王子。松島。

早い時間から大森で一杯やった後、夏の暑いさなかなので、ひとまず大森を後し、JR京浜東北線で家のある方向を目指すことにします。が・・。電車の中では熟睡してしまい目覚めて降りたところが王子。うひーーっ!!
戻るのもなんなんで、まだ時間も早いしフツーのお店の営業時間が17:00からだとしたらちょうど良い時間帯だろうと思いそこで降ります。

前から気になっていたのですが、一人で入れるか解らなかったので、今日は二人で行くことにしました。「松島」。

IMG_5352_oji_mtsm_1

今回は二人だったので、お店の外でメニューを確認しズズズと店内に入るのであります。テーブル席を勧められそこに二人で着席。入り口から右側にはカウンター席も用意されているので一人でも大丈夫そうですね。実際に一人で飲んでいるお客さんもいましたし;-)。

とりあえず瓶ビールを注文します。そしてメニューは本日のおすすめを注文します。カツオの刺身、ハムキャベツをとりあえず注文します。カツオは今が旬ですから、どこに行っても注文しているような気がします;-)。
写真を掲載するのはハムキャベツです。

IMG_5342_oji_mtsm_3

注文したときに「富士屋本店」で出て来たようなのを想像したのですが、ちょっと違っていました。ずいぶんとゴツいハムが上に乗っています。これはこれで良い感じですね。
でもってこういうのは簡単だけど飲み物のつまみに合うので良い感じです;-)。

最初の飲み物と食べ物が出て来たのであとはカベに貼られたたくさんの短冊メニューやテーブルの上にあるメニューを眺めてこのお店の雰囲気を把握します。

なるほどー。大衆酒場チックな手頃な値段の料理が多いですね。ちなみに瓶ビールは中瓶が出て来ましたが一本400yenと手頃な値段です。最初の一杯にビールを飲んで。と、いう人はちょうど良い量と値段ですね。

さて。メニューの中で見つけたのがドジョウ煮。値段がなんとっ!! 400yen。ずいぶんと安い値段で食べられるなぁ。と、思い注文。

IMG_5343_oji_mtsm_2

ドジョウといえば浅ま平べったい器に入ってくるモノと思っていたのですが、ここのはちょっと深めの器に入ってきました。中にはドジョウたくさんと豆腐・卵・ゴボウが入っていて、どじょう鍋と柳川がちょっと混じったような感じでした。ドジョウもほどほどに入っているので値段の割に十分に満足のいく一品でした。

 
途中でお店の人が「これサービスよ。」と行ってモロコシを持ってきてくれたり、たぶんまかないであろう具だくさんの椀モノを持ってきてくれたりとサービスも良いのも嬉しいですね;-)。

ビールから酎ハイに切り替えつつ更にもう一品『松島のスタミナ』というのを注文しました。トロロ・マグロ・納豆・卵が載った料理でカシカシカシと高速にかき混ぜてズルズルと行ったのであります。が、写真はありません。

 
王子ってあまり行かないのですが、駅前の路地裏辺りは中々良い感じのお店が潜んでいるような雰囲気です。お店の並びには前回掲載した「一福」があったりします。行く機会があればもっと色々散策してみたいと思いました;-)。こーいう良い感じのお店に巡り会えるのが良いですね。

さてとー。帰るぞぉー。

 
GPSポイント
Latitude: 35.754951º N
Longitude: 139.737947º E
Map: 35.754951,139.737947

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください