南千住。鶯酒場。(4)

今日は南千住に来ました。南千住と言えば足は「大坪屋」に向いてしまうのですが、本日は自称ホッピー友の会会長と待ち合わせ。ちょっと遅くなると言うことで僕が先に一人で「大坪屋」で今年最後の酎ハイを飲んだいたら、後から来ました。自称ホッピー友の会会長も「大坪屋」で一杯飲んだ後に河岸を変えました。

次に向かったお店はやはり南千住のお店。「鶯酒場」。

ついこの間このお店の横の「カミヤ」に行ったのですが、今回は「鶯酒場」へ。

それにしてもこのお店、今回が四回目の掲載になりますか。全回掲載したのは2010年05月ですね。確か、新しくなったお店に初めて行ったのでそれを記念して掲載したんですね。

IMG_2067_mnmsnj_ugisskb4_1.jpg

実はこのお店にはそこはかとなく行っているのであります。軽く飲んだり、早い時間(「大坪屋」が開く前からこのお店はオープンしているっ!!;-)から飲んだりするのになんか都合が良いんですよね。

今回行ったのは年の瀬も押し迫り、もうそろそろ仕事も終わりだねぇ。という時期です。このお店はいつまでだったかな・・。お店の人に聞いたと言うか、張り紙があったような気がしたんだけどすっかり忘れてしまったf(^^;;。

カウンターのほぼいつもの位置に二人で着席し、瓶ビールを注文します。とりあえず揚げ物を注文したしたりします。

IMG_0834_mnmsnj_ugisskb4_2.jpg

イワシの唐揚げ。イワシの他に野菜がたくさんあったりして中々グー。後は厚揚げを頼んだりしておなかを満たしていきます。あ。自称ホッピー友の会会長がですよ。僕は野菜をちょっとしか食べられませんでした。orz。

そして、飲み物は瓶ビールからホイスに行きます。あ。ホイスについてはまた後で;-)。

食べ物は僕的には非常に珍しいものを頂きました。鯨ベーコン。

IMG_0837_mnmsnj_ugisskb4_3.jpg

ピンクの色が鮮やかですねー。そして量が多いというのもまた良い;-)。多分、僕個人的に自らが注文した(本当は自称ホッピー友の会会長が注文したんだけど)のはこれが初めてです。食べてみると中々美味しいですね。食べず嫌いで食べなかったのですが。そして食べる時にポン酢に漬けた瞬間ポン酢にアブラが浮くというのもすごいですね。マグロの大トロとかブリ刺身みたいで;-)。まぁ、名前に『ベーコン』と付いているので当然と言えば当然ですが;-)。これを肴に更にホイスが進むのでありました。

そー言えば、今回はいつものマスターがいませんでしたねぇ。前回来たときにはいたのになぁ。そしてこのお店、新しい人(店員さん)が一人入ったみたいです。厨房も接客もできる人で、以前は夫婦で営んでいたお店ですが、なんか新しい風が吹き込んだような。そんな感じがしました;-)。

 
さてホイス。都内でだしてしくれるお店は祐天寺の「ばん」と浅草橋の「西口やきとん」、そしてここしか知りません。他にも出してくれるお店ってあるのかなぁ?もしあったら行ってみたいと思いますが。

 
と、いうことで今年はこれでおしまいです。皆さんありがとうございました。最近書くペースが落ちて来ているので来年はどうなるかいまいちわかりませんが、今年一年本当にありがとうございました。

 
GPSポイント
Latitude: 35.733450º N
Longitude: 139.798129º E
Map: 35.733450,139.798129

9 件のコメントがあります。 “南千住。鶯酒場。(4)

  1. 謹賀新年。
    今年もよろしくお願いいたします。
    ホイスの飲める店ですが、エビスの焼き鳥屋「田吾作」でも
    飲めます。下町モツ焼き系に比べるとちょっとお高めの値段ですが、
    焼き鳥は美味いですよ。
    それと確か新橋「モツライト」にもあったような・・・

  2. 謹賀新年
    旧年中はありがとうございました。
    今年もよろしくお願いいたします。楽しみにしております。
    行きたかったのですが、結局、行けず終いだったのが、恵比寿の田吾作です。
    「田吾作=ホイス」と言われるぐらいだそうです。
    アテに関しては???ですね。
    大分・都町の某焼き鳥店にも「ホイス」がありますね。
    ネーム入りのグラスもあり、原液はペットボトル版の本物でした。
    ただし、焼き鳥は・・・。つくねは化調がかなり入っていたため、2回ぐらいで行くのを止めました。
    ホイスがあるのにもったいないなと思いました。
    また、バイトのお姉さんがホイスを作る時に混ぜる混ぜる(笑)。
    思わず、「混ぜなくていいよ~」と・・・。
    炭酸も命ですからね・・・。
    http://r.tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13041755/

  3. すたんはんせんさん。新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    情報ありがとうございました。恵比寿の「田悟作」ですかー。知りませんでした。会社は渋谷なのですが、恵比寿は中々行く機会がありませんので・・f(^^;;。
    早速行ってみたいと思います。

  4. おーさん。新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    おぉ。こちらも「田悟作」ですねぇ。有名なお店だったのですねぇ。本当に城南地区には疎いなぁ。僕は・・f(^^;;。
    鶯酒場のおやっさんもホイスがペットボトルになってしまって嘆いていました。ラベルが細くて貧相になったのにも納得いってない様子でしたf(^^;;。
    今年は教えて頂いたお店に行ってみようかなぁ。

  5. twitterでは何回かreplyしていただきありがとうございます。ホイスといえば、忘年会で行った浅草弥太郎 新橋店にありましたよ。取り急ぎ情報まで。

  6. イトーさん。新年明けましておめでとうございます。今年もTwitter共々宜しくお願いします。
    「浅草弥太郎 新橋店」ですか。ビミョーにややこしいですねぇf(^^;;。情報ありがとうございます。
    そー言えば最近新橋には行ってないですねぇ。「カミヤ」とか、後、すたんはんせんさんがおっしゃっていた「モツライトカンパニー」もずいぶんとご無沙汰ですー。
    考えてみると、飲めるお店がそんなに無いということは作っているところは大変になってしまうので、もっと色々なお店で出していてくれても良いはずですよねぇ。

  7. 明けましておめでとうございます。
    鶯のマスター、確かにいなくなっちゃいましたね。
    新しいおじさんになって何度かいきましたが、前のマスターどうしちゃったんだろうかと案じていましたが、南千住駅周辺で何度かお見受けし、元気そうでした。
    お店には出ていらっしゃらないようですね。
    前のマスターのいれるホイス好きでした^^

  8. ジプキンさん。新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
    あ。何回かいらしていたのですね。僕がここに書いたのより 10 日位前に行った時は前のマスターと今回のガタイの良いお兄さんと二人でお店を切り盛りしていました。
    女将さん・マスター、そして新しい人の三人でローテーションで回すようにしたのかもですねぇ。
    で、中々マスターのいるタイミングと合わない。みたいなf(^^;;。
    気楽にフラっと行ってホイス飲めるので好きなお店なんですけどねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください