8月 28

日暮里。いづみや。(5)

今日はヤボ用で日暮里界隈に来ました。お昼をちょっと過ぎた辺りにたどり着いたので腹ごなしにお蕎麦を頂きました。夏なのに熱いそばを食べるとは僕にとっては珍しいのですが、それだけ「一由そば」は何かを感じさせてくれるお店なのでしょうなぁ。

と、いうことで腹ごなし後にちょっと散策し、雨が降っている中、駅前のあのお店に行きます。「いづみや」ですね。

このブログでは今回が五回目の登場になります。結構多いほうかな。前回掲載したのは2010年12日なので、掲載自体は随分とご無沙汰ですね。しかし、日暮里界隈では昼飲みできる貴重なお店なので個人的にはここに掲載する以外にも何回か行っているんですけどもね。

IMG_4734_npr_izmy4_1

入り口のところでお客さんが電話していたようですが、パシャリf(^^;;。まぁ、しょーがない。店内に入り右側の列に着席するのであります。
そして、瓶ビールを注文。店内は昼飲みする人がそこはかとなくいらっしゃいます。僕もその一人の仲間入り。

文庫本読んでいる人、土曜日なので競馬新聞見ている人、スマートフォンをいじっている人などなど。

届いたビールをグラスに注ぎ、ノドに流し込むのであります。暑い日はこーいうのが良いですねぇ。まぁ、外は多少雨が降ってはいますが。

そんなこんなで、このお店に来たら、食べるのはある程度固定化されているような気がしないでもありません。まぁ、それだけ”名物料理”なのかもしれませんが。今回もご多分に漏れずハムサラダを注文しました。

今回は出て来たのがこんな感じ。

IMG_4730npr_izmy4_2

キャベツとハムはお約束ですが、ポテトサラダがあぁぁっ!!
バクダンのような形でコロコロと転がっていってしまうようなまん丸です。いやぁ。僕自身、このブログに掲載した過去のエントリを見直してしまったくらいですが、このような形は今回初なのであります。
ソースを垂らして頂くのであります。ジャガイモがゴロゴロしていて食べ応えジューブンですね;-)。

夏の暑い昼間に飲む瓶ビールというのはいとも簡単に終わってしまうモノなので、このあとはホッピーに移行していきます。ここでフッと一息ですね。今度は安心してグビリと飲み進むことができるのでありました。

 
さてと。このお店、日暮里駅の真ん前にあります。そして、駅を正面にしてお店の左側にはマックがあります。このマック、なんとジムになっているんですね。あぁ・・。

そして店内からでも駅前のポケストップやジムにアクセスできるんです。

ホッピー飲みつつ、モンスター捕まえつつ、ポケストップにルアーモジュールセットしつつ、ジムでバトルできる、数少ないお店? なのでありますf(^^;;。

IMG_4731npr_izmy4_3

一応ジムリーダーにもなったりしてそこはかとなく楽しんだのであります。

ポケモンGOやるためにこのお店に入ったんかい?って声が聞こえてきそうなのですが、決してそんなことはなく、入ったお店でたまたまポケモンGOを起動してみたらたまたまベストな状態だった。と、いう感じであります。基本的には飲みに徹するのであります。

あ、ホッピー中くださーい;-)。

 
さてと。今回、どうして日暮里に行ったのか?については、このあとに続くエントリでチロチロっと書いて行く予定です。ご期待ください。と、は言いつつ中々あれ、中々サクっとは行けないエントリになるのではないかと思われますf(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.728799º N
Longitude: 139.771671º E
Map: 35.728799,139.771671

7月 04

住吉。山城屋酒場。(4)

今日は仕事で勝どきに行ってきました。今日は暑かった。けど、雨が降って以降は多少涼しくなったかな。そんな天気のおり、帰りにちょっと一杯やって行くかねぇ。などと思うのであります。

普段電車で住吉駅というのは通っているのですが、最近は億劫になって、中々途中下車して一杯。と、いう気にはならなかったのですが、今日はしっかりと降りて酒場を目指します。

住吉・森下・門仲辺りの駅って地上に上がるとどこの駅も十字路になっていて方向感覚が全く無くなってしまい、迷子になってしまいます。しかし、このお店はもう何回か行っているので大丈夫です。「山城屋酒場」。

このお店をこのブログに掲載するのは今回が五回目でしょうか。前回掲載したのは2014年01月のようです。なのでお店の外観の写真もナシということで;-)。

のれんをくぐりトビラを開けると眼の前がカウンターで、今回は入ったトビラの真ん前の席が一個空いていたのでそこに着席し、店員さんからおしぼりをもらい宴会のスタートです。

まずは瓶ビールを注文します。『ラガーにしますか?クラシックラガーにしますか?』と聞かれるので迷わずクラシックラガーを注文。そーです。このお店はキリンビールが出てくるんですねぇ。今日は暑かったのでグワシグワシとノドに流し込むのでありました。

 
ふーっと一段落したところで何か注文しようと思います。いつも豚肉唐揚げを確実に注文してしまうので、今回も悩んだのだけど、パス。煮込みを注文。
あと、このお店は刺身が美味しいので何か一品。シメ鯖ください。と言ったら『今日のシメ鯖はつかりすぎているんですが大丈夫ですか?』とわざわざ聞いてくれます。嬉しい心遣いですね。確かに浸かりすぎたシメ鯖は白くてパサパサなのであまり嬉しくはありません。ここはひとつシャコでも注文しましょう。

あとは出てくるのを待つばかりです。このお店、頼んだ料理は基本的にゆっくりとしたペースで出てくる(混んでいるのでしょーがない;-)ので早く出てくるのを頼むか、じっくりと待つのが良いですね。幸いにして飲み物は比較的早く出てくるのでそれを飲んでいればオーケー;-)。

と、いうことで煮込みとシャコの刺身はほぼ同時に出てきました。僕の眼の前は賑やかです;-)。

まずは煮込み。

IMG_4419_smys_ymsryskb4_1

シロ・ガツ・こんにゃくのみの非常にシンプルな具材を利用していますが、濃い味噌味でネットリした汁なのでこれまた美味しい。そして、ガツ・シロはプルンプルンなので、うーん。こういう煮込みは久しぶりに食べた。と、いう感じです;-)。

こちらはシャコです。

IMG_4421_smys_ymsryskb4_2

シャコの刺身(茹でてありますが)もずいぶんと久しぶりに頂きます。雰囲気的には何に似ているかなぁ?茹でたエビみたいな感じかなぁ?

 
瓶ビールがなくなったのでホッピーに移行していきます。酎ハイにしようか迷ったのですが、ここはホッピーで;-)。
二品注文したモノがあるのでそれらをつまみつつ、ホッピーを頂きます。今日は暑かったので瓶ビールが比較的早くに終わってしまいました。しかし、ここからはじっくりとノドに流していくのであります。

その後、中を注文するのですが、そのときには頼んだ料理が終わったので、もう一品だけ何か注文しましょう。なるべく早く出てきそうなものを。と、思い『野菜煮』というのを注文しました。

このお店では確か今回が二回目の注文だと思うのですが、季節の料理の煮物が出てきたと記憶しています。今回はこんな感じのが出てきました。

IMG_4423_smys_ymsryskb4_3

メインにかぼちゃがドーン。脇にきのこの炒めもの中華風。そして厚揚げ煮ですね。お皿に載って来るのが良い感じ。今度はこれらをつつきつつホッピーを頂くのであります。
僕は基本的にかぼちゃは食べないのですが、ここのは美味しくて食べちゃいました。ニンジンも柔らかくて美味しいなぁ。ホッとする味です。

そして、僕のあとに注文した人は『あとは厚揚げの煮たのしかないけどどうする?』と店員さんに聞かれていました。ふふふ。それだと料理の名前がちょっと変わってきちゃうかも;-)。

 
と、いうような感じで、久しぶりにこのお店を楽しんだのでありました。ブログに掲載はしてないけど、確か2,3回飲みに来ているような気がするのですが、何故か途中下車して飲みに来てしまうお店なのであります。

さてと。今から帰投しましょうかねぇ。今日は一軒で終了です;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.688150º N
Longitude: 139.815617º E
Map: 35.688150,139.815617

3月 12

西新井。八潮。

今日はさぶいですね。非常にさぶい。そんな日は銭湯に行くのであります。足立区内の銭湯巡りをしているのですが、今回は「星谷浴泉」というところに行って来ました。非常にわかりにくいところにあり、地図を頼りにたどり着きます。そして、最寄り駅からはずいぶんと遠いところにあるので歩いて行くのも大変でした。

が、しかし、さぶい日に大きなお風呂に入って温まり、その後は自転車で帰るのですが、風呂上がりの一杯。と、いうことでビールを飲めるお店を探すのでありました。

そんなこんなでたどり着いたのが今回のお店。「八潮」。お店ののれんには「大衆酒場 八潮」と書かれています。

IMG_3671_nsari_8shio_1

のれんが二つかかっているのですが、右側のほうにトビラがあるのでそちらから入るのであります。
今回行ったのた風呂上がりなので17:30くらいでしょうか。お客さんは僕一人しかいませんでした。最後まで結局僕一人でしたf(^^;;。

 
カウンターに着席し、瓶ビールを注文しました。瓶ビールはキリンラガーの大瓶が出て来ました。うひょひょ。風呂上がりには苦いビールでぷはーっ!!だぁ。などと嬉しくなってしまいました。”駆けつけ三杯”という言葉がありますが、ゴクゴクと頂くのでありました;-)。

さてと。ノドが一段落したので料理を注文します。カウンターの正面の黒板に書いてあるのでその中から注文します。まずは煮込みを。
お鍋に移してガスで暖めたのが出て来ました。あら。ちょっとシブい。器ではなく、お皿に載って手出て来ましたね;-)。

IMG_3672_nsari_8shio_2

中にはガツ・シロ・こんにゃくが入っております。うーむ。個人的には随分と久しぶりの煮込みだぁ。などと思いつつ頂くのでありますが、そんなことはないか。見た感じ白い煮込みでお皿に出て来たのでそー思ったのかな? f(^^;;。

続いて注文したのはトリ南蛮です。注文したあと、店員さん(お母さんと息子さんかな? お二人でやっているようです)がなにやら色々動き回っているのですが、出て来た料理はこんな感じ。

IMG_3674_nsari_8shio_3

想像したのは焼いた鳥肉を甘カラ仕立てネギ乗せ。を想像したのですが、揚げ物でしたかー。これは予想外でした。お客さんが一人しかいないのに油を使わせてしまい、申し訳ない気分です。

雰囲気的には一口チキンカツに南蛮のタレをかけたような雰囲気で、野菜もそこそこあるので食べ応えアリです;-)。

 
あ。飲み物は既に瓶ビールが終わり、ホッピーに移行しております。このお店のホッピーは大きなジョッキにドドドと注がれたヤツが出てくるので瓶は無しです。ゴプゴプと飲める雰囲気です;-)。

 
そんなこんなで約一時間。このお店で風呂上がりのひとときを満喫したのでありました。お店の料理は手頃な値段で中々良い感じです。その割には他のお客さんが居ませんでしたが。

実は僕は、このお店は二回目なのであります。前回は6,7年くらい前に一回来ているんですね。けど、そのときのお話はここには書かなかったんですけども。

前回来た時はドドドと地元のおとっつあんたちがいて大変に活気があるお店だった印象があるので、今回はたまたま空いているときに僕が行った。と、いうことなのでしょぅかねぇ。今日はさぶかったし。

と、いうことで銭湯帰りに一杯。と、いう感じで寄った久しぶりのお店だったのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.771809º N
Longitude: 139.780397º E
Map: 35.771809,139.780397

1月 28

池袋。ふくろ。(西口本店)。

今日は池袋の西口辺りで飲んでいます。一軒目に「かっこ」で飲んだあと、『もうちょっとだけどっか行く?』となりました。
池袋の西口と言えば、去年の正月にフラっとでかけたことがあり、そのときに実は一軒お店を見つけていたんですね。今回、ようやっとそのお店に行くことができます;-)。

サンシャインビル側にあるお店は何回か行ったことがあるのですが、そのお店、西口にも店舗があったのですねぇ。「ふくろ」。

東京芸術劇場の前の路地を入ったところにあります。この近所には「大門」などがあって、実際に行ったこともあるのに気が付きませんでした。

お店は建物を突き抜けているので入り口が二つあります。今回はこちらの入り口から入りました。

IMG_3407_ikbkr_ikoi_n_1

目の前のカウンターに席が空いていたのでそこに着席します。このお店は三階まであるようで、二階はテーブル席のようですが、今回はカウンターに着席し、目の前のおばちゃんにホッピーを二つ注文しました。

飲み物がサクっと出てくるのが良いですね。ホッピー・中が入っている徳利、そして氷が出てきます。あとは自分で作って飲むパターンですが、焼酎が多いので中のみお代わりってのはナシです。酔いつぶれてしまうf(^^;;。

食べ物のメニューは壁にドドドと貼られています。そして、ホワイトボードに本日のおすすめもあったりして、どれを注文しようか悩んでしまうのであります。

今回はハムエッグとあんこうの唐揚げを注文しました。厨房は二階もしくは三階にあるよう(今回は一階のみだったので上の階の状況は解らない)で、注文した料理はエレベーターに乗って下に降りてきました。そして目の前に登場。

まずはあんこう唐揚げから。

IMG_3403_ikbkr_ikoi_n_3

一軒目に行ったお店で『うつぼの唐揚げ』を食べたのですが、同じ白身でも味が違いますねぇ。揚げ方や味付けについては置いといて、素材からして味が違う。ふむ。二つの唐揚げを本日は頂き、そして食べ比べました。やはりあんこうのほうが味にクセは無いですね。

そしてこっちはハムエッグ。

IMG_3404_ikbkr_ikoi_n_2

ハムが二枚でタマゴが一個。しかし、ハムのうしろにキャベツがあるので醤油をかけてサクサクっと頂きました。キャベツも美味い;-)。タマゴは半熟で、僕的には調度良い状態で出てきました。

これらを肴にホッピー頂くのでありました。

 
それにしても、上にも書いていると思いますが「ふくろ」というのは東口の美久仁小路にあるお店をパっと思い浮かべるのですが、西口にあるというのにも、見つけた当時驚きました。そして、こっちが本店なの? あらら。

池袋、東も西も「ふくろ」。って感じで、駅のどっちの出口に出てもこのお店にゴーっ!! て感じでしょうかね。こっちのほうが駅から近いて、なおかつ人がそんなに多くない通りを歩いてたどり着けるので僕的にはうれしいですねぇ。

 
今日はちょっとほろ酔い(いつもほろ酔いか?;-)な池袋なのでありました。

さてと。帰投だ。あれ?最終バスがもう出てしまった?じゃあ電車で帰るとするかねぇ・・。

 
GPSポイント
Latitude: 35.730143º N
Longitude: 139.709584º E
Map: 35.730143,139.709584

3月 18

渋谷。鳥市。

今日は珍しく渋谷で一人呑みです。最近は電車で帰って自宅方面で飲む機会が多かったんですけどねぇ。
と、いうのも、多分、お店自体は随分前からあったんだと思いますが、最近特に気になるお店になっていたのであります。

渋谷マークシティの一階の脇のほうにある焼鳥屋さんです。「鳥市」。

IMG_1076_sby_tori1_1

お店の写真はお店の前にある壁の向こう側から撮ったので木が写ってます;-)。

それにしてもこのお店、入り口から店内が見えるのですが、覗いて見るといつもずいぶんと混んでいる気配がするんですよねぇ。

そんなこんなでトビラを開けてみるとズズズと奥の方にまで席があったりして、そして随分と混んでいました。カウンターに座れる席が一個空いていたのでそこに着席し、久しぶりに渋谷で一人でコプリと瓶ヒールなどを頂くことにしたのであります。

と、いうことで着席し瓶ビールを注文したらキリンラガーの大瓶が出てきました。グラスに注ぎ一口飲んだらキンキンに冷えていて、うひー。こんなつべたいビールは久しぶりに飲んだなぁ。と、いうくらいキンキン状態でした;-)。ぐわしぐわしと喉に流し込むのであります。

さてと。ビールを一口飲んで落ち着いたので何かしら食べ物をを注文しましょう。このお店は「鳥市」というくらいなので焼き鳥がメインですが、もつ焼きは盛り合わせがあったのでそれをタレで注文します。
あとは初カツオがあったのでそれが食べたい;-)。初カツオののっけもりというメニューがあったのでそれも注文したのであります。

注文して、あとは出てくるのを待つだけなので、店内をキョロキョロしつつ、カウターにあるメニューを眺めつつ観察するのであります。それにしてもお客さんがずいぶん多いですねぇ。と、いうのが印象的でした。

などと思っていたら先に初カツオののっけもりが出てきました。

IMG_1079_sby_tori1_3

カツオのタタキちっくなんだけど、前面に野菜が載っています。ポン酢のサラダみたいな感じでカツオと一緒に頂きます。実は、僕は今シーズン二度目のカツオだったりしますが;-)。

カツオを食べつつビールを飲みつつ過ごしていたらもつ焼きが出てきました。

IMG_1082_sby_tori1_2

もつ焼きの盛り合わせは四本でひと皿です。右からカシラ・シロ・ハツ・レバです。これで480yenなのですが、それにしても驚いたのが、一本がとてつもなくでかいっ!! 見た瞬間、一人で全部食べきれないよっ!! って気分になりました。
串はちょっと長めのヤツで三個・四個とか肉片が付いている。一個口の中に入れると口の中がいっぱいになってしまいます。いやー。でかいf(^^;;。

タレはトロリとしていてしょっぱくてちょい甘目ですが、一味唐辛子がずいぶん辛ったf(^^;;。

 
瓶ビールが終わったので飲み物はどうしようか悩んだのですが大徳利を冷やで注文しました。カウンターに刺身ともつ焼きを冷酒で頂く。随分とシブイですねぇ。などと、一人で自画自賛しつつ、このお店の雰囲気を満喫するのでありました。

 
それにしても渋谷で一人で行ける、中々良い感じのお店を発見しました。カウンター席もあるので一人で来ているお客さんもそこはかとなく多かったですね。これからもちょびちょびと利用させてもらおうかなぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658677º N
Longitude: 139.699202º E
Map: 35.658677,139.699202

2月 23

竹ノ塚。かわらや。

今日は竹ノ塚に来ました。一言、『竹ノ塚』と言っても『なにそれ?』となるかと思われるのですが、東武伊勢崎線の北千住駅から各駅停車に乗って五個目の駅が竹ノ塚駅になります。
それにしても、僕は今回初めて知ったのですが、東武伊勢崎線の竹ノ塚駅はいよいよ高架になるんですね。竹ノ塚大踏切りなんてのは”開かずの踏切”とか言われていたり、その他諸々ずいぶんと有名だったですが、現在高架の工事をしているのには驚きました。全然知らなかった。

そんなこんなで駅の工事の風景を見学したあとに飲み屋さんをあちこち探しまわるのであります。
今回は竹ノ塚駅西口のほぼ真ん前にあるお店にちょっと入ってみました。「かわらや」。

今回このお店を訪れたのは17:00をちょっと回った辺りです。定時速攻で帰宅するおとっつあんが『じゃ、ま。軽く一杯引っ掛けて帰りましょうかねぇ。』などと思う時間帯ですなぁ。あ。これは僕の経験談ですが;-)。

IMG_0951_tknzk_kwry_1

と、いうことで紺色ののれんをくぐり店内に入るのであります。ちらほらと既にお客さんがいます。今回は一番奥のテーブル席に着席し宴会のスタートです。あ、今回は自称ホッピー友の会会長と一緒です。

まずは瓶ビールを注文します。そして、このお店には焼き鳥があるのでそれも注文します。焼き鳥はとり皮・ヤゲン軟骨・ニンニクトリの三本。ヤゲン軟骨だけ塩にしてもらいあとはタレにしてみました。

で、それが出てくるのに多少時間が掛かりそうだったので煮込み豆腐も注文。宴会のスタートです。

と、思いきや、瓶ビールと一緒にお通しが出てきました。小皿が三つ。お新香・大根煮物・ピーナッツ。中々豪華ですねぇ。でもって大根煮物もお新香(ぬか漬け)も中々美味しいのであります。が、写真は無くて、それらを食べていたらまずは煮込み豆腐が出てきました。

IMG_0948_tknzk_kwry_2

値段は手頃なのに量が多い。豆腐は煮込みの下に隠れていました。下から豆腐を引っ張りだしてみると白いっ!! へー。めずらしい。温めた豆腐の上に煮込みがかかっているんですね。豆腐自体は煮こまれていない。こーいう煮込み豆腐は初めて食べました。中々面白い発想ですね;-)。

煮込み自体は味がしっかりと付いていてモツは柔らかくて美味しい。汁と一緒に豆腐を食べる。って感じでしょうかね。

もう一個。注文した焼き鳥が出てきました。

IMG_0950_tknzk_kwry_3

塩とタレで別々のお皿に出てきました。とり皮はねっちょりのアプラ系というのではなく、どちらかというとパリパリ系でしょうか。ニンニクトリは間に挟んであるニンニクが美味しい;-)。ヤゲンはコリコリ。ふむ。美味しい焼き鳥ですね。

このあと、ネギヌタなどを注文しもう少しこのお店にいたのであります。

 
さてさて。飲み物のことも少し書いておきましょう。最初はキリンラガーの瓶ビールが出てきました。そして、ビールのあとはホッピーもあったのでそれを飲みました。呑んべい親父(それはつまりはこのエントリーを書いている人のことですが;-)のことをよくわかっているお店だねぇ。などと思いつつ喉に流し込むのでありました。

 
最後にですが、このお店の名前は「かわらや」です。しかし、一番奥にある鏡には「小名木酒場」と書かれているんですね。以前はそう呼ばれていた飲み屋さんなのかな?
それにしても駅前に中々良い雰囲気のお店を発見して、僕は嬉しいです;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.794332º N
Longitude: 139.790236º E
Map: 35.794332,139.790236

1月 12

堀切菖蒲園。きよし。(4)

日曜日の午後、自転車であちこち走り回るのを最近の趣味としています。今回は堀切菖蒲園に来ました。お昼に「長門」というお店でラーメンを食べて、一応、あのお店の前に行ってみました。

ふむ。日曜日だけど営業はするみたいですが、今日の開店時間は15:00だとな?まだ一時間くらいあるようなので、あちこち俳諧しつつ、開店時間をちょっと過ぎた辺りで再度訪れたのであります。

ちょっと奥まったところに自転車がダダダーっと並んでいるお店です。「きよし」。

このお店、今回が四回目の掲載です。前回訪れたのが2011年 12月ですかー。約三年ぶりくらいでしょうかねぇ。
実はその間にも何回か来ていたのですが、最近のこのお店の営業時間は一定ではなく、昼間から開いていないときが多いので中々入れなかった(一体何時から飲むつもりでおるのだぁ?)んですね。今回は久しぶりに入れた。と、いう状態です。

IMG_0617_hrkrsben_kiyoshi4_1

それにしてもお店の外には自転車がたくさん止まっているので『座れるかな?』とか思いつつ中に入ると、カウンターの一番の席に座れたので、早速ボールを注文するのであります。

このお店に来たらシメサバは外せません。どうしてこんなに美味いんだろう? 不思議でしょーがない。

IMG_0612_hrkrsben_kiyoshi4_2

これをつつきつつ、ボールを飲みつつ、店内は更にお客さんが押し寄せて来て随分と忙しい店内の風景なのであります。

 
さてと。僕は自転車なのでどっぷりと飲むわけには行きません。このお店でボール飲んで、僕個人的なこのお店の名物であるシメサバを頂けただけで十分なのであります。

次回は電車で来て、もう少しじっくりと腰を据えて飲むことにします。それにしても久しぶりの「きよし」。入れて良かったー。

 
GPSポイント
Latitude: 35.749264º N
Longitude: 139.827955º E
Map: 35.749264,139.827955

7月 25

神田。大越。(2)

今日は神田に来ています。雨がすごい神田なのであります。一軒目は自称ホッピー友の会会長に連れられて中々良い感じのお店「DAISHIN」に行きました。

帰るには、まだ時間がちょっと早いし、雨が降っているのでどこか雨宿りでもしていきましょうかねぇ。などと思いつつガード下を歩くのですが、あいや。最近の神田のJRガード下というのが盛んに工事をしているのですねぇ。東北・宇都宮線が東京駅に乗り入れるのでその準備でしょうかねぇ?

一番驚いたのが、神田の、あの(僕個人的にですが)名店である「升亀」がなくなっていました。現在工事中の様子だったので、工事が完了するとまた同じ場所に復活するのかなぁ?

東北・宇都宮線の東京駅に乗り入れ工事はノンベイオヤジにも十分にインパクトがあるのですなぁ・・。

と、いうことで「升亀」のすぐ横にあるもう一軒の似たような雰囲気のお店に行くのであります。「大越」。

このお店、このブログに掲載するのは二回目ですね。前回掲載したのは2007年06月のようです。あいやー。ずいぶんとご無沙汰ですねぇf(^^;;。

入り口を入り中を覗くと空いている席があるようで、スルっと着席し、ホッピーを注文するのでありました。あ。自称ホッピー友の会会長は焼酎湯割りを注文していたなぁ。暑いのに・・。

IMG_7477_knd_oks2_1

先ほどのお店はどちらかというと、イタリアンちっくな感じのお店だったので、ここではオヤジちっくなモノを注文することにします;-)。まず、パッと目に付いたのがホヤ。いやー。久しぶりに食べたいなぁ。などと思い注文してしまいました。

IMG_7471_knd_oks2_2

僕は長野県人なので、これを初めて食べたときにはずいぶんとカルチャーショックを受けました。『なんなんだっ!!この味はっ!!』 って感じでf(^^;;。僕は美味しいと思うのですが、自称ホッピー友の会会長はダメなようで、一切れの半分しか食べられませんでした。

それにしても久しぶりに食べたぞぉ。

ホヤの食べられない自称ホッピー友の会会長は肉豆腐を注文しました。ヲイヲイ。焼酎お湯割りに肉豆腐ですかー。季節感ないやっちゃなぁ。などと思いつつ。へいへい。と、付き合います;-)。しかし、写真はありません;-)。

もう一品注文したのはハマチのカマ焼き。280eynだったので、ずいぶんと安いねぇ。とか思ったのですが、出て来たとき、持ってきたおっちゃんがぼそっと「280yenだしねぇ。」と、聞こえるような聞こえないような感じで言うんですね。果たしてっ!!

IMG_7476_knd_oks2_3

ふむー・・。確かに安いワケだ・・。パサパサしていて全然ダメだ。残すしかないな。多分生もしくは冷凍物のカマではなく、干物系だと思うんですよね。まぁ、確かに値段相応の味でした。多分干物だろうなぁ。と、言う感じはしました。

まぁ、今回は、頼んだ僕が悪かった。と、いうことにしておいて、ホッピーの中身をお代わりしつつ、先ほど頼んで、まだテーブルの上に残っているモノをつつきつつ、このお店、神田のガード下の大衆酒場の雰囲気を満喫するのであります。それはそれで楽しいモノがありますね;-)。そー考えると、料理の当たり外れもまた楽しいものです;-)。

 
神田でタイプの違う二軒のお店に行ける。と、いうのは良いですね。神田というのは勤務地である渋谷からは電車で一本。もしくは大手町から歩いても比較的近いのでノンベのおっちゃんが集まる街なのでしょうなぁ;-)。

しかし、JRの工事は早く終わって、以前のガード下に早く戻って欲しいなぁ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.690805º N
Longitude: 139.770357º E
Map: 35.690805,139.770357

4月 03

堀切菖蒲園。喜楽。(4)

話はちょっと分断しているのですが、雰囲気的には前回の田端の「だるまや食堂」の続きだったりします。田端界隈からテクテクと荒川のほとりまで歩いて行き、そこから都電荒川線に乗り町屋で降ります。中々思い浮かばないルートですけどもね;-)。町屋からは京成線でそのまま堀切菖蒲園駅に各駅停車の電車で直行。と、いうアンバイになります。

時間的にはボールを出してくれるお店は多分一軒しか開いてないだろうなぁ。と思い一路「きよし」を目指すのですが、アタタタ。「きよし」って営業時間が変わったのねぇ。でもって木曜日は定休日になっているようです。orz

小島屋」もまだ開いていないようですし、どうしよう。ボール飲んでないのにいきなり餃子食べて帰るのもちょっと悲しいのであちこち見て回るのですが、駅前の信号を渡った細い道をスルスルっと入っていくとのれんの出ているお店がありました。「喜楽」。

IMG_6761_hrkrsben_kiraku4_1

時間的には15:45くらいでしょうか。のれんが出ているのでガラガラと開けたらおやっさん一人で店内は電気が消えております。あいやっ!! 「あのぉー。もう大丈夫ですか?やってますでしょうか?」とお声がけしたら「うん。大丈夫だよ。ボールかな?」と言いつつお店の電気をパチパチっと点けてくれました。いやー。なんか申し訳無いですねf(^^;;。

ボールとお通しのチーズが一個出てきました。厨房は電気が消えております。あとはボール飲みつつチーズかじって頂いた梅干しかじりつつテレビを眺めているのであります。

おやっさんに確認したらお店の開店は16:00だそうで、僕は随分と早く来てしまったことになります。しばらくしてから厨房のおやっさんが来てこれでお店は開店状態となりました。ふぅf(^^;;。

おやっさんが「おまたせしました。色々注文してください。」というのでまずは簡単にできるモノをと思い、カキ酢を注文しました。

IMG_6756_hrkrsben_kiraku4_2

スルッスルッと喉を流れていくカキは美味いですねぇ。

このお店前回掲載したのが2010年01月ですね。で、それとは別に掲載したかった時に来た時は確か、アジフライを注文したのですが、300yenだか400yenで三匹のアジフライが乗っていて「こんなに食いきれねぇー。」とか思った記憶があるのですが、今回は別の揚げ物を注文しました。

そー言えば最近とんかつ定食食べてないなぁ。けど、このお店にはトンカツがあるなぁ。と、いうことでそれを注文しました。

IMG_6759_hrkrsben_kiraku4_3

大きめなカツとキャベツとマヨネーズ。体にはあまり良くないとは思うのだけど、まぁ、それはそれ。久しぶり食べたトンカツなのであります;-)。

 
と、いうようにちょっとフラウング気味にお店に入れていただいて、ボールは結局四杯飲んでしまいました。ほんわかと酔っぱらいオヤジちっくですが、ここち良い気分ですね。ふぅ。

久しぶりに来た堀切菖蒲園ですが、他のお店にも行きたいと思っていたのですが、今回はこれで帰投しましょうかね。また次回日を改めて来てみたいと思います。

 
GPSポイント
Latitude: 35.748149º N
Longitude: 139.826431º E
Map: 35.748149,139.826431

3月 27

鶯谷。信濃路。(3)

今日はヤボ用があり鶯谷(正確には日暮里と鶯谷の中間の辺り)に来ました。それが終わったあとは、昨日の夜は晩御飯も食べてないし、アルコールも摂取してなかったので、ハラが減ってしょーがないのでフラっと立ち寄ったのであります。

JR の鶯谷駅北口の正面にある24H営業のお店ですね。「信濃路」。

このブログでは今回が三回目の登場です。前回掲載したのが2010年03月ですか。ほぼ四年ぶりの掲載。と、いうことになりますね。

まぁ、しかし、その間にもチラホラと行っていたりはしたんですけどもね。なんてったって24時刊営業でいつ行ってもビールとか飲めるお店ですしね;-)。

さてさて。時間的にはビミョーなタイミングですが、僕がお店に入った時にはお客様は誰もいませんでした。しかし、過去に何回か来ているのでお店のシステムというのはよぉーく存じ上げております;-)。すかさず瓶ビールを(まだ明るい時間なのに)注文し、あとは壁に貼られている短冊メニューとか、ショーケース内の料理を確認し、アレヤコレヤと、注文するのであります。

今回はお店の写真はナシで、いきなり料理の写真が並びます;-)。

まずは最初にしめ鯖を注文ました。このお店でお刺身を食べるのは初めてかもしれない。けどもまぁ、体にやさしいのを心がけたらこれになりました。

IMG_6742_ugisdn_snnj3_1

スーパーで売っているヤツだと思われるので身の中まですっかりと酢漬けになっている状態ですが、まぁ、体に良いモノ。と、ということで納得して頂きましょうf(^^;;。

あとは温かいモノを。と、いうことで里芋煮を注文しました。ショーケースにでき合いのモノが大皿に乗っているのですが、そこからすくってレンジでチンしてもらって温かいのが出てきました。が、写真を撮りわすれたのでありませんf(^^;;。

飲み物は瓶ビールからホッピーに移行しているのでその写真はちゃんと撮ったんですけどもね。それにしてもこのお店、カウンターで飲んでいると注文したものが(高床式になっている)ショーケースとカウンターの20cm程の隙間からニョキっと目の前に出てきます。瓶ビールとかホッピー・グラスなどは斜めにしないとそこを通らないので対応が中々楽しいです。「こぼすなよぉ。」みたいな感じで;-)

IMG_6743_ugisdn_snnj3_3

そんなこんなで写真はもう一品の料理になります。

IMG_6744_ugisdn_snnj3_2

厚揚げ煮。里芋煮と似たような感じの料理ですね。けどもまぁ、それはそれでしょーがないのであります。体にやさしいもの。を考えるとこーいうモノになってしまいました;-)。
と、いうような感じで昨日の晩ご飯と朝ごはんとお昼ごはんが全部一緒くたになったモノをこのお店で頂いたのでありました。

 
さてさて。僕がお店でほのぼのとした時間を過ごしている間に後からどんどんお客さんが来たのですが、まず最初にビール・日本酒・ホッピーなどのアルコール類を頼むお客さんがほとんどでしたね。「たぬきそばください。」と、いう人がいましたが、まっとうな人生を歩んでいる人はそのひと、一人だけでしたf(^^;;。

当然僕も「まっとうな人生」を歩んではいない人の部類に入るのだろうなぁ。などと思いつつ、明るい時間からビールもしくはホッピーを飲んで過ごすのでありました。

たまには良いのよねぇ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.722441º N
Longitude: 139.777873º E
Map: 35.722441,139.777873