京成立石。宇ち多゛。(3)

ヤボ用があり、会社を休みました。でもって午後の早い時間に一応ヤボ用が完了したので、その足でどこかに出かけようかなぁ。とか思い、上野までたどり着いた後、フラッと京成線なぞに乗るのでありました;-)。

駅のホームに降りるとフツー電車しかありません。けど、反対のホームは中々胸躍る状態になっていたのでありました;-)。

そんなこんなで、とりあえず青砥まで行きました。その後、押上方面に戻るか、そのまま進むか悩んだのですが、(お店が開いていると言う)確実性を取って京成立石を目指したのでありました。

立石に着いたらあのお店にまっしぐらですよねぇ。果たして店の前には九人も並んでいる状態だったのでありました。「宇ち多゛」。

待っている間、色々と見学するわけです。向かいのお刺身屋さんは一生懸命刺身を切っているねぇ。とか、あれ?「宇ち多゛」って 内田さん のお店なのかぁ。みたいな。店の入り口に表札が付いているんですな。初めて知りました;-)。

IMG_0800_uchida3_1.jpg

ワクワクしつつ、店の前で待つこと10分位でしょうか。僕もようやっと着席できるのでありました。場所は煮込みのナナメ後方辺り。中々良い場所ですねぇ。でもって着席と同時に「焼酎、梅で。」後「生レバありますか?」と言うことで頂いたのであります。

今回、このお店を掲載するのは三回目ですが、行った回数と掲載した回数が一緒ってのもまたそれはしょうがない。中々来られるモノではないですからねぇ。このお店。

レバを醤油で頂き、早い時間から来たので、他にも生なヤツがあるかな?とか思いタンを注文します。

IMG_0802_uchida3_2.jpg

ふむー。こういう感じのって早く来ないと、ドンドン無くなって行ってしまうので、食べられないとこのお店の良さが解らないよなー。やっぱり開店と同時とか、まだ食材が残っている時に来るべきだ。などと思ってしまうのであります。なので今回は非常に満足かつ嬉しいのであります;-)。

肉系だけではなんなので、この辺りでだいこんのお漬け物を頂きます。サッパリとした感じで良いですね。

後、色々なところに醤油がかかっているのも僕的にはすごいグー;-)。醤油大好きにとってはそこはかとなく嬉しいです。

最後にカシラタレ、若焼きを注文します。でもって焼酎も。

IMG_0805_uchida3_3.jpg

いやぁ。早い時間に行くと食べたいものがサクッと出てくる。これはなんか凄い幸せですね。やはり「会社終わってかからちょっと一杯。」って感じで行くともうほとんど無くなっていたりして悲しいので早い時間に行くのが良いっ!!と思ったのであります。このカシラもきっちりと美味しかったのでありました。

結局、焼酎、三杯、でもってお皿は四枚。このお店のお勘定は180進なので非常にわかりやすいのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 35.738144º N
Longitude: 139.848881º E
Map: 35.738144,139.848881

4 件のコメントがあります。 “京成立石。宇ち多゛。(3)

  1. おーさん。こんばんわ。
    はい。今回が三回目の「宇ち多゛」なのですが、良さがだいぶ解ってきました。早い時間に行くと「良いなぁ。」って感じますねー;-)。

  2. 並ぶ程、美味くないですね。ココの婆さん、私のビール瓶倒して、量が減っちゃったね?って笑ってるんだよ。非道だよ。

  3. レバ刺しチャンさん。こんばんは。
    はははf(^^;;。ビールがドバドバとこぼれてしまったわけですね。グチの一つも言いたくなるのも解ります。「酒の一滴は血の一滴。」ですからねぇ;-)。
    しかし、僕の文章「並ぶほど美味くない。」っての、にじみ出ています?f(^^;;。まぁ、否定はしませんけど;-P。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください