神泉。大臣のお弁当。

最近、会社の同僚がお弁当を食べているのですが、聞くところによると「安くて美味い。」らしいのであります。確かに見た目は非常に美味しそうでおかずがたくさんある。ふむ。すごいぞ。みたいな感じなのです。

お弁当を売っているのは神泉の駅からちくっと歩いた所にある「深い森」(でーぷふぉれすとって言うのか)と言うお店で売っております。お店とお弁当がどうつながっているのかは未だに不明。お弁当自体は「大臣のお弁当」と言うらしいです。

IMG_0006_dijn_obnt_1.jpg

お昼に「深い森」に行くとこんな感じです。お弁当が400yen、お味噌汁5yen。お味噌汁のパック(器)が10yen。いやはや。すごい。今日は同僚と二人で買いに行きました。

僕のお弁当はこんな感じ。鳥のツクネ弁当。ってヤツですが、味噌だれがかかっているのであります。

IMG_2720_dijn_obnt_2.jpg

お弁当は 400yen。大盛りだとご飯のパックが一個増えます。でもって100yen増し。この写真はご飯が二つあります;-)。

メインのおかずがドーンっとあって、サブのおかずがその横に。更にその上にももう一個おかずがあります。でもって軽いおかずとお漬け物。

僕は基本的に「おかずでお腹いっぱいにする。」と言う文化は持ち合わせてないのでおかずの量よりご飯の量のほうが少ないと言うことは考えられないのでついついご飯2パックの大盛りになってしまうのでありますf(^^;;。

一緒に行った同僚のお弁当はこんな感じ。写真撮らせてもらいました;-)。

IMG_2725_dijn_obnt_3.jpg

同僚、いつもはコッテリしたものが好きで肉系のお弁当を食べているのですが、今日は白身魚のフライ野菜あんかけ弁当を購入していました。メインのおかずの上には煮物もゴロンと転がっています。

さて。このお弁当を作っているのは「大臣」と言う世田谷にある仕出し屋さんなのかなぁ?のお弁当です。ちょいとウェブで調べてみると都内のあちこちで売っているみたいですね。ただ、定価は500yenみたいです。

同僚が「深い森」で売っている人に聞いた所「普段は500yenなのだけど、神泉で試しに400yenで売ってみたらこれがまた大反響となってしまい、そのまま400yenで今でも売っている。」んだそうです。しかし、これで400yenとは確かにすごい。と僕も思います。大盛りをお願いするとご飯がもうワンパック付く。というのもこれまたすごい。いやぁ、感激のお昼のお弁当なのであります。

なので「大臣のお弁当」を一回食べてみたい人は是非神泉へ。って感じでしょうか;-)。

それしても神泉、最近は「すき家」ができたり「モスバーガー」ができたりして渋谷駅方面に降りて行かずとも安くて美味しいものが食べられるようになってきました。後は「富士そば」ができるのを待つばかりなんだけど、@fujisobar なアカウントに「神泉辺りにお店だしてー。」って僕が書いたりしたら、孫さんバリに「やりましょう。」って言ってくれないかなー;-P。

今回のGPSポイントはお弁当を売っているお店「深い森」をさしています。このお店、夜に一回行ってみたいものです;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.656198º N
Longitude: 139.694059º E
Map: 35.656198,139.694059

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください