9月 10

青森市。井戸端。

上野発の夜行列車降りたときから
青森駅は雪の中
北へ向かう人の群れは誰も無口で
海鳴りだけを聞いている
(JASRAC: 092748929(うそ))

青森市内にある二軒の「カミヤ」を制覇した後、青森駅方面に向かいつつ、やはりそんな歌をツイツイ口ずさんでしまうのであります。で、青森駅を見たらなおさら。って感じなのですねー。

そういえば15,6年前にバイクで今より10日くらい遅い季節に北海道の知床峠を抜けたら雪が降り始めてさぶくてさぶくてしょーがなかったとき、ヘルメットの中で「雪国」を口ずさんでいたなぁ。

これまた随分昔、ミポリンがANAだかJALの沖縄キャンペーンのマスコットしていた時「恋をしたら沖縄ーっ!!」って言っていたけど、「恋をしたら南へ、恋にヤブれたら北へ。」なんて思ってた。なおかつ、自分はなんて詩人なんだっ!!とも思った;-)。

さて。ちょっと話がそれつつスタートした今回のエントリー。まだまだ青森の夜を満喫しているのであります。ここからいよいよ満を持して自称ホッピー友の会会長の登場です。僕は二軒の「カミヤ」に行っているのでほどほどにほろ酔いなのですが、この人飛ばす飛ばす;-)。ってな感じで青森駅前のちょっと脇のお店にきました。「井戸端」。

IMG_2932_aomr_idbt_1.jpg

このお店、店の入り口にたくさんのメニューが掲載されているのでお店の雰囲気がよーく解るのであります。で、おぉ。この本州北の街にホッピーがあるぜぃっ!! って感じでこのお店に突入するのでありました;-)。

店内に入ってみると一階はカウンターの飲み屋さんみたいな感じになっています。カウンターの中には若いニーちゃんがたくさんするので、あれあれ・・。とか思ったのですが、二人は座れないみたいなので三階のお座敷席に通されるのでありました。そこで相手してくれたお店の人はおばーちゃん。あれあれ?一階とは随分と雰囲気が違うぞー。みたいな感じでそこはかとなくアットホームな雰囲気に早変わりするのでありました;-)。

僕はほどほどにほろ酔いなのでここからが自称ホッピー友の会会長の本領発揮です。僕はこの北の地でホッピーが飲めればそれで満足なんですけどねー;-)。

ここまでもつ焼きとレバ刺しだけだったので煮込みを頼んでみました。

IMG_2921_aomr_idbt_2.jpg

黒味噌ベースで真っ黒な煮込み。うひーさすがはさぶい地方だなぁ。と思ってしまいます。僕の実家は長野なので味噌は黒。なので違和感なく頂くであります。色が濃いので味も濃いめな感じがするんだけど、全然そんなことはなくてでもってサッパリなのであります;-)。

その後、自称ホッピー友の会会長はドドドと注文していました。もつ焼き数本・ツクネ・甘エビ唐揚げなどなど。

僕は横からつまんで「うん。美味いねぇ。」とか、窓から青森駅が見えるので津軽海峡冬景色などを鼻歌で歌いつつこのお店の時間を過ごすのでありました;-)。

それにしてもお勘定してもらう時に立ったら。おぉぉーっ!!

IMG_2930_aomr_idbt_3.jpg

コンシューマ向けのホッピーがっ!! この箱で輸送されてくるわけですね。でもってこのお店でホッピーが提供されているのでありますねーーっ!! などと一人で感動しているのであります。自称ホッピー友の会会長はこの箱を見てもまるで反応示さず・・。orz。

それにしても青森駅前でホッピー飲めて嬉しかったのでありました;-)。

GPSポイント
Latitude: 40.828830º N
Longitude: 140.735850º E
Map: 40.828830,140.735850