神谷町駅。TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカン。

今日は何年かぶりに東京タワーに来ました。最寄り駅をどうするか、悩ましかったのですが、自分が乗り降りした駅をチョイスしました。

それにしてもどうして東京タワーに行ったか? というと、夏の風物詩、ジンギスカンとビールを腹一杯頂くためなりであります。

東京タワーの建物の屋上にやたらと名前の長い、千葉のマザー牧場の出張所みたいなお店があるのであります。「TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカン」。

今日はここで、毎年ジンギスカンを食べに行くメンバで集い、タラフク頂くのであります;-)。

東京タワーに付いたら、エレベーターに乗って屋上に行きます。すると、その上には東京タワーがズドンとあるのですが、ビルの屋上にはビアガーデンが待っているのであります。

お店の開店は17:00だったのですが、たどり着いたのがその五分くらい前。お店の一番最初のお客様として10名がゾロゾロと支払いを済ませ、テーブルに着席するのであります。

あ、エレベーターに乗る前に見かけた看板はこちら。

大人一人4,500yenで食べ放題飲み放題です。

着席直前にお店の人にシステムを聞きます。なるほど、生ビールはすこ、お肉はここから自由に自分たちで取ってきて、テーブルの上で焼いて頂く。と、いうことですね。では、早速肉と野菜、そしてビールをドドドと取りに行くことにしましょう。

お店の開店直後だったので他にお客さんがいないので自分の好きなモノを好きなだけ、待つこともなく取り放題。と、いうのが良いですねぇ;-)。

一番左は牛肉、その右側がスライスのジンギスカン、その右側がブロックのジンギスカン。白いのが脂身で、鉄板の上に乗せてアブラを出します。

その横には鳥カラ・チャーシュー角切りがあり、写真には写ってない、更に左側には野菜やポテトサラダなどがあり、そのまた左側が飲み物のコーナーで生ビール飲み放題。となっているのであります。

 
それにしても失敗しました。ジンギスカン鍋の上で焼いている写真を撮るのを忘れてしまいました。食べるのに忙しすぎた。と、いう感じですねf(^^;;。

これらスタンバイされている肉を何回もお代わりして、ビールが終わると走って取りに行き、それは夢のようなひとときはあっという間に終わってしまうのでありました。

ちなみに、牛肉も食べたのですが、ちょっと固い感じがして、やっぱりジンギスカンのほうが柔らかくて美味しかったです。
あと、ジンギスカン食べ放題のお店では中々お目にかかれないジンギスカンのブロック肉、ジンギスカン鍋の横にそっと置いといて、スライス肉をガシガシ食べている間にいつの間にか焼き上がる状態なのですが、これが美味かった。こーいう珍しいのは良いですね。あ。ちなみに骨は付いてませんでした。

 
と、いうことで夏と言えばビールとジンギスカン。今年も十分に満喫したのでありました。美味かったー。二時間食い続けて腹一杯だぁー;-)。

最後に、帰り道。見上げた東京タワーの写真を一枚。



 
GPSポイント
Latitude: 35.658556º N
Longitude: 139.745365º E
Map: 35.658556,139.745365

2 件のコメントがあります。 “神谷町駅。TOKYO TOWER HIGHBALL GARDEN ROOFTOP ジンギスカン。

  1. たかさんは、確か、毎年の恒例のように「ジンギスカン」とビールで飲み会を催しておりますね。長野の信州新町の「ジンギスカン」はたれに漬け込んでいますが、ここは、生ラムでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください