業平橋。北三。

東京メトロ半蔵門線の押上駅で降りて、東武伊勢崎線の業平橋駅で乗り換える途中にブラブラあちこちに寄っているのであります。「なりひら」で日本料理と熱燗を満喫したあと、さてとー。帰りますかねぇ。となり、609mを越えた東京スカイツリーを右側に見つつ、業平橋駅を目指すのであります。

ちょっとラーメンでも食べて帰りたいところですが、中々無いー。とか思っていたらありましたありました。業平一丁目の交差点の先にラーメン屋さんが。ここでラーメンを食べて帰ることにしましょうかねぇ。「北三」。

IMG_0798_nrhrbs_kita3_1.jpg

お店の看板は赤と黄色をベースとしたものでそこには “和風” と書かれています。どんなラーメンが出て来るのか楽しみですねぇ。お店に入ると、そこはかとなく人がいるので、自称ホッピー友の会会長と一緒にカウンターに着席するのでありました。

例のごとく僕はラーメン大盛りを注文します。自称ホッピー友の会会長は塩ラーメンを注文しました。後は餃子を。

ラーメンのフツー盛りは550yen大盛りだと750yenなのできっと麺二玉なんだろうなぁ。麺が多くて嬉しいなぁ。などと出て来る前からワクワクしてしまうのであります;-)。などと思っていたら来ました;-)。

IMG_1778_nrhrbs_kita3_3.jpg

自称ホッピー友の会会長が注文した塩ラーメンのフツー盛りと比べてドンブリが一回り大きくて、でもって量も多いです。ふふふ。そしてここのラーメンは醤油ラーメンにもコーンがパラパラと降っているのですね。

などと思っていたら餃子も出てきました。中々良いタイミングですねぇ。

IMG_1776_nrhrbs_kita3_2.jpg

さてと。両方揃ったので早速頂くことにしましょう。

まずはラーメンですが、パッと見た感じ、上に乗っているのが味噌ラーメンチックですね。野菜とコーン。スープをズズズと飲むと「ん?」続いてたくさんある麺をズルズル行きます。

なるほどー。看板に書かれていた “和風” と言う意味がちょっと分かったような感じがします。非常にサッパリなラーメンなのであります。あれ?って感じのサッパリさなのであります。普段、例えば「珍来」などで食べるラーメンもサッパリしているなぁ。とは思うのですが、それ以上にサッパリしているのであります。けど、日本料理チックなダシの味とか香りもしない。ただ、ひたすらズルズルと頂くのでありました。

和風な味、サッパリしたラーメン屋さんだったのでありました・・。さてと。お腹もいっぱいになったし、帰投しますかねぇ。

今回は押上駅から業平橋駅の間でトータルで三軒のお店に行ってきました。今後、このルートは歩く機会が、計画停電があるときは多いと思うのですが、色々なところに行ってみようかなぁ。と思ったのでありました。

なぜかと言えば、東京スカイツリーが完成すると “業平橋駅” は “東京スカイツリー駅” に名前を変えるそうなので、東京スカイツリーができると人がドドドと押し寄せる気配が濃厚です。その前にこの界隈の色々なお店に行ってみたいものだと思っていたので、これを機会に散策してみたいと思います。

GPSポイント
Latitude: 35.708633º N
Longitude: 139.808463º E
Map: 35.708633,139.808463

2 件のコメントがあります。 “業平橋。北三。

  1. ピンバッグ: もつ焼きオリジナル。 » 日暮里。馬賊。(2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください