World IPv6 Day に向けて。

今回は、非常に技術的かつ、筆者のエゴ的、動機的なエントリーですみません・・。

2011/06/08 は World IPv6 Day というイベントがあります。世界中の色々なサイトが IPv6 Ready になる日です。 08:00 から 翌日の 08:59 までだったかな。

Windows を利用している人は Teredo インターフェース経由でパケットが出て行くかもしれません。そーなるとちょっとウェブの表示が遅くなるカモですね。

このウェブサイト(motsuyaki.org)は随分前から、ネットワークの調子が良ければ IPv6 Ready なサーバとなっています。なので 2011/06/08 の World IPv6 Day に向けて、このブログでは IPv4 でアクセスしているか、IPv6 でアクセスしているかを表示するようにしてみました。

右上に表示されます。

青い字で IPv6 Access と表示されていれば読んでくださっている方の環境は IPv6 Ready な環境です。
赤い字で IPv4 Access と表示されれば IPv4 環境からのアクセスということになります。

皆さんのインターネット環境はどんな感じですか?

あと、話は全然関係ないんですが、各エントリーの下のほうには色々なアイコンを並べてみました。皆さん、是非利用してみてください;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください