谷塚。加賀廣。

以前、谷塚に中々良い感じのお店があるよ。とお聞きして、フラっと行ってきたのが「まるひら」。黄色いカベが目印の、駅前のお店です。今日は土曜日なのでそこに、早い時間から行ったのでありました。

で、そのお店で十分に満喫したのにも関わらず、お店を出たのがまだまだ宵の口だったので、他にも良い感じのお店ないかなぁ。と、ちょっと谷塚駅の周りを散策したのでありました。そしたら、雰囲気と言うか、出てくるものがそこはかと似ているのですが、まぁ、せっかくなので入ってみましょうかねぇ。などと思うのでありました;-)。

お酒のケースがトウチカとかバリケードのごとくになっているのであります。「加賀廣」。

東武伊勢崎線で埼玉に入って最初の「加賀屋」系列なお店でしょうねぇ;-)。バリケードを通過し、トビラを開けてみるとあいやーっ!! すごいお客さんの数ですねぇ。大人気のようです。僕はなんとかカウンターに座れたのでありました。

IMG_1959_yatsuka_kghr_1.jpg

このお店が二軒目なので飲み物はホッピーから行きます。でもっておつまみはと・・。やはり生ものにしましょうか。と、言うことでハツ刺しを注文します。

それにしてもさっきのお店とは違ってこっちは早い時間から人がわんさかいたりして驚かされます。さすがは「加賀屋」系列だ。などと思っていたら出てきました。混んでいても手際が良くて助かります;-)。

IMG_1961_yatsuka_kghr_2.jpg

ニンニクとごま油で頂きます。ニンニクは緑色で見るからに辛そう。早速頂くのでありました。でもってホッピーもゴブリと。プハーっ。

目の前でもつ焼きを焼いているので僕も注文しましょうか。カシラを二本。あ、ホッピー中お代わりくださいーっ!! はーいっ。 というような感じでしょうか;-)。

カシラはタレで注文しました。

IMG_1962_yatsuka_kghr_3.jpg

ドロっとしたちょっと甘めのタレですが、こういうのも中々良いですね。そして「加賀屋」系列なのでもつ焼きについてはお墨付きみたいな感じでハズレが無いという安心感があります。七味唐辛子をパラパラとふりかけて頂くのでありました。

さてとー。せっかくなのでもう一回ホッピー注文しましょうかね。もつ焼きが後一本残っているので;-)。そして、飲み物を注文したらどうも肴が欲しくなってしまうという、デフスパイラルに落ちていくのであります;-)。なのでレバ刺しを注文してしまいましよう。ニンニク・ショウガで。

出てきたレバ刺しはトロントロンにとけるのであります。これまた美味いのでありました。が、写真はありません。

さてさて。まだまだ早い時間ではありますが、さすがに今日はもう十分でしよう。もつ焼きも刺身も堪能できましたしねぇ。これから帰投することにしましょうか。それにしても谷塚というところは中々良いですねぇ;-)。

ちなみに今回掲載したこのお店、あの例の事件の前に行っていて記事の掲載日には行っていません。今行ったらこれだけのお刺身が食べられるのか、僕にはちょっと解りません・・。申し訳ありません。

GPSポイント
Latitude: 35.814897º N
Longitude: 139.801788º E
Map: 35.814897,139.801788

1 件のコメントがあります。 “谷塚。加賀廣。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください