浅草。偕来。

年が明けた初めての日曜日に浅草に来ました。ちょうどJRAの金杯をやっていたのでおけら通りのお店でレースを思案しつつ、今年初めてのホッピーを飲んだわけですが、メインのレースが終わると同時にお店を出ました。
そのあと、どーするかいのぉ。などと思いつつ、足はすしや通りのほうを向くのでありますが、そのときに『あすこの中華屋さんがやっていたら入ろうかねぇ。』などと思いズンズンと進んでいくのであります。

浅草すしや通りの付近を国際通り側にカクンと曲がったところに、ズトーンっ!! と看板があります。「偕来」。

随分昔に一度は入ったことがあると思うのですが、僕の記憶の彼方です。通りからこのお店を見ると随分ハデな門構えなので、ついつい吸い寄せられてしまう感じがするんでよねぇ;-)。

IMG_0526_asks_kiri_1

お正月最後の日曜日、お店が開いていたのでガラリと扉を開け目の前のカウンターに着席したのであります。でもって例の言葉を。『ラーメン大盛りください。』;-)。

出てくるまでの間にお店の雰囲気を解説すると、店内はカウンターのみのお店で「L字型」のカウンターがあります。ギューギューに詰めると 17,8名くらい座れるのではないでしょうかねぇ。今回は短いカウンターのほうに着席しました。

カウンターから厨房が良く見えます。そして、厨房はずいぶんと広いですね。その中をおやっさんと女将さんが料理を作るために頑張っております。

などと思っていたら僕のラーメンができたようですね。

IMG_0527_asks_kiri_2

見た目はこんな感じ。すりごまのドンブリに入って出て来ました。大盛りなので麺が多いですね。ズズズとスープを飲むと、ふむ。去年から続いている東京の中華料理屋さんのラーメンの味です。
麺はたくさんあるのでひたすら食べ進みます。食べ応え十分な量なのが嬉しいですねぇ。

今まではお昼にラーメンを食べ歩いていたのですが、今回は一杯飲んだあとのラーメンだからでしょうかね。そこはかとなく美味しく感じたのであります。

 
店内には他のお客さんもいましたが、皆さんラーメンだけでなく色々なものを注文していたので他の料理もそこはかとなく美味しいのでしょうなぁ。

いかにも『街の中華屋さん』という雰囲気です。あ。それは店内の雰囲気なんですけども。それにしてもお店の外側は随分と派手に見えます。このお店を見つけるとついつい入ってみたくなってしまう外観なのでありました;-)。
 
さてと。競馬は負けたけど、新年早々一杯やってラーメンも食べたので今日はこの辺りで帰ることにしましょうかねぇ;-)。

 
GPSポイント
Latitude: 35.712213º N
Longitude: 139.792906º E
Map: 35.712213,139.792906

3 件のコメントがあります。 “浅草。偕来。

  1. ご無沙汰しております。
    浅草住人のMetabollicaです。
    偕来、私は20年来昼飯に通いつめた店で、別段格別にうまいわけではないですが安心して通えるいい店ですね。(一見さんにはちょっと敷居の高い感じはありますが)
    しかしながら、1月いっぱいで店閉めちゃうってことで、この後どうしようかなぁと思案しております(^_^;)
    残り時間は少なくなってしまいましたが、一回一回の訪問を噛み締めたいと思います。

  2. Metabollica さん。新年明けましておめでとうございます。

    今年も宜しくお願いします。

    え゛?一月で店を閉じるのですか?(@_o)。

    あいや。あの看板はどうなるのでしょうか・・。

    なんという偶然か奇遇か・・。僕も行けけばもう一回くらいは行ってみたいと思います。

    情報、ありがとうございます。

    • 著者です。
      01/31の土曜日に行って来ました。
      お店には張り紙などは特に無いのですが、既に餃子や味噌ラーメンがなかったりと、着々と準備が進んでいるように感じました。

      それにしても15:30くらいの中途半端な時間に行ったのに随分と混んでいました。

      常連さんが帰る時にはお店の人は「長い間ありがとうございました。」と声をかけていました。僕には「ありがとうございました。」だけでしたf(^^;;。

      02/01の日曜日が多分最後っぽいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください