南千住。大坪屋。

南千住。JR貨物の基地がある所。そんな街の中にある「大坪屋」。

いやぁ。僕自身、久々に昭和の雰囲気を醸し出す店に行ったような気がする。最近のエントリーは、町屋の二軒を除いて、ちょっちこのブログの雰囲気と離れたところがが多かったんだけど、やっぱ、城東地区のすばらしさを再確認。

CA340008_otsubo1.JPG

サワーが一杯200yen。焼酎はキンキンに冷やした金宮。炭酸は日本シトロエン。そこにほんのちょっぴり梅シロップ。僕は炭酸はあんまり詳しくないんだけどね。炭酸フリークから言わせるとなかなか良いみたい。

僕は初めて日本シトロエンの炭酸を飲んだのだけど泡が大粒なのねぇ。

CA340006_otsubo3.JPG

煮込み。これがまぁ、異様にしょっぱい。おかげで飲み物のペースが早い早い(^^;;。しかし、シロ・フワなどが入っていて、後タマネギが煮込まれているのねぇ。カレーみたいに。これは行ける。

CA340005_otsubo2.JPG

この後、どじょうの柳川を食べたんだけど、写真は撮ったけど掲載はしません。ぷくぷくと太ったどじょうが5個入って500yen。ふむぅぅ。。

また行っちゃうぞーっ!!ってか、通勤の通り道になって毎日車窓から見ていたのだけど、常磐線と日比谷線の間にあって目立つのよ。あー。良い店みぃつけたっ!!。

あぁーー。最後に加筆ですが、ここの女将さんのことは書かなければいけないんだろうなぁ;-)。まぁ、まだ行った事の無い人は是非行って頂いて、その雰囲気を肌で感じ取ってみてください。炭酸の栓を抜く後ろ姿とかを;-)。

6 件のコメントがあります。 “南千住。大坪屋。

  1. ここは気になっていて、行きたいと思っていた店なんですよねぇ~
    なんかいい感じですよねぇ
    うっ、近くの尾花も行きたくなってきた!

  2. おはようございまーす。
    なんか、よくよく読んでみたら「日本シトロエン」とか書いているしぃ(^^;;。「日本シトロン」が正解だぁ。
    で、本題ですが、僕も気になっていたんですよぉ。しかし、行ってみたらなかなか良かったですよ。女将さんは特徴的な人ですけどね(^^;;。
    しかし、南千住はまだまだ沢山いろんな店がありそうですねぇ。mooさんの日記のトップ写真の「丸千葉」は南千住と浅草の中間辺りなんてすよねぇ?するとこの辺りはテリトリーですねぇ。

  3. おっ、お気づきですね!!丸千葉。
    ほほ…
    まあ、テリトリーは丸千葉、カフェバッハ、スーパーしまだや、年に2回くらい尾花ですか!
    …くらいなのですが。

  4. あれま・・。日本シトロンて潰れたのですか・・。
    最近、大坪屋に行ってないので知りませんでした・・。今度行ってみます。味や価格は変わったのだろうか・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください