浅草橋。西口やきとん。(4)

今日は秋原の歩行者天国の復活の日でありました。僕も「どんな感じかなぁ?」ということでしっかりと行ってきたのでありました。

秋葉原で、歩行者天国の復活をこの目で見た後、ジャンク屋さんを覗きつつだいぶ良い時間になったのでフラっと浅草橋の西口辺りを目指すのでありました。で、開いていることを確認して入るのであります。「西口やきとん」。

#あれ?お店の正しい名前は「西口やきとん広場」なのかな?f(^^;;。次回行った時に確認してきますー。

たどり着いたのは14:10くらい。このお店、今年から「日曜日は14:00から営業します。」とのことだったのでちょいと様子を見に行った。と、言う感じでしょうか;-)。

ちなみにこのお店の掲載は今回で四回目の掲載ですが、こっち側のお店、僕は初めて入りました。

IMG_1265_asksbs_nyktn4_1.jpg

秋葉原駅を背にして、土曜日は左側のお店でやっている(僕が入る)のですが、日曜日は右側のお店のみでの営業で、僕が行った日で日曜日の営業は三回目だそうです。お店の一番奥の立ち飲みカウンターに陣を敷くのでありました;-)。

瓶ビールを注文し、早速もつ焼きを頂くことにしましょう。赤獅子・白獅子・タン。注文してしばし待ちます。

それにしてもこのお店、実は土曜日のアキバ俳諧の後はちょくちょく寄っているのであります。開店直後の16:30くらい。もつ焼きは17:00ころからスタートなので、僕がお店に行くと大体一番か二番。なのでお店の人とは最近は冗談も交わせるくらいになったていたのであります;-)。久しぶりに行ったりすると本当に「お。久しぶりですねぇ。」などと言われてしまったりもするんですけどね・・f(^^;;。

普段行くときの土曜日とは違い、店に入った時からもつ焼きを食べることができるのでちょっと嬉しい。などと思っていたら出てきました。

IMG_1260_asksbs_nyktn4_2.jpg

早速ビールと一緒に頂くのでありました。あ。後、レバ刺しも頂きましょうかね。

早い時間は店内のお客さんもまばらなので店員さんと「今日、アキバの歩行者天国復活でしたよー。もう少しするとアキバからドドドと人が来るんじゃないですかねぇ。」などとお話したするのであります;-)。

もう一品掲載しましょう。塩煮込み。あ。飲み物はビールからホイスに移行しているのであります。

IMG_1263_asksbs_nyktn4_3.jpg

土曜日に来ると、まだもつ焼きが始まってなかったりするのでこれを一番最初に頼んだりするのですが今日は順番が逆で一番最後に頼むのでありました;-)。

このお店「日曜日は14:00から営業します。」っていうのは店内に張り出されていたんだけど、行っていない人はまだ知らないかな?これからどんどん混むようになるかな。

僕みたいにそこはかとなくアキバによく行く人にとっては、土曜日は16:30から。日曜日は14:00から。ってのは時間的に非常に嬉しいですねぇ。それにちょっと早くお店についても融通が利いてくれるのもまた嬉しいです;-)。

今回の GPSポイント は前回掲載したポイントとはビミョーにずれています。お店が二店舗あるのですが、日曜日に開いているお店のほうのポイントにしています。まぁ、立地的には「ナナメ向かいにもう一個お店がある。」って状態なんですけどねー。

GPSポイント
Latitude: 35.697906º N
Longitude: 139.782482º E
Map: 35.697906,139.782482

6 件のコメントがあります。 “浅草橋。西口やきとん。(4)

  1. 塩煮込み・レバサシ・赤獅子・白獅子、そしてホイス!。
    たまりませんね!。
    「広場」は新しいのですかね?。
    ここはスタッフの皆様がユーモア豊富で好きですね。

  2. おーさん。こんにちは。
    確かに「西口やきとん」で有名なメニューをガッツリ行かせて頂きました;-)。
    いつも行くところのナナメ向かいにあるんですよねぇ。一人で行く場合がほとんどなので、いつものカウンターの立ち飲みの店舗のほうで飲んでしまうのですが、こちらは今回初めて入りました。
    土日のアキバ俳諧の後のお楽しみのお店です;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください