6月 28

町屋。百番。

今日は自転車で町屋まで来ました。時間的には12:00前後です。天気が良いのでちょっと腕とか顔が焼けたかな。

最近の週末は自転車に乗ってあちこちの中華屋さんのラーメンを食べ歩いているのですが、風のうわさによると、町屋には中華屋さんがドドドとある。と、いうので今回はその辺りを散策し、ラーメンを食べることにしました。

町屋駅界隈というのはメインストリートとして尾竹橋通りが、日暮里から荒川方面に伸びているのですが、今回はその辺りの一軒目に突入することにしました。

町屋の駅を尾竹橋通り沿いに荒川を目指して進み右側にある中華屋さんです。「百番」。

入り口にオレンジ色ののれんがかけられていて、お店の右側には中々シブいショーウィンドがあります。

IMG_2128_mcy_100ban_1

ガラガラと扉を開けてみると、時間もお昼どきなので、ずいぶんと混んでいます。テーブル席に相席で座り、ラーメン大盛りを注文するのであります。

店内は家族連れやおじいさんおばあさん、一人のお客さんも来ていたりして随分と混んでおります。メニューはテーブルの上にあるヤツだけ。壁に何か貼ってある。というようなこともなく、2,3名の店員さんのおばちゃんが奥から注文した料理を持ってきてくれるのであります。

混んでいるのそこそこ待って(まぁ、しょうがない;-)、出てきたのがこんな感じのラーメンです。

IMG_2127_mcy_100ban_2

おばちゃんがドンブリを僕の前に置いてくれたとき、ぷーんとラーメンの匂いが辺りに立ち上りました。なんだ? このラーメンは? 良いにおいがするぞぉー。と、いうことで早速頂いてみることにしました。ずずず。

ふむ。なるほど。これは美味い。『街の中華屋さんのラーメン』の味なのだけど、他のお店のと比べるとアブラがちょっと多いかな。あと、味というか、風味が強い。なので非常に美味しく感じられるんですよね。

麺はストレートのポキポキ系の麺(あ。これは僕が考えだした用語で世間のラーメン通の人々には通用しないかも;-)です。このスープにもちもち系の麺だったらどんな味だろう?などと思ってしまいました。

上にはチャーシューがふた切れ。味が染み込んでいて美味しい。シナチクもお店で煮詰めているんでしょうね。良い色しています。

中々美味しいラーメンだったのであります。ちなみにラーメン一杯520yen。大盛りだと630yenでした。

『中華料理屋さんのラーメン』ですが、中々美味しいラーメンでした。

 
それにしても町屋界隈はまだまだたくさんのラーメン屋さんというか、中華料理屋さんがあります。色々散策して他のお店のラーメンも食べて行きたいなぁ。と思いました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.744970º N
Longitude: 139.781835º E
Map: 35.744970,139.781835

6月 27

秋葉原。加賀屋。(2)

今日は秋葉原に来ました。このあいだRaspberry Pi2 MODEL Bをゲットして、今はFreeBSDが動作しているのですが、それ関連のモノをちょっと見に。と、いう感じです。結局8GBのMicroSDカード二つとBluetooth4.0のUSBドングルを買ってきました。

まぁ、由緒正しいアキバ散策。と、いう感じでしょうか;-)。と、いうことでその帰りにちっょと一杯などと思い、前回アキバに来たときには上野方面にテクテク歩いて行きました。今回は昭和通り方面のお店で軽くー。って感じにします。

秋葉原駅前の信号を渡ってちょっと歩いたビルの地下一階にあるお店です。「加賀屋」の秋葉原駅前店。

このお店、今回が二回目の掲載です。前回掲載したのは2007年 10月なので、随分とご無沙汰ですね。写真が小さい頃ですからね。

IMG_2117_akhbr_kgy2_1

お店の写真は前回のときと一緒ですねぇf(^^;;。赤提灯のちょっと奥にのれんがちゃんとあります。トビラを開けるとカウンターで右側にドドドとテーブル席があります。今回は17:15くらいに入りました。テーブル席に先客がいましたが僕は一人なのでカウンターに着席し、瓶ビールを注文しました。
おしぼりが温かくて気持ち良いですねぇ。などと思っていたらキリンの一番絞りが出て来ました。なんか「加賀屋」でキリンビールも珍しいなぁ。と思いつつ、嬉しくなってしまったのと喉が渇いていたのでグビグビと飲み進みます。ぷはーっ!!

一段落付いたのでつまみを注文します。まずは本日のお勧めメニューからしめ鯖、あとはもつ焼きの三本セットを注文します。

しめ鯖はサクっと出て来ました。

IMG_2120_akhbr_kgy2_2

ふむ。ちょうどよしシメ加減ですね。これ以上漬けていたらパサパサになってしまう、絶妙なタイミングです。夏には酢が良いですかねぇ;-)。ビールと一緒に頂きます。

続いて出て来たのはもつ焼き三本セット

IMG_2122_akhbr_kgy2_3

スタミナ・ボンジリ・塩ホルモンネギのせの三本です。
秋葉原駅前店のオリジナルですかね。ボンジリを置いてある「加賀屋」は何件かしっていますが、三本セットにして色々味わってもらいたい。と、いう感じでしょうか。まぁ、二本セット・三本セットで三種類とか注文しても食べられないので、こーいう三本セットというのは良いですね。

ただ、このお店のもつ焼きはちょっと薄味かな。僕がしょっぱいのが好きな味覚なのでしょうが無いとは思いますが、自分で調節して食べるのが良いかもしれないです。

これらを食べ終わったあと、ホッピーがまだ残っていたのでもう一品注文しました。このお店は揚げ物もできる「加賀屋」だったのでチーズ揚げを注文しました。餃子の皮でシソとチーズを来るんで揚げたものです。サっと揚げた感じでサクっと素早く出て来ました。ハフハフ良いながらホッピーと一緒に頂くのでありました。

 
飲み物は瓶ビールが終わったので例のごとくホッピーに移行していきます。結局、ホッピー->中->黒ホッピー->中と進んでいったのであります。ある意味「加賀屋」での王道か?あ。バイスとかも飲まないとだめかな?f(^^;;。

 
カウンターの横には大きなテレビがあるのでそれを見つつの一人飲みだったのですが、何気に厨房の店長さんと目が合ってしまったりとカウンターの場合は店員さんと中々近い距離のお店っぽかったですね。

 
今月はこれで四店舗目の「加賀屋」かな?だいぶ攻めてきたぜぃ。うひひひ。って感じです。自分の行動範囲中にある「加賀屋」を確実に制覇しつつ、そのまま継続していく。と、言う感じでしょうか。
お店ごとにちょっとずつ違うのでその雰囲気を楽しむのもまた良いです。

次回はどこの「加賀屋」に行こうかなぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.697654º N
Longitude: 139.775804º E
Map: 35.697654,139.775804

6月 21

西新井大師西。光蘭。

自転車で走りつつの中華屋さん行脚です。今回も中華屋さんを探しつつの自転車の旅なのであります。

今回登場するお店は日暮里・舎人ライナーの西新井大師西駅から徒歩だと15分くらいある中華屋さんです。「光蘭」。

このお店を目指すつもりで行く人は少ないとは思うのですが、地元密着型のお店だと思われます。外観の雰囲気はこの間いった谷在家の「新興軒」に似てなくもないです。あ。個人的感想ですが;-)。

入り口はこんな感じの雰囲気。

IMG_2098_nsaridisns_koran_1

このお店、お店の前は自転車とか車で何回か通ったことがあるのですが『へー。こんなところに中華屋さんがあるんだぁ。』などいう感じで通っておりました。今回は実際に中に入ってみました。

入り口を入るとカウンターとテーブル席があります。店内には人がそこはかとなく多いのでちょっと驚きました。さすがは地元密着型の中華屋さんです;-)。

とりあえずカウンターに着席し、ラーメンの大盛りを注文しました。壁に貼られているメニューを見たらラーメン一杯400yen、大盛りは500yenと書かれていました。良心的な値段というか、街の中華屋さんのラーメンの値段ですねぇ;-)。

通常のエントリであればこのあと『しばし待ってラーメンが出てきました。』となるのですが、今回はちょっと違います。まず、ゆでたまごが出てきました。その次にたくあんが出てきました。ややや? 僕はライス注文して無いんですけど。などと、心の中で思ったのですが、口には出さず、少々驚いているとラーメンが出てきました;-)。

IMG_2094_nsaridisns_koran_2

この中にタマゴを投入してちょっと贅沢にします。ゆでたまごとたくあんはサービスのようでした。ラーメンとたくあんだとご飯が欲しくなるのですが箸休めのたくあんというのも中々良いですね;-)。

ラーメンの味ですが、スープは良くある中華屋さんのラーメンの味です。麺はプリプリモチモチの麺で噛みごたえありの、ノド越しよしと来ているので美味しく頂きました。
タカノ」のポキポキ系の麺も良いですが、こーいう感じのモチモチ系の麺も良いですね。

 
全部食べ終わり、最後にお勘定してもらったら飴玉一個もらいました;-)。中々良い感じのお店なのであります。

お店は、僕が行った時はおやっさんが一人で切り盛りしていました。まず最初に、わざわざ大きなグラスに氷を入れてお冷を持ってきてくれました。

あとは上にも書いたとおり、カウンター越しではありますが、色々なモノが出てきたり、あ。あと、お店にクーラーは無いようでした(僕は見つけられなかった)が今日は風があって比較的涼しかったのですが、『ラーメン食べると暑いよね。』とか言いつつ扇風機を回してくれたりと、そこはかとなくサービス満点なおやっさんなのでありました。

地元密着型中華屋さんの良い雰囲気が楽しめたお店だったのであります。

お店を出たら雨がぱらついてきました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.781446º N
Longitude: 139.765004º E
Map: 35.781446,139.765004

6月 14

早川。港の台所 なみ。

今日は伊豆半島の山の奥のほうにちょっと遊びに行きます。伊豆には何回か行っていて、朝ごはんをあちこちで食べているのですが、今回もそれと似たような系統でしょうかね。
多分、何回か、書いているんですが、東京を早い時間に出て渋滞を回避したところで伊豆半島の付け根辺りまで来るのですが、早い時間に伊豆半島に着くとご飯を食べるところが非常に少ないと感じている今日このごろ。そんな中で過去には以下のようなお店を掲載しました。

・宇佐美 ふしみ食堂
・伊東 浜善
・早川 魚市場食堂

今まで掲載したお店はどれも07:00くらいからオープンしているお店で、東京を未明に出発し、伊豆半島に着いた時に朝ごはんもしくは遅い朝ごはんが食べられます。

今回はどこにしようか悩んだのですが、小田原の早川漁港に行きました。朝07:00からオープンのお店です。「港の台所 なみ」。

漁港に車を止めて川のほうにテクテク歩いて行った二階にあるお店です。一階部分にはメニューがあるのでそれらを参考にします。で、階段を登り店内に入り食券を購入し、空いている席に着席します。

IMG_2014_odwr_nami_1

お店のシステムはおかずを選択し、ご飯を食べたい場合にはご飯セット260yenをチョイスすることになります。おかずは酒の肴チックなモノからご飯のおかずなど幅広くそろっています。ご飯セットは四種類のご飯食べ放題と味噌汁、一品が付きます。

今回は二人で行ったので刺身の盛り合わせと、煮魚をチョイス。煮魚は小田原の方言では『オシツケ』というアラボウズという魚の煮物です。

まず先に刺身が出てきました。ご飯と一緒に写真を取ります。

IMG_2006_odwr_nami_2

アジは小田原では名物らしいですね。今回はあまり大きくないアジの刺身が載っていましたが、ぐにぐにした歯ざわりで美味しかったです(多分熟成三日くらいかな?自分が釣りをするので多少は解る;-)。
その他、ブリとサワラのお刺身が載っていました。

続いてアラボウズの煮付け。トロトロで美味しい煮魚です。大根も煮こまれていて美味しい。

IMG_2003_odwr_nami_3

食券を買うときに写真を見て購入したのですが、食べ終わってお店を出るときにあまりの旨さに確認してしまいました。フツー、食べる前に確認するんだろうとは思うのですが、順番が逆になってしまいましたねf(^^;;。

中々良い品を選んで朝食になりました。

 
ご飯セットは全部で四種類があるのですが、その内三つが混ぜご飯。今回はサバ・イサキ・海藻のさん種類と白米がありました。
混ぜご飯はイサキが一番美味しいような気がしましたが、海藻は茎わかめが入っていて(単純なわかめご飯なんかではないっ!!)海藻の風味豊かで美味しかったです。

一緒に行った人は四杯食べ、僕は三杯食べたことろでごちそうさまでした。

 
小田原の早川漁港界隈には朝07:00前後からやっているお店が、僕はまだ行ったことないお店であと1,2軒くらいあると思います。当然、早朝営業のお店は全部いってみる予定ではいます;-)。

伊豆全体を含めて、早朝からやっているお店はこれで多分全てではないかな。と思えます。ただ、下田とか土肥辺りは調べつくしてないですが。
ってか、下田とか土肥辺りまで行くとフツーにお昼営業が始まっている時間になったりしないかな?;-)。

 
他に、伊豆伊東くらいまでで朝ごはんを食べられるお店をご存知の方いましたら教えてくださいー。
三島とか箱根とかにも地のものを朝食で出してくれるお店とか、あるのかなぁ?

と、いうことで、これから熱海まで出て、その後山の中に入る予定ですー。

 
GPSポイント
Latitude: 5.240638º N
Longitude: 139.149510º E
Map: 5.240638,139.149510

6月 10

西新井。加賀屋。(4)

今日はJRの東京駅は八重洲口辺りにある「加賀屋」の東京駅前店に一軒目に行きました。結局頼んだ料理の出てくるのが遅かった(注文してから20分待ったっ!!)のでキャンセルしてお店をあとにしてきたのですが、どーしようかいのぉ。もぅ一軒行こうかいのう・・。などと思いつつ八重洲地下街に入ったのですが、結局東京駅から離れ地元に戻ってきました。

地元で一人でもう一杯飲むべ。あのお店で。などと思い向かったのは「加賀屋」の西新井店。

うひひ。「加賀屋」のハシゴだぜぃ;-)。
そー言えば、上野広小路店の「加賀屋」のエントリでコメントしてくださった方も加賀屋のハシゴした。と、書かれていましたが、今回の僕もまさしくそんな感じでしょうか;-)。

とわいいつつ、このお店と東京駅のお店では雰囲気やメニューがまるで違います。はっきり言って別のお店に来たと言っても過言ではありません;-)。
ちなみに西新井の「加賀屋」は今回が四回目の登場です。前回は2014年 08月にエントリを書いていますね。

と、いうことでいつも行っているお店の扉をガラガラと開けたら、あいや、常連さんが誰もいない。っていうか、お客さんは僕だけだぁ。状態でした。時間は22:10くらいかな。ホッピー飲んでサクっと帰るぜぃ。って感じです。

IMG_1983_nsari_kgy4_1

カウンターに着席し、今日の出来事をマスターと女将さんに話した(僕は一応常連さんだと思うので、名前を覚えられている;-)のですが、なんとっ!! 西新井の「加賀屋」のオープン時に東京駅前店の店長が応援に駆けつけてきてくれていたそうで、良くご存じでした。そして、お店の近況などを色々話してきました。

 
さて。西新井の「加賀屋」ですが、写真が何枚かあるので今回掲載します。

まずはこのお店の代名詞でしょうか『ち・れ・と・ろ・き』です。あれ?もしかしたら順番が違うかな?。『と・れ・ち・き・ぴ』が正解か? f(^^;;。

IMG_1926_nsari_kgy4_3

常連さんは『ち・き』とか注文したりします。自分の好きなモノだけを食べたいのでしょうなぁ・・。上からタバスコをたらして食べると美味しさ倍増ですが、辛いですf(^^;;。

西新井の「加賀屋」は焼き物・煮込み、簡単に皿に盛ったモノが主なメニューで揚げ物や刺身がありません。開店当初の「加賀屋」の本店のメニューはこんなだったんだよ。と、いうのはマスターの弁です。

もう一品。この店は以前レバ刺しがあったのですが、最近は無くなってしまいました。このお店では炙りレバーが正規のメニューですが、時々こーいうのも出してくれます。

IMG_1838_nsari_kgy4_2

レバーのタタキですね。タレはレバ刺しと一緒でニンニク・ショウガ・ごま油と塩で頂きます。これが、今出せるギリギリのメニューなのかもしれないですねぇ。
もつ焼きで言えば半頃状態です。

 
とまぁ、ホームグラウンドの「加賀屋」で更にホッピーをもう一杯。って感じだったのですが、今回はたまたまお客さんが僕一人で、マスター・女将さんとじっくりと話す機会ができました。最近他のお店でやっている『50周年イベント』についても聞いてきました。西新井のお店ではやっていませんが;-)。

小さいお店というのは店員さんとお客さんの距離が近いのが良いですね。カウンター越しにフツーに話ができる距離がなんとも良い感じです;-)。

 
お店はそろそろ閉店フェーズに移行しているようで、お客さんは僕だけです。ほろ酔い気分で帰投しましょうかねぇ。

「加賀屋」をハシゴした夜だったのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.775956º N
Longitude: 139.790576º E
Map: 35.775956,139.790576

6月 09

東京。加賀屋。

自称ホッピー友の会会長がとあるお店の500yen分の金券を手に入れたらしいので、東京駅の八重洲口に集合です。
僕は勤務地が渋谷なのでJRの東京駅というのは非常に不便なところです。しかし、八重洲方面となると東京メトロ銀座線のほうがアクセスは良いんですね。

と、いうことで今回東京駅八重洲口にあるお店の前に集合したのでありました。「加賀屋」。

今回行ったのは「加賀屋」の”東京駅前店”というのになりますね。

最近は「加賀屋」ばっかり行っているじゃーん。とか、ツッコミ入りそうですが、まぁ、それはそれ、色々なお店に行くのでありますf(^^;;。

IMG_1967_tokyo_kgy_1

ちょっと見た感じカッコ良い雰囲気のお店ですね。早速中に入りましょう。今回は自称ホッピー友の会会長が席だけ予約しているようだったので特に慌てることも無く、テーブル席に着席したのであります。

ふむ。普段良く行く「加賀屋」の雰囲気とはずいぶんと違いますね。テーブルや椅子が豪勢で、こー言ってはなんですが、ワンランク上の雰囲気を醸しだしております。

僕は瓶ビール(アサヒスーパードライの大瓶)と、自称ホッピー友の会会長はサンガリアを注文しました。サンガリアはワインに果物がドドドと入ったピッチャーで出てくるのかな?と思ったのですが、グラスで出てきました。ピッチャーでも頼めるのかな?
一口味わいましたが、柑橘系の味が濃いですかね。冬の季節だと(手作りであれば)リンゴなどが入るかと思いますが。

 
メニューを見て料理を注文しようかと思いましたが、メニューには日本酒・焼酎の色々な銘柄が載っていて中々料理まで辿りつけません;-)。

今回の注文は焼きは豚バラを二本を、他には牛すじのワイン煮、そして鶏皮ポン酢を注文しました。
どれも他の「加賀屋」では中々見られないメニューですねぇ;-)。

厨房を覗くと”シェフ”っぽい人がいました。その方が洋風のメニューの担当なのかな?

豚バラの写真はありません。一枚目の写真は牛すじのワイン煮です。

IMG_1980_tokyo_kgy_2

牛すじが入っいる器は小さいんだけど味が濃くて牛すじがトロケる旨さです。でもってパンも一緒に出てきたのでその上に乗せて食べることも可能です。ちょっと、普段行く「加賀屋」の味ではないですねぇ;-)。

瓶ビールが終わったので僕はホッピーに移行します。ホッピーは「加賀屋」の定番メニューですねぇ;-)。

そして、二枚目の料理の写真は鶏皮ポン酢です。
この料理、あちこちのお店で頼んだりするのですが、ここのは一味違いました。

IMG_1982_tokyo_kgy_3

ネギが多いのですが、鶏皮は火で炙ってあるので風味が良いですね。ぐにゅ。って歯触りではなくパリっとしていて、茹でてあるのとはまた違った味がしました。そして器が高級料理っぽい;-)。

このあと、ホッピー中を注文したりして過ごすのでありました。

 
実はこのあと、もう一品、アボガドの天ぷらなる料理を注文したのですが、出てこないので結局食べずに出てきてしまいました。

お店の雰囲気は他の「加賀屋」とは違って圧倒的に贅沢な感じでメニューもちょっとお高めです。もう一個、他の「加賀屋」と違う点があります。それは料理の出てくるのが圧倒的に遅い。と、いう点でしょうかね。

商品単価が高いのでお客さんの回転を速くする必要は無いんでしょうかね?

もう少し料理の出てくるのが早いほうが、僕は好きだなぁ。

と、いうことでなんか尻切れトンボぎみにこの店を後にするのであります。

今回は『こーいう「加賀屋」もあるんだねぇ。』と、いう、あくまで”取材”でしょうかね;-P。

 
次の店、どっかいくかねぇ・・。

 
GPSポイント
Latitude: 35.678683º N
Longitude: 139.769386º E
Map: 35.678683,139.769386

6月 07

上野。甲。(上野大勝軒)。

今日は土曜日で秋葉原に来ました。でもってそこからテクテク歩いて途中まで帰ろうかと思ったところで「加賀屋」の上野広小路店にちょいと寄って、そこから更に歩き始めたのですが『ラーメンでも食べて帰ろうかねぇ。』などと思ってしまったのであります。

上野駅辺りでは歩道橋を歩くのですが、その先に確かあのお店があったなぁ。開いているかなぁ?とか思い、とりあえず目指してみました。

あれ?この辺りにあったと思ったんだけど・・。と、更にもう一本先の交差点まで歩いて行ってみたらありました。「大勝軒」の「甲」と、いうお店。

正しい名前はどっちだろう? 「上野大勝軒・甲」っていうのかな? お店の付け方的には町屋の「大勝軒・琥珀」に似ていますね。

IMG_1948_uen_tiskn_1

入り口のトビラを開けると券売機があるのでそこで食券を購入します。今回は中盛りにしました。大盛りではないところがミソですね;-)。

店内は一組のお客さんしかいなかったので、空いているテーブル席に着席し、店員さんに食券を渡し、あとは出てくるのを待つだけです。

お店の奥に厨房があり、そこで作っているようですねぇ。出てくるまでのあいだ店内をキョロキョロするのですが、そー言えばあの写真が無いなぁ。などと思うのであります;-)。

と、思っていたら出て来ました。

IMG_1953_uen_tiskn_2

今回は中盛りを頼んだので麺が爆発的に多い。と、いうようなこともなく、見た目フツーのラーメンです;-)。上にはドデーンとチャーシューが載っていてゆで卵あります。そしてナルトと海苔ですね。

早速スープをズズズと頂きました。『ん?』もう一度ズズズ。『ん?』ここのお店のラーメンのスープは醤油の味がガツンと来ます。
あれ?「大勝軒」のラーメンて、もっとアブラギトギトで奥のほうから魚介系の風味が漂ってくるようなイメージがあるんだけど、それとは全然違う味。
へー。今日はスープ作りに失敗したのかな? とか思ってしまうほど他のお店とは別モノのスープです。

醤油味のサッパリ目のスープと一緒に太麺をズズズと頂くのでありました。

IMG_1950_uen_tiskn_3

テーブルの上には豆板醤とニンニクがあったので、半分以上残っているところに投入。味を変えて続きのラーメンを頂くのでありました。

このお店のラーメンは同じ店名(冠)でも、普段からこの味で勝負しているのかな? 「大勝軒」のラーメンにしては中々珍しい味のラーメンが食べらるお店です。

 
さてとー。おなかもふくれたし、もう少し北に向かってあることにしましょうかねぇ。
今日は十分に満足なアキバ散策だったのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.713880º N
Longitude: 139.778684º E
Map: 35.713880,139.778684

6月 06

御徒町。加賀屋。

今日は秋葉原に来ました。世の中はボーナスが出るようで、お店でもボーナスセールなどをやっていました。まぁ、日本の人はボーナスが出るのかも知れませんが、それとは別に海外からの人もたくさんいるわけでして、そーいう人々にボーナスセールというのはあまり関係ないでしょうかねf(^^;;。

適当にパソコンショップを覗き色々見物したりして、アキバを後にします。今日はそんなに暑くは無いので健康のために歩こうかと思い、上野方面を目指してずんがずんがと進むのであります。

途中ノドが乾いたのでちょっとだけ「たきおか」に寄って瓶ビールで喉を潤します。うひひ。となりで飲んでいたおやっさん長野県は上田の人のようで『あ。僕の実家は菅平を超えた向こう側ですよ。』などと話したら固い握手を交わし、新幹線が出発するので。と、いうので帰って行きました。
この辺り(上野の飲み屋界隈)では長野の人が多いですねぇ。以前「大統領」で突然信濃の国を歌い始めたこともあるねぇ;-)。

と、いうことで、時間はそろそろ17:00です。そー言えばこの界隈にもあのお店があったねぇ。と、いうのを思い出し、とりあえず足は上野松坂屋のほうに向くのであります。

お。あったあった。場所的、最寄り駅的には御徒町なのですが、店名としては”上野広小路店”ですね。「加賀屋」。

時間は17:01くらい。店に入った一番の客は僕でした。お店は地下にあります。

IMG_1934_uen_kgy_1

一人だったのでカウンターに着席すると、店内はクーラーも効いて無くて『暑いかな?』とか思っていたのですが、その後だんだん涼しくなってきました。ふむ。一番のお客だねぇ。僕は。などと再確認しつつ、ホッピーを注文するのであります。

ここのお店ではもつ焼きは三本一皿です。そのシステムが解って無くて、店員さんに「タン・カシラ・レバーください。」と、注文してしまいました。で、メニューをヨクヨク見てみるとどうやら合計九本出てくるみたいで、慌てて『あー。済みません。そんなに食べられないのでこの三本セットにしてくださいf(^^;;。』とお願いしました。ギリギリセーフでした。

と、いうことでもつ焼きの写真はありません。もつ焼きの他に頼んだモノを掲載します。まずはハモの梅肉。もうハモが出回っているんですねぇ。季節モノなので注文しました。あ。黒板メニューです。
出て来たのはこんな感じ。

IMG_1937_uen_kgy_2

今年の初モノです。去年食べたかなぁ?ホロホロとした身に梅肉を付けて頂くのであります。
今回食べたのは小骨のイメージはあまり感じられませんでした。
あと、たまに醤油を付けて食べると味が変わって楽しいのですが、やはり梅肉で頂くのが一番美味しいのかもしれません。

一回目のホッピーは中身も終わったので二回目のホッピーは黒を注文し、料理ももう一品注文します。今回も黒板メニューから注文したのですが、クジラの刺身があるのでそれを。他にはホヤの刺身もあり、どっちにしようか迷ったのですが、クジラの刺身にしました。

出て来たのはこんな感じ。

IMG_1941_uen_kgy_3

凍った状態ではない形で出て来ました。赤身が鮮烈でした。醤油とわさびで頂きます。
切り身からは赤いのが出てくるので大根に付けて落とします。そして口の中に入れるのですが、コリコリっとした感じのクジラの刺身です。なに鯨なのかな?僕は山の人間なのでいまいち解りませんが。しかし、ネットリしたモノとは違い中々美味しいのでありました。

 
と、いうことで、今回このお店は初めて来ました。「加賀屋」はアキバにもあるのですが、僕はアキバを散策している時間帯、まだお店が開いてないんですね。なので今回はテクテクと歩きつつ、このお店に行った。と、いうことなんですけどもね。
それにしても、今の季節、いろいろと美味しいものがあって嬉しいですねぇ;-)。

さてと。もう少し歩きましょうかねぇ。今度は三ノ輪辺りを目指して歩き恥じることにしましょうかねぇ。

 
GPSポイント
Latitude: 35.706472º N
Longitude: 139.773353º E
Map: 35.706472,139.773353