五反野。串銀。

今日はちょっとヤボ用で東武伊勢崎線にある五反野駅に行きました。その後、家までテクテク歩いて帰ろうかと思い、実際に歩き始めたのでありました。がっ!! R4 を越えようかなぁと思い信号待ちをしていたらあぁれまぁ。なんか良さげな感じのお店がありますよぉ。

実は以前から行ってみたいと思っていたのですが、中々開いているタイミングというのがなかった。今回、赤提灯が揺れているので入ってみるべ。と思ったのでありました。「串銀」。

お店は R4 沿いにあるので五反野駅からは12,3分くらい歩くのであります。けど、その間の時間もまた期待に胸が膨らんで良いかもしれません;-)。

今回行ったときは開店直後っぽく、一人の先客がいたのみで僕が二番目でした。

IMG_1558_gtnn_ksgn_1.jpg

お店は R4 に面して「L字型」になっています。広い入り口があってどこからでもカウンターに着席できるのであります。

このお店には下町ハイボールがあるので、今回はそれから飲み始めることにしました。ビールは無しです;-)。でもって合わせて料理も注文します。「レバ刺しくださぁーい。」ボールをグビリと飲みつつで馬刺しが出てくるの待つのでありました。

IMG_1560_gtnn_ksgn_2.jpg

出てきたのがこんな感じなのですが、その時にハタと考えました。フツー、レバ刺しを注文するときって店員さんとニンニク・ショウガ・ゴマ塩とか色々やりとりすることが多いのですが、このお店ではヒトコトだけ「レバ刺しください。」と言っただけ。
まず最初にごま油と小皿が出てきて、その後に本体が出てきたのですが、僕の欲しいものが全て揃っている。んー。これはラクだ。ただ、一言「レバ刺しください。」って言ったら全部が揃う。こーいうのがやっぱり良いですねぇ;-)。

とろけるレバ刺しの上にネギ・ニンニク・ショウガ少々を塩を沈めたごま油に漬けて頂くのでありました;-)。
ちなみに余ったニンニク・ショウガなどは他の料理に利用したしります。例えばもつ焼きに付けて食べたりとか。もったい無いってのもあるのですが、色々な味が楽しめるのでよくやってます;-)。

もつ焼き屋さんなので、もつ焼きも食べてみましょう。あ。ボールおかわりください。注文したのはカシラ・ハツは塩で、シロはタレで。しばし待って出てきました。お皿が一枚多くなってしまって申し訳ないですが・・。

IMG_1562_gtnn_ksgn_3.jpg

いやぁ。出てきた時、驚きましたね。大きいんですよ。これで一本100yenとわっ。串がフツーのより長いのを使っているんですね。なので大きい感じに見える。まぁ、実際にちゃんと大きいのですが。食べ応えがあるので中々ぐーです。

後、カラシと辛子味噌が付いてくるのも良いですねぇ。僕は「ばん」でもつ焼きを知ったので、もつ焼きには黄色いカラシが合うと思っているのですが、このお店ではそれが付いて来ました。後、味噌も。ちょっと贅沢な気分なのであります;-)。

最後に「ザク」と言うのを注文しました。写真は無いですが。キャベツのざく切りが串に打ってあるのであります。なるほどー。「するっていと、これがシャー専用だとどうやって出す?」などと、酔った頭で考えつつ、再度ボールをおかわりしつつ、時間は過ぎていくのでありました;-)。

それにしてもこのお店、日曜日なのに開いていて嬉しいですねぇ。機会があったらまた行ってみたいと思いました。

GPSポイント
Latitude: 35.768436º N
Longitude: 139.803734º E
Map: 35.768436,139.803734

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください