亀有。江戸っ子。(2)

今日は午後から半休を取得しちょっと病院に行きました。そこでは検査してもらったのですが、ふむ。結果は来週だそうです。

でもってその足でフラっと晩ご飯を食べに出かけたのであります(お昼ご飯抜きだったので)。乗った電車で一本で行けるところが良いと思ったので、一路亀有を目指します。

そして、亀有と言えばあすこに行きましょうか。「江戸っ子」。

下調べしたところ、開店時間は 16:30 のようです。でもって開店前から行列ができているみたいです。ふむ。本当に行列できているのかなぁ?とか思うのですが;-)。

IMG_0209_kmar_edk2_1.jpg

このブログでは二度目の登場です。前回行ったのは確か、19:30頃だったような気がします。今回は比較的早い時間にたどり着きました;-)。

のれんの左右に入り口があります。左側のトビラから入ると立ち飲みのカウンター、右側のトビラから入ると椅子のあるカウンターになります。開店直後は右側のカウンターのほうが人気があるみたいですね。僕も椅子のあるカウンターに着席しました。でもって 15分位で椅子席は全て一杯。ふむー。すごい・・。

と、言うことで瓶ビールを注文し、早く出てきそうなもの、レバ刺しも注文します。ニンニク・ショウガ半分ずつで。醤油がドバーっとかかって出てきました。が、写真は前回掲載したので今回はありません;-)。

ビール飲みつつレバ刺し食べつつホッと一息ついたらもつ焼きを注文します。一本80yenです。一種類を二本以上注文し、一回で四本注文する必要があります。まず一回目はタンとハツをタレで。タンもハツも薄く大きく切ってあるので見た目が大きく見えます。これはこれで良い感じですね。んうんう。

隣に座っている方はアブラ身を注文したようです。見るからにアブラだと思うのですが、ついつい「それはアブラですか?」と聞いてしまいましたf(^^;;。その後、ちっくと隣の人と話が咲いたのですが、食べ方についてもちょっと聞きました。

で、もう一回もつ焼きを注文ました。今度はシロとカシラ、辛タレにしました。ロカールルール的には「シロ・カシラセットの辛タレ」と言うみたいですね;-)。

IMG_0641_kmar_edk2_2.jpg

フツーのタレとは違ってカラシとニンニクが混ざっています。ほー。フツーのタレも良いけど、こっちも中々いけますねぇ。って感じでお隣の方にご報告したのでありました。

そーそー。カシラを食べたら串の一番下に一切れだけアブラが付いていました。アブラ二本は食べられないのですが、一切れ二切れなら食べてみたいと思っていたのでこれは嬉しかったです;-)。

そー言えば、このお店、ちょっと前に週刊現代に登場しましたかねぇ?来るお客さんのほとんどが着席する前に「ボール。」って言うんですね。僕は一口目は瓶ビールって決めているのですが、それが終わってからボールに行きました;-)。

IMG_0640_kmar_edk2_3.jpg

最近ちょっとボールにはまっているのですけどね;-)。

ここの焼酎下町ハイボールはちょっと濁っているんですよね。後、氷オプションもあるので氷好きな人には二個くらいごろんとグラスの中に氷が入るようです。ふむ。お店によって色々な「ボール」があるのもまたオツなもので、下町って感じがします;-)。

とまぁ、そんな感じで過ごしたのでありますが、こー言うお店長居は禁物ですね。サッと座ってボール飲んで、もつ焼き食べて、サクっと席を立つのがおしゃれ。って感じでしょうか;-)。

ごちそうさまでした。

GPSポイント
Latitude: 35.766990º N
Longitude: 139.846838º E
Map: 35.766990,139.846838

11 件のコメントがあります。 “亀有。江戸っ子。(2)

  1. 亀有・江戸っ子!!!。
    私にとって聖地です(笑)。
    立石よりも好きかもしれません。
    濁った、あのハイボール!。
    個人的には、小島屋か、亀有・江戸っ子が双璧です。
    もつ焼きは言うまでもなく素晴らしいです。
    サッと飲んで、サッと帰る・・・。
    毎日な人も多いでしょうし、そこが東京の下町酒場の凄みでしょうね。
    九州なら、そういう飲み方は昔の角打ぐらいでしょう・・・。

  2. おーさん。こんにちは。
    私も最近はこっちのお店が二回連チャンなので、立石のお店よりも印象に残っている感が強いんですよねぇ。
    立石の「江戸っ子」の場合、出てきたモノより女将さんのインパクトのほうが強いと言うかf(^^;;。
    中々良いお店なのでほんと足繁く通いたい感じはします。
    それにしても、亀有には他にお店、つまり二軒目に行きたくなるような感じのありませんでしょうか?せっかく亀有まで行ったのに一軒で帰ってくるのはちょっと寂しいので・・。

  3. 亀有で二軒目に行けそうなお店は、私も判らないのです。
    お察しの通りだと思いますが、立石や堀切菖蒲園、はたまた北千住など、絶対に思いつくお店があるのですが、
    亀有は凄くあっさりしているというか・・・。
    でも、恐らく地元の方はご存知だと思うのですよ・・・。

  4. はじめましてこんにちは。いつも楽しみに拝見させて頂いております。
    私もココのお店は大好きです。硬派なお店ですよね。ご存知かもしれませんが、亀有はもう一店美味しいお店ががありますよ。「大力」という関西風ホルモン焼きのお店です。中でもハラミ刺しが人気があります。機会があれば行ってみてください。

  5. おーさん。こんばんは。
    ありがとうございました。環七辺りまで行って見たのですがね。ビミョーでした。ラーメン屋さんは一杯あったのですけどねぇ。

  6. 伝説のレバ刺しちゃんさんさん。こんばんは。
    いつも読んで頂きありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。
    串に打ってあるものではなく、自分で焼くタイプのホルモン屋さんですねー。情報、ありがとうございます。
    このお店、一人でも大丈夫でしょうか?フラッと入ってハイボール飲んでちょいとホルモンつっついて。みたいな感じができると嬉しいですねぇ。カウンターにもコンロがあるようですし、どうなんでしょうか。
    「関西風のホルモン焼き屋さん」ってのかそそられますが;-)。

  7. 大力は一人でぶらっとが最適でしょうね!店主さんは感じのよい中国人ですよ。お笑いの石塚さんも行った事あるようですよ。

  8. 伝説のレバ刺しちゃんさん。こんばんは。
    情報ありがとうございました。なるほどー。一人でも平気なのですね。
    次回行って見たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください