五反田。かね将。

さてと。話はいきなり東京に戻ります;-)。

JR五反田駅を降りるとそのまま「ばん」方面に行ってしまいがちなんだけど、今回はその気持ちをグッと押さえて散策なのであります。

まずは駅を山手線の外側口に出てそのまま桜田通りを渡ります。線路沿いの道から一本中に入る道を道なりに約89mほど行き十字路に出た所で左を向くと赤いひさしに、焼きとん酒場「かね将」と書かれた店がどーんと現れます;-)。

CA340011_kanesho1.JPG

店の風格もしくは店内はいかにも「酒場」と言う雰囲気が出ております。店内に入り長いカウンターの一角に腰を下ろすのですが、その前にはハイ・サワーがずらーーーと並んでおります。

まずはホッピーを頼みつつ、煮込みドーフを注文。煮込みの中に豆腐が入っているのですが、他に煮込みのメニューもあります。ただし、値段が面白くて煮込みが370yen、煮込みドーブが320yenというちょっと他店では見られない珍しい値段設定なのです;-)。

CA340008_kanesho2.JPG

それにしても店の名前にもなっている「もつ焼き」、こら食わねばなりませぬ。と、言うことでたれで注文。ふむー。肉は小降りだけと、中々良い味出しているじゃないのさー。

CA340010_kanesho3.JPG

他にも色々メニューはあるので、後2,3回は通わなければならなそうです。幸い五反田には前の会社で一緒だった同僚が勤めているので行く機会はそんなに少なくはないと思うんだけど;-)。

それにしても五反田。駅の向こう側の吉野家の脇の道をグイグイ行ってしまうのだけど、ちょっと脇にそれてもまだまだ良い店が潜んでいそうな予感です;-)。

3 件のコメントがあります。 “五反田。かね将。

  1. 「かね将」ですね~
    会社の奴らに言わせると「おまえにぴったり!」の店らしいが・・・
    入ったことないんです~w
    今度行くときは誘ってくださ~い!

  2. もつ焼きオリジナルさま!
    hamkazkickでございます.お会い出来ますことを楽しみにしております!
    「かね将」イイお店です!タマにキズなのは,いつも混んでいること,チョとせま過ぎ!なことですね〜!

  3. こんにちは。「かね将」って有名店だったのですねぇ。
    mooさん。
    僕の文章の中で『店の風格もしくは店内はいかにも「酒場」と言う雰囲気が出ております。』と書いてしまいました。すると mooさん も「酒場」みたいな方なのでしょうか・・(^^;;。機会が有りましたら是非。
    hamkazkickさん。
    始めまして。でしょうか。アメブロの方なのですね。すると多分お会いできる機会がその内にあると思います。
    この間行った「かね将」は21:00を回っていたのでちょっと席にゆとりが有りました。普段はすごい混んでいるのですね。貴重な情報ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください