チョコバナナな八つ橋。

「京都」に行ったのはなんと、20年ぶり位なのでずいぶんと久々だったのでした。それくらいの年月が経っているとさすがに色々なものが変わるのであります。

京都のおみやげと言えば「八つ橋」と決まっています。後は新京極辺りで「木刀」ってのもあるのですが、さすがに今はおみやげ屋さんに木刀は置いてないのでありました(^^;;。

で、話を元に戻して八つ橋なのですが、最近は色々な味があるのですねぇ。大阪にはまぁ、行っていたのですが、全然気がつきませんでした。今回、ちょっと買ってみたのがチョコバナナ味の八つ橋。

IMG_3754_cbyths1.JPG

他にも色々な味があります。「ラムネ味」とか。しかし、20年も経つと「八つ橋」も進化するんですねぇ。見た感じはふつーぽいのですが、ビミョーに黄色いのです。この辺りがバナナでしようか。

IMG_3755_cbyths2.JPG

では、早速食べてみることにしましょう。味はハッカが効いていて確かに八つ橋です。けど・・。んーー。「確かにチョコバナナだ。」と、これまたミョーに納得させてくれます。でもって中に入っているのはきっちりとあんこです。ふむー。ふむー。ふむー。う、うなるしか無い状態なのでした(^^;;。

原料はだいたいこんな感じ。

IMG_3758_cbyths3.JPG

チョコバナナな八つ橋なのでした。それにしても20年も行ってないとずいぶんと進歩するのですねぇ。

カレー味の雷おこしとか、柔らかい濡れおこしとか。そんな感じでしょうか。

ちょっと衝撃的なおみやげなのでございました。

2 件のコメントがあります。 “チョコバナナな八つ橋。

  1. mooさん。こんにちは。
    僕、八つ橋は本当は皮だけのやつが好きなんですよー。ハッカの味がどーーんっ!!と来て。
    今回のはまぁ、確かに一種の冒険でしたねぇ。けど、おいしかったですよ;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください