千住大橋。とりかず。(3)

昨日はヤリイカ釣りに行ったので会社をお休みしました。ヤリイカ釣りに行くと寝る時間が無いので次の日の午前中はゆっくりと寝貯めの状態で、午後から仕掛けの整理をしたり、昨日洗った釣り具をしまったりするのであります。

で、それらが全部終わるとようやっと自由時間。今日はゴールデンウィークとはいいつも平日のはずなので、フラっとどこか出かけてみましょうかねぇ。などと思い下町散策に繰り出すのであります。南千住にやぼ用があったのでそこで用事を済ませたあと、テクテクと北千住まで歩いて行こうと思った次第で、で、南千住から北千住に行くには千住大橋を渡るのが一番の近道らしい。それならせっかくなので久しぶりに千住大橋のあのお店に行ってみましょうか。と、なったのであります。

今日は平日だけど、ゴールデンウィーク中にやっていてくれてホッとしました。「とりかず」。

千住大橋駅前の商店街と、いうかガード下を歩いたら色々なお店がやっていますね。でもって駅前のラーメン屋さんは長蛇の列でした。で、その先にある「とりかず」、おー。電気がコウコウと点いています。で、開いている扉の奥にはお客さんがワンサカいらっしゃる。では早速入ることにしましょう;-)。

IMG_2084_1010oohs_trkz3_1.jpg

このお店、前回掲載したのが2008年08月ですかー。ずいぶんと久しぶりですねぇ。前回掲載した後、何回か来ているんですが、イマイチアレだったので掲載しなかったのですけどね。けど、今回行ったら「あらぁ。あなた、ちょっと前に来ていたよねぇ?」と女将さんに言われました。えぇ。来ていました;-)。で、今回は自称ホッピー友の会会長と一緒だったのですが、会長はこのお店に顔が利くので、僕一人で来るよりも絶対的に優遇される(と、言うか印象に残るらしい)のであります;-)。

そんなこんなで、カウンターの後ろのテーブル席に二人で着席し、酎ハイやらカルピスサワーなどを注文し宴会がスタートするのであります;-)。

せっかくなのでお刺身盛り合わせをドーンっと行っちゃいましょう。注文したら出て来たのはこんな感じ。まぁるいお皿にところ狭しと色々並んでおります。

IMG_2077_1010oohs_trkz3_2.jpg

メニューには「お刺身盛り合わせ。3-4点盛り1,200yen」と書かれているのですが、ふむー。五点盛りですねぇ。そしてボリューム満点。これをウメイウメイと言いつつ頂くのであります。手前から、多分アオリイカ・タコ・マグロのトロ・ホタテ。で、真ん中がカツオ。ふむ。どれも(アオリイカとかカツオなどは)シーズンな魚介類ですなぁ。

これを楽しみつつ、他にはカモのつくねと千住ネギの串焼きを注文します。

写真はカモつくね。千住ネギのはありません。

IMG_2080_1010oohs_trkz3_3.jpg

お皿に載っている串焼きの配置が面白いですね。ちょっと感動してしまいました。テーブルに向かい合わせに二人が着席したので二本が向こうとこっちに向いて並んでいるんですね。フツーはお行儀良く二本並んでいるんですが、お客さんのことを考えてでしょうかね。中々面白い;-)。

酎ハイおかわりしつつ、もう2,3点肴を注文し、久しぶりのこのお店を満喫するのでありました。それにしても前回来た時には実は密かに「だいじょうぶかなぁ?」とか思ってしまったのですが、今日来たらお客さんが奥の小上がりにもいて、だいじょうぶだぁ。うんうん。などと、ローバシンながら思いつつ飲んで食べて楽しい時間を過ごしたのでありました;-)。

 
このお店、三回目の掲載でGPSポイントは初めてですね;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.742760º N
Longitude: 139.797176º E
Map: 35.742760,139.797176

1 件のコメントがあります。 “千住大橋。とりかず。(3)

  1. ピンバッグ: もつ焼きオリジナル。 » 千住大橋。とりかず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください