浅草。桐。(2)

僕のブログで一番コメントが多いのがこのお店なのかもしれません(^^;;。前回掲載してから約半年ぶりですねぇ。二回目です。「桐」。

相変わらずこのお店にたどり着くには迷う迷う。コメントくださった方の中にもたどり着けなかった方もいらっしゃったようで。僕も今回は雷門方面から行ったので全然たどり着けなくて・・(^^;;。

googleのストリートビューで見たらお店は見つかりましたねぇ。と、言うことで探せばきっとあるはずです(当たり前ですが;-)。

IMG_4671_kiri1.JPG

前回同様カウンター席は常連と思われお客様で一杯です。お座敷席のほうは、競馬の最終レースが終りしばらく経った後だっためちらほらと空いてきました。今回もお座敷のテレビの前のテーブルに座ることにしましょう。

瓶ビールを注文し、食べ物を選びます。このお店ではやはりもつ焼きと煮込みは外せませんねぇ。と、言うとこで早速その二つは注文。ビールで乾杯して、一口飲んだところで頼んだものがサッと出てきます。素早いですねぇ。

IMG_4672_kiri2.JPG

早速頂きます。一口食べた瞬間、あれ?この間より柔らかいなぁ。と思ったのはたまたまか。どなたかのブログに、もつ焼きがかたい。と書かれていたのを読んで僕も確かに思ったのですが、今日のはなかなか良いですよー。って感じで;-)。

後は煮込み。ここの煮込みはカレー味の煮込み。これが美味しいのよ。上にはオニオンスライスでこれまたベストマッチ。ご飯が欲しくなる。

けど、今回写真を掲載するのはハム焼き。最近ハムカツがあるお店は多くなったのですが、ハムを焼いたヤツ、「ワンパクでもいぃ。たくましく育って欲しい。」ってCM、最近見なくなりましたねぇ。お父さんと子供がたき火でハム焼くCMだったのですけど。それを思い出したのでした;-)。

IMG_4674_kiri3.JPG

野菜も載っていてこれがまた良いねぇ。って感じなのでありました。

この後、更にとろけるようなレバ刺しとかも行くのですが、やはり、この店は美味いものがそろっていますねぇ。まんぞくまんぞく。

競馬ファンをもとりこにする、土・日は昼間からやっていてそれはうれしいお店だなぁ。と、酔っぱらった頭でぼんやりと考えているのでありました。

それにしても、もちっと簡単にたどり着けたらなぁ;-)。まぁ、お店を探すのもまた楽しい時間ではあるのですけども;-)。

5 件のコメントがあります。 “浅草。桐。(2)

  1. JUNKオヤジです。。
    この店、ほんとにわかりにくいですよね
    路地が交錯する中にありますからね
    目印は浅草通り沿いのNTTのビルと、カプセルホテルですね。ここら辺りの路地を南下すれば一本道。。
    平日の夜は意外と空いててゆっくりできますよ

  2. JUNKオヤジさん。こんなちは。
    ブログ、拝見しました。最近は良く通われているようですね。だとすると無事にたどり着ける、自分のルートの開発はもうばっちり完了していそうですね;-)。
    平日の夜ですかー。その時間帯にあまり浅草に行く機会は無いですが、機会があれば是非行ってみたいものです。

  3. そうそう、私も夏には見つけられず10月だったか、やっと地元の友達に探しに行ってもらい、行けたんですよ~
    あんまり嬉しくって大将に「やっと来られました」と報告したくらい。
    カレーのルーとなんこつ、しろで一杯やりました。幸せです。

  4. ごぶさたです。すたんはんせんです。
    新年ということで浅草寺でおみくじ引いた後に桐に行ってまいりました。
    カウンターも空いていたんですが、入り口脇のテーブルを薦められ
    1人で占領させていただきました。
    オーダーはいつもの煮込み・もつ焼き・レバ刺しの3点セットで決まりですが、
    カウンターのケースに野菜の串焼きがあるのを発見して、追加オーダーです。
    モツと同様にかなり大き目のねぎと椎茸の串焼きで、モツ焼きを
    食べた後の口直しには最高で、定番のオーダーに加わりそうです。
    ケースの中のハムはハム焼きでしたか。こちらも次回ぜひ挑戦します!

  5. すたんはんせんさん。こんばんは。
    カウンターは常連さんの指定席なんでしょうかねぇ。それにしてもゆったりとテーブル席に座れたとは良いですねぇ。でもってカウンターのケースの中まで参照出来たのですね。
    ハム、有りましたか;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください