8月 10

神田。鶴亀。

JR神田駅の北口を出ててくてく歩いてかくん曲がって路地に入った所にあるお店。「鶴亀」。

神田はガード下に良い雰囲気のお店があるんだけど、そーじゃない所にもたくさんあるみたいなので散策して、自分に合ったお店を見つける事がじゅーよーです;-)。

CA340009_tsurukame1.JPG

こんな感じで徘徊していて見つけたお店がこのお店。ビールも大瓶だしてくれるしねぇ。アサヒだけどさ。けど、ええの;-)。

カテゴリー的には「居酒屋」に入れてしまったのだけど、「大衆酒場」ともちょっと違う雰囲気。このお店、ベースは中華料理屋さんみたいです。それで頼んだのがバンバンジーなのだけど、ハムみたいにスライスで出て来るのです。これはいける。

CA340007_tsurukame3.JPG

後、豚キムチ炒めも中華風な味でなかなかいけます。ふむぅ。って感じ;-)。

でもって酎ハイだって「大衆酒場」には負けては居ませんよ。出で来るのがこれ。

CA340008_tsurukame2.JPG

値段は250yenで、十分「大衆酒場」に対抗できるわけさ。でもって極め付きは、一杯目だけメロンが付いてきます;-)。最初にバクリと食べてしまっても良いし、酎ハイの中に沈めても良い。いやぁ、フルーツパフェみたいな酎ハイなのでした;-)。

中華料理屋さんなのに大衆酒場に負けていないお店。いやはや。神田は奥が深いです。