7月 27

神田。升亀。(3)

今日は久しぶりに神田に来ました。自称ホッピー友の会会長がこの辺りで用事があるみたいなので招集がかかった。と言うのが正確なお話なのですが;-)。

で、久しぶりに来た神田。どこに行くべかねぇ。久しぶりにガード下のあのお店に行ってみようかねぇ。と言うこどでやって来たのでありました。「升亀」。

このブログでは三回目の掲載になりますかね。前回掲載したのがまだ写真がちっこい頃なので、随分と間が開きました。早速中に入ることにしましょう。

IMG_2555_masugame3_1.jpg

奥のほうのテーブル席に着席することができたので、早速瓶ビールを注文します。で、出てくるまでメニューを眺めたり、ビールが出てきてもまだ何を注文するか決まらなかったりするのですが、まずは乾杯などしてグビリグビリとビールを頂くのでありました。

悩んだあげく、お勧めメニューに掲載してあった、お刺身を頂くことにしました。なんとっ!! 僕も初めて食べますが、ボラのお刺身です。

IMG_2545_masugame3_2.jpg

ボラと言えば、タマゴをカラスミにする程度で身のほうは小骨が多くて臭くて食えたモノではない。と言う印象をずっと持っていたのですが・・。

これを見た感じ、ちょっと驚いて、食べたらもう一回驚いたのでありました。雰囲気的にはイナダのもっと遙かに身が締まった感じでアブラ分1/5って感じでどーしてどーして中々いけるのでありました。ボラの刺身をちょっと見直してしまった。と言う感じでしょうか;-)。

もう一品行くのですが、この季節のこのお店の料理と言えば、新タマネギのかき揚げ天ぷら。

飲み物は瓶ビールからホッピーに移行しております。ふふふ。ここのは焼酎濃いぃなぁ。などと思いつつグビグビ行くのであります;-)。

IMG_2546_masugame3_3.jpg

出てきたのにはやっぱり圧倒されますねぇ。直系12,3cm、高さ7cmくらいあるかき揚げ天ぷらです。これ、おそばの上に載せて食べたら美味いだろうなぁ。などと思いつつ、タレに付けて頂くのでありました。

がっ!! あまりの量の多さはやはり圧巻です。お腹もふくれてしまうし一人では到底食べきれるものではありませんねぇ。大食いな自称ホッピー友の会会長が居てくれて助かりました。と言う状態なのでありました。

この後、ちょっと方向性を変えてポテトサラダなどを頂くのでありました。ホッピーもおかわりしつつですね。

安くて本当に満足のできるこのお店、やっぱり来ると幸せな気分になるのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.691339º N
Longitude: 139.770555º E
Map: 35.691339,139.770555

7月 24

大師前。六紋亭。(2)

最近、iPhone4 を購入したので、そっち系の濃いネタを別のブログで書いているので、こっちのブログはちょっと更新が滞っている。って感じでしょうか・・f(^^;;。

けど、こちらもほどほどに更新して行きましょう;-)。今日はラーメン食べたい気分だったので家の近所のラーメン屋さんに行くことにしました。「六紋亭」。

このお店は環七沿いにあるのですが、この辺りには他にもたくさんのラーメン屋さんがあるみたいですね。まぁ、看板に「大盛り無料」とあるので、入る事にしましょう;-)。

IMG_2449_6monte2_1.jpg

このお店、今回が二度目の掲載ですね。前回からちょっと日が経ちました。ラーメンの値段がちょっと上がったかなー。以前はラーメン一杯600yenだった気がするのですが、今回行ったら680yenになっていました。しかし、それでも大盛りは無料。

しかし、今回はなんか、思いっきり麺を食べたい気分だったので更に150yen追加して大盛りの大盛りにしてもらうのでありましたf(^^;;。

しばし待って出てきました。麺が山になっている気がしないでもないですが・・;-)。

IMG_2446_6monte2_2.jpg

太麺のややちぢれ麺なので食べ応えが十分にあります。麺の量は確か 300g だったかなぁ。500g だったかなぁ。まぁ、どちらにしても「珍来」や「大勝軒」と並ぶ麺の量と言う感じでしょうか;-)。

ズルズルと頂き、麺の量を満喫するのでありました。あ。このお店のラーメンの味、ちょっと書いておきましょうかねぇ。スープの味はどちらかと言うと魚介系っぽい味だけど、豚骨っぽい感じです。後、揚げを焼いたのが上に乗っているのでその風味が出ていて、焦げた風味も良い感じです。

しかし、値段が680yenとはなぁ・・。もう、僕のラーメンに出せる値段を超えてしまったな。

ひたすら麺を頂いたのでありました。

GPSポイント
Latitude: 35.777891º N
Longitude: 139.781508º E
Map: 35.777891,139.781508

7月 21

御徒町。加賀屋。

今日はなんたが、すげーごついもつ焼きを食べたい気分だったのでありました。でもって自称ホッピー友の会会長が、上野・御徒町・湯島辺りで「飲んだくれたいぜぃ。」などと言っているので合流することにします。

で、僕はごっついもつ焼きが食べたかったので「そうだっ。あすこに行こう。」となったのでありました。御徒町駅のすぐ横の、これから宝石店がたくさんあるよー。って辺りのお店に行くのでありました。「加賀屋」。

このブログでは今まで色々な「加賀屋」を掲載していますが、「加賀屋の全店制覇。」などと言う無茶な野望はてんで持ち合わせては居ないのでありますf(^^;;。階段を下りて、イザ店内に突入するのでありました;-)。

IMG_2464_okcmc_kgy_1.jpg

瓶ビールを注文しつつ、黒板メニューに目をやると、今日はなにやらお刺身が多いみたいです。でもってそれらをまとめて盛り合わせがあったのでそれをまずは注文するのであります。もつ焼きはその後さ。ふふふ。

IMG_2466_okcmc_kgy_2.jpg

マグロとブリとヒラメの縁側の盛り合わせらしいです。ブリは随分と季節外れだなぁ。と思い食べるとこれまた憎らしいほどアブラが乗っている。南半球産か養殖なのかなぁ。後、縁側は多分カレイの縁側な気がする。味が濃すぎてアブラが乗りすぎていてたくさん食べるとアキが来る味。ふむー;-)。けど、手頃な値段だしねぇ。

もつ焼きの盛り合わせも注文し、ごつい大きさのをぐあんぐあんとかみ砕いて頂くのであります。んー。そーそー。今日はこう言うのを食べたかったのよー。などと満足しつつ瓶ビールの後のホッピーをゴクンと頂くのでありました;-)。が、写真はありません。

この後、更にコロッケを頂いて、ソースをボタボタかけた濃い味のを頂くのでありますが、それと併せて注文した、マルシロだったかなぁ。それをタレで頂きます。

IMG_2476_okcmc_kgy_3.jpg

輪切りにされたシロです。なるほど丸い;-)。クチャクチャ感を味わいつつタレの味を楽しみつつ頂くのでありました。ネギもまたアクセントになっていて中々ええねぇ。うんうん。

今日は本当になんか、ごつくてかみ応えのあるもつ焼きが食べたくなったのですが、そーいう時には「加賀屋」というお店は非常に嬉しいなぁ。などと思うのですが、考えてみると、「ごついもつ焼き食べたい。」なんて思ったの、初めてかもしんないなぁ。夏バテの始まりなのかなぁ・・。

GPS ポイント
Latitude: 35.707144º N
Longitude: 139.775062º E
Map: 35.707144,139.775062

7月 16

渋谷。渋谷歌謡酒場。

久しぶりに渋谷のお店の掲載ですねぇ。実は今まで iPhone3G だったのを iPhone4 に機種変更しました。その詳細についてはPCのネタを書くブログほうに掲載したのでそちらを参照して頂ければと思います。

で、金曜日の会社を定時速攻で抜け出してその足で予約した電気屋さんに行ったのですが、手続きが完了して引き渡しまで約40分あるとのことだったので、さぁてと「どうすんべかなぁ。」とか思い「山家」の辺りを散策するのでありますが、角っこにあったお店にフラっと入ったのでありました。「渋谷歌謡酒場」。

確か、昔、ここにはラーメン屋さんがあったと記憶しているのだけどなぁ。路上にまで特設テーブルと椅子が用意されているようですが、僕が行ったときには中のカウンターが空いていたのでそこに着席したのでありました。

IMG_2486_sby_kyskb_1_1.jpg

まぁ、携帯電話ができるまでの40分位なのでかぁるく行きますかねぇ。って感じなので、ホッピー飲みましょうかねぇ;-)。390yen です。出てきたグラスは特徴的です。こんなんでホッピー飲むの初めてだぁ;-)。

おつまみは150yenからと、非常にリーズナブルです。出来合いのモノはサクっと出てきます。お通しのような感じでしょぅかね。けど、今の僕にとってはそっちのほうが好都合です。ポテトサラダ頂きましょう。

IMG_2482_sby_kyskb_2.jpg

これでホッピー一杯。でもって次は中身を頂きつつ、きんぴらゴボウに行くのであります。

IMG_2484_sby_kyskb_3.jpg

このお店、二階もあるみたいですが、僕は一階のカウンター席に椅子に座って頂き、時間を過ごしたのでありますが、店内には70年代、80年代のシングルレコードのジャケットの写しがたくさんかざってあります。店名が「歌謡酒場」だけあるので当時のアイドルの曲がひっきりなしに流れているのであります。

僕の年代よりはちょっと古いのもあったりしますが、ついつい口ずさんでしまう曲が流れているのでありました;-)。

こんどはもちっとゆっくりして、火の通ったものも是非頂いてみたいなぁ。などと思ったりもしたのでありました。

さてとー。iPhone4 取りに行こうっ!!

GPSポイント
Latitude: 35.657994º N
Longitude: 139.698908º E
Map: 35.657994,139.698908

7月 14

南千住。大坪屋。(4)

今日は会社帰りにフラっと南千住で途中下車します。でもって目指すお店はちょっとハデなおばさんの居るお店;-)。

電車のガードにはさまれた、あのお店ですね。「大坪屋」。

ちょっと変わった角度からお店の写真を撮ってみました。東京メトロ日比谷線の南口からの写真なのですけどね。

IMG_2329_ootsuby3_1.jpg

いやぁ。知りませんでした。このお店って、夕刊フジでおなじみのお店だったんだf(^^;;。

そんなことはどーでも良いですかねぇ。早速中に入ってカウンターに座り、喉が渇いたので瓶ビールでも頂くことにしましょう。

いつもは目の前で煮込まれている煮込みを注文してしまうので、今日はおでんでも行ってみましょうかねぇ。夏なのにおでん。けど写真はありません;-)。

続いて注文するのは本日のお勧め品であるヤリイカの茹でたヤツ。これを食べている途中でハイボールに移行していきます。うひひひ。

IMG_2327_ootsuby3_3.jpg

これをつまみつつ、おばちゃんの観察をしつつ、テレビを見たりして、このお店の時間を過ごすのであります。

もう一品何か行ってみましょう。ウインナー炒め、野菜を頂きますかねぇ。

IMG_2325_ootsuby3_2.jpg

後ろの瓶の本数もだいぶ並んできました;-)。ここではついつい飲み過ぎてしまう傾向があるようです。恐ろしいことですf(^^;;。

そー言えば、この間行ったとき、「どじょう鍋ください。」と言ったら「最近はやってないんでたよ。」って言われたのですが、今回行ったら見事に復活していました。嬉しいことです。早速注文しましたが、写真はありません;-)。今度行って、再度注文したら掲載しますね。

とまぁ、ダラダラと一時間位過ごしてこのお店を後にするのでありました。

GPSポイント
Latitude: 35.732039º N
Longitude: 139.798365º E
Map: 35.732039,139.798365

7月 07

堀切菖蒲園。ラーメン大。(2)

さて。掘切菖蒲園の「小島屋」で元祖ハイボールを思いっきり満喫したあと、どうすんへなぁ。とか思うのですが、この街はラーメン屋さんがたくさんあって迷ってしまうのであります。

お腹もこなれてきている感もあるしなぁ。大盛り系の「大勝軒」とか安い感じの「タカノ」とかあるのですが、ちょっと悩んでしまいますf(^^;;。と、言うことで結局、以前行った二郎系のラーメン屋さんに行くことにしました。「ラーメン大」。

僕のTwitterのタイムラインで、毎日二郎系のラーメンを食べている人のつぶやきを見ていたりしたので僕もその感動を味わってみたい。と言うのがあったのでしょうなぁ;-)。

IMG_2442_rmndai2_1.jpg

僕がお店に行ったときには比較的席が空いていたので、食券を買って自分の好きな所に座れたのですが、帰る時にはもう行列ができていたので、やはり人気店なのでしょうなぁ。

とわ言いつつ、前回このブログに掲載した時の記事を再度読み直してみると随分とカラクチのコメントしていますねぇf(^^;;。まぁ、それだけ僕自身のこのお店と言うか、ラーメン二郎への思い入れが強いと言うことなのでしょうなぁ;-)。

そんな感じで待っていたら僕のができました。出る前に野菜は「増し」、「ニンニク」でお願いしたのでありました。

IMG_2441_rmndai2_2.jpg

今回、既にハイボールを飲んでいるので、僕的には非常に残念ですが、麺はフツー盛りにしました。けど、野菜は山盛り、上から食べるので麺にたどり着くには時間がかかるのであります。それはそれで中々グーです。

後、カウンターには白コショウと黒コショウの両方があるので味を変えて食べることができるので野菜が多いのでそれはそれで楽しいのでありました。

ズルズルと最後まで頂き「腹イッペー。」状態で満足な気分でこのお店を後にするのでありましたが、やっぱり二郎系のラーメンはうまいねぇー;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.748550º N
Longitude: 139.827096º E
Map: 35.748550,139.827096

7月 06

堀切菖蒲園。小島屋。(3)

今日は掘切菖蒲園に来ました。なるほどー。ガード下にあった「きよし」は跡形もなく無くなっているようです。それならば、と言う感じで「喜楽」に行くのですが、僕がカウンターに座って10分も経たない内に、たくさんいたお客様がゾロゾロと帰り支度を始めて帰ってしまい僕だけになってしまいました・・。orz。僕も15分位でこの店を後にしたのでありました。

さてと。どうすんべ。と言いつつ、行くお店は既に決まっているのであります。「小島屋」。

IMG_2436_kjmy3_1.jpg

このお店、今回初めて知ったのですが、店の建物の四面全てに出入り口があるのですね。お客さんはどこから入ってもOK。と言うすごいお店なのであります;-)。

早速、元祖ハイボールを頂くのであります。後は黒板のメニュー。おぉ。青柳がありますねぇ。それも頂きましょう。

IMG_2430_kjmy3_2.jpg

この写真、ピンぼけなどではなく、ピントはハイボールをとらえているのであります;-)。青柳は小降りなんだけれど中々美味いのであります。お店の人に聞きはしなかったのだけど、多分船橋産のではないかなぁ。と勝手に思って食べるのであります。

ハイボールはじゃんじゃんおかわりしてしまいます。都合四ハイ飲んでしまいましたf(^^;;。ここのはポットの中に入っているのをグラスにそそいで、炭酸をドバーっと入れたのを出してくれます。

飲んだ数は炭酸の瓶ではなく、飲んだグラスの数で決定する。と言うのも、ある意味凄いシステムだと思いました。だってその分グラスをたくさん用意しなければならないでしょう。「冷えたグラスで。」ってのが多分お店の心意気なのでしょうねぇ;-)。

あと、もう一品なにか行きましょうかねぇ。と思って注文したのがこれまた黒板メニューですが「生海苔」。

IMG_2433_kjmy3_3.jpg

色が綺麗だなぁ。というのが第一印象。でもってポン酢をかけて頂くのですが、海苔の風味が口に広がってこれまた良いのでありました。海苔も今が旬ですよねぇ。って感じで頂くのでありました。

さてと。「元祖ハイボール」ですが、以前朝日新聞の日曜版だったかに「天羽のハイボール」ってタイトルで記事が掲載されていました。そのウェブ版があるみたいですね。こちらです。

http://mytown.asahi.com/tokyo/news.php?k_id=13000461003230001

この記事、まぁ、書き出しが憎たらしい。「焼酎のウーロン茶割りを「ウーロンハイ」と呼ぶのはおかしい。」だって。ウンチクもここまで来ると立派だぁ;-)。

で、「元祖ハイボール」は三ノ輪の「天羽飲料」を利用しているものが「元祖」で三店舗の内の一個がこのお店らしいのですね。

こー言うウンチク話を読んでしまうとこれまた行きたくなってしまうのであります;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.748254º N
Longitude: 139.827375º E
Map: 35.748254,139.827375

7月 03

秋葉原。梅もと。

秋葉原へは、いつもなら東京メトロ千代田線の湯島駅からアプローチするのですが、今回は珍しく日比谷線から行ってみました。日比谷線秋葉原駅から地上に出たらおやまぁ。懐かしいお店が。

時間も大体お昼時。今日のお昼はここで頂くことにしましょう。「梅もと」。

IMG_2407_ummt_1.jpg

なんてことはない、街を歩けば時々みかける立ち食いそば屋さんなのでありますが・・。良いのです。僕的には随分と久しぶりなのだからっ!!

丼とソバのセットが500yenで食べられる。と言うのも中々魅力的です。今回はマグロ丼と冷やしソバのセットを頂くのであります。が、なんか今はキャンペーンをやっているみたいでソバ大盛り無料らしいです。では、大盛りにしてもらいましょう;-)。

IMG_2406_ummt_2.jpg

出てきたのはこんな感じでした。これが500yenで頂けるなんて幸せだなぁ。マグロ丼のほうは半分マグロで半分はとろろでした。するっていと「山かけ丼」って感じかな?なんて思いつつモグモグズルズルと頂くのでありました;-)。

さて。上にもチロっと書きましたが、このお店の名前は「梅もと」。その昔、中目黒にまだ「ばん」があった頃、中目黒の駅構内にこのお店があったんですね。で、「ばん」でしこたま飲んだ後、電車に揺られて帰るワケですが、その前についついソバとかラーメンを食べたくなるんです。そこでいっつも食べていたんですねぇ。

しかし、その中黒、街は随分と変わってしまい、はたまた駅構内には今はもう「梅もと」が無くなって随分と経つかと思います。そんな懐かしさもこもっている立ち食いそば屋さんだったのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.698519º N
Longitude: 139.775212º E
Map: 35.698519,139.775212

7月 01

牛田。東菊水。

東武伊勢崎線から見れば「牛田駅」なのですが、京成線から見ると「関屋駅」。筆者は東武線沿線の住人なのでこの辺りの最寄り駅は「牛田」に統一させて頂きたいと思います;-)。

と、言うことで今日は牛田界隈にやってきました。足は自然に「MOANA」に向いてしまうのですが、自称ホッピー友の会会長が「新しい店ができたみたいだ。」と情報を仕入れてきたのでちょいと行ってみることにしたのでありました。

立ち食いそば屋さん「冨士三屋」の向こう側にできたお店ですが、その店を覗いてみたら一杯で入れなかったのでありました。おぉ。このまま行くと酒場難民だ。どうすんべ。とか思うのですが、確か線路沿いに朝から飲めるお店があったはず。というのを思い出し、踏切のほうに歩いて行き、今回のお店に入るのでありました。「東菊水」。

このお店、なんて読むんだろうなぁ?「あずまきくすい」で良いのかな? 覗いてみるとカウンターは一杯でしたが、奥の畳の席は空いていたのでそこに着席するのでありました。

IMG_2356_azmkksi_1.jpg

それにしても座ったところがエアコンの下で良かった。クールダウンできてホッとするのであります。あ。瓶ビールくださーい;-)。まずはグワシグワシと喉に流すのでありました。

落ち着いたところで注文行きます。煮込みとレバカツ。後はメヒカリの唐揚げなどを。更にビールを飲み続けていたらまず煮込みから出てきました。柔らかく煮込まれていて美味い。うんうん。などと思っていたらレバカツも出てきました。

IMG_2361_azmkksi_2.jpg

ほー。ここのはとんかつみたいに出てくるんですねぇ。以前、東向島の「酒呑童子」でレバカツを食べた時もやはりとんかつみたいに出てきました。この辺りでレバカツ食べると「ばん」みたいに串に打ってあるヤツではなく、とんかつみたいに出てくるのですねぇ。ソースをかけて頂くのであります。

この後メヒカリが出てきてそれも頂いてしまうのですが、飲み物はホッピーに移行していきます。

更に追加で何か頂きましょうかね。と、言うことでガツ刺しともつ焼きを頂きます。ハツとカシラを一本ずつと、カモのツクネがあったのでそれを注文します。

IMG_2365_azmkksi_3.jpg

このお店、もつ焼き屋さんではなく大衆酒場だったので、もつ焼きの味についてはあまり期待していなかったのですが、中々どうして。出てきたのを頂いたらそこそこ大きくて柔らかくて美味しくて驚きました。良い意味で期待を裏切られたと言う感じでしょうか;-)。

牛田にもう一軒、中々良い店を発見したなぁ。と思ったのでありました。

とまぁ、そんな感じで牛田の夜は更けていくのであります。この後、北千住まで歩いて行き、どっかもう一軒寄っていくかなぁ?

GPSポイント
Latitude: 35.744266º N
Longitude: 139.810724º E
Map: 35.744266,139.810724