6月 30

ブログを一部変更しました。

デザインを変えてみました。

と、いうか、MovableTypeからWordPressに移行したので大々的な改修ということになるかと思うのですが、読む方はそんなのはどうでも良いですよねf(^^;;。

色々と移行手段を練っていたので名古屋以降の更新がすっかりとご無沙汰になってしまいましたが、多分無事に移行ができていると思うので、これ以降はまたツラツラと今までどおり書いて行きたいと思います。

もし、不具合など見つけたらコメント頂ければと思います。

カテゴリーはある程度統廃合しました。mod_rewriteの設定ガシガシ入れたので多分リダイレクトしてくれるので、古いURLへのリンクとか、検索サイトからは以前の記事にはたどり着けると思います。
また、翻訳も多分完了していると思います。英語・ドイツ語などが表示されるところがありましたら合わせてご連絡頂ければと思います。

あと、Atomを利用してくださっている方がいましたらfeedに変えて頂ければ幸いです。左下に URL が記載されています。

あー。一番上のヘッダ部分は何とかしないとダメですね。構想を練っている最中です。

表示が遅いのは SNS アイコンの表示と右側のTwitterの部分です。本文は先にロードされると思うので気にせずに読み進んで頂ければと思います。

と、いうことで多分以前のように見られるかと思いますが今後とも宜しくおねがいします。

6月 15

名古屋。のんき屋。

名古屋の狭い街の一角にドドドと渋い感じのお店が集結しています。一軒目に「八幡屋」に行ったのですが、二軒目のお店はそこから隣の隣にあるお店に行くことします。

こちらも随分と渋いお店です。「のんき屋」。

店内は長いカウンター席が何列も並んでいて、二人の場合はテーブルを挟むように座ります。隣の人は全然知らない人;-)。
このお店にもソースとキャベツがあり、ポリポリ頂きます。

IMG_5090_ngy_nnky_1.jpg

さっきのお店で瓶ビールは飲んだのでこのお店では最初から酎ハイに行きます。そしたら面白いですね。氷の入ったグラスと缶酎ハイが出て来ました。缶酎ハイをグラスに注いて乾杯し、コプリと頂くのであります。

そして、メニューはというと、一軒目に行ったお店とほぼ一緒な感じですね。がっ!! 今回のお店では、隣の人がすごいのを食べていました。レバ刺し・ハツ刺しがあるんですね。このお店にはっ!! すかさず注文しました。

隣の人のお話では「メニューには掲載されてない隠れたメニューだよ。注文するときはアブラ(ごま油)かショウガで注文するんだよ。」と教えて頂きました。そしてその通りに注文しました;-)。出てきたのはこんな感じ。

IMG_5089_ngy_nnky_3.jpg

串に打ったのがそのまま出て来ました。いやー。名古屋でも生で食べる文化があるのですねぇ。嬉しいことです;-)。噛みしめると美味しいハツととろける美味しさのレバ刺しなのであります;-)。

そして、しばらくしてから他に頼んだのが一個のお皿にドドドと載って出て来ました。こんな感じ。

IMG_5086_ngy_nnky_2.jpg

上から順にとんやき・串カツ・どてやき。先ほどの「八幡屋」でもそうですが、メニュー自体は同じ感じです。これらをキャベツと一緒に頂くのでありますね。

隣に新たに来たお二人組の客さんなんかは「串カツ10本、どてやき10本ちょうだい。」などと、すごい勢いで注文しています。僕ら二人組は二本ずつとか可愛いモンです。ノリ的にはなんか「カミヤ」ちっくで良いですねぇ;-)。

それにしてもこの界隈のお店二軒行ったのですが、一軒目と二軒目では料理や飲み物の値段が違うんですね。値段的には二軒目のお店のほうが高い。けど、そんなことを言いたいのではなく、近所のお店であっても『談合』というものがなく、各お店思い思いの営業というか、サービスをしているようで、なんかほんわかした気分になれました。やっぱり、横並びより何か突出したもの、名物なモノがあったほうが良いと思う。酔った頭でそんなふうに感じたのであります。

こんな感じで、新幹線に乗る前に、名古屋の夜を満喫したのであります。名古屋に着いた日が日曜日だったので開いているお店があまりないであろうと思い次の日の月曜日の新幹線の時間は遅いのにしたのですが、それはやっぱり大正解だったような気がします。

このあと、実は新幹線の出発時刻までもう一軒行っているのですが、それは掲載せず、今回の名古屋の旅はこれでおしまいなのであります。今までおつきあい頂きありがとうございました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.176669º N
Longitude: 136.880827º E
Map: 35.176669,136.880827

6月 14

名古屋。八幡屋。

さてさて。名古屋の旅もそろそろ終りに近づいて来ました。国宝犬山城を見学したあと名鉄で再び名古屋に戻ってきましたが、帰りの新幹線の出発は20:00です。と、いうことは平日(名古屋からの帰投は月曜日の夜なのであります;-)の名古屋のお店に行ける。と、いうことなのであります。わーい。

と、いうことで駅からテクテクと歩くのですが、ちょっと遠い牛島町を目指すのであります。知らない街ですが、現地にたどり着いてびっくりしました。この辺りは中々渋い飲み屋さんが集結しているのですね。

一番早くから開いていた(16:45にはもう開いていた)お店に、まずは入るのであります。「八幡屋」。

入り口の右側でもつ焼きを揚げたり煮たりしているのであります。今回は二人旅だったので入り口に一番近いテーブルに座ることができました。それにしても早い時間からでも名古屋の皆さん飲んでおりますなぁ;-)。嬉しいかぎりであります。

IMG_5085_ngy_8hty_1.jpg

そんなこんなで僕も瓶ビール大瓶と、名古屋の名物と思われるモツ煮・揚げ・焼きをドドドと注文するのであります。

テーブルにはdefaultでキャベツがあります。これをパリパリと頂くんですね。お通しみたいなモノでしょうかね。

そしてまずはこんな感じで注文しました。

IMG_5080_ngy_8hty_2.jpg

揚げ物は串かつです。短冊のようなひょろっとしたカツに衣がたくさん付いています。テーブルの上のソースにドバっと一回だけ付けて頂きます。この辺りは大阪風ですね。
どて煮は七味をふりかけて食べたくなる味です。名古屋なので味噌味がぐーーっ!! って感じですね;-)。

IMG_5083_ngy_8hty_3.jpg

続いてこちらはキモから揚げですね。こちらでいうレバカツですが、串に打ってあるのレバにパン粉を付けて上げたのが出てきます。大きな塊がゴロンと口の中に入ってきます。東京では五反野の「加賀廣」で食べたことがあります。

僕個人的には、レバカツはやはり薄くスライスしたヤツのほうが美味く感じます。

飲み物は瓶ピールのあと、酎ハイに移行していき、更に(そんなに種類は無いですが)色々頂くのであります。このあと更にとん焼きをタレで頂いたりですね。

それにしても、名古屋のもつ焼きですが、僕が感じたのは、シロ・ガツ・ハツ(『心臓』と書いてありました)・レバ(『きも』と書いてありました)くらいの種類で回しているような気がします。シロ・ガツはどて煮、ハツ・レバは焼き物で出てくる感じでしょうか。種類と食べ方で迷うことが無いのでそれはそれで良い感じです。

さてと。新幹線の出発時間までまだ時間がありますね。この辺りには似たような感じのお店があるのでもう一軒行ってみましょうかねぇ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.176538º N
Longitude: 136.880772º E
Map: 35.176538,136.880772

6月 12

犬山。角屋。

犬山。角屋。
さてさて。朝ごはんは喫茶店でモーニングを食べたあと、ホテルに一旦戻り荷物をまとめて名古屋城見学に向かうのであります。名古屋城見学は午前中どっぷりと使い、そのまま今度は国宝犬山城の見学に行くのであります。

で、電車を乗り継いて名鉄犬山駅に降り立ったのが13:00をちょっと回ったところ。お昼の時間ですね。名古屋めしでまだ食べてないものは味噌カツとあんかけスパゲティと名古屋コーチンの親子丼とひつまぶしとか・・。などと思っていたら、見つけることができました。

犬山駅の前を走る県道沿いにあるお店です。「角屋」。

駅前からの道と県道の交差点を犬山城とは逆の方向に100m進んだところにあります。斜め向かいに「吉野家」があったのですが、それよりもこっちだぁ。みたいな感じで、早速中に入りました。

IMG_4015_inym_kdy_1.jpg

街道筋であり、観光地にあるお店ということで店内は広いです。あと、駐車場も完備のようです。
平日というのとお昼の時間帯を回ったあとなので店内に人はまばらでした。で、注文したのは、僕が味噌カツ定食、一緒に行った人は親子丼でした。

歩き疲れたので水をガブガブ飲みつつ、出てくるのを待ちます。そして、出てきたようですね。

IMG_4008_inym_kdy_3.jpg

まずこっちが味噌カツ定食。とんかつの上にミソがドドドとかかっています。で、味噌汁は名古屋でいうところの”赤だし”ですね。野菜も多いのが嬉しいところです。

ソースなどはたらさずに味噌味だけで頂きました。パン粉は細かいのを利用しているようで見た感じワラジのようです。お肉はズッシリと重く身が詰まっている感じでした。うひー。名古屋めしのお昼だぁ;-)。と喜びつつ頂くであります。

で、こちらが親子丼です。赤だしは別途注文する必要があります。が、まあ、丼メシだっけってのは味気ないので注文しました。

IMG_4007_inym_kdy_2.jpg

鶏肉が名古屋コーチンなのかは僕にはわかりません。が、美味しかったようです(僕は食べてない)。汁がいっぱいあって、牛丼でいうところの汁ダクみたいだそうですが、ダシが出ていて美味しいと言って食べてました。

さてさて。お昼もきっちりと本場の味を満喫できたし、城下町をテクテク歩きつつ国宝犬山城でも目指しましょうかねぇ。げっぷ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.379408º N
Longitude: 136.943657º E
Map: 35.379408,136.943657

6月 11

名古屋。コメダ珈琲店。

前日は日曜日の夜に「世界の山ちゃん」で名古屋めしを楽しみました。で、朝になって、今回はホテルでは朝食は頂かず、喫茶店で朝ごはんを食べることにしました。

ホテルから近い”モーニング”をやっている喫茶店に行ったのであります。「コメダ珈琲店」。

フツーの喫茶店ですが、名古屋の繁華街には五店舗くらいあります。近いところに行くのが良いかと。
そして、名古屋では早朝営業で、何やら朝から珍しいものが食べられるらしいのですね。まぁ、トーストに小倉餡を載せて食べるとか。地元の皆さんは早朝からどのように喫茶店で過ごすのか調査の意味もこめての喫茶店です。月曜日の朝ですしねぇ;-)。

IMG_5046_ngy_kmd_1.jpg

お店にたどり着くと早速中に入ります。ふむー。東京で流行のコーヒースタンドではなく、本当に純粋に喫茶店ですね。

四人がけのテーブルのボックス席になっています。空いているところに着席し、モーニングセットを注文しました。

とわいっても、コーヒー一杯注文しただけで、するとコーヒーにトーストセットが無料で付いてくるのでそれも合わせて注文。と、いうただそれだけです。無料で付いてくるのはトーストとゆで卵、あとはオプションで小倉アン(100yen)を注文しました。

しばし待って出て来ました。ドーン。

IMG_5044_ngy_kmd_2.jpg

コーヒー頼んだだけなのになんか豪華ですよね;-)。あ。写真は二人分なんですけども。これを食べつつコーヒー飲みつつが名古屋の出勤前の朝の風景なのでしょうか?一店舗しか行ってないので良くわかりませんがf(^^;;。

皆さん、朝のひととき、コーヒー飲みつつトースト食べつつ新聞・雑誌に目を通しつつ思い思いの時間を過ごしているようです。

 
あ。そーそー。このお店で頭にパっとひらめいたのですが「名古屋の人って実は甘党ではないのか?」という点なんですね。考えてみると昨日食べた料理には味噌が使われているものが多いのですが、その味噌は実はちょっと甘かったりします。あと、小倉アンも甘いし、コーヒーは砂糖入り、トーストにコーヒー用の砂糖を上から振りかけている人もいる(確かにトーストに砂糖をかけて食べるのは美味いとは思う;-)。などなど。そー考えると僕の思いついたことは成り立つのかな?

実際はどーなのか、良くわからないのですが・・f(^^;;。

 
と、いうことで朝ごはんは無事に終了。この後、名古屋二日目にはお城見学が控えております;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.170162º N
Longitude: 136.902985º E
Map: 35.170162,136.902985

6月 10

名古屋。世界の山ちゃん。(本店)

名古屋に来ております。でもって新幹線で名古屋に着いたら早速駅ナカにたくさんある「住よし」で朝ごはんとしてきしめんを頂いたのであります。

さて。明るい時間帯にはJR東海の鉄道博物館である「リニア・鉄道館」に行ってすっかりと鉄分を吸収して来たのでありますが、午後からは名古屋いちと言われている繁華街である栄に繰り出します;-)。

ほー。これがSKE48劇場なのねー。とか、ほー。これが名古屋タワーなのねー。とか、おぉ。アップルストアはここかぁ。などとすっかりとお上りさんちっくな行動をするのですが、飲み屋さんというのは基本的に日曜日お休みなところが多いわけでして・・。んだば、名古屋めしはどうすんべ!? とか思っていたのですが、探しましたヨォ・・。

名古屋料理を出してくれるお店の本店に行ってみました。「世界の山ちゃん」。

名古屋駅から伏見・栄方面を散策すると五軒くらい「世界の山ちゃん」があって、もう”石を投げれば当たる”状態なのでありますが、そして、東京でもチラホラ見かけるチェーン店なのですが、今回は一応本店に行ってみました;-)。

IMG_5023_ngy_skinymcn_1.jpg

最寄りの駅からはかぁなり遠くて、そしてちっこいですね。けど、見かけは他のお店と似ています。早速店内に入り、テーブル席に着席したのであります。さてとっ!!名古屋めし食うぞぉ。みたいな;-)。

まぁ、”名古屋めし”と言ってこの手のお店でパっと思う浮かぶのが、どて煮・味噌カツ・手羽先揚げなどでしょうか。それらをまとめて注文します。あとはえびふりゃーがあったのでそれも注文;-)。

順番に写真を;-)。

IMG_5024_ngy_skinymcn_2.jpg

まずは、このお店に来たらこれは食べなければいけないのでしょうなぁ;-)。手羽先揚げ一人前。この後更にもう一個、今度はウスターソース漬けを頂きました。僕は初めて食べたのですが中々美味しいですねぇ。

IMG_5032_ngy_skinymcn_3.jpg

もう一枚の写真は串カツです。後で別のお店の時にも掲載しますが、名古屋の串カツはネギがないんですね。でもって、ヒョロッと長い短冊のようなカツが串に打ってあり、そこにコロモが分厚くあります。タレは味噌味なので味噌串カツでしょうかね。

とまぁ、写真はこんな感じです。他にも色々頼んで名古屋のローカルフードを満喫したんですけども。

 
ところでこのお店、関東ではないのに業務店向けのホッピーが出てきたので驚きました。普通、関東から離れた場所でホッピーを飲む場合、コンシューマ向けの黄色いラベルのホッピーだったりするのですが、ここのはそうではない。

まぁ、考えてみるとチェーン店全部でホッピーを出した場合、すごい注文になると思うのでホッピービバレッジもトラック出すよなぁ。などと思えなくもない。大量仕入れ・大量販売の方程式が成立しているんですね。

と、いうような感じで、僕自身初めての「世界の山ちゃん」だったのですが、まぁ、あれですな。チェーン店だけど、一応本店に行ったんだよ。と、いうことでご覧頂ければと思いますf(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.167962º N
Longitude: 136.913411º E
Map: 35.167962,136.913411

6月 09

名古屋。住よし。

今回は名古屋に遠征してきたときのことを数回に分けて書いて行きたいと思います。

出発したのが日曜日の朝なので、夜にどこかに飲みに行こうとしてもそこはかとなくお店が開いてないのではないか、と思ったら果たしてそのとおりだったのでありますが、まぁ、それは夜の話なのであります。

まず新幹線で名古屋に着き、最初に向かったのは駅のホームにあるきしめんのお店。「住よし」。

名古屋駅ってのはすごいですね。各ホームに必ずと言ってよいほどきしめん屋さんがある。立ち食い蕎麦の感覚で食べられます。今回行ったお店が名古屋駅の各ホームにあるのですが、それはまさしくJR東日本の品川駅のホームにある「常磐軒」のようなのであります;-)。

IMG_3864_ngy_snys_1.jpg

まぁ、名古屋に着いたらまずは朝ごはんにきしめんだべ。と思っていたので早速券売機でチケットを購入し、店内のカウンターの上に置くのでありました。

カウンターからオープンキッチンを眺めていると、冷凍麺を湯がき始めます。ふむふむ。冷凍うどんというのは案外美味いのよねぇ。とか思いつつ、その横で揚げているかき揚げも冷凍食品でした。つまりは冷凍モノを駅のホームで茹でたて・揚げたてしているんですね。まぁ、駅のホームは速さが勝負なのでそれはそれで良いことです;-)。

さてさて。僕の注文した天ぷらきしめんが出て来ました。こんな感じ。

IMG_3869_ngy_snys_2.jpg

名古屋に降り立ったのは初めてなので、駅で食べるきしめんはどんな感じなのだろう? と思い熱いのを注文したのですが、汁は関東風の濃い醤油の味でした。みそ味ではないし、関西風でもない;-)。

その上にネギとかき揚げが乗っていてその上に鰹節がドドドと乗っていました。これをズルズルと頂くのであります。

汁のダシはそんなに鰹節(さば節含む)風味は無いですね。なので上から鰹節を乗せるのかな?とか思ったりもしたのですが、それはそれ、トータルで美味しければ良いのであります;-)。名古屋到着後一発目の『名古屋めし』なのであります。うひひ;-)。

 
さてさて。新幹線で名古屋到着後、新幹線の改札を出たあとに、今回は三・四番線ホームに有るお店に行きましたが、隣のホームにもありました。これが名古屋の味だぁ。どんと来い。みたいな感じで;-)。

と、いうことで名古屋の徘徊スタートなのであります。今回はタイミングが良く、前日に行われた総選挙においてSKE48のダブル松井が”神7″になったのでさぞかし盛り上がっているんだろうなぁ。と思いつつあちこちうろつくのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.169852º N
Longitude: 136.882736º E
Map: 35.169852,136.882736