梅島。熊ぼっこ。

さてさて。今回登場するお店の最寄り駅は『梅島』とは書いていますが、そもそも『梅島駅』というは東武伊勢崎線、現在ではスカイツリーラインと呼ばれていますが、一応、都内で、その沿線にある駅。と、いうことになります。
が、今回のお店は駅から随分と離れていて、どちらかというとバイクもしくは自転車で行くのが望ましいでしょうなぁ。自動車で行ってもお店に駐車場はありませんので。

尾竹橋通り沿いにあるラーメン屋さんですね。「熊ぼっこ。」

このお店、チェーン店でしょうかねぇ?あちこちにあるようですが、僕は、今回掲載するこのお店にしか行ったことがないので詳しく判りませんf(^^;;。

でもって祝日に自転車乗りつつ、時間はお昼をちょっと回った辺り。ふらりと立ち寄ったのであります。

とわいいつ、荒川に自転車で走りに行くときは過去にも何回かは立ち寄ってラーメンを食べたことがあるんですけどもね。

IMG_7454_umjm_kmbk_1

お昼時、入り口付近には自転車がドドドと並んでおります。時折お店の前に路上駐車なんかもあったりしますが、尾竹橋通りは幹線道路なのでくれぐれも路上駐車してラーメンズルズル。なんてことはしないほうが良いと思われます。

 
さて。今回は自転車で行きました。食後はあちこち乗り回す予定で、汗をかくのでお昼に熱いラーメンを食べて汗をかいても全然平気さぁー。みたいな部分がありました。

お店に入って、やはり、そこはかとなく混んでいますが、カウンターに着席して、今回は塩ラーメンの大盛りを注文するのであります。普段、僕はラーメンと言えば”醤油ラーメンだ!!”と思っているのですが、たまにはねぇ;-)。

あ。最初カウンターの一番隅のほうに座ったのですが、お店の人が「そこは暑いのでこっちのほうが涼しいよ。こっちで食べなよ。」とお声がけ頂きました。ありがたい。で、移動すると確かにチョー涼しい。ほっ;-)。

と、いうことで涼みつつ、しばし待って出てきた塩ラーメンの大盛りはこんな感じ。

IMG_7449_umjm_kmbk_2

ラーメン一杯400yen。以前は350yenだったような気がしますが、今どきラーメン一杯400yenで食べられるお店があります。でもって大盛りは50yen増し。コストパフォーマンスは最高です;-)。

それにしても上に載っているのがモヤシのみ。と、いうこの潔さっ!! もとのラーメンの値段が安いのでそーいうモノだと思ってズルズルと食べ進みます。値段を考えた場合、ある程度の割り切りも重要でしょうかね;-)。
あ。お店のメニューにはラーメン用のトッピングが色々と有りました。バター・わかめ・ネギ・チャーシューなどなど。お好みで上に乗せてもらえば良いでしょうかね。

麺は大盛りを頼んだのですが、随分とたくさんありますね。二玉くらいかな?食べ応え十分です。スープはサッパリめですが、味が薄いというよなことはなく、しっかりと味が付いています。なので麺と一緒に食べても負けませんね。モヤシのシャキシャキ感とたくさんの麺と、しっかり味のついたスープで頂くのでありました。

 
このお店、ラーメンの他にも定食とか揚げ物もあったりホッピーや酎ハイもあるのでただ単にお昼ごはんを食べるだけでなく近所の人の宴会場もしくは簡易居酒屋(そんな言葉あるのか?;-)みたいな一面もあるのでしょうなぁ。

僕は仕事帰りにこのお店の前は通らないので詳しくは解らないのですが、雰囲気的にはそんな感じがします。

お昼に自転車でお店の前を通った時にフラっと入ってラーメンを食べるのが、僕のこのお店の利用方法なのであります;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.766779º N
Longitude: 139.786122º E
Map: 35.766779,139.786122

1 件のコメントがあります。 “梅島。熊ぼっこ。

  1. ピンバッグ: もつ焼きオリジナル。 » 大師前。一品香。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください