京成立石。江戸っ子。(3)

立石に行って、一軒目に「宇ち多゛」に行くと、次はどうすんべなー。とか悩むのですが、時間を調整して大体行くところは同じところになってしまうのでありますf(^^;;。

そんな感じで16:40をちょっと回った位に行ったのでありました。「江戸っ子」。

いやはや。焦りました。完全に出遅れで状態でした。ガラガラと戸を開けたら、本当になんとか一人座れる席が残っていただけだったのでギリギリセーフでした。

IMG_0375_ttis_edokko3_1.jpg

席に着席し、何にするかなー。とか思いメニューを見回し、飲み物はとりあえずボール、行きます。

考えてみるとここんとこ立て続けに亀有の「江戸っ子」に行っていたので、立石の「江戸っ子」はご無沙汰でした。とわいえ、今回で三度目(後一回行ったけどもう何も無い状態で閉店間際な感じだった)なのでありますが・・f(^^;;。

で、立石のこのお店に来るといつも頼んでしまうもの。やっぱり今回も注文してしまいました。前回行った時のエントリを見るとあれま。って感じですね。写真が一緒で済みません。

お店にはレバ刺しもあって両隣の人が食べていましたが、僕は赤身サシを行くのでありました。

IMG_0807_ttis_edokko3_2.jpg

これって亀有の「江戸っ子」には無いような気がするのですが、もしかしたら僕の気のせいかな?
壁に掛けられているメニューを眺めるとほとんど立石と亀有は似ているなぁ。と思いました。

居心地の良さはどうだろ。ゆとりがあって、カウンターがギコギコしていない分、亀有のお店のほうが落ち着いている。って気がするかなぁ。僕の感想ですが。

最後の一枚の写真はボールの写真にしましょうかね。キャベツと一緒に;-)。

IMG_0814_ttis_edokko3_3.jpg

立石の「江戸っ子」はテーブルの上にサービスのキャベツがザルに入っておいてあるんですよね。そー言えば亀有のお店には無いなぁ。このキャベツ。2,3切れ頂いてバリバリと頂くのでありました。

ふむ。今日ももつ焼きたくさん食べられて満足な気分で立石を後にしましょうかねぇ。

それにしても「江戸っ子」の斜め前辺りに「」ってお店があるのですが、ここは最近やってないのでしょうか?前回行ったときも閉まっていました。詳細をご存じの方いましたらお教え頂けませんでしょうか。

GPSポイント
Latitude: 35.738989º N
Longitude: 139.849927º E
Map: 35.738989,139.849927

3 件のコメントがあります。 “京成立石。江戸っ子。(3)

  1. たかじろうさん、明けましておめでとうございます。今年もブログを楽しみにしています。先週二日続けて呑んべの聖地立石に行きました。初日はここ江戸っ子を初訪問。もつ焼きのボリュームが凄いですね。煮込みともつ焼き4本とキャベツで満腹になりました。もちろんハイボールは欠かせません。帰りに裏を回ると『呑んべ横丁』の看板を発見。気に入ったので携帯で写真を撮ってきました。翌日はもちろん『宇ち入り』です。三度目ですが、いつ来てもいいですね。今回はシンキとやらを注文、お酢をかけていただきます。焼酎の梅割り五杯で打ち止めです。個人的にはもつ焼きの味、雰囲気ともに宇ちだに軍配ですね。

  2. shigeさん。こんばんは。
    立石、行ってきましたかー。しかも二日続けて。まぁ、考えてみると、「宇ち多゛」に行った後に「江戸っ子」に行くのはその間の空白の時間がビミョーですしね。
    「宇ち多゛」で五杯ですかー。飛ばしますねぇ;-)。
    と、言うことで今年も宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください