思い、JR 御茶ノ水駅の前の道を歩き、建物と建物の間の細い路地に入るのであります。で、そこあるお店は「一 (ピン)」。

立ち飲みピンとか、そーいう名前で、要は”いち”ですね。

IMG_0194_ocnmz_pin_1

このお店の前を更に進むと「徳兵衛」と、いうお店があります。

店内に入ると若者で随分と混んでおります。先ほど行った「夷」は静かなお店だったのですが、こっちのお店は学生さんと思しき人々がハイボールグラス片手に(ハイボールグラス”のみ”とも言う;-)和気藹々と盛り上がっております。

僕と自称ホッピー友の会会長は窓際のテーブル席が空いていたのでそこに着席し、宴会のスタートです。

このお店はサントリー系なんでしょうかね?角ハイボールがメインです。一杯目が安いようだったので僕はそれを注文し、自称ホッピー友の会会長はジンジャーハイボールというのを注文しました。
先ほどは日本酒を飲んでいたので今度はガブガブと飲むことができる飲み物です;-)。

と、いうことで、ノドも潤ったのでおつまみを注文します。レバーペースト(正しい名前はちゃんとある)、お店の人に『レバペください。』と言っても通用しませんでしたf(^^;;。”レバペ”というよりは”パテ”ですね。

IMG_0195_ocnmz_pin_2

出てきたのがこんな感じ。大きなお皿に随分と綺麗に盛られています。流石ですね;-)。食べてみるとパン粉がちょっと多いような気がしましたが、そーいうのモノなのかもしれません。が、一軒目とは違う味なのでこれはこれで嬉しいですね;-)。

 
おぉ。このお店はホッピーもあるんですね。二杯目はホッピーに移行していきます。そして、自称ホッピー友の会会長はコッテリ系が食べたいみたいだったので豚バラの料理を注文しました。コンフィーというみたいですね。

IMG_0199_ocnmz_pin_3

こちらも随分と大きなお皿に出てきました。大きなお皿で出てくると見た感じが随分と豪勢に見えますね。そして、こちらもホッピーや角ハイボールに合う味なのであます。

 
土曜日の夜、御茶ノ水はやはり学生の街だった。と、再確認できるのであります。平日だとサラリーマンもいると思うのでまた違った雰囲気になるのかもしれないですね。

今度は平日、会社帰りに来てみようかな。などと二人で話をした土曜日の夜の御茶ノ水の飲み屋さんだったのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.699488º N
Longitude: 139.763571º E
Map: 35.699488,139.763571

11月 15

御茶ノ水。夷。

今日は御茶ノ水でいっぱいやることになりました。自称ホッピー友の会会長が「お店予約したので19:15に新御茶ノ水集合ね。」などと号令をかけてきたのであります。

土曜日にアキバを徘徊し、CPU WARS というカードを購入し、その後徒歩で御茶ノ水というか、小川町まで移動します。

通りに面したスキー用品屋さんの列からちょっと中に入った辺りにあるお店です。「夷」。

日本料理のお店で、ちょっと贅沢な感じですが、入り口は随分とハデですf(^^;;。階段を降りて店内に入るのであります。

IMG_0163_chnmz_ebs_1

今日は土曜日なので、この辺りは学生の街ですからね。ちょっと雰囲気の良いお店は店内が空いております。今回は予約で行ったのですが、カウンターに着席し、宴会のスタートです。

二人だけなのでコース料理などではありません。席だけ予約です。しかし、自称ホッピー友の会会長いわく、予約すると刺身の盛り合わせのサービスがあるらしいよ。とのことで、最初の一杯100yenのエビスの生ビール小グラスを注文しつつ、刺身の盛り合わせもお願いするのでありました。

で、出てきた刺身の盛り合わせはこんな感じ。真ん中に本マグロががドーンといます。

IMG_0184_chnmz_ebs_2

左からヒラメ・アオリイカ・マグロ赤身・トロ・タイと並び、彩り豊かな器に載って出てきました。多分、メニューのフルスペックの刺身盛り合わせだと思われます。これがサービスとは恐れ入りました。

飲み物は日本酒のほうが合いそうな感じですねぇ。

と、いうことで一番最初にお刺身が出てきたので、他にも注文していくことにします。

マグロとアボガトのブルスケッタと言う、フランスパンの上にマグロとアボガトが載っている料理。黒ゴマを利用するとは中々珍しい。

こんな感じです。

IMG_0188_chnmz_ebs_3

他には名前失念しましたが、ブランド豚の鉄板焼。これば自分で焼いて食べるのですが、豚バラのアブラまで上品な味で自称ホッピー友の会会長は大喜びでした。
他にはかもつくねも注文しました。

全体的に雰囲気の良い中で食べる日本料理。って感じがして、ちょっと贅沢な感じがしますね;-)。

 
今回は日本料理だったのでお酒は日本酒にしました。色々な銘柄があるのですが、今回は飲み比べセットにしました。50mlのグラス三つ選べて1,000yenです。お店のメニューにあるモノなんでもグラスに注いでもらえます。量も適量で、二人で全部合わせて三回注文したので九種類のお酒を飲んだ。と、いうことになりますね。

IMG_0186_chnmz_ebs_4

普段はもつ焼きとか立ち飲みに行っているのですが、たまにはちょっと贅沢。と、いう雰囲気だったでしょうか。
それにしても刺身の盛り合わせは中々ぐーだったのであります;-)。

 
場所的には最寄り駅としては新御茶ノ水が一番近いでしょうかね。しかし、まぁ、この辺りは小川町・新御茶ノ水・御茶ノ水と、アプローチはどこからでもあるわけでして、今回は御茶ノ水にしました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.695315º N
Longitude: 139.763564º E
Map: 35.695315,139.763564

7月 25

神田。大越。(2)

今日は神田に来ています。雨がすごい神田なのであります。一軒目は自称ホッピー友の会会長に連れられて中々良い感じのお店「DAISHIN」に行きました。

帰るには、まだ時間がちょっと早いし、雨が降っているのでどこか雨宿りでもしていきましょうかねぇ。などと思いつつガード下を歩くのですが、あいや。最近の神田のJRガード下というのが盛んに工事をしているのですねぇ。東北・宇都宮線が東京駅に乗り入れるのでその準備でしょうかねぇ?

一番驚いたのが、神田の、あの(僕個人的にですが)名店である「升亀」がなくなっていました。現在工事中の様子だったので、工事が完了するとまた同じ場所に復活するのかなぁ?

東北・宇都宮線の東京駅に乗り入れ工事はノンベイオヤジにも十分にインパクトがあるのですなぁ・・。

と、いうことで「升亀」のすぐ横にあるもう一軒の似たような雰囲気のお店に行くのであります。「大越」。

このお店、このブログに掲載するのは二回目ですね。前回掲載したのは2007年06月のようです。あいやー。ずいぶんとご無沙汰ですねぇf(^^;;。

入り口を入り中を覗くと空いている席があるようで、スルっと着席し、ホッピーを注文するのでありました。あ。自称ホッピー友の会会長は焼酎湯割りを注文していたなぁ。暑いのに・・。

IMG_7477_knd_oks2_1

先ほどのお店はどちらかというと、イタリアンちっくな感じのお店だったので、ここではオヤジちっくなモノを注文することにします;-)。まず、パッと目に付いたのがホヤ。いやー。久しぶりに食べたいなぁ。などと思い注文してしまいました。

IMG_7471_knd_oks2_2

僕は長野県人なので、これを初めて食べたときにはずいぶんとカルチャーショックを受けました。『なんなんだっ!!この味はっ!!』 って感じでf(^^;;。僕は美味しいと思うのですが、自称ホッピー友の会会長はダメなようで、一切れの半分しか食べられませんでした。

それにしても久しぶりに食べたぞぉ。

ホヤの食べられない自称ホッピー友の会会長は肉豆腐を注文しました。ヲイヲイ。焼酎お湯割りに肉豆腐ですかー。季節感ないやっちゃなぁ。などと思いつつ。へいへい。と、付き合います;-)。しかし、写真はありません;-)。

もう一品注文したのはハマチのカマ焼き。280eynだったので、ずいぶんと安いねぇ。とか思ったのですが、出て来たとき、持ってきたおっちゃんがぼそっと「280yenだしねぇ。」と、聞こえるような聞こえないような感じで言うんですね。果たしてっ!!

IMG_7476_knd_oks2_3

ふむー・・。確かに安いワケだ・・。パサパサしていて全然ダメだ。残すしかないな。多分生もしくは冷凍物のカマではなく、干物系だと思うんですよね。まぁ、確かに値段相応の味でした。多分干物だろうなぁ。と、言う感じはしました。

まぁ、今回は、頼んだ僕が悪かった。と、いうことにしておいて、ホッピーの中身をお代わりしつつ、先ほど頼んで、まだテーブルの上に残っているモノをつつきつつ、このお店、神田のガード下の大衆酒場の雰囲気を満喫するのであります。それはそれで楽しいモノがありますね;-)。そー考えると、料理の当たり外れもまた楽しいものです;-)。

 
神田でタイプの違う二軒のお店に行ける。と、いうのは良いですね。神田というのは勤務地である渋谷からは電車で一本。もしくは大手町から歩いても比較的近いのでノンベのおっちゃんが集まる街なのでしょうなぁ;-)。

しかし、JRの工事は早く終わって、以前のガード下に早く戻って欲しいなぁ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.690805º N
Longitude: 139.770357º E
Map: 35.690805,139.770357

7月 24

神田。DAISHIN。

今日は神田に来ました。自称ホッピー友の会会長が「神田に良い感じのお店がるあので行こうー。」と、いうのでフラフラと付いていったのであります。それにしても、東京メトロ銀座線を神田駅で降りて地上に出たら土砂降り。あいや・・。orz。

そんなこんなで合流し、JR神田駅の南口をタックルベリー方面に進み、そこをカクンと曲がった先にありました。「DAISHIN」。

お店的にはイターリヤンな洋風です。予約してあったので席がリザーブされておりスルと座り、汗と雨のツユを拭き一段落します。いやー。涼しい店内で助かりました;-)。

IMG_7469_knd_disn_1

一段落したところでまずは飲み物を注文します。ワイン一本と瓶ビール(中瓶)。メニューはそのあと、色々見ます。

こーいうお店、僕はあまり得意ではないので自称ホッピー友の会会長に全ても任せます。僕はまずはビールがあればオッケー。
と、いうことでまずは生ハムとワインを行きます。ワインについてはあとで書きますね。でもって生ハムの写真はありません。

最初に掲載するのはフォアグラ串です。

IMG_7461_knd_disn_2

こってりしすぎているかもしれないと思ったので二個だけ注文しました。手前は田楽味噌、奥はバルサミコソースです。いやーフォアグラですぜぃダンナ。みたいな感じでチビチビと頂きます。ふむ。とろけるレバ焼きのハンゴロ(“半頃”、半焼きとかそんな状態)って感じ。二つの味を食べたのですが、田楽味噌で頂くフォアグラってのも美味いですねー。驚きました。

今回行ったお店は「国産ワインと日本酒」で頂くみたいなので料理も日本酒に合うようです。

続いては馬肉のディップです。レバペみたいな感じでしょうかね。けど、馬肉らしいです。このお店、黒板メニューにも馬肉が色々あるようです。今回はディップをパンに載せて食べました。これ、塩辛とか酒盗感覚で、日本酒にも合うんじゃないかなぁ。が、写真はありません。

写真を掲載するのは肉盛りです;-)。ここまで前菜チックなものを頂いたのでガッツリとハラに落としますかねぇ;-)。

IMG_7466_knd_disn_3

手前から時計回りに鳥・豚・牛の三点盛りです。で、それらの肉はまずスモークされた後に焼かれて出て来ました。鳥肉は美味かったなぁ。スモークの雰囲気が出ていました。そして、どれもワインに合う味でした。

 
今回はワインを一本頼みました。このお店、国内産、特に長野産のワインが多いです。長野県塩尻市にあるアルプスワイナリーのものが多いようですね。
今回頼んだワインは善光寺竜眼という白ワイン。クセ(渋み)もなく、飲みやすいタイプのワインでした。また、今回注文した料理とも中々相性が良かったです。

IMG_7457__knd_disn_4

すみません。ワインには疎いので中々気が利いたコメントが出来なくてf(^^;;。

 
しかし、自称ホッピー友の会会長はこのお店をずいぶん気に入ったようでした。「普段もつ焼きばっかなのでこれからはこーいう感じのお店にも色々行って見るべ。」など申しておりましたf(^^;;。

今回はワインで頂きましたが、日本酒でもこーいう感じの料理を頂くことが可能なので、次回は日本酒で試してみたいなぁ。日本酒もワインも醸造酒で似ていますしねぇ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.690012º N
Longitude: 139.771356º E
Map: 35.690012,139.771356

3月 05

秋葉原。博多風龍。

秋葉原に来ております。一軒目に「金子屋」でホッピー・もつ焼き・煮込みを満喫したあと、自称ホッピー友の会会長はラーメン食べに行くぜぃ。目指せ三玉っ!! など言っております。

と、いうことで秋葉原駅の昭和通り口の脇にあるラーメン屋さんに行くことにしたのであります。「博多風龍」。

このお店は以前、渋谷のお店を掲載したことがありますね。でもって秋葉原にもこの系列店は今回行ったお店も含めて僕が知っているだけで全部で三店舗あります。一個は中央通りのお店。あすこは行列がいつもできていますね。もう一個は秋葉原UDXの前辺り。そして、ここ。このお店が一番新しいでしょうかね。路地からは一階ですがビルの中のちょっと奥まったところにあるので中々目につかないかな?

IMG_6646_akb_hktfryu_1

この場所には以前から色々なラーメン屋さんができてはつぶれを繰り返しているような気がしますが、まぁ、その点については今回は置いておきましょう;-)。同じ系列店なのに別のお店とは違い、並ばずに入れるというのは嬉しいことです。

入り口でラーメン500yenの食券を購入し、二人なのでテーブル席に着席し、あとはラーメンが出てくるのを待つだけです。

出てきたラーメンに紅しょうがとごまを投入しパチリと写真を撮ったのがこの写真です。

IMG_6644_akb_hktfryu_2

あとはひたすらズルズル食べ進み、替え玉を頂くと、いうのを繰り返します。僕は一個目の替え玉が出てきたときににんにくと高菜を投入し、味を変えて楽しみます。そして、僕はそこで打ち止め。もうお腹酸っぱいです。

しかし、自称ホッピー友の会会長は「ラーメン二玉無料っ!!」の看板に釣られ、一人だけ「替え玉ください。」などと、きっちりと三玉分を食べるのでありました。あぁ。恐ろしやX-|。

 
と、いうことで渋谷以外のこのチェーン店に行ったのは初めてでしたが、飲んだ後にはやっぱりラーメンだよねぇ。などと思うのでありました;-)。

さてとー。もう十分だよね。帰投するよー;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.698390º N
Longitude: 139.775096º E
Map:35.698390,139.775096

3月 04

秋葉原。金子屋。

今日は珍しく平日の夜に秋葉原に来ました。普段であれば土曜日の午後にPCパーツとかスマートフォンの細かいもの探しで散策し、そのまま南千住の「大坪屋」に行ってしまうパターンがほとんどなのですが、今日は特価品を探して(結局売ってなかった)、そのあとでかぁるくアキバで一杯。と、いう風になったのであります。

あ。自称ホッピー友の会会長が飲み会から合流しました。

で、どこかで飲もうかねぇ。と、ウロウロするのでありますが、結局はR4(通称昭和通り)の向こう側にしました。中央・総武線のガード下辺りは最近は随分と色々なお店が路地裏にあったり、できたりして、そこはかとなく雰囲気が変わりつつあるように思います。

そんな中で今回は「養老乃瀧」の斜め向かい辺りに新しく出来たであろうお店に入るのでありました。「金子屋」。

IMG_6640_akb_knky_1

通りからチラリと店内が見えるのですが、随分と混んでおりますねぇ。まだ、多少空いているテーブルもあるようだったので入り口から入ったのですが、テーブル席ではなく、カウンターに着席して本日の宴会のスタートとなったのであります。

店内はやはり満員状態で混んでおりますねぇ。なので随分と活気のあるお店だということが感じられます。飲み物はホッピーを二人分注文しました。

このお店、中300yen・外300yenの値段が付いております。外のほうは他に色々選べます。ちなみに中は焼酎のことなのですが、ちょっと量が多めで25度の焼酎となっています。フツーのお店では20度の焼酎を出すところが多いのでいい気になって飲むと簡単に壊れてしまう可能性を十分に秘めております;-)。

乾杯したところで料理を注文します。カウンターからだと厨房がよく見えるので、その忙しさも伝わってまいります。店員さんが一段落しているときにサッと注文しました。

IMG_6633_akb_knky_2

まずは煮込み豆腐ですね。煮込みというよりは豆腐がメインで煮込みがちょっと入っている。と、いう感じで体に良さそうです。そしてもつ焼きも注文してみました。あとはしめ鯖ですね。

もつ焼きは珍しく豚バラがあったのでそれを注文したのですが、出てきた瞬間、自称ホッピー友の会会長が「美味しそうだねぇ。」などと言いつつ僕の分も残しておかずに一人で全部食べてしまいました。ふむー。僕も食べたかったのになぁX-(。

IMG_6634_akb_knky_3

こちらはしめ鯖です。築地直送の魚の刺身もこのお店の看板商品になっているようですが、今回はしめ鯖を注文しました。お刺身はやっぱり、ちょっと高めかなぁ。という雰囲気が多少は感じられましたが、ふむ。このしめ鯖は腹のデップリとした良い部分が出てきました。酢への漬け加減も絶妙ですね。わさびとほんのちょっぴりの醤油で頂きました。

 
今回初めて行ったお店、正確にいうと、前回この辺りを通った時には無かったお店なんですけども、そこそこ美味しく頂けたのでありました。まぁ、混んでいるので賑やかな店内は仕方が無い。静かなところで一杯飲みたい場合には周りにそーいう雰囲気のお店がたくさんありますしね;-)。

 
店を出たあと、自称ホッピー友の会会長は九州ラーメンを食べたがっているようです。うひ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.697960º N
Longitude: 139.776582º E
Map: 35.697960,139.776582

1月 14

錦糸町。ハッスルラーメン。

日曜日の夜、明日は祝日でお休み。そんな日に錦糸町に来ています。さてさて。錦糸町での二軒目に「馬力」に行ってもつ焼き・肝刺しなどを堪能しました。このお店で飲んだホッピーは焼酎の量がそこはかとなく多かったのでちょっとほろ酔いです。とりあえず駅まで向かいましょうかねぇ。
などと思っていたらJR錦糸町駅南口の前を走るR14沿いになかなかハデに輝いているお店を発見しました。近くに寄ってみるとラーメン屋さんのようです。

いやー。すっかりとドハデな店構えにやられてしまいました。「ハッスルラーメン」。

今日は最後にここでラーメンを食べて帰ることにしましょうかねぇ。

こちらが看板の写真ですが、両国が近いからなのかお相撲さんが描かれています。その向こうにはバッターが。そして、入り口付近にはラーメンの看板がドドドと並んでおります。

IMG_6387_knsc_slrmn_1

お店の中に入ると左側がテーブル席、右側がカウンター。今回は二人でカウンターに着席し、僕は例のごとくラーメン大盛り、自称ホッピー友の会会長は塩ラーメンをアブラ多めで注文しました。そして、しばし待ちます。

お店は混んでいるということも無く、順調に我々のラーメンが製造され、スルっと出てきたのでのあります。

IMG_6388_knsc_slrmn_2

この写真は僕の頼んだ醤油ラーメン大盛りです。アブラはチャッチャ系ですかね。背脂が浮いております。雰囲気的には「涌井」に似ていないこともないですが、一口食べてみると味が随分と違います。ちょうど良い塩加減とまろやかな風味・味。そして、麺は中太ストレート麺です。

ラーメンの上にはチャーシュー二枚乗っていて贅沢ですね;-)。アブラ多めの自称ホッピー友の会会長は大喜びでズルズル食べ進んでおります。

 
ラーメン自体の味も程よくまとまっていて美味いのですが、僕が一番関心したのは海苔でしょうかね。二枚乗っているのですが、真っ黒な海苔でスープの中もしくは口に入れた時にふんわりと海苔の風味が感じられました。
最近はラーメン食べて海苔が乗っている場合が多いんだけど薄くて緑色っぽい海苔だったりして風味がほとんど無いのがちょっと気になっていただけにここでラーメンを食べたときに海苔が美味いっ!! と感じてしまったのであります;-)。

 
さてさて。今回の錦糸町界隈での宴会はこれで最後です。久しぶりに一回の宴会もしくは遠征で三店舗周り、それを掲載したなぁ。という感じですが、こーいうのは今年は何回書けることやらf(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.695669º N
Longitude: 139.812397º E
Map: 35.695669,139.812397

1月 13

錦糸町。馬力。

日曜日なのに錦糸町に来ています。自称ホッピー友の会会長が18:00に駅前集合。と、例のこどく招集をかけてきたのでえんやっとっとと出向くのであります。集合時間より一足早くたどり着き未知の街を散策しつつ「駒鳥」でかぁるく一杯やったあと、そのまま駅で合流し、とりあえずはマルイの裏側あたりを目指すのであります。今日は日曜日で競馬のある日ですが、18:00過ぎではJRAももう閉まっていました。そして、マルイの裏あたりにあるお店も日曜日からなのか閉まっているお店が多いですね。

そんななか、コウコウと赤提灯が灯って揺れているお店がありました。「馬力」。

錦糸町駅について街の中を散策したのですが、北口にもありましたね。今回行ったのは南口店です。店の外から店内を覗くとお客さんがたくさんいらっしゃいます。座れるのか? とか思いつつ、自称ホッピー友の会会長がお店の人に聞いたところかろうじてテーブル席が空いていたので無事に着席することができたのであります。

IMG_6385_knsc_bariki_1

それにしても日曜日なのにずいぶんと混んでおります。着席と同時に瓶ビールを注文しました。でもってメニューも見たら刺身盛り合わせがあったのでそれをすかさず注文し、あとはじっくりと攻めていこう。ということになったのであります。

コートを脱いだり身の回りを落ち着かせて、やーやーやー。どーもどーも。などと言いつつ乾杯し、ふぅ。と、一息ついたことろで刺身の盛り合わせが出てきました;-)。いやー。グッドなタイミング。

IMG_6377_knsc_bariki_2

モツの刺身ですね。上の段左側から、タン・コブクロ・ハツ、下の段左側からガツ・レバ・ネギそして、右側二列はてんこ盛りのショウガ・ニンニク・ごま油。うひー。すごいですねぇ。これ、新年早々贅沢ですねぇ。などと思いつつ頂くのであります。

これだけ色々生肉(ガツのみ湯通しかな)が勢揃いしているのも珍しい。チビチビと頂くのであります。あ。たぶん一人では全部食べきれないような気がします。今回は二人で行って良かったなぁ。って思いました;-)。

そして、この後色々注文するのですが、ここから先は自称ホッピー友の会会長の独壇場です。牛すじ煮込み・もつ焼き(ヒザ・ツクネ・うずら)を注文していました。僕はさっぱりめのものでブッチャーサラダを注文しました。

掲載する写真は牛すじ煮込みです。

IMG_6380_knsc_bariki_3

僕も一口食べたのですが、すごいっ!! の一言。塩味の煮込みなのですが、牛すじがトロトロッにとろけているんですね。でもって脂身たくさん、口の中でフワーっと溶けていく感じ。いやー。僕は一口で十分、自称ホッピー友の会会長は大喜びで全部食べていました。

 
このお店、もつ焼きのお店かと思いきや、お魚もあるんですね。水槽があって魚が泳いでいたりします。あと、メニューにも魚の刺身とかちゃんとあって、そんな中、今回はシメ鯖を注文してみました。写真はありませんが出てきたのはなかなか良い感じに酢で締めてあるサバが出てきました。ほほー。中々やるねぇ。などと思いつつ頂いたのであります;-)。あ。僕は自分で釣ってきたサバでシメ鯖をよく作るんですよ;-)。

瓶ビールからホッピーに移行し、もつ焼き・色々、ホルモンの刺身、シメ鯖へと。色々なものを美味しく頂いたのであります。

 
あ。最後に店員のおねーさんのことをちょっと書いておきます。「すみませーん。」と店員さんを呼ぶと、僕の座っている斜め後ろにおもむろに、後ろに手を組んで立つんですね。あれ?とか思い「注文良いですか?」と、確認してしまいました。そしたら「どーぞー。」って言うんですね。注文聞きに来たのに紙とか持ってない。で、注文したものは全部暗記してカウンターの中の人に伝えているんですね。すげー。とか思いましたね;-)。

 
そんなこんなの錦糸町で楽しむお店なのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.694036º N
Longitude: 139.813280º E
Map: 35.694036,139.813280