須坂市。なにものや。(2)

ちょっとヤボ用で週末に実家に帰っておりました。前月の頭にも帰ってきたのですが、最近ビミョーにドタバタしているのであります。

そんな感じで実家に帰ると一食もしくは二食くらいは地元のお店に寄って食べるのですが、今回はラーメンを食べに行きました。「なにものや」。

このブログでは二回目の掲載ですね。前回掲載したのは2008年の夏ですね。以前(と言うか、遠い昔)は五杯食べたら「娘をプレゼント」って、大食いチャレンジをしていたお店です。大食いチャレンジの詳細については前回の記事を参照してください。今回は書かないので;-)。

さて。このお店、行く前からかぁなり緊張していました。「まだやっているかなぁ?」と。お店の前にたどり着いたら、おぉっ!!まだのれんが出ていますね。良かった。車をお店の裏の川の向こうの駐車場に止めて、早速中に入りましょう。

IMG_0056_nnmny2_1.jpg

今回訪れたのは14:00をちょっと回った時間。お店は昼の時間のみで15:00で終了なのでかぁなり閉店間際チックです。なので、お店のお客さんは僕一人だけだったのでありました。

靴を抜いてテーブル席に着席し、ラーメンの大盛りを注文するのであります。このお店、おばあさん一人で切り盛りしているので、出てくるのにちょっと時間がかかりそうです。なので店内の写真を一枚;-)。

このお店のラーメンのメニューです。

IMG_0055_nnmny2_2.jpg

ラーメン一杯400yen。安いですねぇ。ちなみに「(小)」って書いてあるのが普通盛りのことです。大盛りは麺二玉なので600yen。安いですねぇ。すばらしいですねぇ。などと関心していたら出てきました;-)。

IMG_0054_nnmny2_3.jpg

色々なお店で「ラーメン大盛り」を食べるのですが、やはりここのお店のどんぶりは「でかいな。」と思います。「やっぱり洗面器だなぁ。」みたいな;-)。

ラーメンの味は前回食べた時と特に変わりはなく、ほどほどにアブラが利いていて中々良い感じです。麺はちょっと柔らかい感じがしましたが、特に気にしない事にしてそれをズルズルと頂くでありました。うんうん。まだまだ「なにものや」のラーメンは健在だ。美味い美味い。ズルズル。

それにしても、なんか、このお店に来るとビミョーに「遠太」を思い出してしまいます。

実家に帰って、行ける機会があれば、これからは足繁く通うようにしようかなぁ。などと思ってしまうのでありました。

それにしても、食べ終わってお店の外に出たらハラいっぺーだぁ!!;-)。

GPSポイント
Latitude: 36.634367º N
Longitude: 138.348255º E
Map: 36.634367,138.348255

4 件のコメントがあります。 “須坂市。なにものや。(2)

  1. 懐かしいお店の情報有難うございます。高校生の時に長野からバイクで行きました。須坂では「ホームラン」と伴に有名ですね。長野には権堂に「万両」、旧県立図書館の近くに「ふくや」が今でも営業している様です。当然の事ですが「いむらや」は別格でしょうか?最近、ラーメンも非常に凝った食べ物になっていますが、昔から営業を継続しているこれらのお店居は今食べても特に美味しい訳ではないのですが、思い出と言う味付けがありますから!「なにものや」を含めて昔からあるお店は今後も営業を継続して欲しいと思います。何時もながら、楽しいお話で、毎回欠かさず読んでいます。

  2. manjiroさん。こんにちは。
    お。僕の実家の地元のの方ですね。いつもお読み頂いていると言うことで、ありがとうございます。
    済みません。「万両」も「ふくや」も僕は知りません。須坂の人間なので。けど、今度実家に帰った時に是非行って見たいと思います。
    それにしても北信地方に住む人にとって「いむらや」は外すことができないでしょうかね;-)。
    今後とも宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください