浅草。松楽。

さて。浅草の「ジャンボリ」最後の一軒でございます。前の店に行った「たぬき」を出て合羽橋方面に向くともう店が見えます。それはまるで、「ネオンが俺を呼んでるぜぃ。」みたいな;-)。約43mほど行った所にあるお店「松楽」。もつ焼き屋さんです。

宴会で人数もたくさんいるので、店に入った所で今回は二階に通されます。いやぁ、テーブルや椅子は昭和の食堂みたいな感じで中々渋いです。

IMG_2684_mtrk1.JPG

さてと、一軒目から続いた宴会は二軒目に来て、飲めや歌えや踊れや、阿鼻叫喚の大宴会へと突入するのでした。うそです。うそつきました。ごめんなさい。ただのふつーの宴会風景です;-)。

さて、このお店では写真を一杯撮っているのですが、今回掲載するのは料理二品のみです。「カレーの」とかそれはそれは珍しくて美味しいものもあったのですが、それは他の方のブログにお任せするのであります。

このブログは「もつ焼き」メインなのでどどーーーんっ!!と行きます;-)。

IMG_2663_mtrk2.JPG

これ、写真で見ると大したこと無いのですけど実物を見るとすごい。フツーのもつ焼き屋さんで出てくるお皿より一回り大きいです。なので、もつやきの一切れがすごーーい大きいのです。あちこちの店に行っている筆者、もしくは僕またには俺もこんなに大きなもつ焼きに出会ったことは今まで一度もありません(@_o)。

でもって値段を見ると一本130yen。これも新橋辺りで食べるもつ焼きと同じ程度の値段です。けど、大きさは三倍位ありました。すんごいねぇ。こんな店があるんだなぁ。と思った瞬間に僕の頭の中では他のメニューは全て吹っ飛んだのでした。俗に言う「布団が吹っ飛んだっ!!」って言うやつですね。(さぶっ)

さて、もう一品。舟盛り;-)。

IMG_2655_mtrk3.JPG

至近距離から撮った写真が一番上手く撮れたので掲載していますが、器は舟形のお皿に載って出てきたのでありました。それもどどどーん。と。すごいですねぇ。もつ焼きと言い、レバ刺しと言いボリュームあります。嬉しい店ですねぇ。

こんな感じの店に当たると嬉しいものです。次回は酔ってないときに一人もしくは二人でふらっと来てみたいものだ。と、酔った頭の隅っこで考えていたのでした。

あ。書き忘れましたが、「カレーの」があったので、その後、ライスを注文しました。でもって僕はしっかりと「カレーライス」を食べているのでした(^^;;。

11 件のコメントがあります。 “浅草。松楽。

  1. 以前はこの店の前に「菊水道場」という、大串焼きとんの店があり
    店の中に沢山のコーナーが有って、やきとり、おでん、等いろいろなも
    のを楽しめました・・・・・。

  2. 連発のコメント有り難うございます;-)。コメントが入ると嬉しいですねぇ。
    ほおほお。道をはさんで、もつ焼きの大きさを競っていたのですか。それは大変良いことですねぇ。けど、今は無いんでしょうかね。ちょっと残念です。
    しかし、このお店はまた行かねばなりませんなぁ・・。

  3. 松楽。。。長い間私のホームグランドとして利用していたのですが、4月いっぱいで閉店してしまいました。
    超ショック!!
    これからまた良い店探しの旅に出ます。

  4. GKさん。こんにちは。
    え゛っ!! 閉店してしまったのですか?そ、それわ・・。
    機会が有ったらた行こうとか思っていたのにショックです・・。
    貴重な情報ありがとうございました。
    はぁ・・。

  5. 残念ながら閉店してしまいました。しかし!次郎さん(息子さん)が同様の値段・品質で「桐」というお店を始めました。田和町も交差点から川を下る方向に向かい、1つめの信号機を左、そのまま進み左側の何本目かの道を左に15mくらい行った所にあります。松楽の時と比べてきれいになりましたが、雰囲気はそのままです。このような形で松楽を残してもらって本当にうれしいです。

  6. 「田和町」ってどこにあるのだろう?って探したら、上記の文章をいろんなところで発見しました。
    この台詞、あちこちで使い回されているようですねぇ。
    で、肝心の「田和町」と言うのは map.google で探したところ、京都府にしかありませんでした。残念・・。
    引き続き情報をお待ち申し上げます。
    セカンドライフ上の街の名前かな?;-P

  7. 「桐」情報、先を越されてしまいましたね。
    まだ、お店に行っていないので、確認してからと思っていのですが。。。
    >肝心の「田和町」と言うのは
    これ、もしかして田原町(たわらまち)のことでは?
    住所的には寿4丁目だったかな?夜になるとあちこちに赤提灯がいい雰囲気のエリアです。
    「桐」はそんなエリアの地下にもぐったお店です。
    ただいまお客様募集中だそうです。

  8. gashさん。GKさん。こんにちは。
    僕も「田原町」かな?とか思ったのですが、「この辺りに川なんてないじゃん。」とか思ったんですよねぇ・・。そして、ヒントありがとうございました。
    けど「田原町」だと想定して文書を読むと、以下のように書き直すことができることが解りました。
    「田原町」の駅を出て、寿四丁目の信号で「浅草通り」を川下方面に進み(つまり寿三丁目の信号方面)一個目の信号を左に曲がります。そのまま進み左側の何本目かの道を左に15mくらい行った所にあります。
    これでだいぶ解ってきたぞぉ。って感じですが;-)。
    雰囲気的にはここいら辺りかしら;-)。
    時間ができたら探しに行ってみたいと思います。
    ありがとうございました。

  9. たかじろう様
    こんばんは。。
    今日、2度目の「桐」に行ってまいりました。
    お店がずいぶんきれいで、松楽のような猥雑さは感じませんが、相変わらず「でかいもつ焼き」は最高です。
    個人的に残念なのは「カレーのル」がなくなってしまったこと。そして電気ブランが無いことくらいかな。
    機会があればぜひ顔を出してあげてください。
    本日撮影の写真は私のブログにアップしてみました。
    http://junk-groove.blogspot.com

  10. GKさん。こんにち。
    着々と常連への道を歩んでいるようですね。スバラシーですねぇ;-)。
    僕も早く行ってみたいものです。人気が出てきて混んで座れなくなってしまったら悲しいですからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください