10月 14

梅島。ラーメン梅。

夏休みを利用してハワイ島に行って来たのですが、帰って来たら、ソバ(立ち食いで十分か?;-)とかラーメンが無性に食べたくなりました。
出発前には「富士丸」で二郎系ラーメンを食べているので、帰って来てから、その味が忘れられず・・。

うーむ。まいったぞぉ。この年になってあのラーメンが忘れられなっている。ってのは困りものです・・。

まだ明るい時間なので「富士丸」は開いていません。では別のお店に行ってみましょう。ということで梅島(どこにあるかは敢えて書きません;-)まで来ました。

駅からちょっと遠いけど、歩いて行けない距離ではないお店です。「ラーメン梅」。

看板に『ニンニク入れますか?』と書かれています。トビラを明けると左側に販売機があり、ラーメンと、大盛り券を購入。店内は多少混んでいましたが5分程度待ってカウンターに着席することができたのであります。

太麺なので出てくるまでに時間がかかります。その間にラーメンをどうするか聞かれたのに野菜増しニンニク。と、注文します。

そして、いよいよい僕が注文したのが出て来ました。

野菜増しなので見た目良い感じです。さすがは二郎系。海外から帰ってきてラーメンを食べる。と、いうのは良いですねぇ。ズルズルと頂きます;-)。

味ですが、前回食べた「富士丸」と比べるとサッパリした味でしょうか。物足りない方はアブラを上から乗せてもらうのが良いかもしれないですね。
健康的にはこっちのほうが良いかもです;-)。

頂上にあるニンニクはドンブリの向こう側に待避し、必要なときにちょっと付けて食べる。そして、チャーシューは分厚いのですが、スープの中に入れるとトロっととろけました。うひひ。

チャーシュー食べつつ、野菜食べつつ、野菜が残り1/3ほどになったところでいよいよ麺を食べ始めるのでありました。

んー。おなかいっぱい。満足な一杯のラーメンなのでありました。

ラーメンがフツー盛りで680yen、大盛りが100yen増しなので、他のお店で食べるよりもちょっと安いかな。

 
GPSポイント
Latitude: 35.776303º N
Longitude: 139.797471º E
Map: 35.776303,139.797471

10月 05

ハワイ島・コナ。BUBBA GUMP。

さてと。夏休みを利用したハワイ島の旅、これが最後の晩餐です。明日のお昼はもう機上の人となるので、日本でも割と有名なお店に行ってみることにしまた。
とわいえ、ホテルから徒歩圏のカイルア・コナのお店なのでありますが、「BUBBA GUMP」というお店です。

お店の写真は昼間の明るい時間帯に撮りました。

このお店は映画『フォレスト・ガンブ』と関係があるようです。エビを出してくれるお店で、映画が続いていればこーいうお店がオープンしていたはず。みたいなコンセプトらしいですが、僕はこの映画を見てないのでイマイチピンとこないですf(^^;;。

ちなみに東京にも東京ドームと豊洲のららぽーとにあるようですね。僕はどちらにも行ったことがないですが;-)。

 
入り口待っているとお店の人が、席まで案内してくれます。(ハワイの人から見ると)外人さんの場合は海沿いのテラス席に案内してくれます。
今回は中々良さそうな感じの席に案内してもらいました。店内の席は余っているのですが、テラス席は人で溢れかえっておりました。

まずは生ビールを注文して、それが出て来たタイミングで料理を注文しました。最初から食べる(食べたい)料理はある程度決まっていて、フィッシュアンドチップのエビ版を注文。あとはサラダを注文しました。

メニューには写真が掲載されているので『じす わん。じす わん。』と指を指して注文が完了するのが嬉しいです。ただ、『これは二人で食べきれますか?』と聞く必要があるのでその点を加味します。
なので、川エビみたいな唐揚げは量が多すぎるようで、注文に躊躇しました。

三種類のエビと、ポテトフライ。そして、ソースが三つあり、これに付けて頂きます。ふむ。エビだぁ。みたいな。ハワイ島では魚はあまり食べなかったところで、今回エビを食べたので『ふむ。ハワイのエビも中々いけるねぇ。』などとなったのですが、果たしてエビがハワイ産なのかは不明;-)。

日本でこれを食べると下の新聞は読売とか朝日になるのかな?;-P。

こちらはサラダです。

注文したときの写真と出て来た料理のイメージに多少ギャップがありましたが、アボガドとエビと野菜がドドド。下の部分はおせんべいみたいなヤツでバリバリと食べることができます。

揚げ物・サラダに生ビール。そして海からの風と沈んでいく夕日(お店にいたときにはもう落ちていたけど;-)。シチュエーション的には良い雰囲気のお店だったのでありました。

エビ料理を出してくれるだけに、値段はコナの今まで行ったお店の中で一番高かったかな。まぁ、値段まで、ハワイ島の最後にふさわしいお店だったのであろうと思われます;-)。

 
さてと。ハワイ島のお話はこれで全ておしまいです。読んでくださった皆さん。ありがとうございました。明日は飛行機で日本に帰るのであります。

ありがとう。ハワイ島。

 
GPSポイント
Latitude: 19.636165º N
Longitude: -155.991470º E
Map: 19.636165,-155.991470

10月 04

ハワイ島・コナ。IHOP。

今日がハワイ島最後の日です。明日は朝09:00くらいにはホテルから空港に向かい、いよいよ帰投です。なので、今日は一日自由行動。カイルア・コナを散策するのであります。徒歩での散策ですが。

 
ハワイというのはパンケーキが有名なところなのでしょうかねぇ? 旅を予約して送られてきた小冊子にもハワイのオススメ料理として書かれていたし、一緒に行った人も『ホットケーキが食べたいっ!!』などと申しておりました。

そして、コナ辺りで食べられるお店は大きなスーパーの前にありました。「IHOP」というお店らしいですが、チェーン店かな?
最初に大きなスーパーでお土産などを購入し、道を渡ったところにありました。

時間がちょっとずれているのか、店内にはお客さんがまばらでした。一緒に行った人はホットケーキを注文。枚数や、上に乗せるのを選べるようですが、今回は二枚をチョイスし、上にはアイスと生クリーム。
僕は、アメリカの、砂糖たっぷりなのがイヤだったのでハンバーガーを注文しました。アメリカに来たらやっぱりハンバーガーだべ。みたいな;-)。

まず、ホットケーキが出て来たようです。

こんな感じ。

そして、テーブルの上には各種ドレッシングではなく、シロップでで良いのかな?上からドバーっとかけるのが並んでいました。

好きな味をチョイスして楽しめるようです。

そして、僕のはハンバーガー。付け合わせは何種類かある中から一個チョイスできるようです。店員さんの行っている英語の中で聞き取れた『ポテト』の単語があったのでそれをチョイスしました。

ハンバーガーは横長でした。肉が美味いっ!! 日本で食べるハンバーグの味とは違うなぁ。などと素直に感動しました。が、決して安くはない値段です・・。
これを 3,4口で食べ終わってしまうのはなんか悲しいモノがありますなぁ・・。

 
と、いうことで今回はハワイ島、カイルア・コナでのおやつはホットケーキアンドハンバーガーだったのでありました。
二人とも『ハワイに来たら食べたかったもの。』が食べられたのかな?

 
GPSポイント
Latitude: 19.643719º N
Longitude: -155.994450º E
Map: 19.643719,-155.994450

10月 03

ハワイ島・コナ。Bongo Ben’s。

ホテルの前の一本奥まった道から通りに出ると横断歩道と信号があるのですが、押しボタン式の信号で、ボタンを押すとパっと変わります。車に対して黄色の点滅になると歩行者は横断歩道を渡れるのですが、ハワイの車はピタっと止まってくれるので安心して渡ることができます。

そして、信号が黄色い点滅中でも歩行者がいなくなると車は走り出します。最小限の渋滞で済むので中々良いシステムだと思うのだけど、日本では導入しないのかな?

 
で、その横断歩道を渡ると正面にあるのが「Bongo Ben’s。」と、いうお店です。信号待ちしていると店内の窓がない窓際の席に座っている人の顔が丸見えで中々恥ずかしいのですが、今日はそこに行ってみました。

昼間はハワイ島一周ツアーに行っていたのでそれから帰ってきてから晩ご飯を食べに行く。と、いう感じです。
あ。写真は翌日の昼間に撮りました;-)。

が、このお店、入るときに調べておけば良かった。閉まるのがちょっと早いのね。店内にいたのはだいたい45分くらいでした。

窓がない窓際の席に座るとお店の人は店の外から注文を取りに来たり、料理を運んで来てくれます;-)。海に面したカウンター席って感じですかね。

まずは(毎回一緒だけど)生ビールを注文し、料理をチョイスします。

このお店、ディナーで出てくるメニューは割とインターナショナルですね。ワサビとジンジヤーの魚の生の料理(日本語に直訳)などがあったりします。

今回注文したのは二品。一個はタコス料理でもう一個は鉄板焼。

まず最初に出てきたのたタコス料理。

それにしても量が多い。『あれ?なんか一個余計に来ていない?他の人が注文した料理が間違って届いた?英語で説明するのイヤだなぁ。』などと思っていたのですが、メニューをよく見ると、そんなことはないようで、これで一品のようでした。
トルティーヤと、ドンタコスの野菜混ぜ、チーズかけ料理の二つが並びました。
上のお皿二つがトルティーヤ、下の大きなお皿がドンタコスの野菜混ぜチーズかけです。うひっ!!

こんなに食べられないよー。と、いうことで、これは半分以上をテイクアウトすることになりました。

もう一品はちょっと遅れて出てきました。

アヂアヂ。って感じですが、濃いめの味が美味しい、日本でもありそうな感じの鉄板焼です。肉肉肉牛肉っ!! って感じでビールが進むのであります。

これを食べているときにそろそろ閉店だ。と、店員さんが来たので、鉄板焼のほうは食べ進むことにしました。

 
男の店員さんは非常ににこやかに対応してくれます。

ハワイというのはチップの国なので、カードで支払ったとしても、料理・税金の会計の他にチップ記載欄があって、そこにチップの金額を記入すると、チップの分もカードから引き落とされる。と、いう恐ろしいシステムを導入しているのでややこすぃ。

日本みたいに会計後にサインする。と、いうことが無いので、チップの欄に$5 と書いても、店員さんが奥の方で 0 を一個追加したらどうなるんだろう?と、ハラハラドキドキでした。もうしばらくするとカード会社から利用詳細が届くと思うので、それで確認。と、いうことになりそうです。

 
さてと。そろそろ閉店のようですね。明日はハワイ最後の日で一日自由行動なので、コナの近辺散策です。

 
GPSポイント
Latitude: 19.633969º N
Longitude: -155.989542º E
Map: 19.633969,-155.989542

10月 02

ハワイ島・コナ。Foster’s Kitchen。

ハワイの初めての夜のご飯です。ホテルでは食べすにホテルから歩いて5分ほどにあるお店で食べることにしました。「Foster’s Kitchen」と、いうお店です。

ハワイ島に着いた直後のお昼ご飯は「HUMPY’S。」でビール飲みつつピザを食べたのですが、夜は地元の料理を食べてみたい。とはいいつBBQかな?

やはり海岸通り沿いのお店に入ったのであります。ハワイもそこはかとなく熱いのでやはり二階の席へ。
お店の人に導かれつつテラス席へ行きます。

メニューを見るのですが英語なのは当然ですが、いまいちどんなのが出てくるのか想像がつかない。ビジュアル的なメニューだと良いのですけどねぇ。

まずは生ビール(コナの地ビール)と、BBQを注文。ビーフandチキンにしました。これはすぐにわかった。もうひと品注文。シーフードな何かが出てくるんだろう。などとおおよその期待はしています。

で、最初に出てきたのはこんな感じの料理。

なんていうんだろう。焼いた硬めのパンの中からエビ・イカ・タコが出てくるような感じ。そして、ちょっととろけるクリームみたいなのに包まれている。初めての味だけど地元のハワイ料理かな? そこはかとなく美味しいです;-)。

で、こちらが真打ち、やくのにちょっと時間がかかったのかと思われます。ビールおかわりです。

スペアリブとその上に鶏肉が乗って、甘いタレが周りにドドドと付いています。うむ。これぞBBQだねぇ。と、いう雰囲気満載です。
肉の両隣の付け合せは注文時に選べるシステムでした。今回はポテトをチョイス。

スペアリブも柔らかくて骨からスルっと肉が取れるので食べやすかったです。口と手がベトベトになるので別途お絞りが出てきました。中々親切なお店ですね;-)。

 
このお店では結局ビール三杯飲んで夜のハワイを楽しんだのであります。

このあと、近所のABCストアに寄って、ホテルでの二次会用の飲み物とツマミ、明日の朝ご飯などを購入し、ホテルに帰投したのでありました。

ちなみに明日はマウナケア山に行く予定なのであります。出発がお昼なのでゆっくりと過ごせそうです。

 
GPSポイント
Latitude: 19.634753º N
Longitude: -155.989851º E
Map: 19.634753,-155.989851

10月 01

ハワイ島・コナ。HUMPY’S。

夏休みを利用してハワイ島に行って来ました。ハワイ島までの詳細については別のブログに書いたのでそちらを参照して頂ければと思います。

まず、コナ国際空港に着いたのは10:30頃でした。そこからカイルア・コナで旅行会社が手配してくれたバスに乗ってホテルに向かいます。ホテルでは荷物を預かってくれたのでそのままお昼ご飯を食べに出かけました。

今回はロイヤルコナリゾートホテルです。ホテルの周りには食べ物を提供してくれるお店やコンビニ(ABC Store)がドドドとあったのでホテルで朝ご飯や晩ご飯を食べる必要は無いし、お昼ご飯を食べにフラっとでかけることもできます。

まず、ハワイ島で一番最初に行ったのは「Bongo Ben’s」というお店です。海沿いの二階建ての建物ですが、今回は二階で海を眺めつつお昼ご飯を頂きます。

ハワイ島に着いた日は09/25の土曜日だったのでアメリカはNFL一色。そして、折しも、トランプ大統領とNFLファミリーがケンカを始めた日でもあったので中々盛り上がっております。

このお店の二階は四つの壁にテレビが埋め込まれていて色々なNFLの試合を写しておりました。が、僕は、アメリカンフットボールのルールはイマイチわからない・・f(^^;;。

そんなこんなで、南の島に来たのでビールを注文します。何が何やら良くわからないので、とりあえず『どらふとびあー。じすわん。』などとメニューを指さして注文;-)。

ハワイ島のレストラン・ハブは日本のお店のように、最初に水が出てくるんですね。でもって、飲んでもフツーの水で、当たることはありませんでした。

そして、ビールをコプリコブリとノドに流し込みます。行きの飛行機の中からずっとビールを飲んでおりますなぁ;-)。

このお店、生ビールは種類がたくさんあるようで、何種類もの蛇口(コクっと倒すと出てくるアレね)が一杯ありました。

四角い店で、二階は四角い島式カウンターになっています。そこに上のように生ビールの注ぎ口がドドドと並んでおりました。

 
アメリカで食べる初めての料理。何にしようか悩んだのですが、ピザにしました。ハワイアンピザがお勧めのようだったので二人でそれ一個注文しました。一人一品を注文しなかったのは、大きさがわからなかったから。どでかいので出て来ても困るし・・。

出て来たのはこんな感じでした。

ハワイ風なのか、ハワイの食材を利用しているのかイマイチわかりませんが、中に豚肉とかパイナップルが入っていて、トマト味のピザではありませんでした。あと、大きさは直径35cmくらいでしょうかね。二人で十分に食べ応えのある量でした。

隣の外人さんがフィッシュアンドチップを注文していましたが、出て来たのを見るとどえりゃー量だったので『あれ、注文しなくて正解だったね。』などと話していた次第なのであります。

 
さてと。簡単にお昼を取って、生ビールを二杯飲んですっかりとハワイ島になじんで来ました。ホテルに戻って部屋でちょっと寝た後、夜の街に繰り出しましょうかねぇ;-)。

そして、明日は標高4,205mのマウナケア山に行くので体調万全にしないと;-)。

 
いやぁ。GPSポイントが、中々良い感じですなぁ。さすがは海外だぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 19.634318º N
Longitude: -155.989632º E
Map: 19.634318,-155.989632

9月 20

大師前。富士丸。

西新井大師の近所に夜な夜なやっているラーメン屋さんがあります。そして、毎日長い行列ができているので、食べたい。と、いう気はあまり起きなかったのでありますが、今回は行列ができていなかったので行ってみることにしました。

西新井大師の近所で、環七沿いにあるけっこう有名なラーメン屋さんですね。「富士丸」。

このお店、今回が三回目くらいです。しかし、いままで一回もこのブログには登場していません。

お店の前の写真を撮ったのですが、待ち人がいない。と、いうのも非常に珍しい。なので、今回はスルっと店内に入り、食券を購入できたのであります。あ。時間的には22:00前後だったでしょうかねぇ。ちょうど良いタイミングだったのかな?

が、店内のカウンターにはお客さんがドドドといて、空いていないので、食券購入後に店内のベンチで五分程度待ちました。
せっかくだったので、自動販売機の写真も撮ってしまった;-)。

メニューは『ラーメン』のみ。イサギ良いです。まぁ、オプションのボタンはありますけどね。ラーメンは一杯850yenでした。大盛りさえもありませんでした。

 
ベンチで待っていると店員さんが来て僕の食券を持っていきました。なので、席が空いてカウンターに着席すると二分程度で出て来ました。出してくる直前に色々オーダーします。今回は野菜・ニンニク増しでお願いました。

ここのラーメンはゆで卵が半分入っているんですね。焼き豚は野菜の下にあります。なので、写真からは見ることができないですね。

スープを野菜の上にかけて、まずは野菜をモリモリと食べ進みます。半分くらい食べたところで麺をドンブリの奥から引っ張りだし、ズルズルと頂くのであります。
焼き豚は味が濃いかな。スープはそうでもない感じ。野菜に味が無いので一緒に食べるとちょうど良い感じです。
フツー盛りだけど、食べ応えがあります。

 
最近、二郎系のラーメンは竹ノ塚の「らーめん大」に行くことが(多くはないですが)あるのですが、行列がないので入りやすい。と、いうのがありますかね。そして、ツイツイ中盛りに行ってしまいますf(^^;;。

 
このお店、昔は中盛りとか大盛りがあって、券売機には注意書きが書いてあったころに行ったのは多分3,4年くらい前ではないかなぁ。

ご無沙汰なお店だったのであります。今日くらいに行列ができていないと、もっと行く機会が増えるかも;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.778254º N
Longitude: 139.778950º E
Map: 35.778254,139.778950

9月 13

黒歴史シリーズ。

久しぶりにカップラーメンのお話だ。過去に何回か書いているのですが、それは随分と前の話ですなぁ。

と、いうことで今回は日清の黒歴史シリーズが二つ手に入ったのでエントリを起こしてしまえ。と、いうことで、まぁ、最近はネタが無いともいうf(^^;;。

この夏に発売された日清の黒歴史シリーズは全部で三つあったのですが、今回は焼きそばはパスしているので都合二つです。コンプリートしていないのが弱いなぁ。などとも思うんですけどね。

まずはカップヌードルですね。サマーヌードル。

雰囲気的にはトムヤンクン味のラーメンですね。
カップヌードルにはトムヤンクン味があるんですが、それの味が薄い版。って感じがします。

ベーコン・タマゴ・ネギなどが入っています。

食べてみると『なるほど。これは黒歴史だわ。』などと納得しつつ食べることになります。トムヤンクン味のカップヌードルのほうが数段美味い。味のしない、もしくはお湯を入れすぎたトムヤンクンスープのカップヌードル。と、いう雰囲気ですね。

 
でもってこっちはどん兵衛。

『天茶』っていうの、僕は知らないのですが『天ぷら茶漬け』の略称なのかしら?

お茶漬けをご飯ではなく、うどんで食べる。と、いう感じのどん兵衛かな?

中にはダシ粉と海苔の天ぷらの袋が二つ入っていて、先にこれらをうどんの上に乗せてからお湯を入れて待つこと四分。

なるほどー。『これもしっかりと黒歴史だわぁ。』と、いう感じが全面に押し出してきます。海苔の天ぷらは貧弱だし。けど、海苔の風味はするかな。スープの味はお茶漬けの味があまりしないけど、素直に永谷園とタイアップすれば良いのに。と、いう感じ。

僕的には物足りなくて醤油をグルッと一周回してしまった。

 
と、いうことで、日清の黒歴史シリーズの二つを食べて見ましたが、日清自体も売れなかったことを公表しているので、ちょっと辛口のコメントです。と、いうか、黒歴史シリーズなのでしょうがないよね;-P。

多分、もう買って食べないだろうなぁ。と、いう味なのであります。 <- これがきっとこのシリーズの褒め言葉なのでしょう;-)。

9月 08

表参道。青山 ゑびす堂。

今日は会社の同僚と歓送迎会です。ただ、人数はあまり多くなく、少しのメンバでの宴会なので、そんなに大げさではなく、こぢんまりとした宴会です。

今は職場が青山三丁目界隈なので、宴会もその辺りでした。今回は「青山 ゑびす堂」(「えびす堂」とも書くかな)というお店でした。場所は表参道の駅から細い路地をカクンカクンと曲がっていくので『もう一回行ってみてください。』と行っても、辿り着けそうになく、お店の看板は名刺が一枚貼ってあるだけなので、本当に隠れ家のようなお店なのであります。

お店の建物のすぐ横には大聖堂があり、宴会当日の時間帯は、多分結婚式のリハーサルか、CM撮影みたいなのをやっていたようです。
お店の建物のエレベーターも中々フーリューです。階段で行ったほうが安心感あるかも;-)。

 
そんなこんなで宴会のスタートです。今回はコース料理で飲み放題。ビールは生ビールが飲み放題で、店名と一緒のエビスビールが飲み放題です。フツー・黒・ハーフ・1/3の色と、全部で四種類が飲み放題で、他に竹に入った日本酒だとか、様々な焼酎や、今流行りのウイスキーハイボールなど、ちょっと贅沢なお酒も色々飲み放題でした。

出てくる料理に合わせて飲み物を変えるのが良いですね。

 
コースは色々な料理が出てきましたが、撮ってきた写真は3,4枚です。料理は、お通し・サラダ・炙りシメ鯖と来て、刺身の盛り合わせ、そのあとの料理を取りました。
あ。刺身盛り合わせにはハモがありましたなぁ。今シーズン初です;-)。

アボガドのフライが下にあります。味の竜田揚げのような雰囲気ですが、アボガトでした。グラスの中にはマグロの中落ちその他ドレッシングのようなモノが入っていて、グラスの中でかき混ぜたものをアボガドの上にのせて頂きます。
アボガドをソースにしたマグロ料理はありがちなのですが、その逆パターンちっくで中々面白い雰囲気でした。

もう一品。こちらは牛すじ煮込みです。上にある温泉卵を崩して、ドロッとした感じの部分と一緒に頂きます。

お肉がとろけて、じゃがいもゴロゴロ、汁は煮込みというか、デミグラスソースちっくでした。このお店、魚介系がメインかと思っていたら、こーいうのもの出てくるのですねぇ。色々な種類の料理がコースで出てくるので楽しさがあります。

このあともまだまだあり、最後にデザートまで出てくるのですが、写真はこれにて終了;-)。

そして、上にも書いた通り、料理に合わせてお酒を注文できるのも嬉しいです。まぁ、人数が多かったので竹筒に入った日本酒もおちょこ3,4ハイ飲んだら終わるくらいだったので、人数的にもちょうど良かった。と、いう感じですが;-)。

 
このお店、入り口は目立たない、隠れ家的な雰囲気があるのですが、店内には団体さんがドドドといたりして、そこはかとなくメジャーなお店で有名店なのですな。きっと。

確かに色々出てきた料理は美味しくて、お店の雰囲気もよかった。あ、店内がちと暗いのでローガンの人は眼鏡が必須かと思われますf(^^;;。

中々楽しめたお店だったのであります。

 
GPSポイント
Latitude: 35.664496º N
Longitude: 139.709801º E
Map: 35.664496,139.709801

9月 03

六町。珍来。

今日は六町に自転車で来ました。が、そもそも六町とはどの辺りにある街なのだ?ということになるのですが、足立区にあります。綾瀬川のほとりです。リバーサイドですね。で、電車はつくばエクスプレスが通っております。

その街へ、僕は今回は自転車で走っていたらたまたまたどり着いた。と、いう感じなんですね。で、更に駅前に辿りついたのですが、時間的には13:00を回った辺り。お昼ご飯をどこかで食べようかねぇ。と、思ったら、そこにラーメン屋さんがありました。「珍来」の六町店。

つくばエクスプレスの六町の駅は地下にあるのですが、その上がバスのロータリーになっています。そのバスのロータリーの真ん前にあるので立地はすごく良いところにあります。
六町の雰囲気は新興住宅地ちっくなので、俗に言う『古くからの商店街』みたいなのはありません。

そんな街のラーメン屋さんに入るのであります。

時間的なものなのか、他に食べるところがあまりないのか分かりませんが、店内はずいぶんと混んでいました。僕は一人だったので窓際のカウンター席に着席し、いつもの如くラーメンの大盛りを注文しました。
「珍来」のラーメンの味や、盛り付け、量などは色々なところで食べているので”勝手知ったる”という雰囲気があるので、ある意味安心して食べられます;-)。

出てきたのがこんな感じです。

ふむ。いつもの「珍来」のラーメンです。それにしてもつい最近食べたのはいつだろ? 上総牛久の「珍来」かな? 千葉の勝浦の温泉の帰りに食べたような気がします。

その後は暑くなってラーメンを食べる雰囲気では無かったしなぁ;-)。

と、いうことで、普段から食べ慣れているラーメン、町の中華料理屋さんの味のラーメンを本日もズルズルと頂いたのでありました。

ラーメン一杯500yen。大盛りでも650yenなので非常に魅力的な一杯なのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.784807º N
Longitude: 139.822137º E
Map: 35.784807,139.822137