3月 30

北千住。まるかや本店。

今日は北千住で晩ご飯を食べます。計画停電というのは中々良いかもしれないですねぇ。「停電するかもー。」って状態なとき、「停電すると家でご飯食べられないしー。」とかなるのであります;-)。

さて。今日はなんかもつ焼きが食べたい気分です。なので、颯爽と飲み屋横町に向かうのでありました。「加賀屋」を目指すのですが、一杯で入れず。その先の「じんざえ門」などは店の外で待っている人さえいます。うひー。これは見事に酒場難民だぁ。など思いテクテク歩いていたら「ホッピーあります。」の看板発見。

今日はここに行ってみましょうかね。ちょっと奥まったところにあるお店。「まるかや本店」。

赤提灯が揺れている入り口から店内を覗きます。座れる席がありそうですね。では、ここにしましょう。

IMG_1850_ktsnj_mrky_1.jpg

最初からホッピー生を注文します。メニューに「瓶ビール」が無かったのよねぇ・・。後で気がついたのだけど、カベに張り紙がしてありました。なんだー・・。瓶ビールあったのねぇ。

まぁ、ホッピーが届いたのでもつ焼きをガッツリと注文しましょう;-)。あと、レバ刺しも。と、言うかフツーにもつ焼き屋さんのメニューがありますよー;-)。

もつ焼きはカシラをタレで、そして、珍しく鳥ナンコツ(ヤゲン)があったのでそれを塩で注文します。このお店、もつ焼きは二本ずつからの注文になります。なので計四本の注文ですね。

まず先に出てきたのはレバ刺し。

IMG_1842_ktsnj_mrky_2.jpg

ちょっと体調が良くなかったのでニンニクと、長ネギが嬉しいですねー。ごま油と塩で、ニンニクとネギをクルっと巻いて頂くのであります。うーん。生き返る;-)。

それにしても、レバ刺しを持ってきてくれた店員さんが来ているTシャツをみて納得しました。なるほどー。このお店は「加賀屋」系列のお店なのね。この後登場するもつ焼きもですが、確かに加賀屋ちっくなのであります;-)。

などと思っていたら来ましたね。もつ焼き;-)。

IMG_1846_ktsnj_mrky_3.jpg

ふむ。もつ焼きの一切れが大きいですね。食べると口の中が一杯になります。ホフホフ。ヤゲンナンコツなんかは長い串を使っているので量がたくさんあります。幸せだなぁ;-)。

この後、マカロニサラダ頂きます。他にはフグの唐揚げとエビカツ。至ってフツーの料理を注文。エビカツはエビがゴロゴロしていて美味かった;-)。が、しかし、写真はありません。

そー言えば最初に飲んだホッピー生、焼酎は20度なんだろうなぁ。ちょっと薄く感じた。ホッピー生には25度の焼酎のほうが良いように感じたなぁ。

そして他の飲み物、レモン酎ハイが250yenだったのでホッピー生の後はそれにしたのだけど、これがまた酸っぱいっ!!体調悪いからそう感じたのかもしれないけど、ビタミンCは今の体調には持ってこいだろう。などと思ったのでありました。

もつ焼き食べたいと思い北千住を俳諧したのだけど、スルっと中々良い感じのお店が見つかって良かったです。「加賀屋」が一杯で入れない時にはこっちに来ることにしようかなぁ;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.749409º N
Longitude: 139.803598º E
Map: 35.749409,139.803598

3月 26

谷塚。珍来。

東武伊勢崎線の谷塚駅に来ました。もつ焼きを食べに来たのであります。いやー。「まるひら」は良い感じのお店でしたなぁ。世は満足じゃ。状態でお店を後にしたのでありますが、その横をフッと見たら、あいやー。ラーメン屋さんがありますなぁ。

と、言うことで早速入ってしまうのでありました。いつものラーメン屋さん。「珍来」。

外観をみても随分と大きいお店ですね。でもってここの「珍来」は出前もやっているんですね。店の外には配達用のバイクがたくさん止まっておりました。

IMG_1695_yatsuka_cnri_1.jpg

カウンターに着席します。注文するのはいつもと一緒。ラーメン大盛り;-)。

後は出てくるまでしばし待つのでありました。一応、店内をキョロキョロします。お。秋田産のひとめぼれの5kgのふくろが山積みされていますね。あれでチャーハン作るんだね。などと推測するのであります。良いお米使っていますねぇ。みたいな;-)。

などと思っていたら出てきました。僕のラーメン;-)。

IMG_1716_yatsuka_cnri_2.jpg

ふふ。いつもの「珍来」のラーメンですね。でもっていつものどんぶり、いつもの量です;-)。ズルズルと頂くのでありました。うん。いつもの味だ;-)。

そんな感じでラーメンを食べるのでありました。飲んだ後のラーメンは美味しいですしねぇ。うひひ;-)。

それにしてもこれで 北千住->五反野->梅島->竹ノ塚 と来て谷塚の珍来にも来ました。良い雰囲気で東武伊勢崎線沿線の「珍来」を食べ進んでいる感じです;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.813463º N
Longitude: 139.801077º E
Map: 35.813463,139.801077

3月 25

谷塚。まるひら。

東武伊勢崎線沿線の駅に「谷塚」というのがあります。竹ノ塚駅が東京最後の駅なので谷塚駅というのは埼玉県になるでしょうかね。そもそも東武伊勢崎線というのは浅草から北千住を経由して伊勢崎まで行っているのであります。
普段僕が良く飲み歩く街は北千住辺りなのですが、今回初めて竹ノ塚以遠の駅に飲みに行ってきた。と言う感じでしょうか。初めて降りる駅だったりするのでありますf(^^;;。

実は以前に「谷塚にすばらしいもつ焼き屋さんがありますよー。」とコメントを頂いておりましたのでちょっと行ってみようっ!!と思ったのでありました。

なるほどー。谷塚の駅前ですねぇ。黄色い看板と言うか、塗装が目印なのであります。「まるひら」。

店の前には自転車が止まっていたりして随分混んでいる雰囲気がします。早速中に入るのでありました。

IMG_1696_yatsuka_mrhr_1.jpg

入り口の右側でモツを焼いております。その奥がカウンター。でもって左側とか奥のほうにテーブル席があります。今回は入り口に近いカウンターに着席するのであります。

でもって、早速、瓶ビールを注文します。出てきたのプレミアムモルツ。ふむ。中々やりますなぁ。コプリと一口喉の奥に流し込みます。
では、もつ焼きを注文ましょう。ナンコツ・ウズラの卵を塩で、カシラ・シロをタレで注文します。後、レバ刺しも頂きましょう。

まず先にレバ刺しが出てきましたね。

IMG_1701_yatsuka_mrhr_2.jpg

ニンニク・ショウガがお皿の上に乗っています。でもって上にはゴマが乗っていますねぇ。ごま油と塩で早速頂くことにしましょう。ふむー。とろけるー;-)。

ここのお店の刺身系はビジュアル的に美しいです。写真は無いですが、この後にハツ刺しを注文しているのですが、やはり綺麗に並んでいました。そして美味い;-)。

続いてもつ焼きが来ました。塩とタレを頼んだのでお皿は別々になりました。写真はタレのほうです。

IMG_1705_yatsuka_mrhr_3.jpg

こちらはホッピーと一緒に頂きます;-)。ほうほう。これはこれは;-)。いやはや。ホッピーともつ焼きは合うのであっと言うに終わってしまうのでありました。
また、本日のオススメが黒板に書いてあったので注文したのがベーコン焼き。厚めのベーコンが串に打ってあってそれを炙って出してくれました。こけはこれで美味いのであります。が写真はありません;-)。

それにしても今回初めて竹ノ塚以遠の駅に行って、降りてもつ焼き屋さんに行ったのでありました。今回はこのブログで教えて頂いたお店だったので楽しみにしていて、でもってじっくりと楽しんだのでありました。

これからもドンドンとより向こう側のお店にも行ってみたいものだ。などと思ったのであります。

GPSポイント
Latitude: 35.813547º N
Longitude: 139.801123º E
Map: 35.813547,139.801123

3月 20

業平橋。北三。

東京メトロ半蔵門線の押上駅で降りて、東武伊勢崎線の業平橋駅で乗り換える途中にブラブラあちこちに寄っているのであります。「なりひら」で日本料理と熱燗を満喫したあと、さてとー。帰りますかねぇ。となり、609mを越えた東京スカイツリーを右側に見つつ、業平橋駅を目指すのであります。

ちょっとラーメンでも食べて帰りたいところですが、中々無いー。とか思っていたらありましたありました。業平一丁目の交差点の先にラーメン屋さんが。ここでラーメンを食べて帰ることにしましょうかねぇ。「北三」。

IMG_0798_nrhrbs_kita3_1.jpg

お店の看板は赤と黄色をベースとしたものでそこには “和風” と書かれています。どんなラーメンが出て来るのか楽しみですねぇ。お店に入ると、そこはかとなく人がいるので、自称ホッピー友の会会長と一緒にカウンターに着席するのでありました。

例のごとく僕はラーメン大盛りを注文します。自称ホッピー友の会会長は塩ラーメンを注文しました。後は餃子を。

ラーメンのフツー盛りは550yen大盛りだと750yenなのできっと麺二玉なんだろうなぁ。麺が多くて嬉しいなぁ。などと出て来る前からワクワクしてしまうのであります;-)。などと思っていたら来ました;-)。

IMG_1778_nrhrbs_kita3_3.jpg

自称ホッピー友の会会長が注文した塩ラーメンのフツー盛りと比べてドンブリが一回り大きくて、でもって量も多いです。ふふふ。そしてここのラーメンは醤油ラーメンにもコーンがパラパラと降っているのですね。

などと思っていたら餃子も出てきました。中々良いタイミングですねぇ。

IMG_1776_nrhrbs_kita3_2.jpg

さてと。両方揃ったので早速頂くことにしましょう。

まずはラーメンですが、パッと見た感じ、上に乗っているのが味噌ラーメンチックですね。野菜とコーン。スープをズズズと飲むと「ん?」続いてたくさんある麺をズルズル行きます。

なるほどー。看板に書かれていた “和風” と言う意味がちょっと分かったような感じがします。非常にサッパリなラーメンなのであります。あれ?って感じのサッパリさなのであります。普段、例えば「珍来」などで食べるラーメンもサッパリしているなぁ。とは思うのですが、それ以上にサッパリしているのであります。けど、日本料理チックなダシの味とか香りもしない。ただ、ひたすらズルズルと頂くのでありました。

和風な味、サッパリしたラーメン屋さんだったのでありました・・。さてと。お腹もいっぱいになったし、帰投しますかねぇ。

今回は押上駅から業平橋駅の間でトータルで三軒のお店に行ってきました。今後、このルートは歩く機会が、計画停電があるときは多いと思うのですが、色々なところに行ってみようかなぁ。と思ったのでありました。

なぜかと言えば、東京スカイツリーが完成すると “業平橋駅” は “東京スカイツリー駅” に名前を変えるそうなので、東京スカイツリーができると人がドドドと押し寄せる気配が濃厚です。その前にこの界隈の色々なお店に行ってみたいものだと思っていたので、これを機会に散策してみたいと思います。

GPSポイント
Latitude: 35.708633º N
Longitude: 139.808463º E
Map: 35.708633,139.808463

3月 19

業平橋。なりひら。

直通運転中止中の東京メトロ半蔵門線と東武伊勢崎線です。なので、押上駅から業平橋駅まで歩くのですが、その途中のお店にちょっと立ち寄ってみましょう。そんな感じで一軒目は「松竹」に行ってもつ焼きとホッピーをちょいと味わったのであります。

その後、浅草通り沿いを歩き、業平橋の駅まで行くのですが、途中に「ん?」と思えるようなお店を発見しました。店の作りは日本料理の定食屋さんちっくなのですが、外にあるメニューを軽く眺めたら目が行ってしまいました。「鳥わさ400yen」うん。ここに入ってみることにしましょう。

そんな感じで入る、浅草通り沿いのお店。お店のすぐ裏にはスカイツリーがあります。「なりひら」。

IMG_0796_nrhrbs_nrhr_1.jpg

上のほうのお店の名前の横には 鳥・肴・日本料理と書いてあります。お店に入ると店内はそんなに広くは無い感じでしたが人がまばらだったのでテーブル席に着席させて頂きました。

黒板のメニューとか見ても手頃な値段です。テーブルの上のメニューには定食のメニューなんかもありますが、1,000yenな割りには豪華絢爛な定食です。ふむー。

とりあえずさぶかったので熱燗の大どっくりを注文します。後は刺身の盛り合わせ。先ほどもつ焼きを食べたので今度は魚介系を頂きましょうか。と言う感じになったのであります。

IMG_0793_nrhrbs_nrhr_2.jpg

五点盛りであります。メインがカツオでした。左側の奥にマグロ。今日のイチオシがメインを取っているのかな?とか思いました。どれも大きくて美味しかったです。これで確か680yenだったかな?お店の入り口の雰囲気からするとお手頃な値段で驚きました。

後、自称ホッピー友の会会長は鳥カラのポン酢おろしのっけを注文しておりました。メニューには (五カン) と書かれていました。つまりはお皿の上に五個載っているのね。って感じでしょうか。”カン” と言う単位を使う辺り日本料理屋さんですねぇ;-)。出てきた鳥カラはサクサク、でもって中はジューシー、そこにおろしポン酢。ふむ。良い感じですねぇ。が写真はありません。

この後、手作り薩摩揚げとカレイの煮付けを注文しました。薩摩揚げは具がたくさんあってぐー。醤油をちょっと垂らして頂きました。あ、日本酒、もう一本いきましょうかね。でもって写真はカレイの煮付けです。

IMG_0794_nrhrbs_nrhr_3.jpg

比較写真にしなかったのでアレですが、随分と大きいんですよ。でもって黒板には カレイ唐揚げ700yen(品切れ)・煮付け450yen とか書かれていたのですが、出てきたものを見たら信じられないような値段が付いています。
実際に食べてみると煮汁の味がちょうどよいしょっぱさで中々美味い。日本酒が更に進むのでありました。これならもう少し高くても全然OKだよぉ。みたいな。

一軒目の「松竹」でビール及びホッピーをちょっとだけでもお腹に入れたので、次にこのお店に来て、日本酒飲みつつ、日本料理味わえたのでこれは良いっ。て気分になれたのでありました。出てきたものも美味くて中々よかったです。

それにしてもこのお店は定食屋さんなのかなぁ?つまみも色々あったので今回はほぼ “酒飲み” と化してしまったんですけども;-)。
普段、このブログでは中々掲載しない(つまり、僕が普段からこのような感じお店にあまり行かないと言うことかf(^^;;)感じのお店だったのですが、そこはかとなく満足したのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.709031º N
Longitude: 139.809330º E
Map: 35.709031,139.809330

3月 18

押上。松竹。(2)

大震災と計画停電の影響で東京メトロ半蔵門線は東武伊勢崎線との直通運転を中止しているのであります。半蔵門線から東武線に乗り換えるには半蔵門線で押上駅まで行き、そこから東武線の業平橋までテクテクと歩く必要があるのでありました。

まぁ、半蔵門線の大手町から千代田線に乗り継いで北千住駅まで。って経路も当然あるのですが、電車の混み方がちがうー。北千住駅はホームに人があふれかえっているー。など、色々と(僕が個人的に感じている)問題も多いのであります。

そして、今日、僕の家は東京電力の計画停電が18:20から22:00までとなっており、家に帰っても真っ暗、ご飯も作れない状態、お風呂にも入れない状態であろうと判断し、途中駅でどこかお店に寄って、日本経済を陰ながら復興させようと言う大義名分をひっさげて飲みに出かけたのでありました。

東京メトロ半蔵門線が押上までしか行かないので、それならば押上辺りでもつ焼きでも食べよう。と思い、B2 出口から比較的近いお店に向かったのでありました。「松竹」。

このお店、このブログでは今回が二度目の登場ですね。前回行ったときから約二年ですかーf(^^;;。それくらい最近は押上で降りてない。ってことだったんでしょうなぁ。

駅からの道、十字路にさしかかると左側で赤提灯が揺れております。おぉ。やっているようですねぇ。すかさず店までたどり着き、ガラガラとトビラを上げると「L字型」のカウンターは既に一杯。裏にあるカウンターに着席するのでありました。

IMG_0792_isag_shochiku2_1.jpg

それにしても地震後の週の後半はお店が結構いっぱいになっている場合がありますね。皆さん情報収集とか「築地は食材が余っている。」などの情報を仕入れていてお店に行くのでしょうかね。今回もレバ刺しはちゃんとあったのであります。

と、言うことでなんとかお店に入れて、そして座れたので瓶ビールとレバ刺しを注文します。嬉しいことです。

IMG_1758_isag_shochiku2_2.jpg

出てきたものを二つ並べて写真に納めるとこんな感じ。このお店、瓶ビールがスーパードライの中瓶ってのがちょっと悲しいのですが、まぁ、後でホッピー飲めば良いやなどと思い、それにしてもスーパードライのラベルはスカイツリーが書かれているしで、それはそれで土地柄を表しているなぁ。となるのでありました。

レバ刺しをごま油と塩で頂き、更にニンニク・ショウガ・ネギの連合軍も応援に駆けつけているのでありました;-)。うん。美味いですねぇ。

もつ焼きは一皿四本。二本ずつ四本でもOKです。それならば、と言うことでシロとカシラを注文します。あ。タレで。

IMG_1767_isag_shochiku2_3.jpg

カシラは間にシシトウがありました。シシトウの風味が中々良い。カシラと一緒に口の中でブアッと広がるのであります。辛いシシトウはありませんでした。それはそれて嬉しいようなちょっと悲しいような。
そー言えば「西口やきとん」の “赤獅子” みたいな感じでしょうかね。あ。けど「西口やきとん」の “赤獅子” はハツを利用してたっけか?ここのハツにはシシトウは付いていませんでした。

瓶ビールは中瓶だったので比較的早急に終わってしまい、ホッピーに切り替えております。久しぶりのホッピーであります。

さてと。久しぶりのもつ焼き、そして久しぶりの押上界隈の夜なのでありました。東京メトロ半蔵門線が現在は押上までしか行かないので東武線を利用する人はもしかしたら歩いている人が多いのではないかな?けど、歩いてただ帰ってもしょーがない(ときもある)ので、その場合はどこかにサクッと寄って、かぁるく一杯ひっかけて、日本の経済を盛り上げるようにしようよ。などと思うのであります。

普段、押上を歩かない人のために後2,3回押上・業平橋辺りのネタ、書きますねー;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.707564º N
Longitude: 139.812578º E
Map: 35.707564,139.812578

3月 13

東北地方太平洋沖地震について

このたびの東北地方太平洋沖地震により、被害に遭われた地域の皆様におかれましては、心よりお見舞い申しあげますとともに、一日も早い復旧をお祈り申しあげます。

去年の夏休みには東北一周旅行に行き彼の地を訪れ、あちこちのお店に行き、そして掲載したのですが、今でも無事であれば良いなぁ。と思っております。

なお、もつ焼き・オリジナルのブログですが、サーバは「足立インターネットデータセンタ」(自宅とも言う;-)に設置してあり、そこは東京電力の 計画停電 の範囲内に入っているため、その時間帯においては閲覧ができない状態となります。ご了承頂ければと思います。

また、サーバについてですが、本来であれば電力消費軽減のためパワーオフしたほうが良いのではないかと言う意見もあるとは思いますが、そもそも普段から消費電力を押さえて運用しています。サーバの消費電力の詳細についてはこちらを参照して頂ければと思います。

3月 09

十条。斎藤。(2)

十条駅から東十条駅の近くにある「みとめ」まで歩き、そこで一杯飲んだあと来た道をテクテクと戻って十条駅を目指します。そして、十条駅についたらその足で目指すお店はほぼ決まっているのであります;-)。

紺色ののれんには「大衆酒場」と書かれています。さっそく入ることにしましょう。「斉藤」。

前回も書いているのですが、他のブログでは「斉藤酒場」と書いているところがほとんどです。が、このブログでは「斉藤」になっています。ご了承ください。

などと思い、のれんをくぐり店内に入ったら、あれま・・。空いている席がありません。入り口付近でしばしの待ちとなるのでありました。

IMG_0774_10jo_sitskb2_1.jpg

席が空いたようなので案内されたの場左奥の大テーブル。そこに自称ホッピー友の会会長と二人で着席するのであります。場所的にほぼ店内を一望できる感じの席なので混み具合がよぉーく解ります。満席です。

注文を聞きに来てくれるおばちゃんたちも忙しそうで中々来てくれません。いーですよぉ。ゆっくり待ちますよ。内緒ですけど二軒目ですし。などとホトケ様のような感じで着席しつつ店内を眺めるのでありました;-)。

僕は酎ハイを、自称ホッピー友の会会長はさぶかったのでしょうね。焼酎お湯割りを注文しました。でもって食べ物は「ウドの酢味噌和え」と、串カツを。注文しに来てくれたときにお通しの落花生を置いていってくれたのでそれをポリポリ食べつつ待つのでありました;-)。

IMG_1671_10jo_sitskb2_3.jpg

こちらがウドの酢味噌和えですが、僕的には今年の初物です。サクサクしつつも渋さがあって、うんうん。山の味だぁー。みたいな;-)。ちなみに串カツの写真はありません;-)。

酎ハイをお代わりしつつ、もう一品注文しましょう。サブいので温かいものが良いかなぁ。マグロブツと煮込みを注文します。マグロブツはつべたいんですけど、わさびをたくさんつけて食べるとツーンと来るので体が温まるかなぁ?しかし、写真はありません。

そー言えば、ここでお刺身を食べるとお皿の上にはシソの葉ではなく、お寿司のお弁当なんかに付いてくるビニールの緑のギザギザのやつが載ってくるんですよ。これは中々おもしい。経費節減でその分安く提供できるんでしょうかね。他のお店では見ないのである意味インパクトあります;-)。

おぉ。煮込みが出てきました。

IMG_1668_10jo_sitskb2_2.jpg

プルンプルンとした感じのモツと、濃いめの色と濃いめの味のスープ。ふぅー。あったけー。でもって更に温かくなるために七味唐辛子をドバーっと行くのでありました。ふぅ。

今回、このお店に来たのは二軒目で、前回十条に来た時と回るお店の順番が逆になりました。そーいうのもまた楽しや。ってかんじでしょうか。それにしてもこのお店は混んでおります。もうそろそろラストオーダーな時間でしょうかねぇ?それならば最後に酎ハイもう一杯かおわりっ!!

こうして十条界隈での夜は更けていくのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.760939º N
Longitude: 139.721868º E
Map: 35.760939,139.721868

3月 08

東十条。みとめ。(2)

今日は十条にやってきました。自称ホッピー友の会会長が池袋辺りに用事があったので、それならば、と言うことで十条に集合したのであります。

そして駅前で合流し、十条のアーケード商店街を抜けて、ちょっと歩くんだけど東十条の駅まで目指すのであります。セブンイレブンが見えたらほぼ着いたも同然です。

青いヒサシのお店。このブログでは二回目の登場ですね。「みとめ」。

十条辺りに行くと、どうしてもこのお店に行きたくなってしまうのであります。前回行ったときに、美味しいモノが食べられたからでしょうかねぇ。「またアレ食べてー。」みたいな感じになっているのでしょうなぁ。二つある入り口ののれんのかかっているほうから入るのであります。

IMG_0772_10jo_motome2_1.jpg

店内は大きな「コの字」のカウンター。二人座れる席が空いているのでありました。着席しつつ瓶ビールを注文するのであります。

料理のメニューの黒板を見ると刺身どれでも好きなの二つチョイスで700yen。と言うのがあったのでそれを注文します。後は、前回食べてミョーに感動した「スタミナ」を注文します。そして、まず出てきたのは刺身の盛り合わせ。

IMG_1660_10jo_motome2_2.jpg

今回チョイスしたのは青柳とシメ鯖。どちらも理路整然と並んでおります。でもって目を惹いたのがショウガ。お寿司屋さんのガリみたいな感じで上に乗っているんですね。中々シブイ演出です;-)。プルンプルンとした青柳と中々美味いシメ鯖を頂くのでありました。

ちなみに「スタミナ」の写真はありません。前回掲載したのでね。でもってこの「スタミナ」を食べると、やはりどうしても「何種類の食材が入っているのだ?」とか思ってしまい数えてしまうのですが、今回もきっちりと13種類入っていたのでありました;-)。具だくさん、種類たくさんで中々嬉しいのであります。

飲み物はホッピーに移行していきます。もう一品何か注文しましょうかねぇ。と、言うことで「十条のローカルフード」を食べてみることにしました。僕、食べるの初めてだなぁー。「からし焼き」。

お店によってビミョーに違うのでしょうかねぇ?ここのお店の「からし焼き」はこんな感じでした。

IMG_1663_10jo_motome2_3.jpg

上に乗ったキュウリのスライスがすげー食欲を駆り立てるんですけどー;-)。豚バラとタマネギ、でもってその下には豆腐があります。食べるとそんなには辛くないです。なるほどー。ショウガ焼きのショウガをカラシに変えた感じの味ですね。確かに。十条の名物料理;-)。

ホッピー中をお代わりしつつ出てきた料理を頂きつつウメーウメーな人と化しているのであります。それにしても「スタミナ」も「からし焼き」もほどほどに量が多いので一人で二つ食べるのはちょっと無理ぽいです。今回は自称ホッピー友の会会長が一緒にいてくれて助かりました。

とまぁ、このお店ではこんな感じで過ごすのであります。それがここち良いのであります。さてとー。このお店を満足げに後にし、今から十条駅方面にちょっと戻りますかねぇ;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.764631º N
Longitude: 139.724765º E
Map: 35.764631,139.724765

3月 03

北千住。寿一郎。

北千住東口学園通り側のお店の特集の最後に掲載するお店は、”学園通り” からはちょっと外れたところにあります。が、東口なので;-)。

東武線北千住駅の上りホームに立つと、そこからこのお店の看板が見えるんですな。でもってなにやら魅惑的な料理がたくさんあるみたいなので、一度は行ってみたいものだ。などと思っていたのですが、今回ようやっとそれがかないました。

東口の線路沿いつまりは駅に面したところにあるお店ですね。「寿一郎」。

お店の名前的には「ことぶきいちろう」で良いのでしょうかね?「じゅいちろう」かなぁ?とも思ったのですが。

ちなみにこのお店はこの間の日曜日に行っております。日曜日の開店直後17:20くらいに行きました。

IMG_0770_ktsnj_ktbk1r_2.jpg

日曜日の17:00過ぎ辺りなのですが、店内は随分と混んでおります。テーブル席はほぼ埋まっています。なのでカウンターへ。テーブルの上にはコンロがあってそこで網焼きが食べられるようです。

早い時間なので飲み物全品100yen引きセールをしていたので珍しく生ビールなどを頂きます。出てきたビールはサントリーモルツ。お。嬉しいですねぇ;-)。ゴブゴブゴブ。あ。終わってしまった・・。orz。

突き出しには5cmくらいの大きさのハマグリが出てきました。これを目の前にあるコンロで焼いて食べるんですね。ふむふむ。ちなみにメニューにもありました。一個300yenだそうです。きっと残ったんだろうなぁ。とは思いつつも、普段自分から注文してハマグリを食べることはあまり無いので、こういったお通しで出されでそれを食べるというのもまた良いかぁ。などと思ったのでありました。

コンロの上でパカっと開いたところに醤油を一滴垂らしてツルンと頂くのであります。

せつかく目の前にコンロがあるので、他にも網焼きを頂きます。焼きハムとソーセージの豚バラ巻き、網の上に乗せて焼いたヤツを頂くのであります。が、これらの写真はありません;-)。

写真を掲載するのはもつ焼きです。四本注文しました。

IMG_0766_ktsnj_ktbk1r_1.jpg

左からカシラ・おっぱい・マルチョー・アブラ。右半分はこってり系です。”マルチョー” は小腸の輪切り。プルンプルンな部分が付いております。うひー。オッパイは「ばん」で食べるのとはちょっと違う感じがしました。

もつ焼き全ては塩で注文したのですが、上にはコショーがかかっていてちょっと面白かったです。ある意味風味豊かになると言うか。そんな感じでしょうか。

“長芋としらすのマヨサラダ” というのを注文してみました。写真は無いのですが、これはふむー。ちょっとうなってしまいます。長芋とマヨネーズ。中々面白い組み合わせでした。是非とも体験してみてください;-)。

写真を掲載するのはトリ皮ポン酢。

IMG_0768_ktsnj_ktbk1r_3.jpg

僕の中で “トリ皮ポン酢” と言うのは茹でたトリ皮を細く切ってキュウリなんかと混ぜて上からポン酢を掛けるやつ。みたいな認識だったのですが、ここのは手が込んでいます。揚げたトリ皮がポン酢に入っているんですねぇ。へー。スゴいなぁ。みたいな。下にはオニオンスライスがあるのでそれとポン酢で頂くと、油っぽくなくて頂けるのでありました。

なるほどねー。いつも駅のホームから眺めていたこのお店、店内の雰囲気はこんな感じなのねー。って言うのが解って楽しかったです。

最後にちょっと書いておきましょうか。お勘定してもらったらレシートがちゃんと頂けたのですが、それ見ると中々面白い。店を出た直後では無く、家に帰ってから眺めたんですけどね。タイムセールで飲み物100yen引きなはずなんだけど割引になっていない。けど、注文して出てきたもの2,3がレシートに掲載されていない。損したんだか得したんだかいまいち解らないのですが、イカリと笑いが同時にこみ上げてくるレシートなのでありましたf(^^;;。

北千住の東口、あまり行かないのですが、たまには言ってみるのも良いですねぇ;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.749911º N
Longitude: 139.805852º E
Map: 35.749911,139.805852