新橋。カミヤ。

前回の記事で烏森口のことぼろくそ書いたんですけど、いやぁ、探せば良い店はあるもんですねぇ。やはり懐の深い新橋・烏森口なのでした。今回見つけた店が「カミヤ」。

もーっ!!ばりばりのもつ焼きの店です。注文は五本単位で五本か10本とか頼むんですけど、ここは「混ぜて」が可能なお店。南千住の「カミヤ」は二種類を五本ずつ頼まなければならなくて、でもって一人10本注文しなければならない・・。

って・・。あれぇ?新橋と南千住のお店って同じ名前じゃん・・。もしかして系列店?

CA340018.JPG

注文したのはもつ焼き10本。値段は800yenで良心的。でもってサイズもちっこいので全然いける。でもって根本的にいろんな種類を選べる10本と言うのは嬉しいことです。

CA340017.JPG

比較的容易にぺろっといけてしまうのでした。更にもう10本追加;-)。

もつ焼きとほぼ同時に注文したのがレバ刺し。これも五本出てきます。しかし、串に打ってあるレバ刺し、なかなかええですなぁ;-)。

CA340016_shinbashi_kamiya.JPG

この店、本当にもつ焼き屋さんで、メニューにあるのはもつ焼き・レバ刺し・ガツ刺し。んーー。渋い。飲み物は酎ハイ・ホッピー・日本酒。いやぁ、良い店を知ってしまった。ふっふっふっ。

けど、南千住との因果関係については、今後の調査対象としたいと思います。大きな課題を背負った飲みなのでした;-)。

1 件のコメントがあります。 “新橋。カミヤ。

  1. 再度、この店に行って来ました。JR烏森口からだと、なんかどこにあるか解らないぃぃ・・。
    でもってもつ焼10本とレバ刺し注文してビールを半分位飲んだところで、女将さんに聞いてみました。
    僕 : 同じカタカタ名の名前の店、南千住に有りますよねぇ?系列ですか?
    女将 : そーね。あるわねぇ。いらっしゃった事あるの?
    僕 : えぇ。まぁ。あっちも10本単位の注文ですよね?
    女将 : 同じなんだけどねぇ、こっちの店のほうが古いのよぉ。
    って感じでした。やはり、南千住のカミヤとは何かしらの因果関係があったわけですねぇ。
    それにしてもこの店ええわ;-)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください