4月 29

梅島。けんしん。

早い人はこの間の土日辺りからゴールデンウィークに突入したんでしょうかねぇ?でもって、今日は、昔テレビでやっていた夕やけニャンニャンのオープニング風に言うと”真ん中もっこり水曜日”(失礼っ!!)の祝日なのであります。

休みの日はできることなら昼から一杯やる。ってのは良いことだよなぁ。浅草に行くとそれは可能だけと、今日は競馬の無い日だしなぁ。

などと漠然と思いつつ自転車を引っ張りだしあちこち散策します。

この間、梅島にある「タカノ」にラーメンを食べに行ったのですが、実はその時に中々良い感じのお店を見つけていました。山手線沿線よりも郊外にある北千住よりも更に以遠なところで24時間営業のもつ焼きやさんを発見したんですね。

東京スカイツリーラインの梅島駅を降りて左側に歩き「珍来」のもうちょっと先に行ったところにあるお店です。「けんしん」。

IMG_1492_umjm_knsn_1

上にも書いた通り24時間営業のお店で、今日みたいに祝日もやっているのには驚きました。お店の前を通ったら入り口のトビラが開いていて店内が良く見えます。で、中を覗いたらお店のおねぇさんと目が合ってしまったのでズルズルと中に入りカウンターに着席したのでありました。

着席したときに店員のおねぇさんに『引きこまれちゃいましたぁ?』など言われてしまいましたf(^^;;。
早速ホッピーを注文します。店内のあちこちに貼ってあるメニューを見るともつ焼きやさんのようですね。そして、テーブル席には色々なお客さんがいて昼からけっこう賑やかなお店でした。

ホッピーとお通しが出てきて、一人でカウンターで乾杯です。時計を見ると13:30くらいでした。うひひ;-)。

IMG_1488_umjm_knsn_2

メニューはもつ焼きが多いですし、また、もつ焼きを食べているお客さんもいました。他にも色々なモノがありますけどねぇ。ちなみに僕は、ちょっと変わったメニューがあったのでそれを注文しました。

しばし待って出てきたのがこんな感じ。名前を『もつ皿』というようです。一個の部位で注文しても良いですし、僕は三種類の部位をミックスで注文しました。

IMG_1491_umjm_knsn_3

最初はもつ煮込みが皿に乗っている「岸田屋」の煮込みのようなモノを想定していたのですが、全然別なモノが出てきました。
食べてみるとポン酢系の味ですが、煮こまれていて温かい。横にニンニクが付いているのでネギと一緒に頂くであります。

 
これを食べつつ、お通しつつきつつホッピーなどを飲んでいたのですが、カウンターの横に座っていた一人のお客さんから『済みません。一人ですか?良かったら一緒に呑みませんかっ!!』とお声がけを頂きました。店内の僕ら以外のお客さんは皆さんグループで来ているようだったので一人で飲んでいるのは僕ら二人だけ。と、いうことらしいです。

少々強面の雰囲気でしたが、地元の人だそうで、ここにも過去に何回か来たことがあるようでした。そして、ビートたけしと同じ小学校に行っていた。ということらしいです;-)。自称ホッピー友の会会長もこの辺りのことは詳しいので、僕もそこはかとなく知っているのですがね。

この、横に座ったお客さんとは結局随分長いこと話し込み、時々お店のおねぇさんも話に加わり時間はどんどんと過ぎていくのであります。なので注文した料理は一品だけでした。

 
話をしている間に中->酎ハイ->生ビールと進み昼のみの時間はそろそろ終わり。と、いう感じでしょうかねぇ。

しかし、一人で座ったカウンターですが、暇することもなく過ごせたお店なのでありました。

 
あ。今回行ったこのお店は24時間営業ですが、西新井大師の裏辺りにある「青木亭」(なんとっ!!二週間前に閉店したそうですっ)の横に系列店があると申しておりました。そのお店は24時間営業ではないですが、過去2,3回行った覚えがあり、確かに似たような雰囲気かなぁ。と思いました。

しかし、この地に24時間営業のお店があるとわっ!! 次回いつ行くか判りませんが、大発見です;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.771062º N
Longitude: 139.797621º E
Map: 35.771062,139.797621

4月 26

谷在家。福喜。

今日は自転車で走りました。お昼ご飯を食べようと思ったのですが、時間は既に15:00ちょっと前。まずはこの前行ったラーメン定食の量が多かった「新興軒」に行ったのですが、日曜日は定休日のようです。そーですか・・。と、いうことで次に向かったのが「いっき」ですが、ここは15:00で午後のお休み時間帯に入ってしまうようです。

と、いうことでラーメン難民となりつつある状態ですが、フラフラと埼玉方面に走ると中華料理屋さんを発見しました。ここでお昼を食べることにします。

以前、この辺りにはユニクロがあったような気がするんですけど、その先にある中華屋さんです。「福喜」。

IMG_1455_yzik_fkys_1

交差点に向かって入り口がありますが、時間は15:10くらいでした。広めの店内にはテーブル席に一組二名のみ。僕はカウンターに着席し、ラーメン大盛りを注文したのであります。

自転車乗り回していたのでノドが乾いているようです。水をガブガブと飲んでしまいましたf(^^;;。で、店内を見るとこのお店は15:30から午後の休み時間に入るようでした。すると、ギリギリセーフで入れた。と、いうことになりますね。

そして、出てきたラーメンはこんな感じです。

IMG_1453_yzik_fkys_2

ラーメンのフツー盛りが450yen。大盛りだと100yen増しのようでした。が、それにしても随分と量が多いですね。早速ズルズルと頂きます。

ふむ。このお店のラーメンは他で食べる中華屋さんのラーメンよりはアブラの量が多いように感じます。最近は本当に中華屋さんのラーメンを食べる機会が多いのですが、あまりのサッパリめよりはこのくらいのアブラの量も良いかもしれないですね。

麺は細めの縮れ麺。スープに絡みます。でもって大盛りなので量が多いってのも良いですね。多分二玉張っていると思います。

上にはネギ・細めのシナチク・ナルトが二個なのは大盛りだからかな?と、チャーシュー。あと、横浜家系ラーメンのように茹でたほうれん草が載っています。

このラーメンをズルズルと頂き、腹いっぱいになるのでありました。

 
しかし、このお店、電車の駅からは随分と遠いので車とはバイク・自転車で行くのが良いかと思われますが『街の中華屋さん』なので、遠くからわざわざここへ食べに行く。と、いうのはこのブログを読んだ、よほどの物好きな人しかいないと思われますf(^^;;。

と、そんなことはどーでもよくて;-)、このお店、駅からは遠いけど出前もやっているようなので、すっかりと地域密着系中華屋さんなのだろうなぁ。と思ったのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.789433º N
Longitude: 139.757927º E
Map: 35.789433,139.757927

4月 23

新宿。銀座ライオン。

今日は雨の中、新宿に来ました。と、いうか、集合の号令がかかったのでありますが。そして、一軒目に「串元」に行ったのであります。

一軒目を外に出るとまだ雨が降っております。二軒目も新宿駅南口あたりのどこかのお店に行こうとしたのですがこんな天気です。近場にしておきましょう。

と、いうことでずっと前からあるのは知っていたのですが、多分今回初めて入るお店だと思われます。「銀座ライオン」。

その昔、僕は新宿三丁目辺りの会社に行っていた時期もあるのでこの辺り(新宿駅南口辺り)はそこはかとなく知っているのですが、このお店も随分と長いですね。そー言えば宝石屋さんの 4゜C もこの近所にありますが、そこもずいぶんと長いですねぇ。

と、いうことで雨が降っているのでスルっと店内に入りました。入り口には二人のお店の道先案内人がいます。地下のフロアへと導かれ、空いている席に着席したのであります。

IMG_1431_snjk_lion_1

自称ホッピー友の会会長は、ホッピーやもつ焼きではなく、ワインとかちょっと洋風のモノが食べられる。わーい。などと大喜びしていました。僕は色の黒い生ビール、エビススタウトを、自称ホッピー友の会会長はワインのデカンタを注文しました。

僕の注文したのは と、いうビールで、二人でまずは乾杯しつつ、料理を注文します。

一番最初に出てきたのはこれ。ベーコンの上にタマゴが載っている エッグベーコン というヤツです。厚切りベーコンで食べ応え十分。タマゴはサンドイッチに挟まれている風の味です。ビジュアル的にもグーだし食べてもグー;-)。
紫色のザワークラウトも中々よい感じです。

IMG_1424_snjk_lion_2

続いて注文したのが今が旬だと思われるあさりのワイン蒸しです。味は塩味で。キャベツがアクセントになっています。
こーいうのはワインに合うのだ。と、言ってどんどんと食べ進む自称ホッピー友の会会長なのであります。

IMG_1425_snjk_lion_3

一杯目の生ビールが終わったのでもう一回生ビールを注文します。今度は琥珀エビス中ジョッキと、いうヤツ。やっぱり黒いビールで先ほどよりも色が薄い。なるほど琥珀色ですね;-)。

 
おつまみはこのあとキタアカリという非常に美味いジャガイモもの、俗言うジャーマンポテトです。んー。ドイツ風ですねぇ;-)。が、しかし、写真はありません。

 
今日は雨ですが、これからは暑くなってきてビールが飲みたい季節に突入しますね。それを一足早く先取りした状態でしょうか。とわ言いつつ、飲み屋さんに行くと瓶ビールはいつも頼んでいるのでそんなに変わらないかf(^^;;。

 
と、いうことで久しぶりにビアガーデンじゃないか。ビアホールか。に行って美味しいビールを飲んだのでありました。

そろそろ帰投の時間でしょうかねぇ。今日はこのくらいで帰るとしましょうかね。

 
GPSポイント
Latitude: 35.691082º N
Longitude: 139.702497º E
Map: 35.691082,139.702497

4月 22

新宿。串元。(2)

今日は新宿に来ました。自称ホッピー友の会会長が昼間新宿で用事があったようで、その後『夜は新宿ね。』と、いうことになったのであります。

それにしても今日は雨。あちこち歩き回るのがイヤですねぇ。そして場所は南口辺りなので、R20沿いのどこかのお店にするかねぇ。と、いうことになりました。

もつ焼き屋さんチックだけと串に打って無くてフライパンで炒めて出てくる、あのお店に行くことにしました。「串元」。

このブログでは二回目の登場です。前回掲載したのは2009年 12月ですか。ずいぶんご無沙汰ですねぇ。ほぼ五年ぶりですか。

そして、前回は結構カラクチコメントでしたねぇ。今回行ったらなんか雰囲気が変わってました。あとでその辺りについて書きますね;-)。

と、いうことで自称ホッピー友の会会長がまだ来ないので先にお店に入って一杯やっていることにしましょう。

IMG_1420_snjk_ksgn2_1

トビラを開けるとすぐ左側におやっさんがいます。挨拶し、店内の奥の方に進んでいきます。今日の店内は人がまばらです。まだ時間が早いのかな?だいたい19:00ちょっと前でした。
一応一人だったのでカウンターに着席し、瓶ビールを注文するのであります。そして、それと同時に今回はレバーを注文しました。

まずビールが出て来てグラスに注ぎゴブリとノドに流すのですが、うひっ。このお店のビールグラスは大きいなぁ。フツーのグラスのつもりで飲んでいたら口の横からこぼれちゃったf(^^;;。飲み応え十分なグラスです。

こぼれたビールを拭いていたら注文したのが出て来ました。

IMG_1416_snjk_ksgn2_2

レバーを頼んだのは『柔らかいかな?』とか思ったからなんですが、上にネギが乗っています。辛くないです。シャキシャキです。しかし、それにしてもタレの味が美味しいですねぇ。レバーに絡めて頂くのであります。ビールがススムくんです;-)。

1/3ほど食べたところで自称ホッピー友の会会長が到着しました。座った瞬間随分と機嫌が悪そうな顔をしております。なんかあったの? と聞いたら ハラが空いているだけだ。と、いうことで、ホッピー注文後に残っていたレバーをウメイウメイと言いつつ全部食べられてしまいましたf(^^;;。

せっかくなのでもう一個注文しました。今度はシロです。

出て来たのはこんな感じです。

IMG_1418_snjk_ksgn2_3

こてっちゃんチックでしょうかねぇ。玉葱は default のようですね。レバーのときほどタレが無いのですが、これをレバーのタレに付けて食べたら美味しさ三倍。レパーのタレはにんにくが利いていて中々美味しいのであります。

飲み物はホッピーに移行し、中をお代わりし、カウンターの横の席に三名の女性陣が来たのでだいぶ賑やかになってきました。

が、それにしても今回はずいぶんと静かに感じた店内でした。普段よりお客さんが少ないように感じたのは雨だからかな?

 
このお店、値段の付いているメニューと値段の書いてないメニューがあったり、そもそも飲み物の値段が書かれていなかったりして中々恐ろしいのですが、最後にお勘定してもらったとき、今回はそれなりにフツーの料金でした。前回のエントリでは『ボラれたかな?』とか書いていたのですが、今回はそんなこと無かったですね。と、いうことは前回は計算間違いだったのかな?

今日はほっこりとした気分でこのお店を後にしたのでありました。さてと、外は雨ですが、もう一軒行きますかねぇ?

 
GPSポイント
Latitude: 35.689858º N
Longitude: 139.702964º E
Map: 35.689858,139.702964

4月 19

清澄白河。ホープ麺。

勝どき駅から都営大江戸線で清澄白河駅で降りました。そしてテクテクと川の向こうまで歩いて「鳥長」に行きました。今日はもうこれでおしまいだぁ。と思い、最後に清澄白河駅から電車に乗るためにテクテクと戻ってくるのであります。が、寄った体には心地よい季節ですね;-)。

そして、清澄白河駅に向かう途中ラーメン屋さんを発見したので、今日は最後にここでラーメンを食べて帰ることにしましょう。

清澄白河駅から森下方面の出口を地上に出たすぐのところにあるラーメン屋さんです。「ホープ麺」。

僕の記憶が確かであるならばお店の外観からは店名がわからないんですよね。店内に入り、カウンターに着席し、きょろきょろしたところでこのお店の名前が「ホープ麺」であることを知ります。そして「ホープ軒」とは全然違うんだ。と、いうことも解ります;-)。

IMG_1379_kysmsrkw_hpmn_1

カウンターに着席し、ラーメンの大盛りを注文し、あとは出てくるのを待つだけです。
お店の雰囲気的には街の中華屋さんと、いう感じでしょうかね。僕はカウンターに座ったのですが、テーブル席にいた人は定食を食べていました。美味しそうでした。他にも壁に貼られたメニューやカウンターの上にあるメニューを眺めたりします。ふむ。中華料理屋さんだねぇ;-)。

と、いうことで出てきました。

IMG_1389_kysmsrkw_hpmn_2

ラーメンの見た感じも中華屋さんのラーメンです。大盛りなので麺が多いのは当たり前。チャーシューは三枚、ワカメドバドバって感じで、早速スープからズズズと頂きます。サッパリめのスープとガラの味は街の中華料理屋さんのラーメンの味です。最近はこーいう味のラーメンを食べ歩いておりますが、今回もその味にヒットです;-)。
歯ごたえの良いちぢれ麺をズルズルと食べ、スープをズズズと飲み、美味しく頂くのでありました。

それにしても、こーいう風に書くと、僕のラーメンの食べ方というのは随分とキタナイ食べ方のような気がしますが、文章に書くとこーなるだけで、実際にはこーいう食べ方はしていません(していないはず;-)。

飲んだ後のラーメン。麺は大盛り。そこはかとなく幸せな気分で頂くのでありました。

 
それにしても今回初めて降りた(地上に出た)清澄白河駅ですが、駅の周りを探すともっと色々なお店が隠れているのかな?駅の雰囲気というか、持っているイメージとしては『公園のある駅で、僕の好きそうなお店はあまりない。』という気分的なモノを持っているのですが、実際のところどうなのだろう?

次回はもう少し散策して見よう。とりあえず飲んだあとのラーメン屋さんは確保できたしね;-)。

 
と、いうことでほどほどに酔った雰囲気の中で、そのあとラーメンを食べるというほぼゴールデンコースを味わった今夜は、これでとりあえず帰投するのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.682699º N
Longitude: 139.798528º E
Map: 35.682699,139.798528

4月 18

森下。鳥長。

今日は勝どきで仕事があったのですが、その帰り道「なかむら」で一杯やったあと、電車に乗って帰ります。
都営大江戸線と東京メトロ半蔵門線を乗り換えるのは清澄白河駅が良いのですが、実はこの駅、僕は降りたことがありませんでした。どうせ乗換駅でもあることですし、今回初めて降りて、地上に出て見ることにしました。

この辺り、地上に出ると必ずと言って良いほど交差点がありますね。もーどの駅も地上に出ると一緒で、どこにいるのか、どっちを向いているのか、全然分からなくなってしまいますf(^^;;。とわいえ、とりあえずは森下駅を目指して川を渡るのでありました。

川を渡ってしばらく行くとのらくろの商店街があります。その通り沿いにあるお店。「鳥長」。

お店の距離的には森下駅からでも清澄白河駅からでもどっちも似たような距離でしょうかね。入り口のトビラを開けて中に入るとカウンターがドドドと続いております。僕は奥側のテレビに近いカウンターに着席し、宴会のスタートです。

IMG_1388_mrst_trcho_1

ちなみに入り口からカウンターが続き、その奥にはお座敷がありました。あと、二階席もあるようで、お店のキャパはそれなりに大きいでしょうかね。

まずは瓶ビールを注文します。先ほどの一軒目ではホッピーから入ったので、ここでは瓶ビールを頂きます。

そして、メニューはと・・。本日のお勧め料理がありました。お店の人曰く『今日は生のホタルイカがありますよー。』とのことなので、すかさずそれを注文しました。あとは、このお店焼き鳥屋さんなので、焼き鳥を三本注文しました。

まず最初に出て来たのはホタルイカの刺身です。

IMG_1383_mrst_trcho_2

今シーズン、ボイルしたホタルイカは何回か食べたのですが、生ホタルイカは初めてです。ヤリイカとは違ってちっこいので柔らかくて美味しいですねぇ;-)。噛みしめながら頂くのであります。
とわ言いつつ、またイカ食べるんかい? って気がしないでもないですがf(^^;;。

続いて出て来たのが焼き鳥です。

IMG_1384_mrst_trcho_3

上から、鳥ニンニク・正肉がタレで、カワを塩で注文していました。

鳥ニンニクと正肉は味が似ていてかぶったかな? とか思ったのですが、実際に食べてみると、鳥ニンニクは下味がついてるようで良く味が染みこんでいて美味しいですね。正肉は焼き鳥本来の味です。
そして、カワはバリパリ・グニャグャとした歯ごたえで、これまたトリカワーっ。って味です。

それにしてもこの焼き鳥どれも大きいんですよね。ふつーの串より長いのを使っているので量が多いです。食べ応え十分;-)。

 
瓶ビールが終わったので飲み物は酎ハイに移行していきます。そして、注文したものをつつきつつ、今回はカウンターの奥に座ったのですが、そこにはテレビがあったので、テレビを眺めつつ、カウンターでの時間を過ごすのでありました。
横に座ったお客さんはテレビでやっているボクシングを見て、感動していました。どうやら息子さんがプロデビューするんだかしたんだかだそうです。
居酒屋のカウンターにも小さなドラマがあるんですねぇ。

 
森下のお店ももう色々行ったし、清澄白河は今回初めて降りましたが、勝どきの帰り道、ぶらり途中下車での一杯なのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.685310º N
Longitude: 139.799277º E
Map: 35.685310,139.799277

4月 17

勝どき。なかむら。

今日は仕事で勝どきに来ております。館詰め状態ながらもお昼は「トンテキラート」で頂きました。そして、午後も精力的に仕事をこなし;-)、ようやっと18:30くらいには帰るメドがついたのであります。

勝どきでの仕事が終わり、普段であればそのまま月島まで歩いて行ったり、はたまた門仲(門前仲町)とか森下辺りに行ってしまうのですが、今日は『せっかくなので勝どきのお店にでも行ってみるかなぁ。』となったのであります。

勝どきは駅の上に立派な建物ができたのですが、その前辺りには昔ながらの飲み屋さんがあるので今回はその一角にあるお店に入ってみました。「なかむら」。

同じ並びにある「ひろ藤」には過去に行ったことがあるのですが、今回はそこから三軒ほど隣にあるお店です。
それにしても「ひろ藤」も写真がちっこい頃に行って以降行ってないので再訪しないとなぁ。

IMG_1376_kcdk_nkmr_1

入り口をガラガラと開けると左側が小上がり、右側がテーブル席となっておりました。カウンターがなかったのであやや。とか思ったのですが、お店の人が『どこでも好きなところに座ってくださいー。』と、いうので入り口に一番近い四人がけのテーブルに一人で着席し、宴会のスタートなのであります。

僕よりも一足早く宴会を始めているチーム(五名くらい)がありました。小上がりでそこそこ盛り上がっているようだったので、僕もスルっと座れて、小さく宴会のスタートですね;-)。

 
このお店、瓶ビールは中瓶のようだったので、最初からホッピーを注文しました。と、いうか、ちゃんとホッピーがあるのが嬉しいですね。

ホッピーがテーブルの上に届いたときに料理を注文。おすすめメニューは月間のようですが、とり皮の生姜焼きというのがあったのでそれを注文しました。

女将さんが奥に行ってからジャージャーと炒める音が始まったのでもうすぐ出てくるでしょう。ホッピーと一緒に出てきたお通しをつまみつつのんびりとお店の風景を眺めたりメニューを見たり、のどが渇いたのでホッピーをカブガブと行きます;-)。

そして、出てきた一品目の料理はこんな感じ。

IMG_1369_kcdk_nkmr_2

ほー。カリカリのとり皮炒めですね。でもって醤油味ベースの生姜焼きの味がちゃんとします。豚の生姜焼きと違いカリカリ感が良いですね;-)。

今回は瓶ビールを頼んでないのでホッピーのペースが早いです。中→新規→中と続きますね。そして、もう一品。マグロのサイコロステーキというのを注文しました。

出てきたのはこんな感じです。

IMG_1372_kcdk_nkmr_3

なるほどー。四角いマグロがゴロゴロとお皿の上に山盛りですね。味は醤油ベースのタレで頂きます。牛肉のステーキと違って油っこくはないので体に良いかな? ワサビをつけつつ、つーんっ!! と華に抜けるからさを楽しむのでありました。

 
このお店、壁にはレコードがジャケットと一緒にかざってあります。女将さんは雰囲気が日本人ではないような気がするのですが、喋っている言葉は流暢な日本語です。中々品が良さそうな雰囲気も醸しだしております。でもって飾ってあるレコードはビートルズが多いので、たぶんそっちの国の人かなぁ?などと、勝手に思っただけで、実際には確認していませんf(^^;;。

それにしても、ウィ・アー・ザ・ワールドのLPジャケットなんて初めて見たよー。確かCDやiTMSからダウンロードする楽曲では見たことあると思うんだけど。あ、そー言えばうちの兄ちゃん(実兄)はバンド・エイドの『Do They Know It’s Christmas?』はレコードで持っていたなぁ(うちの兄ちゃんはアメリカよりもヨーロッパ系アーティストのほうが好きだった。ちょうど80年代の洋楽バリバリの時期ですね;-)。などと、一人飲みながらもこのお店の店内を眺めているだけでも十分に楽しめるのでありました。

さてと。別のお客さんが来たようなので、一人で一個のテーブルを占拠している僕はそろそろおいとますることにしましょうかねぇ。

 
古いモノと新しいモノがまざり合っている街勝どき。僕はもっと古い方のお店に色々行ってみたいなぁ。と、そんな風に思った勝どきの夜なのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658990º N
Longitude: 139.776064º E
Map: 35.658990,139.776064

4月 16

勝どき。カツレツラート。

今日は仕事で勝どきに来ました。朝から晩まで館詰め(『缶詰め』ではない;-)なのですが、お昼にようやっと建物から出てご飯を食べにいけるのであります。

と、いうことで時間は12:40くらいですね。お昼には久しぶりにとんかつでも食べましょうかねぇ。と、思い以前同僚に連れられて行ったお店を目指すのであります。「カツレツラート」。

“カツレツラード”ではないところがミソでしょうかね。ラードだったらすごいことになっていると思うんですけどもねf(^^;;。

IMG_1363_kcdk_ktrtrt_1

入り口にあるガラスケースのメニューを眺めてから店内に入ります。

このお店、ずいぶんと広いんですよね。注文した料理が出てくるのでヒマだったので数えてみたのですが、60名以上の椅子がありますね。すごい。

今回は空いているところにお掛けください。とのことだったので、四人テーブルに一人で着席し、本日の日替わり定食を注文しました。

で、しばし待つんですが、その間に店内の大きさを確認した。と、いうことなんですけども;-)。

IMG_1365_kcdk_ktrtrt_2

お。出てきましたね。本日の日替わり定食はおろしポン酢とんかつでした。

お皿にキャベツが無いなぁ。と思ったのですが、器の中にサラダのような感じでキャベツがありました。そこにソースをかけて頂きます。
テーブルの上にはドレッシングもあるのでソース以外の味も楽しめます。

とんかつのうえにおろしポン酢がかかったとんかつがあるのですが、お皿はポン酢風味なので、ソースは必要ありません。さささ。食べましょう;-)。

ここのとんかつ、お肉が柔らかいですねぇ。お皿の上でお箸ででもサクっと二つに分けることができました。ポン酢風味のとんかつも中々良いですね。

 
このお店、ご飯・味噌汁・キャベツがおわかり自由です。なので注文するときに『ご飯大盛りで。』などという必要はありません。お店の一角にオヒツがあり、おかわり自由、その横にボールがあって中にはキャベツがドドドと入っております。

今回はご飯を半分おかわりしたただけでもうじゅーぶん。な状態になり、ほぼほぼ満足なお昼ごはんとなったのでありました。ふぅ。

 
勝どきという街は駅前に大きなビル(マンション)が立ってその下辺りにドドドとお店があったり、ポツンと離れたところにお店があったりして中々面白い街ですね。たまにしか行かないので『どこに何がある。』ってのはすっかりと把握しきれていない部分があるのですが”館詰め”している建物の周りのお店はあちこち行ってみたいなぁ。

さ。午後からもうひと頑張りあぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658334º N
Longitude: 139.773189º E
Map: 35.658334,139.773189

4月 12

梅島。タカノ。

今日は天気が良かったので自転車で散策です。今回は梅島辺りを散策してみました。しかし、梅島と言ってもどこにあるのか解らない人が多いのではないかと思います。
北千住から東武伊勢崎線、最近はスカイツリーラインと呼ばれていますが、各駅停車で三個目の駅です。

この駅のお店というのは中々登場しないのですが、ラーメンを食べるとなると「珍来」に行ってしまうんですね。今回は別のお店でラーメンを食べてみました。

駅から住宅街のほうにテクテク歩いて行ったところ辺りにあるでしょうか。「タカノ」。

中華料理屋さんです。このブログでは三ノ輪(既に閉店)・竹の塚掘切菖蒲園のお店が過去に登場していますね。それと同じ系列のお店です。

お。梅島にもあったんだ。と、いう感じで発見し、時間もちょうどお昼時だったので早速入ってみました。

IMG_1307_umjm_tkn_1

店内に入るとカウンターとホールみたいな店内に丸テーブルがおいてあります。雰囲気的には今はもうない三ノ輪のお店に似ているでしょうかね。

カウンターが混んでいた(一人のお客さんが三名くらいカウンターで食べていた)ので丸テーブルに一人で着席し、ラーメンの大盛りを注文しました。
あとは出てくるのを待つだけです。テーブルの上のメニューや、カウンターの上のメニューを眺めつつ、他にはどういう料理があるのか眺めています。

と、いうことで出て来ました。

IMG_1306_umjm_tkn_2

透き通るようなスープの色は「タカノ」の真骨頂ですね。上にはチャーシュー・ナルト・シナチク・エンドウ。これも一緒ですね。

スープをズズズと飲むと中華屋さんのラーメンのスープの味がします。スープの色が薄いので僕的には味が薄く感じますが、それは人によって感じ方が違うと思います。
麺はストレート。「桂花」のような感じもするし、マルタイの棒ラーメンのような感じもするし;-)。

ラーメンは350yen。大盛りは100yen増し。値段からすると十分に満足のいくラーメンなのであります;-)。

 
最近はお昼に中華屋さんでラーメンを食べる機会が多いですが、今回もそんな感じで『自転車で走り回ってお昼にラーメン。』なのであります。

しかし、そろそろ暑くなってくると終わりに近づきますね。涼しいうちに色々行きたいです。

 
GPSポイント
Latitude: 35.773220º N
Longitude: 139.798032º E
Map: 35.773220,139.798032

4月 04

谷在家。新興軒。

今日は土曜日。雨が降るかもー。って天気だったのですが、なんとか持ってくれたようですねぇ。自転車で舎人公園まででかけました。
今の時期、舎人公園ではお祭りをやっていて屋台がたくさんでています。僕は一人で行ったので遠くから眺めているだけで、その先にある釣り具の上州屋にお買い物に行っただけですが・・。

と、いうことでその帰り道、お昼の12:00を一時間くらい過ぎた頃でしょうかねぇ。お昼ご飯を食べるために一本裏の路地に入りました。

場所的にはちょうど日暮里舎人ライナーの谷在家駅の一本路地裏に入ったところあたりですね。団地があってそこの一階に中華屋さんがあったのでそこでお昼ご飯を食べることにしました。「新興軒」。

お店は本当に中華屋さんちっくでメニューの張り紙があったりします。

IMG_1219_yzik_snkkn_1

お店に入る前『お客さんは僕だけかなぁ。』などと思ってトビラをあけたら、店内には五名程度のお客さんがいて驚きました。
入り口に一番近い小上がりにあかって、メニューを眺めていたらお店の人が『テーブルの上のメニューも良いですが、こちらの壁のメニューがオススメです。』というので、ラーメン大盛りを注文しようとしていたんだけど、ラーメン・餃子セットを注文することにしました。

ラーメン・餃子セットというのはラーメンと餃子四個とライスが付いたセットです。メニューで確認したらラーメンが360yen(安いっ!!)大盛りは大ラーメンというメニューがあり480yenでした。でもってラーメン・餃子セットは500yen。こっちのほうが良いかなぁ。などと思いつつ、出てくるのを待ちつつ店内に貼られているメニューを眺めたりしていたのであります。

と、いうことで注文したのが出て来ました。

IMG_1218_yzik_snkkn_2

うひー。すごいボリューム。ラーメンをメインに餃子四個、ライスは茶碗にフツー盛り、そしてお新香が付いています。これで500yenとわっ!!

まず、ラーメンのスープをズズズと味わってみました。ふむ。このブログで何回か掲載した『中華屋さんのラーメンのスープの味』がちゃんとしています。麺のほうを食べてみるとムチムチモッチモッチな麺でこれまだ中々美味しいラーメンです。これが360yenのラーメンだとすると、非常に美味しいと思いました。

そして、今回注文したのは餃子とライスが付いています。もー十分に満喫しつつ美味しく頂いたのでありました。

大通りから一本路地に入ったところにこんな中華屋さんが隠れていたとはっ!! なんか得した気分でお腹もいっぱいになったのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.789335º N
Longitude: 139.769066º E
Map: 35.789335,139.769066