青砥。コーナーアオト。(2)

今日は青砥にやってきました。最初、京成立石に行くか迷ったのですが、迷ったら青砥だよねぇ。などと勝手に決めたのでありました(^^;;。

で、青砥駅を降りたらやはり足が向いてしまうのはあのお店なのでありました。「コーナーアオト」。

へー。ここののれんてこんなに薄かったんだー。と言う感じです。向こう側の光がこちら側に透けて見えます。そんな感じで写真を撮ったのですが早速中に入ってみましょう。

IMG_1242kn-aoto2_1.jpg

この日は右側のテーブル席に三名のみ。カウンターには誰も座っていないので、僕がそこに座るのであります。で、まずは瓶ビールを注文。壁に貼られたカラフルなメニューを眺めます。それにしてもこのお店のメニューはいつも安いなぁ。などと感動してしまうのであります。

そんな中から選んだのが、特別価格のスパゲティサラダ。赤星を飲んでいるときに早速出てきました。

IMG_1244_kn-aoto2_2.jpg

出てきたのを見た時、そーそー。ここのはソースが defaut なのよ。などと思うのですが、あれ?前回も確か似たようなモノを食べたなぁ。おぉ。前回はポテトサラダでしたか。でもって、今回食べたスパゲティサラダにも果たしてきっちりとリンゴが入っているのでありました;-)。

さて。スパゲティサラダはあっ言う間に食べてしまったので、もう一品行きましょう。もつ煮込みがあるみたいなのでそれにします。

IMG_1245_kn-aoto2_3.jpg

一口食べて、おぉ。味がしっかりついています。濃いぃ味噌味でこれは飲み物が進みそうです。これはチビチビと行くことにしましょう。でもってビールの次は酎ハイに行きましょう。

(シロップ入りの)焼酎と氷が2,3個入ったグラスと一緒に炭酸が出てきました。その炭酸をグラスに注ぐとちょうど一本入る量です。ふむ。計算されていますねぇ。などと思いつつグビリと頂くのであります。煮込みは味が濃いので軽くつつきつつ頂くのでありました。

最後に、ほうれん草のおしたしを頂き、酎ハイをもう一杯お代わりして頂くのでありました。

こーいうお店はダラダラ飲むよりサクっと飲んで出てきたほうが良いのかなぁ?約50分位の滞在だったのでありました。

お店が駅の真ん前にあるので、青砥駅で降りるとやはりいの一番に足が向いてしまうお店なのであります;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.745067º N
Longitude: 139.855356º E
Map: 35.745067,139.855356

2 件のコメントがあります。 “青砥。コーナーアオト。(2)

  1. フルーツの入ったサラダは
    小生も受け入れられません
    個人的にレーズンは最悪です
    今回も「許せない」と思いながら
    完食なさったのでしょうか?
    もしそうならオトナですね!
    パイナップルの入った
    チャーハンや酢豚なんかも
    中国南部で見受けられますが
    西洋人むけに開発されたレシピで
    中国本来のものではありません
    さて本題ですが
    小生「コーナーアオト」には
    まだ訪問したことがありません
    「魚肉ソーセージ炒め」を
    ぜひ試してみたいと夢見ながら
    中国で旧正月を過ごしています

  2. くろねこさん。こんにちは。
    リンゴ入りのサラダ、食べましたよー;-)。
    前回行ったのが8月で、りんごの無い時期にもリンゴが入っているので、多分このお店の人は「サラダには絶対にリンゴが入っているもの。」と多分思っているのでしょうね。
    リンゴの季節ではない季節ではないときにもリンゴを入れているのである意味ポリシーを感じましたし;-)。それに敬意を示して;-)。
    日本にいらしたら(帰られたら)是非行ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください