11月 16

御茶ノ水。一 (ぴん)。

今日は土曜日なのですが、御茶ノ水で飲んでおります。一軒目はちょっと贅沢な日本料理のお店「」に行きました。

JR 御茶ノ水駅界隈までテクテク歩いてきて(とは言っても一軒目のお店からは五分程度で着きます)、さてと、どーする?もう一軒行く? と、なるのであります。

まぁ、せっかくなので、もう一軒行きましょうかねぇ。などと思い、JR 御茶ノ水駅の前の道を歩き、建物と建物の間の細い路地に入るのであります。で、そこあるお店は「一 (ピン)」。

立ち飲みピンとか、そーいう名前で、要は”いち”ですね。

IMG_0194_ocnmz_pin_1

このお店の前を更に進むと「徳兵衛」と、いうお店があります。

店内に入ると若者で随分と混んでおります。先ほど行った「夷」は静かなお店だったのですが、こっちのお店は学生さんと思しき人々がハイボールグラス片手に(ハイボールグラス”のみ”とも言う;-)和気藹々と盛り上がっております。

僕と自称ホッピー友の会会長は窓際のテーブル席が空いていたのでそこに着席し、宴会のスタートです。

このお店はサントリー系なんでしょうかね?角ハイボールがメインです。一杯目が安いようだったので僕はそれを注文し、自称ホッピー友の会会長はジンジャーハイボールというのを注文しました。
先ほどは日本酒を飲んでいたので今度はガブガブと飲むことができる飲み物です;-)。

と、いうことで、ノドも潤ったのでおつまみを注文します。レバーペースト(正しい名前はちゃんとある)、お店の人に『レバペください。』と言っても通用しませんでしたf(^^;;。”レバペ”というよりは”パテ”ですね。

IMG_0195_ocnmz_pin_2

出てきたのがこんな感じ。大きなお皿に随分と綺麗に盛られています。流石ですね;-)。食べてみるとパン粉がちょっと多いような気がしましたが、そーいうのモノなのかもしれません。が、一軒目とは違う味なのでこれはこれで嬉しいですね;-)。

 
おぉ。このお店はホッピーもあるんですね。二杯目はホッピーに移行していきます。そして、自称ホッピー友の会会長はコッテリ系が食べたいみたいだったので豚バラの料理を注文しました。コンフィーというみたいですね。

IMG_0199_ocnmz_pin_3

こちらも随分と大きなお皿に出てきました。大きなお皿で出てくると見た感じが随分と豪勢に見えますね。そして、こちらもホッピーや角ハイボールに合う味なのであます。

 
土曜日の夜、御茶ノ水はやはり学生の街だった。と、再確認できるのであります。平日だとサラリーマンもいると思うのでまた違った雰囲気になるのかもしれないですね。

今度は平日、会社帰りに来てみようかな。などと二人で話をした土曜日の夜の御茶ノ水の飲み屋さんだったのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.699488º N
Longitude: 139.763571º E
Map: 35.699488,139.763571

11月 15

御茶ノ水。夷。

今日は御茶ノ水でいっぱいやることになりました。自称ホッピー友の会会長が「お店予約したので19:15に新御茶ノ水集合ね。」などと号令をかけてきたのであります。

土曜日にアキバを徘徊し、CPU WARS というカードを購入し、その後徒歩で御茶ノ水というか、小川町まで移動します。

通りに面したスキー用品屋さんの列からちょっと中に入った辺りにあるお店です。「夷」。

日本料理のお店で、ちょっと贅沢な感じですが、入り口は随分とハデですf(^^;;。階段を降りて店内に入るのであります。

IMG_0163_chnmz_ebs_1

今日は土曜日なので、この辺りは学生の街ですからね。ちょっと雰囲気の良いお店は店内が空いております。今回は予約で行ったのですが、カウンターに着席し、宴会のスタートです。

二人だけなのでコース料理などではありません。席だけ予約です。しかし、自称ホッピー友の会会長いわく、予約すると刺身の盛り合わせのサービスがあるらしいよ。とのことで、最初の一杯100yenのエビスの生ビール小グラスを注文しつつ、刺身の盛り合わせもお願いするのでありました。

で、出てきた刺身の盛り合わせはこんな感じ。真ん中に本マグロががドーンといます。

IMG_0184_chnmz_ebs_2

左からヒラメ・アオリイカ・マグロ赤身・トロ・タイと並び、彩り豊かな器に載って出てきました。多分、メニューのフルスペックの刺身盛り合わせだと思われます。これがサービスとは恐れ入りました。

飲み物は日本酒のほうが合いそうな感じですねぇ。

と、いうことで一番最初にお刺身が出てきたので、他にも注文していくことにします。

マグロとアボガトのブルスケッタと言う、フランスパンの上にマグロとアボガトが載っている料理。黒ゴマを利用するとは中々珍しい。

こんな感じです。

IMG_0188_chnmz_ebs_3

他には名前失念しましたが、ブランド豚の鉄板焼。これば自分で焼いて食べるのですが、豚バラのアブラまで上品な味で自称ホッピー友の会会長は大喜びでした。
他にはかもつくねも注文しました。

全体的に雰囲気の良い中で食べる日本料理。って感じがして、ちょっと贅沢な感じがしますね;-)。

 
今回は日本料理だったのでお酒は日本酒にしました。色々な銘柄があるのですが、今回は飲み比べセットにしました。50mlのグラス三つ選べて1,000yenです。お店のメニューにあるモノなんでもグラスに注いでもらえます。量も適量で、二人で全部合わせて三回注文したので九種類のお酒を飲んだ。と、いうことになりますね。

IMG_0186_chnmz_ebs_4

普段はもつ焼きとか立ち飲みに行っているのですが、たまにはちょっと贅沢。と、いう雰囲気だったでしょうか。
それにしても刺身の盛り合わせは中々ぐーだったのであります;-)。

 
場所的には最寄り駅としては新御茶ノ水が一番近いでしょうかね。しかし、まぁ、この辺りは小川町・新御茶ノ水・御茶ノ水と、アプローチはどこからでもあるわけでして、今回は御茶ノ水にしました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.695315º N
Longitude: 139.763564º E
Map: 35.695315,139.763564

9月 06

千駄木。屋台。

今日は午後から千駄木、根津界隈を散策しました。と、いうか、ちょっと病院に行ったんですけどもね。で、そのあと、散策しつつお昼を食べたのであります。

それにしても今日は暑いですなぁ。先週の涼しさがずいぶんと懐かしく感じます。が、暑い日には熱いラーメンを食べるのであります。

今回ラーメンを食べたお店は東京メトロ千代田線千駄木駅から不忍通りを田端方面にちょっと歩きます。そしてたどり着いたお店は博多ラーメンのお店。「屋台」。

お店の写真はこんな感じです。

IMG_7706_sndg_yti_1

黄色いヒサシの先端には『博多ラーメン・チャンポン』と書かれています。しかし、店名が解らないんですねf(^^;;。入り口のトビラのところに「屋台」メニューには「屋台店」と書かれています。それが多分店名なのではないかなぁ。と、思うので今回は「屋台」という店名を書いています。

時間は14:00近かったので店内は空いていました。テーブル席に着席する前に店内にある食券を購入します。今回は博多ラーメン 580yenを選択し、お店のおっちゃんに手渡します。あとは出てくるのを待つだけなのであります。

店内はエアコンが効いていてキンキンに冷えております。今まで暑い中歩き回り、これから熱いラーメンを食べるのですが、環境が整っていますね。ホッとしつつつべたい水を飲みつつ出てくるのでありますが、基本的に博多ラーメンというのは出てくるのが早いですね。

IMG_7709_sndg_yti_2

出て来たラーメンに紅ショウガとゴマを投入したことろで写真を撮りました。お店のおっちゃんは後から高菜と明太子を持ってきてくれました。これらはdefaultで無料で出てくるようです。
そー言えばラーメンセットとしてラーメン・小ライス650yen。と、いうメニューがありましたなぁ。明太子はライスの上に乗せて食べても美味しいかも;-)。

で、ラーメン一杯食べたあと替え玉150yenを追加で注文。出て来たところでドンブリに投入し、そこに高菜と明太子を投入してみました。

IMG_7711_sndg_yti_3

一杯目のdefaultの味とはまた違った感じの味が楽しめてこれはこれで美味しいのであります。

基本細打ちストレート麺なんだけど、良くある他のお店の細麺よりはちょっと太いような感じがします。量はずいぶんとあって、替え玉すると結構お腹がふくれます;-)。スープもちょうど良いアブラ加減でした。真っ白。と、いう感じではないんですけどしょっぱすぎる。と、いう感じもせず、美味しいですね。

それにしても無料で明太子が出てくる博多ラーメンのお店ってのは僕は初めて行ったような気がするなぁ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.728872º N
Longitude: 139.763379º E
Map: 35.728872,139.763379

8月 31

北千住。りんりん。(2)

今日は自転車であちこち徘徊しております。重点的に田端辺りを散策したあと、ズズズと城東地区をトラバースし南千住にたどり着きました。そのあと千住大橋の「とりかず」で喉を潤し美味しいモノを食べたあと、フラフラと北千住を目指したのであります。飲んだ後にラーメン食べて帰るべかねぇ。などと思いつつ、R4を北上したんですけどもね。

R4と北千住駅に向かう交差点のところにあるラーメン屋さんですね。「りんりん」。

このブログに登場するのは今回が二回目。でもって前回は 2012 年 5 月ですが、あいやっ!! 今回は前回と同じルートを辿ったようです。「とりかず」->「りんりん」。こうやって過去のエントリを確認してみると行動が一緒になってしまうんですねぇ・・f(^^;;。

IMG_7671_ktsnj_rnrn2_1

と、いうことでお店の前にたどり着いたらやっていたので、外から空いている席が見えたし、自転車が邪魔にならないように停めて早速店内に入ったのであります。

注文するモノはもう決まっております。ラーメンの大盛りですね。前回来た時よりも消費税分だけ上がったような気がしますがそれでも330yenでラーメンが食べられます。大盛りだと100yen増し。

あとは出てくるのを待つだけです。待っているときにお持ち帰りのお客さんが焼きそばを注文したようで、厨房で作り始めました。ラーメンとはまるで非同期に作るので安心ですね。

などと思っていたら出てきました。

IMG_7669_ktsnj_rnrn2_2

透き通ったスープのラーメンです。ズルズルと縮れた麺を頂くのであります。

最近の僕はこーいうサッパリ系のラーメンが美味く感じるし、飲んだあとにもこーいう感じの味のほうが良いような気がします。それだけ、もうすっかりと、年を取った。と、いうことなのでしょうなぁ。

 
値段が300yen台のラーメン。十分に美味しいのであります。が、先ほどおみやげ用に作っていた焼きそばもちょっと魅力的に思えてきました。次回来た時には焼きそばを注文してみようかなぁ;-)。

さてとー。ひたすら自転車で走り回った街の調査もこれにて終了。帰投だぁ。あ。飲んだ後は自転車は押して帰りましょう;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.750425º N
Longitude: 139.799585º E
Map: 35.750425,139.799585

8月 13

西日暮里。牛列。

自称ホッピー友の会会長が「だめだぁ。夏バテだぁ。焼肉食べに行こう。」などといい、更に会長自らが店を見つけて来たので僕は後ろから付いていくだけで、焼き肉が食べられる。そんな嬉しいことはないですねぇ。と、いうことで西日暮里に焼き肉を食べに来たのであります。

今回行く(正確には連れて行ってもらえる)お店は西日暮里の「餃子の王将」と同じビルの五階にあるお店ですね。「牛列」。

一階にある「餃子の王将」の右側にエレベーターホールがあり、そこからスルスルっと五階にあがりお店の前に出るのであります。

IMG_7583_nsnpr_gyurt_1

今回はお店の開店の17:30ちょっと過ぎに入りました。お盆なのに営業していてくれるのは嬉しいですねぇ。ただし、ちょっと早く来過ぎたようで、店内はまだあたふたしているようですf(^^;;。一応予約はしておいたので席は確保されているのでそこに着席します。クーラー効いていたので、ふぅー。と、言いつつ涼みつつ、お店の準備が完了するのを待つのであります;-)。

このお店、お店自体は翌日の朝06:00までやっているそうで、開店から夜20:00くらいまでは色々なお肉を30-50%引きで提供してくれています。自称ホッピー友の会会長はどうやらそれを狙ったようですね。

まずは生ビールで乾杯し、肉や野菜やキムチなどを注文するのであります。

が、その前にお通しが出て来ました。小皿でしたが、四種類。自称ホッピー友の会会長曰く、韓国料理を食べるときにはお通しがドドドと出てくるんだよ。だそうです。このお店ではまず、お通しの小皿が四つ並びました。

さて。続いてドドドと注文します。最初に掲載する写真。

IMG_7575_nsnpr_gyurt_2

牛タンの、珍しく辛いタレのやつ、牛ゴロ、壺カルビ。その前にサンチェのサラダを注文しています。
牛ゴロは厚木ホルモンみたいに、腸の中にアブラがプルンプルンと入っているアレですね。僕はダメだったのですが、自称ホッピー友の会会長は大喜びで食べていました。

壺ガルビは『ずけ』でしたね。肉の切り身ではなく赤くなくて、たれに漬け込んで熟成されているような切り身でした。これが、焼いて食べると美味しい。自称ホッピー友の会会長が腸を食べている間に僕がこっちを食べ進むのでありました;-)。

次の写真行ってみましょう。

IMG_7578_nsnpr_gyurt_3

ロース・鳥のヤゲンナンコツ。上のほうにキムチ盛り合わせ。あと、写真はないですが、自称ホッピー友の会会長が大好きな豚トンロも注文しました。

ロースはサッパリ。ヤゲンナンコツは普段は串に打ってあるのは良く食べるのですが、焼き肉として食べるのは初めてでした。三角の上の部分に肉が付いているのですが、この部分が美味しいですね。噛むとアブラがじゅわーっと出て来ます。でもってヤゲンはコリコリ。これは上手いですねぇ。って感じなのでありました。

キムチはちょっと辛めでしょうか。僕は辛いのが苦手なので辛さの度合いは良く解らないんですけども。キュウリのキムチはつべたくて美味しかったです。大根のキムチはサクサクっとした歯触りだし。けど、辛い・・。

飲み物は生ビールからホッピーに移行し、注文したお肉と一緒に頂くのでありました。うひひ。

 
そーそー。このお店、ほぼ駅前の五階にあるので西日暮里の複雑に入り組んだ鉄道線路が良く見えるんですね。眼下には京成線の線路が見えるので京成線の鉄分の濃い人は青いスカイライナーを見ながら焼き肉が食べられるという絶好のロケーションだったりします。
他にも日暮里舎人ライナーや、ちょっと小さく見えますがJRなんかも見ることができます。中々良いですね;-)。

 
そんなこんなで焼き肉食べつつ、ビール飲みつつ、ホッピー飲みつつ暑い夏を乗り切ろうと二人で固く誓い合ったのであります(本当か?;-)

 
さてさて。毎回記載しているGPSポイントですが、餃子の王将と同じところになります;-)。

 
Latitude: 35.733223º N
Longitude: 139.768302º E
Map: 35.733223,139.768302

7月 10

西日暮里。とりせん。

今日は西日暮里に来ました。比較的早い時間ですね。17:00をちょっと回った辺りです。お店に行くとまだ席が十分に空いている時間帯です。西日暮里といえばだいたいは「喜多八」に行ってしまうので今日は時間も早いことですじ、ちょっと違うお店に行ってみましょうかねぇ。

そんなこんなで一本裏の路地がメインの入り口だったりします。「とりせん」。

表側にも入り口はあるのですが、裏通りがメインの入り口のようです。今回はメインの入り口から入りました。

IMG_7419_nsnpr_trsn_1

17:00を少し回った時間なのにカウンターにはお客さんがもうたくさんいて二人では座れませんでした。なので小上がりのテーブル席に着席します。あ。今回は自称ホッピー友の会会長と一緒なんですけどもね。
このお店、入り口側と奥の両方にクーラーがあるので店内は涼しくて助かりますねぇ。ふぅ。っと一段落し、瓶ビールを注文します。瓶ビールはアサヒとサッポロですが、サッポロを注文すると赤星が出て来ます;-)。

と、いうことでビールで喉も潤ったので料理を注文することにしましょう。まずは黒板のオススメメニューからイワシの刺身、あとは焼き鳥の盛り合わせなどを。

イワシの刺身はアブラが載っているし盛りつけも綺麗でずいぶんと美味しかったです。今の時期、イワシは美味しいですよねぇ。が写真はありません;-)。

写真を掲載するのは焼き鳥盛り合わせです。

IMG_7414_nsnpr_trsn_2

全部をタレにしてしまいましたが、お店の人のお任せすると多分塩・タレ半々で出てくるのではないでしょうかねぇ。でもって、このお店の名前は「とりせん」なのでもつ焼きではなく、焼き鳥のお店です。

手前から手羽先・砂肝・モモ・レバーですね。手羽先は普段食べるヤツより肉の量が多くて中々幸せになれます;-)。

そして、もう一品。山芋のフライですね。これは出て来たのを見たときにちょっと驚きましたね。

IMG_7417_nsnpr_trsn_3

長いのが揚がって出てくるのかと思いきや四角で出て来て、コロモが良い感じで付いています。口の中に入れるとホクホクとした感じで、あ。これは美味い。などと思ってしまいました;-)。レギュラーメニューのようですが、これは他のお店ではこーいう雰囲気では出てこないですね。

 
とまぁ、こんな感じで料理は頂きました。飲み物は瓶ビールのあと、酎ハイに行きます。メニューには『焼酎』にお湯・水・炭酸などをチョイスできるシステムになっていますね。あ。当然これとは別にレモンハイとか色々な酎ハイもありますけどね;-)。

最近は、一つの駅に降りると『以前行ったお店』に行ってしまうモノですが、たまに俳諧して良い感じのお店に巡り会えると嬉しいモノです。今回はそんな感じでしたねー。

 
GPSポイント
Latitude: 35.732996º N
Longitude: 139.767581º E
Map: 35.732996,139.767581

2月 07

綾瀬。かあちゃん。

今日は綾瀬に来ました。最初、北千住の飲み屋通りを歩いたのですが「大升」が開いていないあの通りは。。。
最近は一人で北千住で飲む場合は「加賀屋」が多いかなぁ。「大はし」も良いんだけど、一人で行くとボトル注文できない(キープしたとしても一ヶ月以内に行ける(入れる)可能性は少ない)ので飲み物に困るのよねぇ・・。

あと、最近の北千住は大学ができたので若い人が多いように感じますね。と、いうことで北千住で飲むのはあきらめて、電車に乗り東京メトロ千代田線の一個先の駅である綾瀬を目指すのでありました。

最近は綾瀬に来る機会がそこはかとなく多いかなぁ。一人でフラっと入れるお店が今では北千住よりも多いような気がします。
前回来た時(そのときの様子はブログに掲載してない;-)には「大松屋」と「駅前酒場」に行ったので今回はちと違う方向に行ってみるベかねぇ。などと思い、北千住に近い西出口から外に出てみました。
環七方面に行くとフツーの通りなのですが、ガード下方面に出ると中々しぶいですね。

ひらがなで書かれたかなかなあやすぃ感じの看板が目に入りました。ちょっと奥まったところにお店があるようです。「かぁちゃん」。

今日はここで一杯やることにしましょう。お店の外から店内の様子がうかがえるのですが、ちらほらとお客さんはいるようですね。僕も早速入ってみました;-)。

IMG_6536_ays_kacn_1

こぢんまりしたテープル席は一人のお客さんが利用しているようでカウンターが空いています。カウンターに着席し、キリンの瓶ビールを注文しました。

出てきた瓶ビールは中瓶でした。まぁ、今回はちょっとおなかの調子もあんまり良くないのでそれはそれで良いか。みたいな感じで、コプリと一杯口の中に流し、あとは壁に貼られている短冊のメニューから食べたいのを選択します。
肴は何にしようかなぁ。と悩んでいる時にもう一口ビールを飲んだのですが『うむ。キリンラガービールというのはやっぱり苦いなぁ。』などと再確認しつつ、煮込みを注文しました。

しばし、ビールを飲みつつテレビで明日の天気予報を眺めます。あと、カウンターからだと厨房の中がそこはかとなくよく見えます。二人のおばちゃんと、いうよりはおかぁちゃんが一生懸命動き回っているのであります;-)。あ。煮込みができたようですね。

IMG_6530_ays_kacn_2

シロモツに味噌味が十分に染みこんでおります。汁はさっぱり目の味噌味ですが、モツに味が染みこんでいるのでパラリと七味唐辛子をかけて食べると体が温まる;-)。

瓶ビールが終わったあとはホッピーに移行していきます。ホッピーのみ見つつ、店内には僕を含めて四名のお客さん。時間がゆっくりと流れていくような感じですね。もう一品何か注文しましょう。揚げ物系でハムカツでも。

IMG_6532_ays_kacn_3

ハム自体は3,4mm程度の厚さのが一枚。真ん中で二つに切られています。しかし、その後ろに控えているキャベツの千切りの量が多いのが嬉しいですね。なんかちょっと得した気分でソースをドバっとかけて頂くのでありました。

この後更に「大トロシメ鯖」というのを注文しましたが、これは既製品でした。まぁ、僕みたいに自分で釣ってきたサバよりも味は落ちるけどそれはそれで仕方がない(前回掲載した鯖は横須賀松輪で揚げてきたので超高級魚である『松輪の鯖』ですね;-)。

 
そんなこんなな初めて行ったお店だったのであります。他にいたお客さんは常連さんのようでお店の『かぁちゃん』とフツーにお話したりしていたので、もっと通うようになるとそうなって行くのでしょうなぁ。
中々居心地が良いお店だったのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.761746º N
Longitude: 139.823245º E
Map: 35.761746,139.823245

8月 14

根津。鳥兆。

お盆休み、もしくは世の中夏休みの真っ最中なのであります。僕の場合夏休みは八月最後の週にしたので本来であれば仕事をしている最中なのですが、本日は病院付き添いのために有休を利用したのであります。

でもって、病院の帰りに谷根千(谷中・根津・千駄木辺りのこと)を散策し、当然根津神社にもお参りに言っているのですが、今日は比較的涼しくで良いですね。あと、人がほどほどに少ない。と、いうのもの散策日和なのであります。

午後から病院に行ったのですが、終わったのは17:00ちょっと前。って感じで、タイミング的には「そろそろお店が開店する時間だねぇ。」などと思うのですが、そもそもお盆休みで、開いているお店はあるのでしょうか? そんな不安を感じつつ、東京メトロ千代田線の根津駅方面へと進むのであります。

根津駅から近いところ、不忍通り沿いにホッピーの提灯が揺れているお店があるのですが、前を通るたんびに「いつかは行ってみたいものだ。」などと思っていたのですが、今日、行けそうです。しかし、やっているかはわかりません。お店の前に着いてみると電気が点いているようなので。良かったー。「鳥兆」。

IMG_5422_nz_trc_1

開店は多分17:00だうろと思い、まだ時間的にちょっと早い近所ぐるっと一周して17:00ちょい過ぎ。入り口を開けてみたらビックリ。あいや。カウンターがもう既に埋まっています。地元のオトっつあんたちが休みの日の時間を持て余して開店前に押しかけたのでしょうなぁ。と、いう感じです;-)。

今回は二人だったのでテーブル席に着席し、17:05頃から宴会のスタートです;-)。

まずは散策してのどが渇いたので瓶ビールを注文します。キリンラガーの中瓶とワイングラスのようなビールグラスが出て来ました。ふむー;-)。

食べ物の注文をします。もつ焼きもありましたが今回は焼き鳥を色々な種類で四本、くじらと馬刺しの盛り合わせがあったのでそれを注文。あとは出てくるのを待ちます。まず最初に出てきたのが焼き鳥です。塩とタレで二本ずつ注文しました。が写真はありません。

続いて出てきたのがくじらと馬刺しの盛り合わせ。単品で頼むと900yenとかするのに両方の盛り合わせを頼むと580yenでした。すごいお得感満載です。

IMG_5426_nz_trc_2

どちらもにんにく・ショウガを醤油で頂くので一緒に出てきても問題はまるで無いですよね。赤身のくじらと霜降りの馬刺し、両方食べてどちらも美味しいっ!!;-)。

このあとドジョウの唐揚げを注文しました。出てきたのはこんな感じです。脇にある塩を付けて頂きます。

IMG_5434_nz_trc_3

食べてみると骨まで柔らかく上がっていて中々美味しいです。最近はドジョウを食べる機会が多いなぁ;-)。

 
さてさて。飲み物の話を。入り口にホッピーの提灯が揺れていたのですが、店内のメニューには書かれていない。けど、カウンターに座っている常連さんが飲んでいるので僕もすかさず注文しました。出てきたのがこんな感じです。中々面白くて、いきなりフルセットで出て来ました;-)。

IMG_5430_nz_trc_4

ホッピー・グラス・氷・中身。二杯目は自分で作っておくれ。って感じですが、最初に全部出てくるこのシステムは見ていて壮観です;-)。また、二杯目の”中身”の量が多くて良いですね。全部飲み終わった時にはすっかりとほろ酔です(変な言い方だ『すっかりと酔っていた。』とかが正しいのだろうなぁ;-)。

 
最後にですが、このお店のサービスについてちょっと書いておきましょう(今回だけかもしれませんが)。まず、テーブル席に座ったらキャベツが出て来ました。お通しですね。で、そのあとにマグロの刺身も出て来ました。こちらもお通しだそうです。
で、飲み終わって、食べ終わったところで店員さんが「サービスでーす。」と、言いつつフルーツ盛り合わせとさっぱりとしたスープが出て来ました。ちょっと嬉しい気持ちになりますよね;-)。色々とありがとうございました。

お会計をしましたが、高いという印象はありませんでした。こんなことならもっと早くから行ってみるんだったなぁ。などと思いつつこのお店を後にしたのであります。

これからは病院の帰りはここで一杯。ってかんじかな? ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.718497º N
Longitude: 35.718497º E
Map: 35.718497,139.764773

4月 19

綾瀬。大松。

さてさて。柏の「柏二丁目酒場」で一杯やったあと、出て来た時間がまだ早い。で、本当にぶらり途中下車の旅ちっくですね。次は松戸に降りてみました。街を散策したのですが、やはり17:00に開いているお店は中々ありません。なので、そのまま、結局、綾瀬にたどり着きました。

そー言えば「綾瀬のあのお店には最近行ってないなぁ。なんかモデルチェンジしたみたいなんだよなぁ。」とか思いつつお店を目指します。いつもの場所とは反対のほうにありました。「大松」。

このブログでは過去に三回ほど掲載しているのですが、今回行ったお店はリニューアルオープンしたお店なのでカウンタをゼロに戻しましょうかねぇ;-)。

IMG_3856_ays_dimt4_1.jpg

17:00開店の五分前くらいに行きました。なので赤提灯はまだ出ていません。そして、先頭に一名の方が行列を作っているのであります。僕らもここに並びました(あ。自称ホッピー友の会会長が一緒です;-)。

お店の開店と同時に店内に入り、二人用のテーブル席に着席します。カウンターは一人で来たお客さん用ですが、開店後10分たらずで埋まってしまいました。うひっ。

久しぶりに「大松」に来たので色々食べたいと思います。あと、今日は二人で来ているので一皿四本のもつ焼きもへっちゃらです;-)。ますば串焼きのアブラ・煮込み・このお店の名物モツ納豆を注文します。ちなみにアブラはもつ焼きです。ですが、これらの写真はありません。

写真を掲載するのはトン刺しです。

IMG_4680_ays_dimt4_2.jpg

ブタのバラ肉の刺身かなぁ。まぁ、当然火が通っているんですけども。アブラが多いので自称ホッピー友の会会長は大喜びでした。雰囲気的には京成立石の「江戸っ子」で食べる赤身刺しに似ているでしょうかねぇ。味噌だれと一緒に頂くとこれが美味い;-)。

もつ焼きの写真も載せます。やはり一皿四本です。カシラを。

IMG_4676_ays_dimt4_3.jpg

うーん。やっぱり美味いですねぇ。このお店が混むのも解るような気がします。

あと、飲み物は酎ハイにしたのですが、これもコストパフォーマンス良いし、もつ焼きに合いますね。ゴプゴプと飲みつつもつ焼きを食べつつこのあと、セロリを食べたり鳥羽先にシシトウの入ったヤツ(名前失念)を頂いたりするのでありました。

 
それにしてもこのお店、混んでおります。開店と同時に入ってきたお客さんは大体一時間程度で帰っていきます。しばらく空白の時間があったあとに第二陣がドドドと来たりとか。回転が良いですねー。

ところで以前あった場所から現在の場所に移っております。前の建物は建て替えるのかな?

新しいお店になっても美味しいお店なのであります。さてとー。これで本日の行動はおしまい。今から帰投しますー。

 
GPSポイント
Latitude: 35.761466º N
Longitude: 139.826335º E
Map: 35.761466,139.826335

4月 02

北千住。八重寿。

今日は北千住に来ました。自称ホッピー友の会会長からの招集がかかったのでありますが。でもって普段であれば北千住の場合飲み屋横丁の入り口辺りで待ち合わせてそのままそっち方面の飲み屋さんに行くのでありますが、今回は大学のある反対側の商店街のほうに行ったのであります。

で、連絡通路を抜けた辺りでかくんと左側に進んでみると。あいや。新しいお店ができているようですねぇ。せっかくなので今回はそこに行ってみましょうかねぇ。と、なったのであります。「八重寿」。

以前「寿一郎」に行ったことがあるのですが、そのときには多分、まだこのお店はなかったと思います。こっちの学園通りには中々来ないので、こんなお店ができたのは全然しりませんでした。

門構えからして中々立派な写真です。扉を開けて入ったのであります。

IMG_4552_ktsnj_8eju_1.jpg

写真はお店を出たときに撮ったので電気が消えていたりしますが、提灯には『居酒屋』と書いてあり中々立派な門構えです。

二人でテーブル席に着席し、お店の人がおしぼりを持ってきてくれたのですが、着席したのが20:45くらいでした。すると店員さんは「21:30でラストオーダーですが大丈夫でしょうか?」と言います。ふむー。とか悩んでいたら「閉店は22:30です。」とのことなので、なんだ。ラストオーダーからまだ一時間も飲めるのね。と、いうことで色々注文していくでありました;-)。

自称ホッピー友の会会長はお腹が空いているようでずいぶんと苛立っていました。とりあえず一品何か食べさせよう。と、いうことでキャベツとトントロ炒めを注文。そして刺身盛り合わせ・煮込みをドドドと注文します。

その中から写真を一枚。

IMG_4537_ktsnj_8eju_2.jpg

全部で七点ありました。どれも美味かったですが、印象に残ったのはホタテでしょうかね。僕自身、あれば食べるけど自分からは進んで注文したりしないお刺身なのですが、今回食べたのは味が濃くて美味かった。ミルクの濃いぃ味みたいな。ホタテってこんな美味かったっけ?って思ってしまいました;-)。

刺身が出て来たのでお酒は日本酒の熱燗を行きます。もうそろそろ冬も終わり(っていうか、すっかり春だねぇf(^^;;)ですが、日本酒が合う料理なのです;-)。

第二段で注文したのはメヒカリの唐揚げ・タタミイワシ・ナス田楽を注文しました。その中からもう一枚の写真を掲載します。

IMG_4546_ktsnj_8eju_3.jpg

見た感じ、理路整然と並んでいて美味しそうです。まぁ、出て来たのをすぐに食べると熱いので気をつけなければならないのは当然として、けど、美味しいそうなので口に運んだら、やっぱりあ゛ぢあ゛ぢな人と化してしまうのでありましたf(^^;;。

 
なんか、僕自身、チェーン店ではない本格的な居酒屋さんに行った(普段はもつ焼き屋さんとか大衆酒場ばっかりなのでf(^^;;)のはずいぶんと久しぶりなような感じがしてそこはかとなく満足なのでありました。

あと、北千住にはスーツ姿の年配のサラリーマンの人がいるのねぇ。みたいな再確認ちっくなのができました。雰囲気的には新橋辺りのお店みたいな、なんか北千住で珍しい雰囲気が堪能できたのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.749775º N
Longitude: 139.805888º E
Map: 35.749775,139.805888