5月 21

西新井。椿。

西新井のアリオの前に有名なラーメン屋さんがあるのですが、行列ができていて中々食べる機会がなかったのですが、「加賀屋」でレバ刺しを美味しく頂いたあと、テクテクと歩いて行ったら、お店がまだ開いている。でもって行列ができてないので入ってみることにしました。

東武伊勢崎線西新井からちょっと歩いたアリオの前にあるラーメン屋さんです。「椿」。

土日の明るい時間に行くとお店の前はドドドーっと行列ができているイメージがあり、中々入れないと思っていたのですが、夜の時間(といっても晩ご飯辺りの時間対)に行ったらサクっと入れました。

IMG_4908_nsari_tsubaki_1.jpg

今回は二人で行ったのですが、お店に入ったところにある券売機で食券を買った後、店員さんに言われるままに入り口のテーブル席に着席したのであります。

あとは出てくるのを待つだけです。中々入れないお店だと思ったので店内をキョロキョしました;-)。僕はラーメン大盛り、一緒に行った人は油ソバを注文しました。

で、出て来ましたねぇ;-)。まずはラーメン大盛りから。

IMG_4905_nsari_tsubaki_2.jpg

でもってこっちが油ソバ。汁がないラーメンですね。

IMG_4907_nsari_tsubaki_3.jpg

メニューを見ていたら油ソバは太麺、ラーメンは細麺で出します。と書かれていましたが、他のお店と比較するとラーメンは太麺、油そばは極太麺。って感じがしました。歯ごたえあって美味い麺です。

さてさて。ラーメンのスープのほうの味ですが、雰囲気的には「天下一品」のようですね。味こそ違うのですが、ドロっとした感じのスープで「箸が立つんじゃね?」と感じるのはまさしく「天下一品」に通じると思いました。

ズズズと飲むと、節系っていうんですか? 魚介系の味がドドドと、これでもかっ?! って感じで押し寄せてきます。最初は美味く感じるんだけど、そのうちにしつこさが出てくるかなぁ。ポットに入ったラーメンスープがあったのでそれで薄めて更にズルズル食べ進む。と、いう感じでした。

行列のできるラーメン屋さんだったので今回、行列ができてないタイミングで入ってみたのですが、僕の口にはちょっと合わないと思いました。それは多分、僕が年をとったからだとおもうんですが、若い人には多分好きな味だと思います。

あ。油ソバのほうはラーメンよりももっと魚介系の味が濃いように感じます。なんてったって、麺の上に魚粉が盛られているんですからね。けど、きっと好きな人は大好きなんだろうなぁ。って思います。

最近節系のラーメン流行りですしねぇ;-)。

今回は近所にある行列のできるラーメン屋さんを一軒制覇した瞬間だったのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.776035º N
Longitude: 139.785919º E
Map: 35.776035,139.785919

5月 04

長野市。ラーメン大学。 (豊野)

さてさて。ゴールデンウィークを利用して実家に帰っております。今回はあまり遠出はせず、家の回りをうろちょろしていた。と、いうのが実感ですが、それでも温泉には行くしラーメンも食べに行くんですけどね。するっていと普段とあまり変わりはないですねぇ。となるのであります;-)。

今日はR18沿い、通称『アップルライン』と呼ばれている辺りにあるラーメン屋さんに行くのであります。この辺り、以前は豊野町と呼ばれていたような気がしたのですが最近は長野市になってしまったのですねぇ。なのでタイトルは『長野』になっています。で、お店の名前は「ラーメン大学」。

以前書いた記事では長野市長池にあるお店や、お花茶屋にあるお店が登場していますが、系列的にはそれと一緒です。

R18を野尻湖から長野方面に進んだ辺りにあります。お店の前に駐車場があるのでそこに車を止めて店内に入るのであります。

IMG_4830_tyn_rmdigk_1.jpg

僕が注文するのは例のごとくラーメン大盛り。他にも色々メニューがあるんですが、それで良いのです。以前「ラーメン大学」のチェーンでは『16種類の味』とかいっていたような気がするのですが、現在はそーいったメニュー構成にはなっていなくて、カテゴライズされたメニュー形式となっているようです。

などとメニューを眺めていたら僕の頼んだラーメン大盛りが出て来ました。

IMG_4829_tyn_rmdigk_2.jpg

ふむ。フツーの「ラーメン大学」の味がしますね(記憶をたどった味;-)。子供の頃(と、言ってもバイクを乗り回していた16-18歳辺りの年齢)思い出のある味です。麺は細い縮れ麺。スープはちょっと魚介っぽい味かなぁ。と、感じました。
長池店のラーメンよりも僕はこっちのほうが好きですね。とわ言いつつ、長池店のエントリではコメントにあーだこーだ書かれているのであまり色々書かないほうが良いですね;-P。
実家に帰った時にフラっと立ち寄る同じ系列の違うお店の味でも、こっちのお店の味のほうが僕は好きですね。

 
と、いうことで僕は長野ローカルなチェーン店と認識しているラーメン屋さんの子供の頃から食べているラーメンを食べに行った。と、いう感じなのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 36.706007º N
Longitude: 138.280568º E
Map: 36.706007,138.280568

5月 02

上田市。刀屋。

ゴールデンウィークを利用して実家に帰ってきたのですが、そのとき、途中の街でお蕎麦を食べました。長野県上田市に『大盛りで有名なお蕎麦屋さんがある。』と耳にしたので、それならば実家への帰りに一回寄って食べてみよう。と、なったのであります。

しなの鉄道上田駅からほど近いところにあるお蕎麦屋さんを目指すのであります。「刀屋」。

今回お店には自動車で行きました。お店の近所、斜め向かいの建物の一階部分に駐車場があるのでそこに止めます。空いていない場合にお店が混んでいる。と、いうことですね。諦めるか空くのを待つか、はたまた近所のコインパーキングに止めるのが良いかと思われます。

IMG_4781_ued_ktny_1.jpg

お店の入り口には日除けで日陰が作られています。その奥に椅子があるのでここに座って待ちました。

店内に入ると一階のテーブル席及び二階のお座敷席に案内されます。お座敷席は相席になりました。
そしていよいよ注文するのであります。今回は二人で行ったので大盛り一個と普通盛りを一個注文しました。大盛りを注文するとお店の人は「うちの大盛りはご存知ですか?」と聞いてきます。うひひ。知ってますよー。みたいな;-)。

注文が終りしばし出てくるの待ちます。

メニューは少ない量から 中盛り→普通盛り→大盛り の順です。もりそばなので基本的に出てくるのが早いですね。で、出てきたのがこんな感じ。

まずは普通盛りの写真から。

IMG_4784_ued_ktny_3.jpg

でもってこっちが大盛りの写真。

IMG_4786_ued_ktny_2.jpg

ふむ。明らかに大盛りは量が多くて山盛りですね。以前、久喜にある「奥会津」という、やはり大盛りで有名なお蕎麦屋さんに行ったことがあるのですが、そこのよりはさすがに量は少ないです。

ちなみに僕は普通盛りのほうを食べました。一緒に行った人は大盛りを食べました。僕は量的には普通盛りのほうで十分でしたね。お腹いっぱいになりました。大盛りを食べた人も全てを食べ尽くしたのですが、「まだ食べられるな。」とか恐ろしいことを行ってました。まぁ、大盛りを食べた人は以前、花の巻の「金婚亭」でわんこそばを84ハイ食べた人なので、まぁそれはそれで恐ろしいというか・・。

 
さてさて。お蕎麦の味ですが、長野県にある蕎麦のお店だけあって美味しかったです。同じ大盛りのお店「奥会津」よりも美味しいと感じました。が、しかし、蕎麦ってのはそんなにたくさん食べられないですね。今回頼んだのは盛りそばだったのですが、途中からは天ぷらとか、なにか味を変えられるものが欲しいと思ってしまいました。

 
大盛りのお蕎麦のお店。次はどこに行こうかなぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 36.398332º N
Longitude: 138.253981º E
Map: 36.398332,138.253981