浅草橋。西口やきとん。

日の高い頃はアキバを俳諧していたのですが、夕方、と言っても早い時間ですが、そろそろだいじょーぶかなぁ。とか思い、浅草橋まで歩いていきます。隣の駅なので歩いても全然近い。そして時間的余裕もあるので安心です。

日比谷線の秋葉原駅からJRのガード下を浅草橋方面に歩き、浅草橋駅の西口の信号が出てきたら左に折れ、一個目の曲がり角を「ほへ?」とか眺めると、赤いひさしがあります。「西口やきとん」。

今回と、言っても土曜日のお話ですが、お店の前に着いたのは16:15。まだ開店前で準備しているようです。「もう大丈夫ですかー?」とか聞いたら、焼き物は17:00からだけと、他のはだいじょーぶだよー。と言われたので、じゃぁまぁ・・。などと頭をポリポリかきつつ店内へf(^^;;。

CA340005_nsgcyktn1.JPG

まだ、開店前なので店の前に人止めのバイクが止まっています。その脇を抜けて店内へ。一番乗りです。このお店、奥はテーブル席、手前側は立ち飲み席です。僕は火の横のカウンターに陣取ります。多分この店の特等席;-)。初めてのお客さんがこんなとこ取っちゃダメだよー。って怒られそうですが、一番乗りなので良いであります;-)。

と、言うことでビールを注文。後は・・。レバ刺し、行きましょう。

CA340007_nsgcyktn2.JPG

ここのレバ刺しは串に打たれて出てくるのですが、その横にカラシ味噌がついています。これに付けて食べると美味しいですねぇ。あっという間に二本終わってしまいました(^^;;。もつ焼き焼きはじめの時間までまだ20分位あります。この辺りから二人目、三人目のお客さんがポツポツやってきます。

煮込み、行きましょう。このお店のは塩煮込み。大根が多いのだけどちゃんと煮込まれていて中々美味しいです。

後、飲み物ですが、ホイスがありますねぇ。それ行きましょう。ここのホイスはサーバから出てくる酎ハイにドバっとホイスのシロップを入れる感じで、シロップの味が濃くて中々ぐーです。僕、ホイスはちょっとうるさいんですよ;-)。

さてと。炭に火が回ってReady状態になりつつあるみたいですね。17:00五分前くらいになったら、注文どうぞ。とお声が掛かったので、自分の食べたいものを四本注文。火の上に載ったみたいです。

CA340009_nsgcyktn3.JPG

出てきたのを写真に撮るより、この状態のほうが血湧き肉躍るので店員さんに許可もらいつつパシャリ。この後、僕の頼んだのが出来たのですが、一口食べて「ん。んまい。」って感じなのでありました。待っていた甲斐がありました;-)。

それにしてもこのお店、若い男の人ばかりで切り盛りしていて早い時間はUSEN放送で流れている曲をみんなで口ずさんでなんかコンサートホールみたいな感じです。また「お兄さん、このお店初めて?」「インターネット見て来たの?」などと気さくに声をかけて頂き一人きり(第一号のお客さんと言う意味)で飲んでいても手持ちぶさたなど無く過ごせたのでありました;-)。

土曜日の早い時間と言うのは狙い目だわーー。

4 件のコメントがあります。 “浅草橋。西口やきとん。

  1. chami さん。こんにちわー。
    僕は今回初めて行ったのですが、中々良かったです。土曜日の16:30 と言う、明るい時間帯から飲み始めたのもグーだったかもしれません。
    それにしても楽しいお店でしたー。

  2. たかじろうさんのレポートがあまりに魅力的だったので、昨日、若い衆を伴って突撃しました。
    豚インフルエンザの影響で空いてるかと思いきや、オッサンたちで満員!
    かろうじて向かいの新店舗に席を確保。
    まずはレバ刺を、と思ったら、今日から刺身は出しません、と。あやや、こりゃ豚インフルエンザの影響か?
    ガツ刺もなく、ちょっとがっかり。
    お目当ての皿ナンコツは旨くておかわりしました。でも煮込みとか、150円皿シリーズはちょっと小さ過ぎかなあ。
    概ね美味しかったんですが、やや物足りなさは感じました。
    飲み物はクオリティ、CP共に高いですね!
    外に出たらスゲー寒かったので、そのまま帰りがけに秋葉原の加賀屋に寄って、もつ鍋とレバ刺で延長戦を行いました。

  3. ぼさのばさん。こんばんわー。
    早速行ってきましたか。動きが機敏ですねぇ。それは重要なことですが;-)。
    それにしてもずっこけまくっているようで・・。俗に言う「日頃の行い。」と言うやつでしょうか;-P。
    「昨日のカレー」とかありましたか?確かに150yenはフランス料理みたいにお皿の上にお皿がのっているのですが、一人の場合は中々な量ですよ。
    機会があれば次回是非ご一緒しましょう。宜しくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください