6月 22

大塚。豚toko。

今日は大塚に来ました。JR山手線の大塚駅です。駅の改札の前で古くからの有人と待ち合わせ、久しぶりに話をしよう。と、いうことになったのであります。
そして、僕自身、体に悪いモノをドドドと食べるのはずいぶんと久しぶりです。うひひ。

と、いうことで早速散策です。このブログでは何回か大塚界隈を掲載しているのですが、過去に行った(掲載した)ことのないお店を目指します。
さてと。北口の飲み屋街を徘徊し、ズンズンと先のほうへ進みます。あ、ここの「加賀屋」はこの間行った。その向かいのお店はロマネコンティが飲めるんだよねぇ。などと言いつつ歩きます。

そして、そのままズズズと信号の手前まで歩きそこにあったお店に今回は入ったのでありました。「豚toko」。

IMG_4348_ohsk_tntk_1

店内に入るとお客さんはまばらだったので二人がけのテーブル席のようなカウンター席のようなところに着席します。
店員さんはiPadを持ってきてくれました。メニューは店員さんに直接声をかけても良いし、iPadで注文しても良いシステムでした。まずは瓶ビールをiPadで注文します。お店のレジに近い辺りからピっと音がしていたような気がします;-)。

しばらくして瓶ビールが運ばれてきました。一番搾りの大瓶です;-)。二人で乾杯し、積もり積もった話のスタートです;-)。

何か食べましょう。と、いうことになり刺身の三点盛りを注文します。出てきたのはこんな感じ。

IMG_4343_ohsk_tntk_2

ハツ・タン・ガツの軽く茹でたヤツの三点盛りです。いやー。こーいうの食べるの久しぶりだ。盛り方も魚の刺身のようで見ていて中々良い感じですね;-)。醤油とごま油も届いたのでそれで頂きます。
ガツはちょっと漂白剤の匂いがしたかな。ニンニクとショウガが山盛りなのでそれらで頂きます。

 
飲み物は瓶ビールからホッピーへ移行し更に飲み進みます。今回の注文はほとんどiPadで行いましたが、唯一中身だけは店員さんに口頭で注文しましたf(^^;;。あと、このお店の焼酎はキンミヤの25度のヤツを使っているようでフツーにガブガブ飲んだらあっという間に壊れそうな感じなので注意が必要です;-)。

料理をもう一品。今度は煮込みを注文しました。いやはや。こーいうの食べるのも久しぶりのような気がするなぁ;-)。体調悪くて食べなかった。と、いうのではなく、いつも行っている店では食べることがなかった。という感じなんですけどもね;-)。

IMG_4345_ohsk_tntk_3

サッパリめの味噌味です。一緒に行った友人は七味をドバドバかけていました。僕は刺身三点盛りに載っていたニンニクとショウガでアジを変えつつ楽しむのでありました。

 
それにしても久しぶりに来た行きつけのお店ではないもつ焼き屋さん。そして大塚。中々良い感じですねぇ。それでは二軒目に参りましょうかねぇ;-)。

あ。今回一緒に行った友人は中学まで大塚に住んでいたそうで、この辺りには詳しそうなので、あとを付いていくことにします;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.733630º N
Longitude: 139.726645º E
Map: 35.733630,139.726645

2月 09

大塚。加賀屋。

今日は大塚に来ました。大塚で一杯やることが目的なのであります。一軒目はサクっと軽く飲み、二軒目に目指すお店にでかけたのですが、行く目的であったお店が予約で満員で入れない。と、いうのでその場で酒場難民決定。
しかし、前回来たときに大塚界隈の飲み屋さんは把握したので、引き続きテクテクと飲み屋街を目指すのであります。

前回確認したお店に行きます。「加賀屋」。の大塚店。

この街にも「加賀屋」があるのですねぇ。前回大塚に来たときにはすぐ目の前の「晩杯屋」と、いうお店に行きましたが、今回は「加賀屋」です。

IMG_3485_otsuk_kgy_1

入り口のトビラを開けると店員さんが『カウンターしか空いてませんが大丈夫ですか?』とのことでしたが、全然問題ありません。カウンターに着席し、ホッピーを注文しました。

カウンターの前にはホワイトボードがあり、本日のおすすめが書かれています。ホタルイカのたたみ焼きという珍しいのがあったのでそれを注文しました。そして煮込みも。

ホッピーが出てきたあと、軽く喉を潤しているとまずは煮込みが出てきました。出てきたのはこんな感じです。

IMG_3476_otsuk_kgy_2

「加賀屋」と言えば煮込みだよねぇ。と、いうことで、注文しますが、このお店の煮込みはネギの量が多いですね。味は味噌味ですが、僕的にはちょっと薄めでした。が、コクがあって美味しいです。そしてモツはプルンプルン。体に良い煮込みですね;-)。

でもって出てきました。ホタルイカのたたみ焼き。見た感じはこんなふうです。

IMG_3478_otsuk_kgy_3

何匹かのホタルイカが集まってグシャっと潰れて板状になったヤツが炙られて出てきました。雰囲気的にはタタミイワシのような感じでしょうかね。手で引きちぎって一個づつマヨネーズを付けて頂きました。
味は濃い目なので、多分ホタルイカの沖漬けを乾燥させたのだろうなぁ。と思うのですが、初めての体験でした。中々美味しいです。

このホタルイカのたたみ焼きを手で引きちぎっていると指などにラー油のような色の液体が付くんですね。なんだろ? これ?とか思っておしぼりで拭いていたら、店員さんが『この料理は中から汁がでてくるんでよね。』とか、言いつつ、片手に新しいおしぼりを持っていてサクッと手元の汚れたのと交換してくれました。
こーいうサービスがうれしいですねぇ。思わず感動してしまいました;-)。

このあとはホッピーを継続して頂き、串焼きはカシラと鶉の卵を頂きました。カシラは美味しい。さすがは「加賀屋」ですねぇ;-)。

 
と、いうことで今回初めて訪れた大塚駅にある「加賀屋」ですが、去年は集中して「加賀屋」に行っていたので今年もか?などと思うのですが、まぁ、今年初めて掲載する加賀屋なのでありました。

このお店、入り口は狭いですが、お店はズズズと奥の方まで続いています。細くて奥までひたすら長い「加賀屋」。

そして、店員さんの対応が穏やかでサービス満点で中々良い感じの「加賀屋」だったのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.732878º N
Longitude: 139.728154º E
Map: 35.732878,139.728154

1月 23

北千住。鳥好。

最近は足立区内の銭湯巡りをしているのですが、今回は北千住にある「美登利湯」に行って来ました。
銭湯に入る前に『お。銭湯の真ん前にホッピー飲めるお店があるねぇ。』などと思っていたのですが、今の時間は15:30。銭湯から出て来たときにもきっと開いてないんだろうなぁ。などと思ったのですが、銭湯から出たのが16:10くらい。なんと、お店が開いているではありませんかっ!!

と、いうことで、銭湯でひとっ風呂あびたあと、そのまま目の前の焼き鳥屋さんに入ったのであります。「鳥好」。

IMG_3372_ktsnj_trys_1

入り口の横でおやっさんが焼き鳥を焼いていたので『もう入れますか?』と一声かけたら大丈夫とのことなので店内にはいります。果たして、そこには既に先客二名(多分常連さん)がいるのでありました。

店内はそんなに広くないです。カウンター5,6名に小上がりがある感じ。焼き鳥はお土産もやっているようです。

瓶ビールは中瓶だったので、最初からホッピーです。風呂上がりのホッピー。ぷはーっ。ウメイ;-)。

メニューはレギュラーメニューの他にホワイトボードにもありました。常連さん二人はつまみは何を注文したのかな?などと思い見ていたのですが、トマトのスープみたいなのやメンチカツみたいなのを注文していました。このお店は揚げ物メニューもあるのねぇ。

そして、僕は、今回は焼き鳥を注文しました。二本ずつ注文するシステムのようなのでレバーと皮を注文しました。お土産もやっているだけあって、出てくるのが早いですね。

IMG_3370_ktsnj_trys_2

左から皮とレバーです。焼き鳥屋さんなのでブタのレバーではなく、鳥のレバーですね。そして、レバーの一番上はお約束の通り鳥のハツが付いております。これが美味い;-)。皮もちょうど良い焼き加減とアブラの量で中々美味しいです。

このお店、ホッピーはジョッキに焼酎とホッピーをドドドと注いで出してくれます。『中』はメニューにないです。一杯目は比較的早く空いてたしまったのでお代わりをします。
本当はもう少し飲みたい気分だったのですが、今回は焼き鳥四本とホッピー二杯でこのお店を後にするのでありました。

 
それにしても、上にも書いた通り、最近は足立区の銭湯巡りをしているのですが、銭湯の近所に飲み屋さんが少ないので驚いていたんですけども、今回は真ん前に飲み屋さんがあって、それが16:00から開店している。ってのは凄い嬉しかったです。さすがは北千住;-)。

このお店、色々なおつまみのメニューがあるので、次回はもっとゆっくりと来たいと思いました。

さてと。これから帰るのですが、バスに乗って帰ろうかなぁ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.749401º N
Longitude: 139.810122º E
Map: 35.749401,139.810122

1月 09

西新井。とりちゅん。

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。このブログは2007年から始まっていますが、そろそろネタも尽きかけている。と、毎年言っているような気がしないでもないですが、まぁ、コツコツと先細りつつ続けて行ければなぁ。などと、思っております。

 
さてと。年が明けた最初のエントリですが、最近、僕は足立区内の銭湯巡りをしております。銭湯の横、もしくは近所には風呂上がりにちょっと一杯飲めるお店というのがあるのかなぁ?などとも思うのですが、実際にはそんなに無いですね。

今回は「松の湯」という銭湯に行った帰りに見つけた、銭湯に比較的近いお店を掲載します。

場所的には東武伊勢崎線、俗に東武スカイツリーラインとも言いますが、その西新井駅から徒歩20分くらいのところにあるお店です。「とりちゅん」。

店名が”とりちゃん”ではないところがミソでしょうか;-)。銭湯の帰りに一杯。って感じで、目の前にスーバーがあるので、そこに自転車を止めて早速入ってみました。

IMG_3330_nsari_trchun_1

銭湯から出たのが16:00くらいなので、お店に着いたのがそれから少し経った時間。つまりは僕が行った時には16:00から開いておりました。嬉しいことですねぇ。

カウンターに2,3名のお客さんがいましたが、入り口に近い化ウンターに着席し、瓶ビールは中瓶だったのでパスしてホッピーを注文しました。

ホッピーが出て来たのでツマミを注文します。メニューに”刺し物”というのがあり、その中に『豚のハラミのたたき』というのがあったのでそれを注文しました。

カウンター越しに店員さんが「ヘイお待ちっ!!」と出してくれました。ちなみにカウンターの上にはボトルキープのボトルがドドドと並んでおります。つまりはその上からですね;-)。

出て来たのはこんな感じ。

IMG_3323_nsari_trchun_2

豚のハラミのたたきの上には大根おろしがまるでエベレストのように盛られています。夕日に照らされた南西壁のようですねぇ(ちょうど今『神々の巓』を映画公開前に再度読み直している最中なのでこう言う表現が出てくる;-)。

一つつまむと、ふむ。確かにたたきだ。と、いう感じで美味しいです;-)。ホッピーに持ってこいの味です。

続いて、このお店、もつ焼きと焼き鳥の両方があるのですが、今回は焼き鳥を注文しました。頼んだのは鶏皮・せせり・ナンコツ。「味はどうしますか?」と、店員さんに聞かれたので「お任せでお願いします。」と言ったら、こんな感じで出て来ました。

IMG_3328_nsari_trchun_3

鶏皮はタレで、せせりは塩だけどワサビで、そして、ナンコツは塩です。全て別の皿に出してきてくれました。中々心憎い気遣いですねぇ;-)。
ナンコツはヤゲンだと思っていたらヒザナンコツが出て来ました。残念ながら、僕の歯には全く手に負えずあえなく残してしまいました。残念。あとはフツーに美味しく頂けました。ホッピーに合いますね。

このあと、バイスサワーを一杯飲み、『風呂上がりのちょっと一杯』は終了したのでありました。

 
このお店、店員さんが若い世代の人たちのようです。店内には子供たちとどこかに行った写真などが飾られていてアットホームな雰囲気がありました。僕的には中々新鮮な雰囲気に感じたお店なのでありました。
また、キープされているボトルがドドドと並んでいるので、普段はずいぶんと混むお店なのだろうなぁ。と感じました。

 
新年最初のエントリは銭湯帰りにちょっと一杯。なのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.770183º N
Longitude: 139.782650º E
Map: 35.770183,139.782650

12月 21

月島。串虎。(2)

今日は仕事で勝どきまで来ました。ついこの間も来ていたのですが、そのときはサクっと帰りました。今日は月島まで歩くかねぇ。などと思い清澄通りをテクテクと歩き、良いお店が無いか調査しつつ夜の風に吹かれるのでありました。

もんじゃ焼き通り(で良いのかな?)は歩いてないので、別のお店が何かあるのかな?とか思いましたが、特には無いですね。と、いうことで『ここまで歩くと確か、あのお店があったなぁ。』と思ったので再訪です。

月島駅を地上に出て、大きな建物の向こう側にあるお店です。「串虎」。

このブログでは二回目の登場です。前回登場したのは2009年2月なので、ほぼ七年前くらい前ですかね。随分とご無沙汰です。当時のエントリにはまたGPSポイントが掲載されていない頃のようですねぇ。

早速、中に入りましょう。テーブル席は全部埋まっておりましたが、カウンターには空きがあったのでそこに着席し、瓶ビールはないようなのでいきなりホッピーを注文したのであります。

IMG_3223_tksm_kstr2_1

まずはホッピーをコプリと喉に流し、煮込みを注文します。カウンターの向こう側の鍋が湯気を上げていて、なんか食べたい状態だったんですよねぇ;-)。そして、出て来たのはこんな感じです。

IMG_3225_tksm_kstr2_2

いやぁ。雰囲気的には本当に「加賀屋」に似ています。どこの「加賀屋」に似ているんだ?と言われても困るのですが、煮込みの器とか味は「加賀屋」っぽいですね。サラっとした味噌味で、じっくりと煮込まれたモツと絹豆腐。
そして飲み物はホッピーとかバイスサワーなどもあります。当然のごとく金宮の20度ですね;-)。

せっかくなのでもつ焼きも注文しました。ここのは四本一人前です。一つの種類を四本注文する必要がありますが、一人の場合には二種類二本ずつでも良いようです。嬉しい心遣いですね。

今回はレバーとカシラを注文しました。味はお任せで。

IMG_3227_tksm_kstr2_3

レバーはタレで、カシラは塩で出て来ました。レバーの照りが良いですねぇ。カシラは食べてみると美味いなぁ。と感じました。こーいう味のカシラってなんか久々に食べるような。北千住の「加賀屋」はこんな味だったような;-)。

 
あと、今回、写真は無いのですが、ポテサラやもやしキムチなどはマッターホルンのごとくの山盛りでした。次回は写真掲載しますね;-)。

と、いうことでホッピー->中身->ホッピー->中身と来たのでそろそろ良い気分でしょうかね。明日も仕事があるし、電車に乗って帰る必要があるので、今日はここまでにしましょうかねぇ。

月島で、もんじゃ焼きではなく、もつ焼きを食べたくなったらここが良いのかもしれないです。他にもお店はあるのかな?散策し足りないかな? ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.662961º N
Longitude: 139.783752º E
Map: 35.662961,139.783752

11月 09

上野。大統領。(4)

今日は健康診断でした。俗に言う半日人間ドックってヤツですね。前日は早めにご飯を食べ終わり、そしてノーアルコールデーです。朝は08:00からでだいたい12:00くらいまで健康診断を行いました。午後は半休なので、過去に何回かそのタイミングで飲み屋さんを徘徊し、エントリを書いているのですが、今日も似たような感じです。

健康診断は、最近は毎回鶯谷辺りで行い、そのまま「信濃路」に行ってビールとホッピー。って、パターンが多いのですが、今回は線路沿いをテクテク歩き上野にたどり着きました。

上野で昼から酒飲み。と、言えば、もうあのお店しかないですね。しかし、随分とご無沙汰なのであります。「大統領」。

今回が四回目の掲載でしょうか。前回は2008年 7月に掲載しているようです。いやぁ。本当にご無沙汰の掲載です。写真がちっこい頃のヤツですねぇ・・。

週末にアキバに行ったあととか、平日の夜などに行ったときなど、到底入れるものではないのであります。かと言って支店に行くのはどうかと思うのですが・・。

今回は本店です。それも12:30くらいの時間です。店内にはちらほら席が開いていおりました。ふむ。席が空いている「大統領」というのも随分と久しぶりに見たような気がします。店員さんに促せされて店の奥の席にズズズと進むのであります。入るのも実に久しぶりなような気がします。

IMG_2988_uen_ditr4_1

着席し、瓶ビールを注文します。キリンラガーが飲みたいときはその旨を伝えます。defaultではアサヒスーパートライが出てきます。

グラスにナミナミと注いだビールで喉を潤すと感激ですね。昨日は休肝日だったし;-)。更に続けてもう一杯。ふぅ。

落ち着いたところで煮込みを注文します。一口辺りの鍋で煮こまれているのでサクっと出てくるのが良いですね。

IMG_2984_uen_ditr4_2

でかい木綿豆腐と十分に煮こまれたちょっと濃い目の汁の煮込みです。七味をパラリとかけて頂きます。ふむ。「大統領」の煮込みだねぇ。豆腐が硬いのが良いねぇ。などと思いつつビールをコプリ。幸せな時間です。

煮込み食べていたら隣の人が話しかけてきました。夜勤明けだそうで10:00くらいから飲んでいる。と、のことでした。早い時間にちょくちょく顔を出す。と、のことでした。いーなー。平日の早い時間帯の常連さんかぁ。

瓶ビールが終わったのでホッピーに移行していきます。そしてつまみはセンマイ刺身を注文します。壁に書かれていて懐かしさを感じたのですが、多分、今はもう無い北千住の「大升」で食べた以来だと思います。

IMG_2987_uen_ditr4_3

出てきたのはこんな感じ。辛いタレに付けて食べます。センマイ刺身はゴリゴリとかグニュグニュ・ザラザラ、キュウリサクサクって感じの歯ざわりで中々楽しいですね。しっかりと噛んで味を楽しみます。

そしてホッピー中を注文しつつ、隣の人とは昼飲みについて色々と会話を交わし、情報交換を行うのでありました。

つまみがまだ余っていたのでこのあとはレモンサワーに移行しつつ、綺麗に食べきりました。

 
久しぶりの「大統領」ですが、平日のこのくらいの時間帯に行かないと入れない。ってのはすごいですね。ちなみに飲んでいる最中、大体13:30くらいにはもう人でいっぱい。あとは、お客さんが帰るタイミングで座れるか? と、いう状態でした。

煮込みなどを満喫し、お店の外に出ますが、当たり前ですが、まだ空は明るいようですね。ちょっとアメ横でも散策しましょうかねぇ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.710358º N
Longitude: 139.774858º E
Map: 35.710358,139.774858

11月 03

王子。串やき大王。

今日は飛鳥山に来ました。一軒目は焼き鳥が美味しかったお店「山田屋加藤商店」に行きました。そのあと、とりあえずはJRの王子駅界隈を目指し、テクテクと歩くのであります。住宅街の裏道を抜けてチンチン電車の走る道を歩き降りて行くし王子駅の裏側の通りを発見。

“王子駅の裏側の通り” というのはバスのロータリーとは反対側の通り。と、いう意味ですが、ふむ。ここに飲み屋街があるとは知りませんでした。線路脇の路地にドドドとお店が並んでいるんですねぇ。普段の王子界隈で飲み屋探しというと、バスのロータリーのその向こう側辺り、例えば「山田屋」のある辺りを散策していたのですが、いやはや。まだまだ歩き回りが足りなかったです。

その通りは『森下通り』というようですが、その中の一軒のお店に入ってみることにしました。「串やき大王」。

僕的にはそれらしい名前のお店ですねぇ;-)。早速中に入ってみることにしましたが、店内はお客様であふれています。しかし、ちょうど席が空くタイミングだったようで2,3分の待ちのあと着席できたのであります。

IMG_2919_oji_ksykdo_1

まずはホッピーを注文し、もつ焼きを注文します。あ。このお店の名前風に言うと『串焼きを注文します。』が正しいですね。値段は一本 80yen からです。と、入り口に書いてありました;-)。

ウズラの卵、豚トロ、カシラを注文しました。一番最初にウズラの卵が出て来ました。ガマンできずに二個ほど食べてしまいました。そのあとで他の串焼きが出て来ました。

IMG_2921_oji_ksykdo_2

ウズラの卵は四個ついていたんですよね。でもって、豚トロはゴツくて食べ応えありました。
このあと、ニンニクのホイル焼き、鶏皮ポン酢、ガツ刺しなどを注文し、ホッピーの中を注文します。

写真を掲載する料理はとりあえずないのですが、このお店、テーブルの上には中々良い感じの調味料がありました。それを掲載します。

IMG_2926_oji_ksykdo_3

テープルの上の壺の中には塩だれと味噌だれがありました。きざみネギが入っていてこれ単体でも中々美味いんだけど、串焼きとか、他に注文したモノにちょっと乗せて食べると美味しさ倍増;-)。

こーいうのって、注文したお皿の上にちょっと載っている。ってパターンが多いのですが、ここのは(語弊のある言い方ですが)食べ放題です;-)。ちょっと味を変えて食べるには持ってこいの調味料でした。

 
あと一点。どうでも良いことなのですが、店内は播種船シドニアの居住区のようにパイプが縦横無尽に走り回っておりました(などと書いても解る人にしか解らないのだろうなぁf(^^;;)。ふむ。このお店、以前はホルモン屋さんだったんだね。と、いうのが想像できます。今は串やき屋さん;-)。

 
さて。王子の夜。一軒目は焼き鳥で、二軒目はもつ焼きと、ガッツリと頂きました。そろそろラーメンとか食べて帰投かな。けど、この通りは今回初めて歩いたのでもう少し散策して様子を見てみましょう;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.753986º N
Longitude: 139.736068º E
Map: 35.753986,139.736068

11月 02

飛鳥山。山田屋加藤商店。

今日は日曜日と祝日の間なので会社を休みました。しかし、雨。当初予定を立てていたのですが、オジャン。と、いうことで散策です。

都電荒川線で飛鳥山まで行きました。そして、まずは銭湯に入りました。その名は飛鳥山温泉です。一応、銭湯ですが、屋号には”温泉”と付いています。なので、”温泉に入ったあと”は(と、書きます;-)どこか美味しいモノを出してくれるお店に行こうかと思っていたので、大体17:00くらいには上がりました。外の雨も上がったようですねぇ。

飛鳥山温泉は『ばんば商店街』という通りの、明治通り側の入り口付近にあるのですが、飛鳥山温泉のちょっと先にある焼き鳥屋さんが、今回一軒目に行くお店なのであります。「山田屋加藤商店」。

建物の作りがおもしろいです。奥に向かって建物の中に道があるのですが、右側がお土産用のお店、その奥にのれんがかかっております。通りを歩いていると見落としそうな気分になるのですが、大丈夫。回りには焼き鳥を焼く匂いが漂っているので比較的容易に見つけられることでしょう。

IMG_2916_askym_ymdytkstn_1

と、いうことで奥のほうにあるトビラを開けると、まず飛び込んでくるのが一升瓶の量の多さ(@_o)。今回は二人だったので入り口付近のテーブル席に着席しました。

カウンターはズズズと焼酎の一升瓶が並んでおります。お店の人に声をかけ、まずは風呂上がりでもあるので瓶ビール(キリン一番絞りの中瓶)を注文し、二人で乾杯しました。

このお店、焼き鳥屋さんなので、defaultで頼むと鳥の部位が出て来ます。うーん。今回は思う存分鳥のハツが食べられそうですねぇ。と、いうことで注文しました。鳥のハツ二本とネギマ、カワ。あと、レバーをタレで。

このあと、もう一回焼き鳥は注文するのですが、そのときには再度ハツとヤゲンナンコツ二本ずつ。今回は思う存分焼き鳥を味わいます;-)。

で、写真です。

IMG_2909_askym_ymdytkstn_3

いやぁ。一口が大きいんですよね。なので食べ応えがあり非常に嬉しいです。テーブルの上に七味唐辛子があるのでパラリとかけて食べたりと。

ヤゲンナンコツなんかも随分と大きくてナンコツの回りに肉もたくさん付いていてこれまた美味い。普段はもつ焼きが多いのですが、焼き鳥も良いですねぇ。

料理の写真をもう一品。牛すじ煮込みです。

IMG_2922_askym_ymdytkstn_2

具は牛すじの他に色々入っていて煮物みたいです。そして、スジ肉は十分に煮込まれているので文字通りとろける美味さです。んー。嬉しいですね;-)。

 
飲み物について書きましょう。瓶ビールが終わったあと、焼酎ロックにしました。お店の人に聞くと、昔は70種類くらいあったそうですが、最近は手に負えないので少しずつ種類を減らしているそうです。カンターに一升瓶がドドド、壁側の上のほうにはボトルキープの四号瓶がドドド。どちらも珍しい(と、思われる)焼酎が並んでおります。

僕は今回は、一杯目に『なかむら』を、二杯目には『真鶴』を頂きました。どちらも珍しい焼酎だそうです。『真鶴』は稀少でもあるようです。そして、焼酎のメニュー表というか、価格は書いてありません。怖いですねぇー。キョーフですぇー;-)。
しかし、今の段階ではそんなことはどーでもよいですかねぇ。僕は値段を聞かずに注文しました。最後にお勘定してもらったらレシートが頂けたので、そこにちゃんと金額が書かれていました。自分の酒に対する目利きになるかな?;-)

IMG_2915_askym_ymdytkstn_4

一部の瓶だけ撮ってきました。僕の飲んだ両方の瓶が写っていると思います;-)。

高級焼酎専門店で飲むよりも安い価格で飲めるのでは無いかと思いますが、その判断は人によって違うのかもしれません。僕は美味しく手頃な値段で頂けた。と、思っております;-)。

 
さて。このお店、自称ホッピー友の会会長が見つけてきました。美味しい焼き鳥と美味しい焼酎が飲めるお店らしいよ。とのことだったのですが、今回はまさしくそんな感じで楽しめたのであります。

都電荒川線に乗って、飛鳥山駅で降りて、そこからテクテクと商店街を目指し、まずはひとっ風呂浴びて、そのあとに焼き鳥と焼酎で一杯。うわぁ。贅沢ですねぇ;-)。
これからさぶい時期に突入ですが、また同じコースでチャレンジしてみよう;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.749510º N
Longitude: 139.733700º E
Map: 35.749510,139.733700

10月 21

大塚。鳥政。

今日は大塚に来ました。大塚というのは山手線の池袋駅の上野よりの駅です。あ。ご存知の方も多いと思いますがf(^^;;。都電荒川線も通っています。

遅ればせながらですが、このブログではこの街は初めての登場です。
JR大塚駅の両側に飲み屋さんがたくさんあるようで、中々良い街ですねぇ。歩き回るのが楽しそうです;-)。
南口には飲み屋さんがドドドとある横丁があるし、北口側は都電の線路がありますが、右側方面にも怪しいお店がドドドとあるし;-)。

今回は自称ホッピー友の会会長が『たまには違うところに行くぜ。』と、いうことで行ったのであります。
そんなこんなで、一軒目(何軒行く予定なんだぁ?;-)は自称ホッピー友の会会長が『是非行ってみたい。』と、いうお店に行きました。

北口を出て、線路の向こう側にあるお店になります。「鳥政」。

IMG_2075_ootk_trms_1

入り口がシブです。でもって名前からして焼き鳥屋さんかな?などと思わせてくれます。
ガラガラと扉を開けると、お客さんは誰もいないようでした。時間帯が悪かったかな?
まぁ、そんなことは気にしないで、カウンターに二人で着席し、瓶ビールを注文しました。当然大瓶が出てきます。あ。瓶ビールを注文するときはキリンかアサヒか選べるので、キリンのラガービールを飲みたい場合には明確に宣言しましょう;-)。

お通しが出たあと、自称ホッピー友の会会長はマカロニサラダを注文しました。僕はドドドと焼き鳥を注文します。
あ。このお店焼き鳥ともつ焼きがあります。僕はもつ焼き・焼き鳥の中では鳥のハツが一番好きなので、それを注文しました。が、レバの上に一個だけ乗っているタイプのヤツでした。確かにそーいうのを出してくれるお店はあります。ハツは貴重な部位なのでねぇ;-)。

そしてあとはツクネを注文しました。カウンターの上のショーケースの中にあるのを眺めると形が均一ではないのできっと手作りなのだろうなぁ。と、いう気配が漂っています。
と、いうことで出てきたのはこんな感じ。

IMG_2076_ootk_trms_2

二本ずつ注文したのですが、種類ごとに出してくれました。写真はツクネです。タレで注文しました。

ふむ。ツクネは想像通り手作りっぽいですね。コリコリ、色々な味(多分、ネギ・ニンニク・生姜など)が混ざり合っていて美味しいです。

ハツ+レバの串も美味しいです。レバは鳥のレバですね。グニュッと潰れる感じが良いですねぇ。柔らかくて美味しい;-)。あ。一番上にあったハツは十分に味わって頂きました。うふふ。

 
飲み物は瓶ビールから酎ハイに移行していきます。そして更に焼き鳥を注文します。今度はとり皮とネギマです。

IMG_2077_ootk_trms_3

出てきたのはこんな感じです。こちらもやはり一品のみですが、ネギマのほうを。
とり皮はジューシーです。ネギマはもも肉、そしてネギの風味が美味いですねぇ。

 
と、いう感じで十分に焼き鳥を満喫したのでありました。

このお店の焼き鳥の串はちょっと小ぶりですかね。その分お腹がいっぱいにならなくて助かる。と、も言いますが、美味しいものはちょっと味わうのが良いのかもしれません;-)。

 
一時間ほどお店にいましたが、うちら以外のお客さんは特に来ませんでした。入り口や窓は木戸だし、店内も随分と風流な雰囲気を醸し出しているので、静かにシッポリと飲むのに良いかなぁ。などと思いました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.733383º N
Longitude: 139.729706º E
Map: 35.733383,139.729706

10月 17

御徒町。加賀屋。(2)

今日は秋葉原に来ました。フツーに PC 関連とかスマートフォン関連のなにか面白いのがないか確認しだけでした。最近は PC のジャンク品にも興味がだいぶ無くなってきたしなぁ。

と、いうことでアキバ徘徊を手頃な時間で切り上げ、テクテクと歩いて御徒町方面に行くのであります。前回は似たような経路で「加賀屋」の上野広小路店に行きましたが、今日は駅前店に行ってみることにしました。

と、いうことでアキバから線路沿いのガード下を歩いた辺りの地下一階にあるお店ですね。「加賀屋」の御徒町駅前店。

IMG_1218_okcmc_kgy_ekme2_1

今回は時間が17:15頃だったでしょうか。階段を降りて店内を覗くと既にお客さんがいます。僕は入り口に一番近いカウンター席に着席し、ロクにメニューも見ずに瓶ビールを注文したのでありました。

あ。そーそー。このお店、今回が二回目の掲載になります。前回行ったのは 2010年 07月のようなので、随分とご無沙汰していますね。
そして、「加賀屋」の上野広小路店のエントリのところでコメントを頂いていますが、御徒町の二店舗はオーナーが一緒だそうな。

 
などと色々書いていたら、僕の瓶ビールが出てきたようです。が・・。

あれ?(@_o) 「加賀屋」で飲む瓶ビールに中瓶が出てきた・・。orz

僕がメニューをろくすっぽ見ないで注文したのがいけないんだけど「加賀屋」で瓶ビールの中瓶かぁ・・。 orz

かなりの衝撃を受けました。今日はこのまま帰りたい気分・・。 orz 瓶ビール中瓶 500yen だそうです。大瓶から中瓶にメニューを変更するのなら 600yen くらい取って大瓶のままにしておいて欲しかったなぁ。まぁ、個人的感想ですが・・。

まぁ、気分を持ち直して、しょーがないのでゴールデンコースで終了にしよう。というこで煮込みを注文しました。

瓶ビール(しかもアサヒスーパードライ)の中瓶と煮込みを一緒に。

IMG_1219_okcmc_kgy_ekme2_2

続いてもつ焼き三本セットを注文しました。ふつーのをメニューから注文すると二本一皿で出てくるのですが、一本ずつ三種類が出てくるこの盛り合わせは嬉しいですね。

それにしても瓶ビールの中瓶はあっという間に終わってしまうので好きく無いんだよなぁ。と、いうことでホッピーに移行していきます。

で、ちょっと遅かった(あとから注文した隣の人のほうが早く出たX-()僕の注文したヤツが出てきました。

IMG_1230_okcmc_kgy_ekme2_3

と。いうことでこれ食べて終了。煮込みともつ焼き。「加賀屋」の代表的な料理二品を頂き、ホッピーと中を頂いての終了となったのでありました。

 
それにしても、アサヒスーパードライが出てくるのはまぁ、よしとしても「加賀屋」で瓶ビールの中瓶が出てくるとは思わかなかった。

瓶ビールの大瓶ラブな人は、まず、何はなくともメニューで、どの大きさの瓶ビールが出るのかちゃんと確認してから注文しましょう。僕のように、思い込みで注文したら、ダメですよ・・。

と、いうことで今回は全て自分が悪い・・。 orz

 
GPS ポイント
Latitude: 35.707144º N
Longitude: 139.775062º E
Map: 35.707144,139.775062