変わるかもしれない北千住?

今の時期、北千住をうろつくと電柱にこんなのがぶるさがっていたりします。

IMG_1451_kita-senju.jpg

足立区と言うのは数年前まで23区で唯一「大学の無い区」だったのですが、足立区が色々誘致した結果、三年くらい前に一個できました。金八先生のふるさとの辺りです。その後もボコボコと予定があるみたいですが、その内の一個が今年かららしいです。

大学の場所は町屋側からの尾竹橋通りと北千住側からの墨堤通りが交わる辺りでしょうか。北千住からはバスに乗っていくことになると思うのですが街は大歓迎のようです。でもってその後、更に北千住駅の向こう側、学園通りのあるほうにももう一個大学ができるみたいです。

北千住駅って都内の乗降客数ランキングで確か六位のはずなんだけど、今後は大学ができてもう少しランキングがあがるかもしれませんね。

など、ダラダラと書いてきましたが、いよいよ本題です;-)。

上にも書いたとおりですが、後 2,3 年もすると北千住はすっかりと「学生の街」になってしまうのではないか。と、酒好きのおとっつあん(つまり筆者のことですね)はある意味危惧しているわけであります。

近い将来、「大はし」辺りで学生がコンパとかして金宮焼酎のボトルを「一気飲み」なんて光景が見られるようになるかもしれません(それは絶対に無いとは言い切れないような気がしないでもないのだけどなきにしもあらず。いったいどっちさ?)。また、飲み屋横町で学生さんが団体で「次どこ行く?」とか明らかに通行の邪魔になっているような感じ?

と、言うことで学生の街になってしまう前に、今のうちに色々なお店に行っておかなければ。と思うのでありました。これを読んでくれている皆さんも、まだ北千住に来たことが無い、もしくは行ったけどあのお店には入られなかった。と言う人ましたら、今のうちですよ。

僕が思うに、今の雰囲気は後一年。その後は街の雰囲気が変わるんだろうなぁ・・。

けど、考えすぎかな?

2 件のコメントがあります。 “変わるかもしれない北千住?

  1. 北千住の「大はし」は憧れのお店です。
    以前、北千住に行った際、油断していて(笑)、
    満席に遭遇。断念したことがあります。
    「永見」「天七」は行ったことがありますねぇ。

  2. おーさん。こんばんは。
    「永見」は行くのですが、「天七」はまた行ったことが無いんですー。基本的に立ち飲みですよねぇ。いつも混んでいるし・・(^^;;。
    「大はし」には是非行ってみてください;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください