6月 16

押上。福善。

今日は自称ホッピー友の会会長と待ち合わせて「飲もう。」と言うことになりました。場所は押上界隈に決定しました。以前は、浅草通りの皇居よりで飲む機会が多かったのですが、最近はすっかりと浅草通り沿線というか、業平橋に向かう辺りで飲む機会が多くなりました。

今回はと言えば、自称ホッピー友の会会長が東京メトロの押上駅をB3から出たようで、そこで待ち合わせました。京成線の出口に近いんですかねぇ。こっちのほうにもまた随分とシブいお店があるんですねぇ。今度色々偵察してみたいと思います;-)。

今回は出口の辺りにあるお店に行くことにしました。「福善」。

実はこのお店、以前に一人で行ったことがあるのですがトビラを開けて中を覗いたらカウンターが無いので断念したことがあります。しかし、今回は二人なので、店内に入りテーブルを囲むことができるのであります。ほっ。

入り口を見ると「割烹・ふぐ料理」などと字が躍っていて高そうなイメージがあるのですが、そんなことはケッしてないので安心して入れます;-)。

IMG_1278_osag_fkzn_1.jpg

と、言うことで着席。このお店、真ん中に一本通路が通っております。でもってその両側は小上がりのデーブル席。靴を脱いて着席するのであります。
あと、前回覗いた時には随分と店内が混んでいたのですが、今回はスルッと座れたのもラッキーでした。

早速瓶ビールを注文します。そして、料理を選びます。なんか、安いものがたくさんあって迷ってしまいますなぁf(^^;;。煮込みと豚バラの焼きを注文しましょう。

出てくる間に「いやぁ。どもども。」などと乾杯しつつ、カベに貼られたメニューなどを眺めるのであります。そして、世間話ってんですかね。始めるんですけどもね。けど、そんなこんなで料理が出てきました。

まずは煮込み。豚バラ塩焼き。

IMG_2395_osag_fkzn_2.jpg

濃いぃ感じがします。食べてみるとドテ焼きみたいなかんじてじょぅかねぇ。モツもよく煮込まれていて中々うまいです。自称ホッピー友の会会長はこーいうのが好きなんだよなぁ。七味をふってドンドン食べ進んでいきます。僕はたまーに箸を延ばす程度です(^^;;。

もう一個来ました。

IMG_2397_osag_fkzn_3.jpg

こちらは良い意味でちょっと裏切られた感じがします;-)。豚バラスライスを炒めたのが出てくるのかと思っていましたがぶつ切りで出てきました。でもってうっすらショウガ味もします。でもってサラダ。これは美味いっ!! ショウガ焼き定食のロースではなく豚バラ版。ってんですかねぇ。けっこう行けました。野菜も体に良いですしねぇ;-)。

これらを食べつつ飲み物は瓶ビールから、自称ホッピー友の会会長は酎ハイへ、僕はホッピーに移行していきます。酎ハイは特別価格で150yenとな?!(@_o)。ホッピーは350yenでした。ふむー。手頃な値段で十分に楽しめますなぁ。

僕はホッピー->中身を二回繰り返しました;-)。するっていと今度は他にも料理が欲しくなってしまうので、この後はドジョウの唐揚げ(うーん。いかにもこの辺りの料理らしい;-)、そして、今の旬、ハモへと行くのでありました。が、これら二つの写真はありません;-)。

と、言うことで、美味い料理と手頃な値段でついつい長居してしまうのでありました。そー言えば、僕らより後から来た常連さんちっくな人が「あれ?今日は随分空いているなぁ。」と申していたので、やはりこのお店、普段はもっと混んでいるのでしょうなぁ。

それにしても一点悲しいのがカウンターが無い点かなぁ。普段混む個店なら、一人でテーブル一個占拠するわけにはいかないですしねぇ。と、言うことで二人以上で行く場合、このお店はオススメです;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.711040º N
Longitude: 139.814670º E
Map: 35.711040,139.814670

4月 02

人形町。カミヤ。(2)

今日は土曜日なのに珍しく会社に行ってきました。ネットワーク系の作業を、午前と午後ぶっ続けで行い、終わったのが大体17:30くらい。ふむー。これはこれは。な時間帯なのであります。場所は青山。するっていと、今から人形町辺りだったらサクっと行けるんでない?などと思ってしまったのであります。

東京メトロ半蔵門線の水天宮前駅で降りて、地上をテクテク、駅員さん曰く二分ほど歩くと人形町駅ですよ。とのことだったので更にその先のあのお店を目指すのでありました。

自社ビル(?)がりりしいあのお店。「カミヤ」の人形町店。

入り口には茶色に白地で”カミヤ”と書かれたのれんがかけられています。良い感じですね。早速中に入りましょう。

IMG_1878_nngcho_kamiya2_1.jpg

入って正面すぐ右側で焼いております。そこからズズズと「L字型」のカウンターが続いているのですが、一番奥に僕が座れる席がありました。良かった;-)。

と、言うことで早速瓶ビールを注文します。出てきたのはアサヒスーパードライの中瓶。ふむ。そしてもつ焼きを注文します。このお店は二回目なので、前回来た時のことをウル覚えですが、頭にありました。「まぜて10本お願いします。」と、注文するのでありました。

「いやー。今日の仕事は疲れたねぇ。」などと心の中で言いつつビールをグビリと喉の奥に流し込みます。ウメイウメイ。プハーっ;-)。

もつ焼きが焼き上がる前に何か注文しましょうか。レバ刺しはあるみたいだったのですが「今日は土曜日なのでちょい焼きになります。」とのことだったので別のものにします。鳥の刺身。

IMG_1880_nngcho_kamiya2_2.jpg

鳥のササミに軽く火を通した感じだったので、あぅ。レバ刺しでも良かったか。などとちょっと思ったのですが、醤油とワサビで頂くとアブラがなくてそれでいてネットリしているので、ふむ。これはこれで美味いね。となるのでありました。

そーこーしていたら出てきました。10本;-)。

IMG_1881_nngcho_kamiya2_3.jpg

いやぁ。「混ぜて10本」なので嬉しいですね。ダブっていたのはレバとトリだけでした。なので合計八種類。色々な部位を味わえるのでありました。あ。今回はタレで注文しました。

飲み物はホッピーに進んでいきます。このお店、(フツーの)ホッピー(俗に「ホッピーの白」とか「白ホッピー」と言っているお店がありますが、僕は”白”と言う言い方は好きではありません)は生、黒ホッピーは瓶であるとのことだったので、今回は黒ホッピーを注文し、トリ刺し、もつ焼きと一緒に頂くのでありました。

中身をお代わりしていたら、ウズラの卵が食べたくなったので更にそれも注文。これは三本セットで出てきます。それを黒ホッピーで頂くのでありました。

いやー。前回来た時からかぁなり時が経っていますね。まぁ、その間に、本当に日本全国の「カミヤ」あちこちに行っていたわけですけども。とわ言いつつ、東京と青森にしかないのですけども。けど、青森の「カミヤ」二軒にはちゃんと行っているし。などと思うんですけどもね。

そんな感じで、久しぶりに来た人形町の「カミヤ」だったのでありました。他の「カミヤ」でも、まだ一回しか行ったことのないところがたくさんあるので、どんどん行ってみたいとおもいます。

GPSポイント
Latitude: 35.686207º N
Longitude: 139.781705º E
Map: 35.686207,139.781705

3月 18

押上。松竹。(2)

大震災と計画停電の影響で東京メトロ半蔵門線は東武伊勢崎線との直通運転を中止しているのであります。半蔵門線から東武線に乗り換えるには半蔵門線で押上駅まで行き、そこから東武線の業平橋までテクテクと歩く必要があるのでありました。

まぁ、半蔵門線の大手町から千代田線に乗り継いで北千住駅まで。って経路も当然あるのですが、電車の混み方がちがうー。北千住駅はホームに人があふれかえっているー。など、色々と(僕が個人的に感じている)問題も多いのであります。

そして、今日、僕の家は東京電力の計画停電が18:20から22:00までとなっており、家に帰っても真っ暗、ご飯も作れない状態、お風呂にも入れない状態であろうと判断し、途中駅でどこかお店に寄って、日本経済を陰ながら復興させようと言う大義名分をひっさげて飲みに出かけたのでありました。

東京メトロ半蔵門線が押上までしか行かないので、それならば押上辺りでもつ焼きでも食べよう。と思い、B2 出口から比較的近いお店に向かったのでありました。「松竹」。

このお店、このブログでは今回が二度目の登場ですね。前回行ったときから約二年ですかーf(^^;;。それくらい最近は押上で降りてない。ってことだったんでしょうなぁ。

駅からの道、十字路にさしかかると左側で赤提灯が揺れております。おぉ。やっているようですねぇ。すかさず店までたどり着き、ガラガラとトビラを上げると「L字型」のカウンターは既に一杯。裏にあるカウンターに着席するのでありました。

IMG_0792_isag_shochiku2_1.jpg

それにしても地震後の週の後半はお店が結構いっぱいになっている場合がありますね。皆さん情報収集とか「築地は食材が余っている。」などの情報を仕入れていてお店に行くのでしょうかね。今回もレバ刺しはちゃんとあったのであります。

と、言うことでなんとかお店に入れて、そして座れたので瓶ビールとレバ刺しを注文します。嬉しいことです。

IMG_1758_isag_shochiku2_2.jpg

出てきたものを二つ並べて写真に納めるとこんな感じ。このお店、瓶ビールがスーパードライの中瓶ってのがちょっと悲しいのですが、まぁ、後でホッピー飲めば良いやなどと思い、それにしてもスーパードライのラベルはスカイツリーが書かれているしで、それはそれで土地柄を表しているなぁ。となるのでありました。

レバ刺しをごま油と塩で頂き、更にニンニク・ショウガ・ネギの連合軍も応援に駆けつけているのでありました;-)。うん。美味いですねぇ。

もつ焼きは一皿四本。二本ずつ四本でもOKです。それならば、と言うことでシロとカシラを注文します。あ。タレで。

IMG_1767_isag_shochiku2_3.jpg

カシラは間にシシトウがありました。シシトウの風味が中々良い。カシラと一緒に口の中でブアッと広がるのであります。辛いシシトウはありませんでした。それはそれて嬉しいようなちょっと悲しいような。
そー言えば「西口やきとん」の “赤獅子” みたいな感じでしょうかね。あ。けど「西口やきとん」の “赤獅子” はハツを利用してたっけか?ここのハツにはシシトウは付いていませんでした。

瓶ビールは中瓶だったので比較的早急に終わってしまい、ホッピーに切り替えております。久しぶりのホッピーであります。

さてと。久しぶりのもつ焼き、そして久しぶりの押上界隈の夜なのでありました。東京メトロ半蔵門線が現在は押上までしか行かないので東武線を利用する人はもしかしたら歩いている人が多いのではないかな?けど、歩いてただ帰ってもしょーがない(ときもある)ので、その場合はどこかにサクッと寄って、かぁるく一杯ひっかけて、日本の経済を盛り上げるようにしようよ。などと思うのであります。

普段、押上を歩かない人のために後2,3回押上・業平橋辺りのネタ、書きますねー;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.707564º N
Longitude: 139.812578º E
Map: 35.707564,139.812578

1月 23

浅草橋。西口やきとん。(4)

今日は秋原の歩行者天国の復活の日でありました。僕も「どんな感じかなぁ?」ということでしっかりと行ってきたのでありました。

秋葉原で、歩行者天国の復活をこの目で見た後、ジャンク屋さんを覗きつつだいぶ良い時間になったのでフラっと浅草橋の西口辺りを目指すのでありました。で、開いていることを確認して入るのであります。「西口やきとん」。

#あれ?お店の正しい名前は「西口やきとん広場」なのかな?f(^^;;。次回行った時に確認してきますー。

たどり着いたのは14:10くらい。このお店、今年から「日曜日は14:00から営業します。」とのことだったのでちょいと様子を見に行った。と、言う感じでしょうか;-)。

ちなみにこのお店の掲載は今回で四回目の掲載ですが、こっち側のお店、僕は初めて入りました。

IMG_1265_asksbs_nyktn4_1.jpg

秋葉原駅を背にして、土曜日は左側のお店でやっている(僕が入る)のですが、日曜日は右側のお店のみでの営業で、僕が行った日で日曜日の営業は三回目だそうです。お店の一番奥の立ち飲みカウンターに陣を敷くのでありました;-)。

瓶ビールを注文し、早速もつ焼きを頂くことにしましょう。赤獅子・白獅子・タン。注文してしばし待ちます。

それにしてもこのお店、実は土曜日のアキバ俳諧の後はちょくちょく寄っているのであります。開店直後の16:30くらい。もつ焼きは17:00ころからスタートなので、僕がお店に行くと大体一番か二番。なのでお店の人とは最近は冗談も交わせるくらいになったていたのであります;-)。久しぶりに行ったりすると本当に「お。久しぶりですねぇ。」などと言われてしまったりもするんですけどね・・f(^^;;。

普段行くときの土曜日とは違い、店に入った時からもつ焼きを食べることができるのでちょっと嬉しい。などと思っていたら出てきました。

IMG_1260_asksbs_nyktn4_2.jpg

早速ビールと一緒に頂くのでありました。あ。後、レバ刺しも頂きましょうかね。

早い時間は店内のお客さんもまばらなので店員さんと「今日、アキバの歩行者天国復活でしたよー。もう少しするとアキバからドドドと人が来るんじゃないですかねぇ。」などとお話したするのであります;-)。

もう一品掲載しましょう。塩煮込み。あ。飲み物はビールからホイスに移行しているのであります。

IMG_1263_asksbs_nyktn4_3.jpg

土曜日に来ると、まだもつ焼きが始まってなかったりするのでこれを一番最初に頼んだりするのですが今日は順番が逆で一番最後に頼むのでありました;-)。

このお店「日曜日は14:00から営業します。」っていうのは店内に張り出されていたんだけど、行っていない人はまだ知らないかな?これからどんどん混むようになるかな。

僕みたいにそこはかとなくアキバによく行く人にとっては、土曜日は16:30から。日曜日は14:00から。ってのは時間的に非常に嬉しいですねぇ。それにちょっと早くお店についても融通が利いてくれるのもまた嬉しいです;-)。

今回の GPSポイント は前回掲載したポイントとはビミョーにずれています。お店が二店舗あるのですが、日曜日に開いているお店のほうのポイントにしています。まぁ、立地的には「ナナメ向かいにもう一個お店がある。」って状態なんですけどねー。

GPSポイント
Latitude: 35.697906º N
Longitude: 139.782482º E
Map: 35.697906,139.782482

10月 13

浅草橋。カミヤ。

さてさて。今日は都内で唯一行ってない、あの名前の付いたお店に行くことにします。今年の夏休みは青森に行って、三軒ある内の二軒に行った(一軒は臨時休業だった)のですが、都内では浅草橋にある今回のお店だけにはまだ行っていないのでありました。

満を持して行ったのであります。「カミヤ」。

IMG_3270_asksbshi_amy_1.jpg

浅草橋と言う場所は基本的に土曜日に行く機会が多いわけですが、土曜日に行くとこのお店、開いていないケースが多々あり、お店の前までは行くけど、店内で食べると言うことは今まで一度もできなかったのでありました。今回は平日。サクっと店内に入り、カウンターに、ようやっと着席できたのであります。

飲み物は瓶ビールを注文します。上野の「カミヤ」を彷彿とさせてくれますね。スーパードライの中瓶が出てきました;-)。

まずはレバ刺しを注文します。

IMG_3264_asksbshi_amy_2.jpg

ごま油で頂きます。ネギが多めにかかっているし、赤くてトローンとしたレバ刺しを頂くのであります。レバ刺し食べつつ、もつ焼きの注文もします。

「カミヤ」と言うのは伝統的に一人が注文するのは五本単位の10本注文。僕はこれを勝手に「10本縛り」って呼んでいますが、このお店は三本単位の六縛りのお店だったのであります。ちょっとゆるいので助かります;-)。

それとは別に「おまかせ五本もり」と言うのがあったのでそれを注文します。レバ刺しつつきつつもつ焼きが来るのを待つのであります。

IMG_3267_asksbshi_amy_3.jpg

小ぶりの串が出てきました。しかし美味そうです。あっと言う間に全部食べてしまうのでありました。続いてもう一回五本盛り行って見ましょうかね。今度はタレでお願いしますが、「塩のは違うものでも大丈夫ですか?」と聞いた所「2,3本かぶるものがありますが、大丈夫ですよ。」と言うことでタレでも五本頂くのでありました。

結局「カミヤ」に来るとなんだかんだ言って一人10本食べちゃうよねー。みたいなf(^^;;。そんな感じで過ごすのでありました。

後、額縁に飾ってあった絵、これ、店員さんのはっぴとかTシャツに書かれていた絵なんですけどもね。写真撮ってきました。「僕、この間青森の二つの『カミヤ』に行ってきたんですよー。」みたいな話もチロっとしました;-)。

IMG_0114_asksbshi_amy_4.jpg

下のほうにお店が書かれているのですが、新宿の「カミヤ」で見かけたのと同じお店が書かれていますねー。そこに浅草橋のお店がプラスされている。とか思って新宿のお店のを見たら、南千住神田のお店が無くなっていますねぇf(^^;;。

後、書かれていないのが五反田板橋本町のお店ですかね。

「カミヤ」全店制覇。夢とロマンと希望があるのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.696637º N
Longitude: 139.784868º E
Map: 35.696637,139.784868

8月 21

浅草橋。西口やきとん。(3)

今日は歯の調子が悪くて午後は歯医者に行ってきた。待ち時間もなくサクッと対応していただけて、かみ合わせが悪かったのでゴリゴリと歯(につめたもの)を削ってもらっただけでシューリョー。最近はかみ合わせが悪くて歯茎が痛い時があり、カタいもつ焼きをかむときにちょいと苦痛だったけど、もう大丈夫。ガリガリ行くぜぃみたいな;-)。

で、歯医者に行った帰りにそのまま秋葉原に行って、最近ちょっと欲しいと思いつつある ThinkPad X100e などを見学するのでありました。どーしよーかなー。買おうかなぁ。などと悩むのでありますが・・。
で、時計を見たら 17:15。あれまぁ、ちょうど良い時間じゃないのさ。と、言うことで一路浅草橋方面に舵を切るのでありました;-)。

それにしても驚いたのが「やまと」。前回行ったとき、おやっさんがお店に居なかったのですが今回行ったら、店の看板は全て取り外されておりました・・。orz。あの白い酎ハイはもう永久のものとなってしまったのでしょうか?詳しい情報、ご存じの方いましたらお待ち申し上げます。

と、言うことで前置きが長くなりましたが、気分を立て直して、浅草橋と言えばあのお店に向かうのであります。「西口やきとん」。

僕の Twitter のアカウントにフォローしてくださっている方にこのお店にほぼ毎週通っていらっしゃるかたがいて、いつもつぶやいているので僕も「行くべ。行くべ。」みたいになったのであります;-)。

IMG_0012_nsgchiyktn3_1.jpg

このブログでは三回の掲載になりますね。前回掲載してから大体一年くらい経っていますか。そーですか・・。

今回行ったら随分とお店が空いていて驚きました。奥のテーブル席には人がたくさんいるのですが、手前の立ち飲みの所はまばらだっので、カウンターの一番手前に陣を取り瓶ビールなどを頂くのであります。でもって目の前にある皿ナンコツを頂くのであります。

IMG_0006_nsgchiyktn3_2.jpg

煮込まれているのでナンコツも柔らかくなっているので歯医者帰りの僕にもインパクト少なく頂けるのであります;-)。量も適量で中々ぐーです。

暑い夏、アキバから浅草橋まで歩いたので瓶ビールの大瓶はあっという間に終わってしまいます。続いて行くのはホイス;-)。後、もつ焼きも注文しましょう。

IMG_0010_nsgchiyktn3_3.jpg

赤獅子・タンを塩で、シロをタレで頂きました。出てきた赤獅子を食べたら、なんとっ!!シシトウが辛かった(>_<)。なんか久しぶりに辛いっ!!って感じるシシトウを食べた気がします。クチの中がヒリヒリ。こーいうのもタマには良いものです。それともこのお店のシシトウ(つまり赤獅子・白獅子)はいつも辛いのでしょうか?どっちにしても今回はアタリでした;-)。
ホイスを再度おかわりし、つまみを綺麗に平らげてこのお店を後にするのでありました。滞在時間はそんなに長くはなかったかな。どちらかと言うと「サクっと飲んでサクっと帰る。」って感じだったのでありました。今日は自分の居場所を比較的容易に確保できて良かったです。

それにしても、時間的にはまだ余裕があるぞぉ;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.698013º N
Longitude: 139.782529º E
Map: 35.698013,139.782529

6月 20

浅草。桐。(3)

競馬のある日の浅草。と言えばオケラ通り(何回も書いてますが僕がそう呼んでいるだけです;-)、「鐵屋」「たぬき」「もつくし」などがある通りを俳諧しがちなんですが、そこはグッとこらえて、駒形のほうとか寿の辺りに行くのであります。

久しぶりにあのお店に行ってみよう。と思ったのであります。「桐」。

JRA の場外馬券売り場から遠くたって競馬のある日はお昼の明るい時間から営業しているのであります。うれしー;-)。このブロクでは三回目の登場ですね。一回目の掲載時には「『松楽』がなくなって新しく生まれ変わったー。」って感じで掲載してます。二回目は「再訪です。しかし、中々たどり着けない。」みたいに書いているですねf(^^;;。

今回はさすがに覚えました。店の前から NTT の棟とセブンイレブンが見えます。後、行かれる方は文末のGPSポイントを googleマップに食わせてあげてください;-)。

IMG_2249_asks_kiri3_1.jpg

そんな感じで階段を降りて半地下状態の店内に入るのでありました。今日は、後10分ほどで最終レース
出走。って感じの時間帯に行ったのですが、店内ではやはり競馬好きなおとっつあん(筆者もか?;-)たちがテレビを見ながら一杯やっているのでありました。

今回は奥の座敷には人が居ませんでした。カウンターとその後ろのテーブル席に人が集約していました。僕はカウンターに一個だけ空いていた席に着席し、瓶ビールを頂くのでありました。

しかし、このお店に来るとレバ刺し、食べたくなっちゃうんだよねぇ。ごま油でお願いします。と注文するのでありました;-)。

IMG_2253_asks_kiri3_2.jpg

舟盛りで出てきます。舳先にモヤシ中程にトロトロレバ、船尾にはごま油が載っております。塩をふりかけたり、ごま油に沈めて頂くのでありました。時々シャキシャキのモヤシも頂くので口の中がリセットされるこの組み合わせは中々グーなのであります;-)。

外は暑くてテクテク歩いてここまでたどり着いたので瓶ビールはあっと言う間に終わってしまい、次は何を飲むか悩んだのですが、酎ハイに行くことにしました。なんか「この酎ハイ美味いなぁ。」と感じてしまい結局三杯も飲んでしまったのでありましたf(^^;;。

食べ物はどうしよう・・。と悩んだのですが、やはり「松楽」の血統を受け継いでいるこのお店なら、サンデーサイレンスと一緒だろう。もつ焼きに行こう。などと、競馬ネタが頭をよぎってしまうのであります;-)。シロ・カシラ・タンをタレで頂きます。

IMG_2255_asks_kiri3_3.jpg

一口食べた瞬間「あ。以前のとは変わった。美味くなった。」と思ってしまったことを正直に書かせて頂きます。僕の過去のエントリーには書いてないのですが、他の方の当時のブログには「もつ焼きがカタい。」と書いていらっしゃる方もいたのですが、また、僕も正直そう思ったこともあったのですが、今回食べたのは堅くないんですね。シロとかもちゃんとかみ切れるようになったし、かめばかむほど味が出てくるし。ん。美味くなりました;-)。

お店の人にはそんな余計なこと言いませんでしたけどねーf(^^;;。けど、以前(オープンしたての頃かなぁ)よりは圧倒的に美味しくなりました。

とまぁ、レバ刺し食べてもつ焼き食べて、他のお客さんの競馬の予想とか結果とか聞きつつこのお店での時間は過ぎていくのでありました;-)。しかし、はやり明るい時間から飲める街、お店と言うのは良いなぁ。

GPSポイント
Latitude: 35.708224º N
Longitude: 139.793108º E
Map: 35.708224,139.793108

6月 06

浅草橋。やまと。(3)

土曜日に秋葉原に行くとその後はどうしようかいなぁ。となるのですが、久しぶりに浅草橋で白い酎ハイが飲みたくなりました。アキバヨドバシの時計コーナーで長い時間過ごした(時計好きにはたまらない場所ですねぇ;-)後、時間もちょうど良いので中央線のガード下をテクテク歩いて行くことにしました。

このブログでは三回目の登場ですね。前回掲載したのがほぼ一年前ですかねぇ。で、17:00になったのにのれんが出ないんですけど・・。そんな感じで玄関をガラガラと開けて入ったのでありました。「やまと」。

IMG_2076_yamato3_1.jpg

看板が出ていて電気も付いているんだけど、のれんが掛かっていないので本当にもう開店したのか疑問でした。しかし、ひとりのお客さんが中に入ったので僕も後に続いて入ったのでありました。するとおやまぁ、席はもう半分ほど埋まっている感じでしょうか。あぁおそろしや。「やまと」。

すすめられたテーブル席に座り、アキバ俳諧で歩き疲れてノドが乾いたのでまずは瓶ビール行きます。後は馬刺し。これでちと疲れを癒すのでありました;-)。しかし、馬刺しの写真はありません;-)。

今日は若いお姉さんがメインで動いているようなので「ハテナ?」とか思い厨房のほうを見ると、女将さんが厨房内でがんばっております。あれ?おやっさんは?と思ったのですが、それは後で解りました。

僕はその後、白い酎ハイを大ジョッキで頂き、チーズ揚げも頂くのでありました。

IMG_2081_yamato3_3.jpg

チーズ揚げ。外はカリカリ中はトローンて感じで歩き疲れた体には中々良いのであります(と、僕が勝手に思っているのだけなのでありますが^^;)。

この後、酎ハイの大ジョッキを再度おかわりしつつ、レバ刺しもやはり頼んでしまうのでありました。このお店に来ると馬刺しとレバ刺しの両方をついつい頼んでしまうのであります。ウメーウメーと、両方を頂いてしまうのであります。不思議だ・・。

IMG_2086_yamato3_2.jpg

そして、すっかり気分を良くしてお店を後にするのでありました。

が・・。
女将さんと常連さんが話していた会話なのですが、今まで厨房で一生懸命頑張っていたおやっさんは入院しているそうです(うも退院したかもしれませんが)。僕自身では確認していないので詳細については良く分かりませんが。けど、そう言われてみれば女将さんが厨房にいたのもうなずけます。

後、これまた常連さんとの会話で話していたのですが、土曜日は17:00からではなく16:00からお店を開けるようになるかもしれない。とも申しておりました。これは僕にとっても重要なこどですねぇ。このお店の開店一時間後に行ったらもう席が無いのでねぇ。けど、こちらも僕自身では確認していません。次回、行く前には是非確認してから行ってみたいと思います。

おやっさんには早く元気になって頂きたいものです。

GPSポイント
Latitude: 35.696898º N
Longitude: 139.785318º E
Map: 35.696898,139.785318

5月 01

浅草。来集軒。

東京メトロ日比谷線の入谷駅を降りてテクテクと合羽橋方面に向かって歩いている最中です。途中で「ときわ食堂」に寄って、かぁるく瓶ビールなど頂くのですが、もう一軒、明るい時間の内に行っておきたいところが合羽橋の交差点のそばにあったのですが、あいやー。時間は 13:45 位でしょうか。既にお昼の営業は終わって準備中状態になっていました。夜の部が始まるまでまだ時間があるので、行きたかったもう一軒のお店は断念するのでありました。これでしばらくは「東京ときわ会」の謎は解けないのであります;-)。

で、それではどうすんべ。と言うことになるのですが、まだお腹のスペースは 100% FULL にはなっていないようなので、かねてから行きたいと思っていたラーメン屋さんに行くのであります。浅草通りと合羽橋の間にあるラーメン屋さん。「来集軒」。

IMG_1891_raisyuken_1.jpg

たどり着いたのは14:00前後。店内はまばらなお客さんだったので入り口近くのテーブルにサクっと座ることができました。そして注文するのは例のごとくラーメン大盛り;-)。

出てくるまでしばし待ちますが、他のお客さんはラーメンとシュウマイを一緒に食べている人が多いように感じました。このお店はシュウマイも名物なのかな?

IMG_1892_raisyuken_2.jpg

壁にはたくさんの色紙が飾ってありました。その中にこのお店のメニューがあります。あまり目立たないメニューですねf(^^;;。

そーこーしている内に僕の頼んだラーメンができたようです。登場して来ました;-)。

IMG_1893_raisyuken_3.jpg

シナチクはちょっと甘めに煮込んであって、お店独自の味って感じがして良かったです。スープは東京風ラーメンと言う割にはアブラっこい感じがしました。そしてきっちり醤油味がしているので僕的にはグーな味でした。麺は普通の太さでちぢれ麺。これもズルズルと行く分には良い感じです;-)。

食べ終わった後、なるほどー。こういう感じの東京ラーメンもあるのねー。って思わせてくれるのでありました。さっぱり目の多い東京ラーメンの中でも比較的コッテリ感があるのでありました。

さてと。この後はおけら通りでホッピーは飲まずに、東京メトロ銀座線で秋葉原でも目指しましょうかねぇ;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.713486º N
Longitude: 139.791734º E
Map: 35.713486,139.791734

4月 25

浅草。もつくし。

合羽橋辺りで勉強会が終了しました。その勉強会の前にはラーメン大盛りを食べているのですが、おなかもだいぶこなれてきて、これなら夜の部、親睦会にはがんばれそうです;-)。

と、言うことで親睦会会場は浅草の「おけら通り」(競馬をやる人はこう呼ぶ。他にも「煮込み通り」や「ホッピー通り」とか、その人の趣味よって通りの名前が変わる通りの名前も珍しいですね;-)にある「たぬき」の横にあるチェーンの居酒屋で行われたのでありました。

ここで三時間飲み放題のコースを更に30分延長してひたすら飲み続けてお開きになったのですが、その後、二次会に行きたい人でお店をあちこちめぐるのであります。僕的には行ってみたいお店があったのだけど、三軒回ってどこにも入れなかったので結局「おけら通り」にもどってきました。ちなみにこの通り正式名称は「鐵屋」のところで書いていますね。

で、おけら通りではひときわ目を引く大きさのお店に入るのでありました。「もつくし」。

建物が新しいし大きいのでけっこう目立ちます。それにしても店の外観を写真に撮ったはずなのに Mac に吸い上げたら写っていませんでした・・。しくしく。なので外観はありません。

筆者注)
04/30 に浅草に行く機会があったので写真を撮ってきてしまいました。オレンジ色なのですんごーいよく目立つお店なのであります;-)。

IMG_1896_motskushi_0.jpg

一次会で3.5時間飲んだくれて食べているので、かぁるくホッピーでも飲みましょう。と言うことになったのであります。二次会参加者は総勢10名。僕にしては珍しく大所帯です;-)。

ホッピー飲む人がたくさんいたのでグラスにそそぎ乾杯です。で、ハタとテーブルの上のホッピーの瓶を見た。おーーっ。新旧三種類揃っているっ!!

IMG_1867_motskushi_1.jpg

左側から古い順に並んでいます。だんだん字が多くなっているんですね。後は「コクカ飲料株式会社」の瓶があったら、業務用の(僕の知っている)全シリーズが揃ったのになぁ;-)。

つまみはかぁるく頂くことにします。煮込み三点盛り。一個の器に三つの煮込みが入ってくるのかな?などと酔った頭で考えたのですが、そんなことは全然なくて、ちゃんと全部別々の器に入って出てきました;-)。

IMG_1872_motsukushi_2.jpg

左上がもつ煮込み、右上が牛すじ煮込み、下のはなんだっけ・・f(^^;;。酔っているのでいまいち覚えていないのがまた悲しいのであります・・。

酔った頭でも技術的なお話をしたり日本の将来について熱く語っていたりするわけですが、きっとハタから見たらただの酔っぱらいなんだろうなぁ。と思うのでありました・・。

それにしても皆さん。お疲れ様でした。勉強会もお疲れ様でした。

あ。最後にですが、このお店の名前「もつくし」って言うんですが「○○も付くし。」って言うんじゃなくて、多分「モツ串」だと思うんですよね。もつ焼きの串ってことでしょうかね。今度はあまり酔っていないとき、しかも競馬で大穴当てた時に再度行ってみたいと思います;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.713242º N
Longitude: 139.794395º E
Map: 35.713242,139.794395