東向島。隅田。

久しぶりに、自称ホッピー友の会会長から『良さそうなお店見つけたので行こうよ。』と、連絡がありました。
場所は東向島です。でもってお店はもつ焼き屋さんだそうです。
最近はあんまりあちこちに飲みに行かず、地元のお店で飲んでいる機会が多いのでたまには行くかっ!! と、いう感じで、東武スカイツリーラインの東向島駅を目指したのであります。

東向島駅で、合流し、住宅街への道を進んでいくとありました。オレンジ色のひさしと紺色ののれん。ここですねぇ。「隅田」。

このお店、16:00くらいから開いているようです。ただし、早い時間は地元の常連さんで店内はあふれかえっております。と、言っても、カウンター7,8名、奥のお座敷は6名くらいのこじんまりとしたお店です。

今回、お店に訪れたのは16:30くらいでしょうか。最初は席が空いてなかったのですが、常連さんが帰るというので外で五分程度待って、カウンターがあいたので入り口に一番近い席に二人で着席できたのであります。

このお店、入るとすぐ右側に下駄箱があるので靴を抜いて上がります。靴脱ぐとラクチンだぁ;-)。

カウンターに着席し、ふぅ。と、一息付き、まずは瓶ビールを注文します。そして、店名にもついているのでもつ焼きを注文。あとは、この時期に美味しいアオヤギの刺身も一緒に。

まずは早いところでアオヤギの刺身が出て来ました。

おてしょうは無いので直接醤油をかけて頂きます。いやぁ。この時期のアオヤギは一番美味いですねぇ。プルンという感じで、ビールのおつまみです。

で、アオヤギを食べていたらもつ焼きができたようです。今回は塩で注文しました。

左からタン・ハツ・カシラ・レバーです。大きめで美味しいです。もつ焼きの味がします。この後、更に追加でシロとカシラを頂きました。今度はタレで。まだまだ食べられる感じですけどね。他のものも注文します。

 
他のものとしては串カツを注文しました。あとはガシロ刺しです。出て来た料理はこんな感じ。

お皿の上に茹でたシロとポン酢、そして、ニンニク・ショウガとネギですね。ドップリとニンニクを付けて、ポン酢にしたして頂きます。うーん。プルンプルンです。これは美味い。

あ。このお店、ホッピーはないのでビールを飲んだ後は酎ハイに移行していきます。酎ハイとこれらの料理を頂き幸せなひとときを過ごすのでありました。

 
上にも書きましたが、このお店、早い時間だと常連さんが多いようですね。その常連さんが帰ったあとだと一見さんもなんとか入れる。そんな感じのお店です。

今日の料理は黒板に書かれているのでそこから食べたいつまみをチョイスし、美味しい・楽しいひとときを過ごしたのでありました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.725154º N
Longitude: 139.816876º E
Map: 35.725154,139.816876

2 件のコメントがあります。 “東向島。隅田。

  1. 向島界隈は下町の風情が残っていますね。こう言ったお店で呑むと云う雰囲気が良いですね!

  2. マンジロ さん。こんにちは。

    紺色ののれんがシブいですねぇ。あと、入り口で靴を脱ぐ。と、いうシステムも中々面白いです。

    地元の人が行くお店なので、ドドドと大挙してお店に行っても無理っぽい感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください