2月 27

外苑前。信越そば。

今日は仕事で打ち合わせがあり、東京メトロ銀座線の外苑前駅で降りました。まぁ、過去に数回は来たことがあるのですが、中々降りる機会のない駅の一つでしょうか。駅を地上に出て信号を渡るとその先に立ち食いそば屋さんがあるのですねぇ。
「いつかは、一回くらいは入ってみたいものだ。」などと、立ち食いそば屋好きな僕としては思っていたんですけども、今回ようやっとその機会に恵まれました。

まぁ、「ようやっとその機会に恵まれました。」などと大げさに言わなくとも、全然良いのですけどねぇf(^^;;。

駅の階段を上がって、そのちょっと先(その辺りは”青山”と呼ばれるところなんですけども)にある立ち食いそば屋さんですね。「信越そば」。

お店には店名が書かれてないんですよ。けど、多分の名前は合っていると思います;-)。

IMG_6602_gienme_snetsb_2

基本立ち食いのおそば屋さんなので入り口はいつもオープンです。でもって店内に入るとズズズとカウンターが続いております。今回はお昼時に行ったのでそこはかとなく混んでおりましたが、そこは立ち食いそば屋さん。お客さんの回転は早いですね;-)。
お店の右側に二台ある券売機で食券(というか、色の付いた札)を購入し、カウンターに出してあとは待ちます;-)。

今回はもりそば大盛りにしました。僕の記憶が正しければフツーのもりそばは380yen。大盛りにすると一玉追加で150yenアップ。

しばし待って、出てきたのがこんな感じでした。
もりそばの券を購入したつもりだったのですが、上にノリが乗っていますね。するっていどざるそばになるんですけども。まぁ、そんなことはどーでも良いですかねf(^^;;。

IMG_6600_gienme_snetsb_1

今日はそこはかとなく暖かったので熱いそばは注文しなかったのですが、天ぷらなど、一品モノを注文するとカウンターの奥に貼りだされているメニュー、どれでも好きなの一品が選べるようです。次回チャレンジしてみたいと思います;-)。

と、いうことでカウンターでズルズルともりそばの大盛りを頂くのでありました。大盛りなので食べ応え十分。味的には、まぁ、フツーの立ち食いそば屋さんの味。ってんでしょうかね;-)。

打ち合わせの時間に間に合うように急いでいたので良い感じで食べ終わりました。

それにしても青山(正確な住所的には”北青山二丁目”でしょうかね;-)で立ち食いそば。中々良い体験ができました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 139.716406º N
Longitude: 139.716406º E
Map: 35.670013,139.716406

2月 24

渋谷。喜楽。(4)

前回も渋谷のお昼のラーメンでしたね。今回も実は渋谷でお昼のラーメンのネタです。重複してしまいすみません。

今日は遅い時間にお昼にしました。駅からテクテク道玄坂を上がっていって「あのお店に行列ができていなかったら入ろうかなぁ。」などと思いつつ向かいました。「喜楽」。

IMG_6594_sby_krk4_2

お昼時前後一時間くらいだど長い行列がお店の外にできているのですが、今回はサクっと入れました。そーいうタイミングっていうのは嬉しいですね;-)。

このブログでは前回掲載したのが2009年10月ですね。随分と久しぶりの掲載です。まぁ、その間にも数回食べに行ったことはあるんですけどね。お店の前を見て行列が無いときに行くことにしているので、普段は中々入れません。今回も10ヶ月ぶりくらいです。

今回は行列がないタイミングで行ったのでスルっと店内に入れて、そして待つこと2,3分。一階のカウンター席に着席しました。そして、すかさずラーメンを大盛りを注文ですあります;-)。

それにしても一階のカウンターに着席して驚きました。あれ? いつものラーメン作っているおっちゃんは?! 若い人がラーメンを作っておりました。でもって、奥のほうにいる呪文のような雰囲気でしゃべっているおっちゃんはいました。ほっ;-)。

しばし待って出てきたのがこんな感じのラーメンです。

IMG_6592_sby_krk4_2

見た感じいつもの「喜楽」のラーメンですね。ふふふ。

ズルズル。

が・・。

あれ?味が変わったかな?

ズルズル。

ふむー。

ズルズル。・・。

(ラーメン食べてる音『ズルズル』)

今回だけ、そして僕が食べたラーメンだけなのかもしれないですが、なんか味が薄い。以前はもっと醤油味がガツンと来たような気がするのですが。あと、焦がし葱のアブラが足りないような気がする。全体的になんか薄っぺらい味になっているような・・。

更に・・。お店から出てきた時に気がついたのだけど、全然汗をかいてない。あれ? ってことはラーメンの汁が熱くなかった。と、いうことか?以前はお店から出ると汗だくで舌がやけどチックになっていたんだけどねぇ。今回は特にそーいうことも無く、焦がし葱もちょっと硬いのがあった感じだったし・・。

たまたま今回行った時、僕の食べたラーメンの味だけが上記のような感じだった。と、いうのであれば良いのですけどねぇ。

 
また近いうちに行ってみたいと思います。

 
GPSポイント
Latitude: 35.659026º N
Longitude: 139.696848º E
Map: 35.659026,139.696848

2月 14

渋谷。餃子の王将。

今日は遅いお昼ご飯というか、早い晩ご飯を食べたのですが、時間が中途パンパになってしまいました。仕事が立て込んでいた。と、いうことですねぇ。ふぅ。

普段、お昼にはあまり行かないのですが、今回はたまたまフラっと入ってみました。渋谷道玄坂にあるお店ですね。「餃子の王将」。

IMG_6576_sby_osho_1

お店の写真はちょっと遅い時間に撮りました。本当はもう少し早い時間に行ったんですけどもね。

このお店、以前は吉野家の牛丼屋さんがありました。アメリカ牛が入らない時期があって、吉野屋がずいぶんと苦労していたんですが、その時期につぶれたようですねぇ。で、そのあとにこのお店がオープンしたんですけども。

渋谷道玄坂のこのお店は初めて入りました。入り口を入ると左側にカウンター、右側に階段があって、二階に通じています。僕は一人だったのでカウンターに着席し、ラーメン大盛りにしようかと思ったのですが、壁にポスターが貼ってあって、牛骨塩ラーメン特別価格400yenっ!!ってのが目に付いたのでそれを注文したのでありました。

お店自体は混んでいるようだったのでしばし待ちます。後から来て、カウンターに座る人は定食とか頼んでいる人が多いですかねぇ。お昼の時間帯ですからねぇ(正確にはお昼をずいぶんと回っている時間ですが、この辺りは某IT企業の人も多いですし;-)。

などと思っていたら出てきたようですね。

IMG_6571_sby_osho_2

見た感じ塩味です。でもって牛骨ベースのスープっぽい味が、確かにしますねぇ。通常であれば490yenだそうです。それが特別に400yen。フツーのラーメンよりも安いのが嬉しい;-)。でもって、上に乗っているのも豚ではなく牛のチャーシューのようですね。うひひ;-)。とか思いつつズルズルと頂くのでありました。

 
で、壁に張り紙もあったのですが、お勘定してもらったら、今はキャンペーン中だそうで、これまた割引券まで頂いてしまいました。わーい;-)。

IMG_6573_sby_osho_3

有効期限は今年の12/25くらいまでだというのでずいぶんと長いですね。嬉しいことです。

今回はたまたまお昼に入ったら色々と特典があって、非常にラッキーだったなぁ。などと思ったのでこのエントリを書いてしまった。と、いう感じでしょうがねぇ;-)。

このエントリを読んだ皆さん。残念ながらもう既にイベントは終わっていると思われます。残念f(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.657884º N
Longitude: 139.696703º E
Map: 35.657884,139.696703

9月 28

渋谷。やまがた。

今日は珍しく渋谷で一杯。そして、会社の同僚と一緒なのであります。一軒目に馬肉のお店「毘沙門天」に行ったのですが「もうちょっと、別なモノを食べて行こうかぁ。」と、にり二軒目に行くのであります。一軒目では飲放題だったのでずいぶんと飲んでいるような気がするのですけどねぇ;-)。

それにしても金曜日の22:00前後の渋谷の街というのはお店がどこも空いてないですねぇ。さすが;-)。と、いうことで四軒目でようやっと着席できるお店を発見できたのですかさずズズズと店内に入るのであります。

渋谷のマークシティの向こう側の飲み屋さんが密集している地帯に有るお店。「やまがた」。

同じ店名のお店が確か、R246沿いのJRのガート下にあったような気がしますが、今回行ったのはそこではありません。

IMG_5810_sby_ymgt_1

奥に細長い店内のようですが、今回は一番入り口に近いテーブル席が空いたのでそこに四名で着席し、まずは瓶ビールなどを注文し、あとはパパパと早く出てきそうな馬系ではない料理を注文するのであります;-)。あ。僕はビール飲んでたので料理は注文してないです。他の人が注文しました。

まずは煮込みが出てきました。こーいうのは早く出てくるので良いですね。乾杯後にサクっと出て来ます。

IMG_5813_sby_ymgt_2

居酒屋さんで食べるフツーの煮込みです。けど、一軒目にごっつり食べてきたのでこーいうのがまた良いのであります;-)。defaultで七味が入っているような気がしないでもないですが。

他にもさっぱり目ものものを注文していきます。小松菜のおしたしであるとか、ナスの煮浸しであるとか、そんな感じのものですね。

写真を掲載するのはなすの煮浸しだと思うのですが、もしかしたら違うかも・・。僕が注文してないのでいまいち解らないのと、ほどほどに酔っていた。と、いうか・・f(^^;;。

IMG_5814_sby_ymgt_3

こーいうちょっと軽めのものを頂きつつ、ビールが終わったらするっと帰らずにこのあと、酎ハイに行ってしまうんですねぇ。でもって更に酔が深くなっていくというか;-)。それにしてもサッパリ系の料理がテーブルの上に並んでいくので、それはそれでうめぃうめぃとウシと化しつつ酎ハイ飲みつつ頂くのであります。

まぁ、一軒目のお店ではカウンターにドドドと並んだのですが、今回はテーブル席に着席し飲み物やツマミを囲んでワイワイ、あーでもない、こーでもないなどと話しつつの二軒目なのでした。

あれま。ラストオーダーの時間ですか? それではそろそろ帰ることにしましょうかねぇ。電車はまだあるはず;-)。

 
楽しい渋谷の夜なのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.657721º N
Longitude: 139.699200º E
Map:35.657721,139.699200

9月 27

渋谷。毘沙門天。

今日は会社の同僚五名で馬刺しを食べに行きました。ラクテンだかのクーポンでコース料理が半額らしいんですね。当初はメンバに含まれていなかったのですが、欠員が出たというので呼ばれました。僕、馬刺し好きだし;-)。

渋谷の百軒店通りのちょっと奥まったところにお店があります。場所的には「飯田屋」のちょっと手前辺りでしょうか。「毘沙門天」。

このお店、店名の他に「馬肉 Dining & Bar」という冠もついています。色々な馬肉の部位が食べられるお店で『馬肉専門店』と言っても良いと思います。
それにしてもお店には看板が出て無いのですっかりと見落としますが、お店は二階です。建物の脇にある階段を上がっていったところが入り口です。的確な場所はGPSポイントで確認して頂ければと思います。

IMG_5809_sby_bsmntn_1

さて。迷いに迷ってお店に到達しました。お店の雰囲気は僕の知っている『馬肉を出してくれる』お店にはほど遠くてずいぶんとオシャレな感じです。今回は席の都合でカウンターに五名並んでの宴会のスタートです。コース料理なので待っていれば料理は出て来ます。そして、飲み物は飲み放題。うひひ。まずは生ビールがスタートなのであります。

今回のコースは、馬刺し3種盛り・馬スジ肉煮込み・馬肉ウインナー三種盛り・桜肉ユッケ・辛子蓮根・馬肉シャブシャブサラダ・馬肉寿司2貫・本日のデザートでした。その中から写真を一枚掲載しましょう。

IMG_5797_sby_bsmntn_2

桜肉ユッケです。一人分が小皿に分けられて出て来ました。上に乗っているのはウズラの卵。量的にちょうど良い感じです。そして、赤々としていて美味しい。うふふ。

出て来るコース料理も馬の肉が色々な味で、色々な部位があったりして楽しかったです。あ。辛子蓮根には馬肉は使ってないですね;-)。

 
飲み放題メニューは生ビール->日本酒->芋焼酎ロックへと進んでいくのであります。お店自体は熊本の桜肉を利用しているそうなので、焼酎は九州のモノが色々ありました。それらを飲みつつコース料理を頂くのですが、そもそも、一部料理品目は違いまいすが、普段のコース料理の半額なので追加で色々注文してしまいました;-)。

刺身二点・更にレバ刺し。馬のレバ刺しはコリコリしていて中々美味しかったです。あとはご飯モノを頂きました。
写真を掲載するのはご飯ものですが、僕が注文したワケではないので解らないのですが多分、馬肉フレーク丼だと思います。

IMG_5807_sby_bsmntn_3

温かいご飯の上にコロコロと角切りが乗っています。まばらな量が乗っているんですけどね。けど、これを温かいご飯にかき混ぜると、あらまぁ。溶け出してご飯と混ざってすごいことに。一口食べると、うひょーっ!! って感じの美味さでした。こーいう食べ方もあるんですねぇ。

中々美味しくて、あと、カウンターに座ったからかもしれませんが、仲間内の話はちょっと分裂しましたが、板さんとかと話しつつ頂くのも中々良い感じだったのであります。
お店の雰囲気と出てくる料理の差がありすぎる、中々楽しいお店なのであります;-)。

久しぶりに行った馬刺しのお店、久しぶりに行った百軒店通りだったのでありました。

 
外から確認しただけですが「飯田屋」はまだ健在だったので、今度行ってみようかなぁ。などと思った次第であります。

 
GPSポイント
Latitude: 35.659226º N
Longitude: 139.696456º E
Map: 35.659226,139.696456

3月 29

表参道。はがくれ。

今日は会社の同僚ともつ焼きを食べに行きました。以前から「たかじろうさん。表参道に美味いもつ焼き屋さんがあるですよー。今度是非行きましょうよ。」とお誘い頂いていたのですが、今回連れて行ってもらいました。

渋谷駅からヒカリエを抜けて、青学のほうにテクテク歩いて一本路地を入った辺りにあります。「はがくれ」。

電車で行くとビミョーな場所にありますね。まぁ、食べる前にテクテク歩いていお腹を空かして行く。と、いうのが良いでしょうねぇ。一本裏の路地に入るといやいや。表参道にこんな飲み屋さんの通りがあったのかー。って感じなのですが、シブイ建物に二階に上がる階段があり、そこを上がっていくのでありました。

IMG_4502_omtsnd_hgkr_1.jpg

階段を上がっていって扉を開けると、いやぁ、驚きました。店内はお客さんであふれているのであります。

今回は予約しておいたので小上がりのテーブル席で宴会となるのであります。とりあえず、瓶ビールを注文して乾杯します。そのあと、飲みのは栗焼酎をボトルで頂きます。ロック・炭酸割り・水割りなど、自分の好きな飲み方で頂きます。

食べ物はもつ焼きがメインです。その他に生ものと漬け物があります。まずは漬け物を頂き、もつ焼きを色々な種類頼んで後は出てくるのを待つ。と、いう感じでしょうか。

もつ焼きは先に焼き上がったのから順番に出て来ます。

IMG_4519_omtsnd_hgkr_2.jpg

このお皿はコブクロ・ハツ・レバーが乗っているお皿です。もつ焼きは値段が一本200 – 300yenくらいですが、一本がとても大きいです。注文は一本からでも可能ですが、それにしても大きい;-)。今回は合計六名での宴会だったのですが、いやー。大勢で行ったほうが色々食べられて良いですね。

コブクロはプルンプルン、レバーは半生状態で中々美味いですね。あと、口の中に入れたときに炭火焼きの良い香りが漂ってきます。うひょーっ!!;-)。この後、更に色々食べます。今回は人数が多いので更に二巡目とか;-)。

こちらは本日のお刺身。

IMG_4513_omtsnd_hgkr_3.jpg

メニューには『ボイルしてあります。』って書いてあったのですが、割と緩いボイルでしたね。なので中々美味しい。卵の黄身・ニンニク・青じそ・レモンが載っています。素早くかき混ぜて頂くのでありました。

 
こんな感じで大勢でワイワイと楽しんだもつ焼き屋さんだったのであります。串一本がずいぶんとでかいので、一人だとたくさんの種類が食べられないかなぁ。と思います;-)。

あと、このお店、割り箸ではなく、串が出て来ます。お通しと一緒に竹串二本。みたいな。なんか「カミヤ」ちっくな感じです。

表参道の路地裏にある美味しいもつ焼き屋さんなのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.660660º N
Longitude: 139.707626º E
Map: 35.660660,139.707626

11月 02

浅草。江戸っ子本店。

浅草に来ています。一軒目に「喜美松」というもつ焼きが美味しいお店で焼いたのとか生のヤツを頂いてすっかり満足なのであります。が、自称ホッピー友の会会長はなんかまだ食べ足りないようです。なので「通り沿いに行ってみたいお店があるんだよー。」とか言うので、そのままズルズルと付いていったのであります。

で、千束通りをちょっと言問通り側に戻るのであります。で、そのお店がかどっこにありました。「江戸っ子本店」。

お店が”本店”ということは支店はどこかにあるのでしょうか? などと思いつつ、お店の外にあったメニューを眺めたのですが、なんかむちゃくちゃ安いですね。もつ焼き一本50yenとか値段が付いてます。自称ホッピー友の会会長のおすすめのお店なので入ってみることにしましょう。

IMG_3575asks_edkkhntn_1.jpg

店内にはお客さんがあまりいませんでしたが、多分時間帯が微妙なんでしょうねぇ。千束通り沿いもあまり人通り無い時間帯ですしねぇ。テーブル席に着席します。が、なんとテーブル席にテレビが付いていました。プロ野球をやっていました;-)。

さてさて。メニューを眺めて飲み物を注文。下町ハイボールがあったのでそれをまずは注文します。で、食べ物ですが、やはり50yenのもつ焼き行ってみましょうかねぇ。一本ずつでもOKだったので色々な種類を注文しました。注文後はしばし待ちます。

そのもつ焼きがこんな感じで出て来ました。

IMG_3573asks_edkkhntn_2.jpg

確か、全てが50yenではなかったと記憶してます。左から鶏皮・ボンジリ・カシラ・豚バラだったと記憶しています。ブタ・トリ含めて色々な種類があるのがこのお店の良いところでしょうかねぇ。

あとはキャベツの塩タレを頼んだのですが、実は、もつ焼きよりもこっちのほうがインパクトありました。まずは写真を;-)。

IMG_3570_asks_edkkhntn_3.jpg

どーんっ!! と大きいキャベツが出て来てそれのざく切り。で、塩味のタレがかかっていて真ん中には塩コンプ。んー。こんなに食えるんかいな? と言うくらいの大きさなのでありました(@_o)。

結局このキャベツが大きくてこれでおなかがいっぱいになってしまいましたf(^^;;。あ、上にかかっているタレとか美味くて、最後まで飽きずに食べられました。

 
飲み物のお話を少々。一番最初に頼んだ下町ハイボールですが、ジョッキでデーンと出て来ました。けっこう大きなグラスで嬉しいというか、グビグビ行っても平気な量です;-)。そして焼酎もそれなりに濃いので満足しつつ頂いたのであります。結局二杯飲みました。

それにしてもこのお店、どうして「江戸っ子本店」なのでしょうかねぇ?

 
二軒ハシゴの浅草の夜はこれにて終了なのであります。そして、今日はラーメンは食べないでの帰投なのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.718622º N
Longitude: 139.794690º E
Map: 35.718622,139.794690

11月 01

浅草。喜美松。

今日は自称ホッピー友の会会長から「浅草に集合っ!!」と、招集がかかり、仕事が山積みであるにも関わらず浅草に降り立ったのであります。ふぅ。

で、浅草のJRA場外馬券売り場の近所は普段から良く飲みに行っているので今回は「ちょっと違うところにしよう。」と、いうので後ろを付いてテクテク歩き、ひさご通りの向こう側、千束通り商店街に行くのでありました。

千束通り商店街をてくてく歩き、カクンと右側に曲がると赤ちょうちんがコウコウと輝いているのであります。今日はそこでもつ焼きを頂くそうです。「喜美松」。

入り口は丸いひさしがあって、その扉を開けて中に入ります。店の外にはたくさん自転車が並んでいたので「中はずいぶん混んでいるかもねー。」とかある程度予測はできたのですが、果たして、扉を開けてみると確かに混んでいますねぇ。小上がりに空いているテーブルがあったのでなんとか着席できたのであります。ふぅ。

IMG_3568_asks_kmmt_1.jpg

まずは店内をキョロキョロし、テーブルの脇にあるメニューを眺めます。ふむ。ホッピーは外300yen、中450yenとかなっていますね。ここはきっと高級なもつ焼き屋さんなんでしょうね。などと思いますが、まずは瓶ビールを注文します。瓶ビールは色々な銘柄が選べます。今回はキリンビールにしました。

で、飲み物が出て来たので乾杯しつつ再度メニューを眺めます。美味しそうなモノが色々あるので迷ってしまいますが、刺身系を頂くことにしました。生ガツの刺身とレバ刺しを半分ずつ。あとはもつ焼きを頂きます。

では、まずは刺身から。

IMG_3561_asks_kmmt_2.jpg

右側がレバ刺し、左側が生のガツ刺し。僕は今回初めて生ガツを食べましたが、綺麗なピンク色でコリコリしていて美味いですねぇ。茹でたのとは比べものにならない。刺身用の醤油が出て来て、そこにニンニクとカラシを付けて頂きます。うーん。初めての味だ;-)。

続いてもつ焼きの写真。メニューには五本の値段が書かれていたのですが、店員さんに聞いてみると二本単位で注文しても大丈夫とのことでしたので、シロ・カシラ、あとダンゴを二本ずつお願いしました。写真は塩で注文したものです。

IMG_3557_asks_kmmt_3.jpg

この後にタレで頼んだダンゴ(それはつまりはツクネということですね)が出て来ましたが、その写真はありません。ダンゴは自家製で色々な味が混ざり合っていて中々美味しかったです。
先に出て来たこれも絶妙な焼き加減で美味しかったです。ふむ。中々やるねぇ。って感じかなぁ。あ。ナマイキ言ってすみません;-)。

瓶ビールのあと、飲み物はレモン杯に移行していきます。かち割りの氷の中に焼酎とレモン味が入っていて上から炭酸をドバドバとかけて頂きます。ふむ。焼酎はちょっと濃いめでしょうか;-)。

そして、壁にも色々なメニューの短冊がかかっているのが気がつきました。タンの煮たヤツとか。飲み物は酎ハイに移行したのでもう一品何か行きましょう。と、いうことで注文したのは煮込み。ふふふ;-)。

サラサラの味噌味の汁の中にプルンプルンのモツがネギをまとって泳いでいるのであります。それを箸でヒョイとつまみクチの中でホクホク言いながらかみしめるのでありました。ウメーゼ。みたいな;-)。が、写真はありません。

 
そんなこんなで、僕はこのお店は初めて知って、初めて行ったお店なのですが、自称ホッピー友の会会長曰く「美味しくて有名なお店なんだよ。」だそうで、確かにそう感じました。僕が普段行くもつ焼き屋さんとは違って、ちょっとワンランク上のもつ焼き屋さんかな。と、いう感じがしました。このお店を知らなかった僕もまだまだアマチャンですねぇ・・f(^^;;。

それにしても、生ガツの刺身は美味かった;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.718970º N
Longitude: 139.795465º E
Map: 35.718970,139.795465

8月 13

銀座。銀座松坂屋屋上ビヤガーデン・ジンギスカン麦羊亭。(4)

夏になると毎年恒例としているものがあります。それは銀座松坂屋の屋上にあるビアガーデンでビールを飲んでジンギスカンを食べることです;-)。今年も行って来ましたーっ!!

でもって、行くのはいつもの「ジンギスカン麦羊亭」。

このお店、今年が最後の営業です。松坂屋自体、ビルを解体して建て直すそうなので多分来年は無いと思います。新しいビルができたら再開するかもしれませんが少なくとも2,3年は食べられないのでは無いかと思われますので、ここに行きたい。と、思っている人は是非とも今年の内に行っておいた方が良いかもしれません。

IMG_3526_gnz_jngskn_1.jpg

今回は23名の宴会です。テーブルは全部で六個。あ。あと、このお店予約必須です。人数の多い少ないに関わらず予約した方が良いと思われます。

と、いうことでテーブルに着席し、宴会のスタート。店員さんに「始めてください。」と言うと、ビール・ジンギスカン・野菜の三点セットをドドドと持ってきてくれます。

この写真はジンギスカン三点盛り。それぞれの山で味が違います。

IMG_2934_gnz_jngskn_2.jpg

肉は一切れが5mmくらいある肉厚なヤツで、それでいて一切れが大きい。食べ応え十分です。もうこの肉(ジンギスカンですよ)が食べたいがために毎年ここに来ている。って感じです。

その肉をジンギスカン鍋の上に載せてジュージュー焼いて、頃合いを見計らって頂くのであります。

IMG_2938_gnz_jngskn_3.jpg

あとはひたすらジンギスカンとビールをおなかに流し込みます。この動作の繰り返しです;-)。そして満足するのであります。ふぅ。

大体一時間ほどすると落ち着いてきますかね。で、その頃になると周りの人とも会話が弾んでくるのであります;-)。

 
ちなみについこの間は上野の「精養軒」に行って来ました。あすこは涼しかったですが、食べ放題・飲み放題では無いので「そこはかとなく」という感じなのですが(どんな感じだ?;-)ここではいつもガッツリと飲んで食べられるのであります;-)。

 
最後にですが、上にも書きましたが、このお店、今年が最後です。あの美味しいジンギスカンがもう食べられなくなるのは非常に悲しいことです。ジンギスカン好きなら是非一度は行ってみてはいかがでしょうか。

僕は、今回思う存分食べてきました。ふぅ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.669918º N
Longitude: 139.764054º E
Map: 35.669918,139.764054

7月 31

御徒町。とら八。

今日は上野の「精養軒」の屋上ビアガーデンでいっぱいやりました。で、景色とかビールに十分に満足し「では。そろそろ、もちっと濃いぃお酒でも飲みにいきますか。」と、いうことになり、アメ横、御徒町界隈へと移動するのであります。

今回は四名でビアガーデンに行ったのですが、アメ横にある飲み屋さんはどこも混んでいる。で、そのうちの一人が「では、あすこに行こう。」と、言い出したのでそのまま付いて行ったのでありました。

アメ横の真ん中あたりにあるお店。「とら八」。

お店自体はそんなに広くなくて、テーブル席は空いていなかったのですが、カウンターが空いていたのでそこに着席したのでありました。

IMG_2846_okcmc_tr8_1.jpg

先ほどまでビールは飲んでいたので違うのが飲みたいと思ったのですが、このお店にはホッピーが無いみたいでした。では、僕は下町ハイボールにしましょうかね。各個人はそれぞれ好きなものを注文していました。ビールが好きな人はここでも生ビールを注文していたりして;-)。

出てきた飲み物、焼酎ハイボールとかウイスキーハイボールはちょっと濃い感じですね。嬉しいことです;-)。

では、料理を注文しましょうかね。テーブル席ではなく、カウンターに横一列だからなのかも知りませんが各々が好きなものをじゃんじゃん注文していましたf(^^;;。

その料理の内の一個の写真をまずは掲載します。

IMG_2843_okcmc_tr8_2.jpg

これは牛筋煮込みです。見た感じが赤くてずいぶんと辛そうに見えるのですが食べてみると決してそんなことは無くて中々美味しい。上から七味唐辛子をかけて食べるというようなことも無く安心して食べられるのでありました;-)。

他にチョレギサラダとか焼き鳥(鶏皮・ボンジリなど)チーズ揚げなどを注文するのですが、写真とるの忘れていましたf(^^;;。

で、唯一撮っていた別の写真はこれ。

IMG_2844_okcmc_tr8_3.jpg

これはなんという料理名だったけかなぁ・・。すき焼き風煮込み卵乗せだったかなぁ。卵が半熟で味付けもしっかりしていて中々美味かったです。

今日は一軒目がビアガーデンだったのでビールには揚げ物とか食べていた(僕が注文した訳ではない。揚げ物好きが約一名いたのであります)のですが、このお店ではじっくりと煮込み系などが食べられてちょうど良い感じの胃袋なのでありました;-)。

 
上野という街は、ビアガーデンに行った後二軒目はちょっと違う感じのお店に行ける。と、いうのが良いですなぁ。あ。けどもまぁ、それは上野に限ったことではないような気がしないことも無いのでありますが;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.708981º N
Longitude: 139.775578º E
Map: 35.708981,139.775578