渋谷。鳥佐。

渋谷の109の裏通り。「鳥佐」。

渋谷ではそれなりに好きな店。もつ焼き・焼き鳥があってホッピーもあるお店。

今年で40周年だそうです。

CA340003_torisa2.JPG

今回は合計4名でこのお店を急襲。既に一軒目に行っていたんだけど、まだまだ飲み足りん。てか、皆セーブしとんのね。まぁ、全然OK;-)。

スジ煮込みを頼んでみんなで突っつく。これがなかなかな美味い。

CA340001_torisa4.JPG

でもって、豚串の盛り合わせと鳥串の盛り合わせをパパパと頼み、出て来る間にホッピーや日本酒飲みつつ、世間話。いやぁ、こー言う時間が自分を磨くチャンスですねぇ。人の話は自分の身に付きます。けど、出て来た料理は食べるんやけどね;-)。

CA340002_torisa3.JPG

半分酔っているんだけど楽しい仲間と飲む酒はええねぇ。

ってか、京王井の頭線の向こう側にいい店が沢山あるのはよー知っとんのよ。こっち側ではいい店はなかなか無いじゃないのさ。そんな中の一店です。

最後に入り口の写真を撮り、この店を後にしたのでした。

CA340005_torisa1.JPG

実はこの店の前にあばら家に行って、この店の後に飯田屋に行っているのでした;-)。

2 件のコメントがあります。 “渋谷。鳥佐。

  1. ねぎまの塩が好きで数回訪れてはいますが、今回連れと帰り際、たまたま持ち合わせがないときにちょっと小腹をおさめるために寄り、飲み物と料理であわせて2人で3000円くらい(メニューを見ながらきちんと計算し、付け出しのしらすおろしも300円か500円かと考慮した)だったのですが実際の料金は5000円だといわれました!!!どう考えてもそんなに注文してはいないのにおかしいと思い、会計時に『レシートください』というとハイと返事だけよく、くれたのは合計料金だけ書いてある領収書でした。家族で経営しているのか、会計の計算したのは息子っぽい男、お金を受け取ったのは父親っぽい男でしたがレシートをくださいといったとき、その息子っぽい男が父親らしき人に向かいニヤニヤと笑っているのです。。。詳細を見せてくださいと言われたら何ていおうか考えていたのだろう。はぁ~情けない。
    商売はこういうものでいいのか??
    店内を見回しても皆さんお酒を結構飲まれています。
    みなさん 絶対に騙されないでください!!!

  2. mayさん。こんにちは。
    ふふふ。ちょっと納得行かない体験をされたのですね。
    もしかしたら、となりの人の料理も付いていたのかもしれないですね。だとすると、隣の人は随分と安いことになるなぁ。どうせならそっちの席のほうが良いなぁ;-)。
    これにめげず、またコメント宜しくお願いします;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください