3月 23

神保町。成光。

今日は神保町に来ました。会社が終わったのが早めの13:30。その後『古本屋街でも散策してみるかなぁ。』などと思い、地下鉄半蔵門線で神保町駅へ。一本裏の路地に入ろうとしたら交差点のカドにデデテンっ!!

赤いひさしと真っ白いのれんが目に飛び込んで来て、それはそれは明らかに僕を誘惑しているような雰囲気になり、ふらふらとお店の前に行ってしまったのでありました。「成光」。

店の外にはメニューがあったので確認したらラーメン一杯530yenと手頃な値段。そして、お店の上のほうには東京ラーメンと書かれているのでスルスルっと店内に入りました。お昼の時間を回ったのに店内にはお客さんがそこはかとなくいます。

カウンターに一個空きがあったので着席し、ラーメン大盛りを注文しました。あとは出てくるのを待つだけです。

カウンターの上にメニューはなく、壁に短冊が掛けられているだけでしたが、あまりジロジロ見るのもちょっと変かと思いあまり確認できませんでした。それがちょっと残念。
そして、お昼どきだからなのか、出てくるまでの時間が、僕が感じる分にはちょっとかかったかな。が、出てきたラーメンはこんな感じなのであります。

お。東京ラーメンだねぇ。などと思いつつまずはズズズとスープを頂きます。味が濃いめというかしっかりと醤油味がついています。ダシも効いていて、確かに東京ラーメンの雰囲気あります;-)。

麺は中太のストレート麺。チャーシューが大小二つ乗っていましたが味が染み込んでいて単体でも美味いです。メンマが載っていますが、ちょっと固めで僕的には残してしまいました。

 
僕がお店に入ったあとからも人が程々に来ているのですが、半チャンラーメンとか注文するや、チャーハン大盛りとか注文する人がいるので、このお店はチャーハンも美味しいのかなぁ? などと思ってしまいましたが、中々混んでいると思われる『街の中華屋さん』なのでありました。

さてと。腹もイッパイになったことだし、これから古本屋散策だぁ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.695127º N
Longitude: 139.755944º E
Map: 35.695127,139.755944

2月 28

渋谷。CONA。

今日は会社の同僚と渋谷で宴会でした。一次会の様子は掲載しません;-)。そして、その後、少ない人数で立飲みチックで二次会をすべくお店を探しつつあちこち歩き回ったのであります。

行くお店に入れないのでそろそろ諦めつつ、駅に向かったのですが、テラスの立飲み席が空いている。というので、そのお店で飲むことにしました。「CONA」。

「コナ」と読むのでしょうなぁ。なんかハワイみたいな名前ですが、出てくるのはイタリアン。ビザが有名なゆうです。

お店の場所は、パチンコ店の裏、コンビニの前。って感じでしょうか。路地裏ですが人が通りすぎる機会は多いですね。

テラス席で立飲み。なシチュエーションなので、お店の写真に写り込んでいるのは一緒に行った同僚です;-)。

一緒に行った同僚が、ここに何回か来たことがあるようでお店のシステムを知っているのでその人に注文などはお任せです。僕は生ビールを注文。他のメンバはグラスワインなどを注文してまいした。そして、ピザを二品と簡単なツマミを。

一次会が終わった後ですが乾杯しつつあーでもないこーでもないと永久ループチックな会話が進みます。

店内は混んでいるようですね。そして、次から次へと新しいお客さんが来るのですが入れずに帰って行ったりとか。テラス席なのでそーいう状況が一目瞭然なのも中々よい;-)。

などと思ったらビザ来ました。

テラス席はテーブルが樽なんですね。なので出て来たピザも樽の上に置いて、それをつまみつつ食べるのであります。ふふふ。サクラの木などあったら最高だろうなぁ。などと思いつつ食べるのですが、出て来たピザはなんという名なのかいまいち把握できていませんf(^^;;。

 
そこはかとなく人の通る道沿いのテラス席で一杯飲みつつピザ食べつつダラダラと過ごすのはある意味優越感に浸れる。と、いうか、ある程度酔っているからかもしれませんが、中々良い感じで過ごせるのでありました。

このお店、店内は入ったことないのですが、このお店の前は何回か通ったことがあるので、今回は自分が飲んでいる立場になって、ちょっと幸せな立飲みだったのでありました;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658672º N
Longitude: 139.698657º E
Map: 35.658672,139.698657

11月 13

渋谷。清武。

今日は渋谷に来ました。少人数での宴会です。お店は特に決まってないので、幹事さんが行きたいお店にズズズと入る。と、いうスタイルの宴会です。

場所は東急本店の裏の辺り。幹事さんが長崎の人なので、お店は九州料理のお店になりました。
階段を降りた地下にあるお店です。「清武」。

今日は月曜日なので店内にはゆとりがありました。カーテンで仕切られた個室チックなテーブル席で、今日は四名での宴会です。

まず生ビールからスタート。その後は九州のお店らしく芋焼酎ロックでガンガン行くのであります。個ラー週の始まりの月曜日なのに明日は二日酔いだわー・・。などと覚悟しつつ、その後の宴会は進んでいくのであります。

料理の注文ですが、今回のメンバはある程度年の行った仲間が集まったので、料理の値段はさほど気にはしなくて済みます。

刺身の盛り合わせ、あと、このお店には馬刺しがあるのでそれも注文します。
写真は馬刺しです。

馬刺しですが、メニューには五種類くらい書いてあったのですが、今日準備できるのはこれしか無い。ととのことで、非常に悲しい・・。タテガミとかメニューにあるのに、今日は仕入れがなかったそうです・・。しくしく。

赤身と、もう一個別の部位(名前失念)の二種類でした。僕的にはスジの無い、赤身肉のほうが美味しく感じられたかなぁ。タテガミはアブラのカタマリちっくで真っ白い部位なんですけどねえ。残念。

 
魚の刺身のほうは写真はありません。イカ・マグロ・タイと、あと、鯖の味噌漬けみたいなのが出て来ました。これらも芋な焼酎ロックに良く合います;-)。

写真はもう一枚。九州と言えばモツ鍋でしょうかねぇ。

他にも明太子入り厚焼き卵とか、ブタニラ玉とか、豚シャブとかお新香とか注文しています。写真はないのですが、どれもみな、九州に関係する料理でしょうかねぇ。

そー言えば、魚介類は刺身しか食べてないような気がしますが、それはそれでしょーがないかf(^^;;。このお店のメニューには魚系は何かあったかなぁ?あまり覚えてないのはただ単に酔っ払いであったからか・・。 orz

久しぶりに会った四人で、芋焼酎飲みつつ話題はあちこちに飛んでいるのであります。が、出て来た料理を美味しく頂き、それらも話題の中に入っていくのであります。まぁ、それは長崎出身の人がズイズイと進めていくのでありますが;-)。

 
んーー。福岡に行きたくなった。

年が明けたら行くかなぁ。

そんな感じで、色々な意味で楽しんだ九州のお店だったのであります。

 
GPSポイント
Latitude: 35.660018º N
Longitude: 139.695163º E
Map: 35.660018,139.695163

9月 08

表参道。青山 ゑびす堂。

今日は会社の同僚と歓送迎会です。ただ、人数はあまり多くなく、少しのメンバでの宴会なので、そんなに大げさではなく、こぢんまりとした宴会です。

今は職場が青山三丁目界隈なので、宴会もその辺りでした。今回は「青山 ゑびす堂」(「えびす堂」とも書くかな)というお店でした。場所は表参道の駅から細い路地をカクンカクンと曲がっていくので『もう一回行ってみてください。』と行っても、辿り着けそうになく、お店の看板は名刺が一枚貼ってあるだけなので、本当に隠れ家のようなお店なのであります。

お店の建物のすぐ横には大聖堂があり、宴会当日の時間帯は、多分結婚式のリハーサルか、CM撮影みたいなのをやっていたようです。
お店の建物のエレベーターも中々フーリューです。階段で行ったほうが安心感あるかも;-)。

 
そんなこんなで宴会のスタートです。今回はコース料理で飲み放題。ビールは生ビールが飲み放題で、店名と一緒のエビスビールが飲み放題です。フツー・黒・ハーフ・1/3の色と、全部で四種類が飲み放題で、他に竹に入った日本酒だとか、様々な焼酎や、今流行りのウイスキーハイボールなど、ちょっと贅沢なお酒も色々飲み放題でした。

出てくる料理に合わせて飲み物を変えるのが良いですね。

 
コースは色々な料理が出てきましたが、撮ってきた写真は3,4枚です。料理は、お通し・サラダ・炙りシメ鯖と来て、刺身の盛り合わせ、そのあとの料理を取りました。
あ。刺身盛り合わせにはハモがありましたなぁ。今シーズン初です;-)。

アボガドのフライが下にあります。味の竜田揚げのような雰囲気ですが、アボガトでした。グラスの中にはマグロの中落ちその他ドレッシングのようなモノが入っていて、グラスの中でかき混ぜたものをアボガドの上にのせて頂きます。
アボガドをソースにしたマグロ料理はありがちなのですが、その逆パターンちっくで中々面白い雰囲気でした。

もう一品。こちらは牛すじ煮込みです。上にある温泉卵を崩して、ドロッとした感じの部分と一緒に頂きます。

お肉がとろけて、じゃがいもゴロゴロ、汁は煮込みというか、デミグラスソースちっくでした。このお店、魚介系がメインかと思っていたら、こーいうのもの出てくるのですねぇ。色々な種類の料理がコースで出てくるので楽しさがあります。

このあともまだまだあり、最後にデザートまで出てくるのですが、写真はこれにて終了;-)。

そして、上にも書いた通り、料理に合わせてお酒を注文できるのも嬉しいです。まぁ、人数が多かったので竹筒に入った日本酒もおちょこ3,4ハイ飲んだら終わるくらいだったので、人数的にもちょうど良かった。と、いう感じですが;-)。

 
このお店、入り口は目立たない、隠れ家的な雰囲気があるのですが、店内には団体さんがドドドといたりして、そこはかとなくメジャーなお店で有名店なのですな。きっと。

確かに色々出てきた料理は美味しくて、お店の雰囲気もよかった。あ、店内がちと暗いのでローガンの人は眼鏡が必須かと思われますf(^^;;。

中々楽しめたお店だったのであります。

 
GPSポイント
Latitude: 35.664496º N
Longitude: 139.709801º E
Map: 35.664496,139.709801

4月 11

渋谷。はがや。

一軒目に魚料理と日本酒を「魚蔵居」というお店で堪能しました。『今度はホッピーでも飲もうか?』と、いうことで珍しく二軒目のハシゴ酒です。

一軒目からほど近いお店に移動するのでありました。「はがや」。

この辺りって、昔とはずいぶんと変わったよなぁ。などとは思うのですが、今はもつ焼き屋さんができています。その奥にも別のお店があったりしますが、今回は道路に面したお店に入りました。
ガラス張りのお店で店内がそこはかとなく覗けます。

ガラガラとトビラをあけ、カウンターに二人で着席したのであります。一軒目は日本酒だったのでこのお店ではホッピーを頂きます。二人で白と黒一本ずつ注文。あとは適当に割って飲みます;-)。

料理はメニューを眺めたら、鳥のタタキがあったのでそれを注文。生肉ですねぇ;-)。そして、牛すじ煮込み。

まず出てきたのは鳥のタタキです。サッパリした味なのはささみ肉を使っているからですね。ワサビで頂きます。

次に出てきたのは牛すじ煮込み。山盛りです;-)。一軒目の魚料理のお店では、煮物チック(あら煮とかぶり大根など)が無かったので、このお店で肉系の煮物系をいだきましたが、スジはしっかりと煮込まれていて柔らかく、味が十分に染み込んでいて美味しく頂きました。

飲み物はホッピーを飲んでいるので中を注文し、再度セットを注文したことろで酔いが回ってきます;-)。

つまみはカウンターの隣の人が湯葉を食べていたのでそれを追加で注文します。きっと、隣の芝生は緑に見えたのでしょうなぁ。
魚介系・肉系と続いたので、こーいうのはさっぱりしていて美味しいです。が、写真はありません。

 
このお店、よくあるチェーン店系の安かろう的なお店ではなく、値段もほどほどでした。が、お通しも含めて、出くる料理はしっかりと美味しかったので、値段相応かな。と、思いました。

カウンターが長くて、その後ろにテーブル席がり、カウンターに着席すると厨房が見渡せるお店なのであのます。

 
GPSポイント
Latitude: 35.659002º N
Longitude: 139.699253º E
Map: 35.659002,139.699253

4月 10

渋谷。魚蔵居。

今日は仕事で渋谷に来ました。去年の11月まで渋谷で働いていたのですけどね;-)。仕事は19:00くらいに無事に終了し、一緒に頑張った同僚と、ちょっと一杯やっていくかぁ。などとなり、雨の中、道玄坂の裏の路地を下っていくのであります。

今回はちょっとシブい店に行くべ。などと思いやって来ました。京王線のガード下辺り。ちょっとシブいビルの二階にあるお店が今日の一軒目です「魚蔵居」。

僕はこのお店に来たのは二回目かな。はるか昔に行ったことがあるのですが、今もお店は健在のようです。建物の右側にある階段を登り、入り口をガラガラと開けると中々良い雰囲気なのであります。

今回は同僚と二人だったので窓際のテーブル席を勧められました。着席し、まずは瓶ビールを注文。食べ物のメニューは黒板に書かれています。テーブルの上には食べ物のメニューはありません。その日に仕入れたモノを出す。と、いうポリシーなんでしょうかね?

で、メニューを眺めると魚介類一色。魚と関係の無いメニューは、厚揚げ焼きだけだと思われます(けっこう、ジロジロ見て確認した;-)。

まず、注文したのはホタルイカの刺身です。これは生ホタルイカです。ボイルしてないです。2,3年に一度食べる機会に恵まれますが、今年も無事に頂くことができました;-)。

ボイルよりも風味がよく、クキュクキュした食感が好きですね。

刺身はこのあと、天然ブリの刺身を頂きました。が、写真はありません。

他には焼き物でシマホッケが手頃な値段であったのでそれを注文。最近はホッケも高級魚になりつつあり、中々食べられませんしね。半身でしたが二人でウメイウメイと言いつつ頂きました;-)。

 
もう一品写真を掲載しましょう。鮭の皮ポン酢と、いう、もつ焼き屋さんに行くと鶏皮ポン酢のようなメニューがあったのでいただきました。

本当に鮭のカワですね。鮭って感じではなく、珍味的な味わいで日本酒に良く合いました。中々表現が難しい味かなf(^^;;。

 
飲み物はビールから日本酒に移行していきます。このお店の酒の肴は魚介系がメインなので、その場合はやはり日本酒が良いでしょうかねぇ。二人だったので徳利三本空きました;-)。天気が雨模様でちょっと寒かった。と、いうのも日本酒を飲む環境としては良かったと思います。

 
渋谷で料理を食べたいときは何軒かお店を知っているのですが、ここはシブくて良いです;-)。一人の場合はカウンター席もあるのでしっぽりと飲みたいときもOK。ただし、僕は一人で来たことは無いのですけどねf(^^;;。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658412º N
Longitude: 139.698484º E
Map: 35.658412,139.698484

3月 04

押上。加賀廣。

自称ホッピー友の会会長から連絡がありました。今日は押上で飲むよ。とのことです。17:45くらいに指定のお店に行って『二人なんですけど。』と、店員さんに行ったら『予約で一杯ですー。』だそうで・・。自称ホッピー友の会会長は予約入れてなかったようで、あぁ・・。酒場難民と化します。

しょーがないので、その昔飲み歩いていた方面にテクテクと歩いていきます。業平方面ですね。スカイツリーには背を向けて歩き出します。しかし、今日は土曜日。開いているお店もあまりない。

が、発見しました。押上駅のB出口方面にあるお店。「加賀廣」。今日はここで一杯やることにしましょう。

お店は新しいようで店内も非常にきれいですね。加賀屋のホームページで調べてみると一番新しくオープンした「加賀屋」系列のお店のようです。50店舗目みたいですね。

店内はそこはかとなく混んでいたので二人はカウンターに着席して、宴会のスタートです。久しぶりに二人でもつ焼き屋さんに来たような気もしますが;-)。

まずは煮込みを注文。そのあとはもつ焼きを何種類か注文します。

写真はアプラとボンジリです。両方とも塩味です。そして、アプラっぽい感じですね。自称ホッピー友の会会長が喜んで食べておりましたf(^^;;。
このあとはカシラのタレとタン塩を追加しました。やっぱりもつ焼きは美味い;-)。

このお店、「加賀屋」系のいつものメニューの他に『本日のおすすめ』という短冊がかかっていました。新玉ねぎの蒸したやつや、ホタルイカなど、季節の食材を利用したメニューがありました。嬉しいですねぇ。

写真は玉葱です。メニュー名失念。申し訳ないです・・。蒸した新玉葱にバターとカツオ節。醤油をツーツーっとタラして頂きます。パっと思いつくのはかき揚げなのですが、こういう玉葱の食べ方も面白いですね。辛さとかはなく、甘みが前面に出ています。

そして、このあと、お約束のポテトサラダも頂きました。

飲み物は瓶ピールからホッピーに移行していく。と、いう、ゴールデンコースを満喫したのでありました;-)。

 
と、いうことで、久しぶりに押上駅のB出口方面に出た辺りをうろつきました。こっちの出口は一本路地裏に入ると静かな感じがしてよいですねぇ。

久しぶりの押上だったのであります。そして、多分、一番新しい「加賀屋」「加賀廣」系のお店だと思われます。あ。お店の人に確認してくるの、忘れてしまったんですけどねぇ・・。

 
GPSポイント
Latitude: 35.706303º N
Longitude: 139.814463º E
Map: 35.706303,139.814463

1月 10

渋谷。権八。

今日は仕事で渋谷に来ました。とは言いつつ、去年までの勤務地だったんですけどね;-)。職場が外苑前に引っ越しして、以前の職場にちょっと用事があって渋谷に来た。と、いう感じですなんですけども。

けど、遠くに行くと今までいたところが良く見える。と、いうかf(^^;;。
と、いうことで今日はお昼に、新年でもあるし、ちょっと贅沢に。渋谷道玄坂の真ん中辺りにある交番のうしろにある大きなビルの8Fにあるお店ですね。「権八」。

お昼も良いのですが、本来であれば夜に一杯飲みに行くのが良いのであろうと、思います。同じお店の六本木(六本木のお店が本店なの?)のお店は当時の小泉首相とアメリカ大統領が晩ご飯を食べたお店だったと記憶しております。と、いうことは由緒正しい都会のお店なのでしょうなぁ。

そんなお店、夜ではなく、お昼ご飯を食べに行ったのであります。

実は、このお店、今回が二回目です。ただ、両方ともお昼ご飯を食べにしか行ったことがないんです。ただし、前回行ったのはもう随分と前の話なので、ほとんど覚えない。と、言った方が良いですね(^^;;。

今回は会社の同僚五名で行きました。13:00過ぎに行ったのですが店内は信念でもあるのか、随分と混んでおりました。5分くらい待って席に案内されました。しかし、このお店、待っている間はちょっと高台にいる感じで店内がグルっと見渡せる感じ。そして、その反対方向はお酒がズラリ。待っていてもそこはかとなく楽しい;-)。

テーブルに案内されたらいよいよお昼のメニューです。今回はトリカラ定食の熱い蕎麦付きでライス大盛りにしました。食べ過ぎか?f(^^;;。他の人も似たようなのにしたり天丼だったり、フライ盛り合わせだったりとボリュームのあるお昼のメニューでした。

そーこーしている間に僕のが出て来ました。

漬け物とナスの煮物が小鉢で、大根おろしとマヨネーズ(タルタルソースと言ったほうが良いのか?f(^^;;)は唐揚げの味を変える用でしょうかね。

写真のビジュアル的に、真ん中にお蕎麦を持っていきました;-)。

新年早々、ちょっと贅沢に過ごすお昼ご飯なのでありました。

あ。味の説明してないですね。味は美味しいです。そして、量も大盛りなのでお腹いっぱい。お店の雰囲気も良いので、それら全てを合わせると、本当に贅沢で美味しいお昼ご飯だったのでありました。

渋谷が勤務地の頃はほとんど行かなかったので、なおさら、そーいう感じがするのかな?;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.657158º N
Longitude: 139.695813º E
Map: 35.657158,139.695813

11月 18

渋谷。唐そば。

今日は会社の送別会がありました。それなりに大勢の人が集まりました。職場の若い人が幹事をしてくれたのですが、最近の若い人というのは飲み屋さんでの宴会よりも、パーティールームみたいな、イベントルームみたいなところのほうが好きなんでしょうかねぇ?
今回もそんなところでの送別会でした。飲み物飲み放題、食べ物は何種類かがバイキング形式というふうでした。場所は渋谷警察署の裏の辺り。R246沿い。って感じてすかね。

そんなこんなで送別会が終了し、三々五々帰る人がいたり二次会に向かう人がいるのですが、僕は渋谷のこっちのほうは中々来ない。あ、馬券を購入するときに何回か来たなぁ。と、いう感じでしてf(^^;;。

渋谷が職場なのに、いつかは行ってみたいモノだ。などとずっと思い続けていたラーメン屋さんに今回初めて行きました。渋谷駅の向こう側のR246沿いの建物のちょっと奥まったところにあるお店です。「唐そば」。

入り口の写真はこんな感じです。

img_5417_sby_krsb_1

ビルの一階にあるのですが、ちょっと奥まっています。

今回行ったのはそこはかとなく遅い時間だったので店内は比較的空いておりました。入り口のトビラに一番近いカウンターに着席し、ラーメンの大盛りを注文しました。
このお店は替え玉というシステムは無いのかな?よく解らないです。ただ、大盛りはあったのでそれを注文しました。

出てくるまでしばし待ちます。ゆで卵は一個50yenですねぇ。どうしようかなぁ。などと悩みますが、今回はとりあえずパスして更に待ちます。

お。出てきましたね。出てきたラーメンはこんな感じ。

img_5420_sby_krsb_2

基本的には九州ラーメンの白濁した豚骨スープです。一口スープをズズズと飲みます。ふむー。美味いねぇ。って感じです。見た目・舌触り・レンゲにすくった感じはサラサラなスープです。そして深みのある味。うーむ。恐ろしい美味さだぁ;-)。

九州ラーメンというのはあちこちで食べるのですが、『まだスープの煮込み足りないだろう。』って思うお店は実は何軒かあったりします。それが美味しいのかもしれないですが、僕的にはなんか違う。って感じてしまう。
そーいう面においては、僕的には「博多天神」(リンク先は新橋店)のスープはサラサラしている感じがして好きですね。

ここのは美味しい。福岡・久留米・北九州辺りでスープの雰囲気が変わるのかもしれませんが、福岡では「元祖長浜屋」には行ったしなぁ。ただ、ずいぶん前だったので味は忘れてしまったf(^^;;。

久しぶりに美味しい九州ラーメンを頂いたのでありました。

 
このお店、確か、開店当時、テレビで特集されていたのを見たことがあります。『あぁ。渋谷だね。機会があったら行ってみたいものだ。』などと思いつつ、渋谷に勤めているにもかかわらず、今回初めて行ったのでありました。

 
それにしても、ラーメン一杯700yen、大盛りだと800yen。ラーメン屋さんで食べるラーメンというのはこれくらいの値段がするよねぇ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658402º N
Longitude: 139.703815º E
Map: 35.658402,139.703815

11月 11

渋谷。とりかつ。

今日は渋谷でお昼を食べました。
百軒店な通りにあるラーメン屋さん「喜楽」目指したのですが、相変わらずの行列でした。
そして、その近所で、実は毎回気になる看板を目にしていたのですが、今回はそこでお昼を食べることにします。
『毎回気になっていた。』というのはとんかつ屋さんです。「喜楽」の手前にある細い路地をズズズと奥のほうに進んていったところにあるお店です。「とりかつ」。

お店の入口はこんな感じです。

img_5383_sby_trkt_1

赤いヒサシから廊下を歩き、途中段差をクリアしてカクンと曲がるとその奥にお店の本当の入口があります。中々シブいです;-)。

暖簾をくぐりトビラを開けると『コの字』のようなカウンターがあり、奥のほうまで続いている雰囲気ですね。

今回、僕がお店に行ったのは13:00ちょい前でした。入口に近いカウンターの席が空いていたのでそこに着席しました。

それにしても、今回初めて来たのでお店のシステムがいまいちわかりません。ちょうど偶然、僕よりもちょっと先に入ったいたのでその人のマネをしました。

まず注文ですが、揚げ物二つを選びます。僕は今回はアジフライとチキンカツにしました。そのあと、ごはんは大盛で。と、言って注文は終了。

出てくるまでの間にお茶を注いで、カウンターの上にあるお皿に盛られた漬物を小皿に盛って、自分の分をキープします。

そうこうしている間にカウンターの中では僕のが揚がったようですね。お皿に盛られて出てきました。

img_5384_sby_trkt_2

揚げ物とお味噌汁が出たのですが、ごはんが中々出てこないので、あれま。と思っていると、おばちゃんは忘れていたようで、ちょっと遅れて出てきましたf(^^;;。
出てきたのは良いけど、どー考えてもこれってフツー盛りだよなぁ。と思いつつ『ま。いっか。』とか思い食べ始めたら、別のおばちゃんが『このお兄さんはご飯大盛りだよ。』と、ごはんを盛ってくれたおばちゃんに言ってくれて、僕のドフンブリは一時返却して、大きなどんぶりにドバっと落としてあとからドスドズとご飯が盛られました。わーい。大盛りライスになった;-)。

ちなみに写真のご飯はフツー盛りのヤツですf(^^;;。

左側がトリカツで、右側がアジフライ、そして、アジフライの下にはオシンコがあります。カウンターの上のソースをドドドとかけて頂くのでありました。

 
揚げ物二つにご飯・味噌汁の定食で650yen・揚げ物三つで800yenです。ご飯大盛りは150yen増し。揚げ物は張り紙してあるモノから好きなのが選べます。ナスとか玉ネギなんてのもあります。

お昼にちょうど良い感じでしょうかねぇ。美味しいひとときなのでありました。

 
僕はこのあと電車に乗って勝どきまで行ったのですが、ふむ。服に揚げ物のにおいが付きましたなぁ。電車の中では中々なにおいですね。いかにも、トンカツ食べて来ましたー。ってのが解りやすい。それもまたヨシとしておきましょう。

さてと。午後からの仕事にはげみましょぅ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.658920º N
Longitude: 139.696895º E
Map: 35.658920,139.696895